3.74
5 337件
4 195件
3 126件
2 77件
1 92件
合計 827
読み きりんがくる
放送局 NHK総合
クール 2020年1月期
期間 2020-01-19 ~
時間帯 日曜日 20:00
出演
謎めいた光秀の前半生に光を当て、彼の生涯を中心に、
戦国の英傑たちの運命の行く末を描く。
https://www.nhk.or.jp/kirin/
BSプレミアムは18時〜
BS 4Kは午前9時〜
全 5030 件中(スター付 827 件)4401~4450 件が表示されています。

2020-05-23 12:39:27
名前無し

信長の兄弟対決も好評みたいだけど、例によって長台詞を勿体ぶって喋ってるだけで大したこと言ってないんだよね
「我らは似た者同士であった」とかなんとか
そりゃ兄弟だもん似てるだろうよ、と聞いててしらけてしまったのは自分だけ?

    いいね!(1)
2020-05-23 13:31:20
名前無し

歴史ドラマに真麻パパ(今度ジイジかな)が出なくなって、ユースケサンタマリアかぁ……大河が軽くなるわけだわ(ノД`)。

2020-05-23 14:05:28
名前無し

高橋英樹はもう70代半ば。70過ぎまで生きていた戦国武将はそうはいない。いくら若作りでもできる役は限られてくるだろう。

2020-05-23 14:17:12
名前無し

敵国の落武者なんだから、本来は庭先で平伏だって充分過ぎる処遇なのに座敷へあげてやったんだからさ、ああ見えて寛大な奴なんだよ越前の殿様は
金も米も偉そうに断りやがった相手に空き家だけは斡旋してやったりさ

退席した後で座ってた場所を丹念に雑巾がけさせてましたが

2020-05-23 19:00:26
名前無し

政略結婚も無効になり子もなさないとなると帰蝶としては織田家における
自分の存在価値を生み出すのに必死なんじゃないかしら。
帰る実家も潰えてもはや陰日向になり信長を盛り立てるしか
彼女に生き残る道はないの。
アタマ使ってすごくがんばってるの。
応援したげて。

2020-05-23 19:24:50
名前無し

そもそも信長と信勝の話なんてほとんどやってないもんね

2020-05-23 20:12:25
名前無し

帰る実家が潰えたのは自分が美濃の内戦を煽った結果だし、道三討死で政略結婚が無効化した直後にしたのは織田家と全く無関係な十兵衛の亡命の為に多額の費用を注ぎ込む事
あのね道三に援軍送っただけで相当戦費がかかってんだよ?

2020-05-23 21:10:42
名前無し

全く関係ない
そう?
以前今川が尾張に侵攻して、道三に援軍を頼むが、高政や稲葉に反対され、援軍が出せなかった時、 足利義輝に仲裁を頼みに光秀が行ったのでは
でも川口帰蝶の好き嫌いがあるのは自由
また脚本に疑問を持つのも自由。見てるということは興味あるからだから。

2020-05-23 21:54:49
名前無し

竹千代ちゃんとの将棋対局で、わざと負けてやったのか本当に弱いのかてんで勝負にならない弟と、相手が子供であろうと全力で叩き潰そうとする姿勢で逆になつかれる兄
この辺りの違いが後々深刻な対立に発展するのかと思いきやそんな事もなくあっさり死んでしまいました

ま主人公は十兵衛だからどうでもいいんだけど、その主人公がとほほなもんだから

2020-05-23 22:00:52
名前無し

信長を膝まくらで、上から耳元のアングルで話す帰蝶が
一瞬、ささやき女将に見えました。
苦労して山を越えた 明智家御一行は少しも汚れてない。
余程 衣装への取り扱いには、厳しく言われてるのだろうなぁ。

2020-05-23 22:27:34
名前無し

Q:なぜ浅知恵姫が指定した十兵衛の亡命先が赤の他人の越前朝倉家なのですか?

A:史実とすり合わせる脚本上の都合です

2020-05-24 01:13:54
名前無し

そこは十兵衛が主人公なんだし、折角今までほうぼうに旅して様々な人に出会った伏線もあるんだから
十兵衛自身の人脈や知恵で朝倉にたどり着くことにすればいいのにね。
いちいち帰蝶が手を回すことで簡単に物事が運ぶ設定にするから、すごくスケールが小さく単純でご都合主義な話になってる

2020-05-24 01:23:47
■篤姫の再放映を見たいby星★

 2020-05-23 12:24:08さんの「篤姫」を「中身が軽いとは全く思いません。むしろ大変深い」という意見に猛烈に賛成。
 常々(実は毎年)、何らかの事情で大河が放映できない年は、篤姫の再放送をやってくれないかなア、と思っていた派。ビデオもとっているんだけど、放映の同時進行感は、また、別物。
 混迷のインベーダー時代(侵入が「外国」であれ、「病原菌」であれ)には、何か特別な意義を見出せるかもしれない、とも思う。

2020-05-24 01:32:39
名前無し

第18話も良かった!特に十兵衛への母牧の方の話。コロナで撮影が休止になってしまい残念です。お身体気をつけて、必ず最後まで撮影して頂きたいです!!

    いいね!(1)
2020-05-24 04:54:06
名前無し

「博士ちゃん」に出演していた細川ガラシャの子孫の母子が、「今までは癖の強い役者ばかり登用されてきた光秀役に珍しく二枚目俳優の長谷川博己を登用した「麒麟が来る」に期待していたのに光秀があまりに登場しないことにがっかりした」と言っていたが、まさにその通りだと思う。今までの実質的な主役は斎藤利政、高政、帰蝶の三人で、「斎藤一族御家騒動記」に近い。

2020-05-24 09:13:49
名前無し

史実に忠実かどうかは気にせず、ドラマとして楽しみに観ています。
信長が登場するシーンは 毎回その演技に引き込まれる。

2020-05-24 09:44:15
名前無し

史実は全て推測
文献など都合よく書かれたものがほとんど
肖像画もしかり
フロイスのような外国人が記したものの方が信憑性があるかもしれないが、それも誰かの主観
面白い脚色があったほうがいい

ホアキンフェニックス主演でフロイスの大河ドラマとか見てみたいですね

2020-05-24 11:50:27
名前無し

フロイスの冷静でいて、偉人から見た日本の不思議さを表現した本。
面白いと思ってました。
ホアキンが演じてくれたら嬉しいけど、出演料が制作費の全額に
なりそうなのでw
日本贔屓のキアヌに、お願いしてみて欲しいです。

2020-05-24 12:59:43
名前無し

彼は確か十兵衛君の事をぼろくそに書いてたような

2020-05-24 13:04:54
名前無し

外人には理解出来ない思考だと思う、十兵衛 騎士でも無いww

2020-05-24 13:08:02
名前無し

十兵衛が甘えたのおぼっちゃまに見えて残念。
いつも銃を握らせておけば良いのでは?

2020-05-24 13:09:10
名前無し

光安の亡霊に喝を入れて貰うのを希望する、叔父さんに会いたいし。

2020-05-24 13:35:16
名前無し

帰蝶は斎藤道三の娘 というより明智の血を引くものとして主人公の空白を埋める存在としてみると個人的にはさほどウザく感じない。
また信長は帰蝶を長男信忠の義母として養育させたようなので政略結婚破綻後も織田家に存在する意味があるのでは

2020-05-24 14:11:04
名前無し

斎藤道三や高政はニュアンスは想像としても起こったことは史実なのでそれを描くのは必然だが
ほほ架空人物が、先回りして空白部分を埋めて回ったら主人公の立つ瀬がない

2020-05-24 14:14:27
名前無し

本能寺の変は世直し。
信長を生かして置いたら日本平定後、いずれ朝鮮や明に攻め込むのは必定。
これではいつまでたっても麒麟など来ない。
しかも恐れ多くて誰も言わないが400年前に皇統が途絶えた可能性もある。
光秀は国体を守った英雄として再評価すべきである。
奇しくも400年後に再び世直しが行われようとしている。
やりたい放題の安倍政権。
賄賂、公文書改竄、レイプ。
安倍友なら何をしてもお咎めなし。
しかも世論がそれを認めてるという末期症状。
この状況に怒り心頭なのが稲田検事総長。
河井克行前法相夫妻の選挙違反事件で彼らを逮捕することを決めたようだ。
河井夫妻の政党支部へは、自民党から1億5000万円もの「選挙資金」が投入されている。
河井夫妻は大量の現金を選挙区でバラまいた。その原資は安倍マネーといわれている。
安倍晋三は確実にロックオンされたのである。
現代版本能寺の変幕開けである。

スポンサーリンク
2020-05-24 15:44:38
名前無し

歪んだ思想家がテレビの感想と関係なく必死に書き込んでて笑う。こういう輩こそ削除すべきでは。

2020-05-24 16:17:37
名前無し

思想は、違反だったように思う。

2020-05-24 16:45:58
名前無し

2020-05-24 14:14:27

見苦しいねえ、suboさん。
そういう事を、場違いなわざわざこの場所で、ゴリ押ししようとするあなたの姿勢こそ上から目線で不遜なのでは。

2020-05-24 17:31:03
名前無し

 平清盛とか篤姫、色んな人が書いてるな。見てないけど、そんなに面白かったんだ?
 彼・彼女らの事跡をみると、盛り上がりそうもないけど、どの辺が面白かった?
 人間模様とかか?
 

2020-05-24 17:56:23
名前無し

オンデマンドで見られるのでは?
人に尋ねるより見た方が早いと思う。
好みの問題なので、人に聞いても意味ない。

2020-05-24 18:59:59
名前無し

麒麟が面白いと感じられるなら篤姫の翌年のあれも楽しめると思うよ
なんか抽象的な理想論をいつも唱えてる割には何もせず、何故か周囲の人々は称えまくるという点でだんだん似てきた
長距離をひょいひょい瞬間移動出来るのも共通点かな

2020-05-24 19:50:12
名前無し

暗殺計画がどうしてそんなに簡単にわかるか
義龍は松永に言われただけで
それで暗殺やめたの❔いい人になってる。
信長子供っぽい
何か足利義輝眠そう
こちらも眠くなった

    いいね!(1)
2020-05-24 19:52:31
名前無し

>翌年のあれも

「天地人」。妻夫木聡と小栗旬がいましたね。

2020-05-24 20:14:12
名前無し

衣装の色が落ち着いたら、多少画面も落ち着いた。
何か今回いいねと思ったら、岡村と駒さんも出なかった。
一応、世間の意見も参考にしてるのかな。

子供が出来たと知ったときのハセヒロの演技が、私的には今回最大の失点かな。
驚きで固まってほしかった。抱きつくのが早い。

2020-05-24 20:54:36
名前無し

十兵衛と義龍のやりとりが切なかったなぁ
信長がでてくると面白くなるな
今回もとっても良かった

2020-05-24 20:56:02
名前無し

表題詐欺


まぁ、前回が矛盾炸裂しまくりの神回だったので今回はもう、あちこち?が浮かびつつもさらりと流し視出来ました

今頃「あれから何年」をいちいち挟み込んで時系列を整理したのは褒めて遣わす

「十兵衛、お前は一体何がしたいのか」
義龍殿よくぞ申した
我等視聴者みなそう思うておる

    いいね!(1)
2020-05-24 21:01:14
名前無し

信長の母親コンプレックスがくどすぎてウンザリ。
こういう部分の脚本担当は女性が担当しているのかも。
尾張統治という公の問題を、家庭内の問題であったいう私の問題に極小化しすぎ。

    いいね!(3)
2020-05-24 21:12:04
名前無し

幕府に名代を派遣するのになんで家臣でもない寺子屋経営者なんだ?
とか
妊娠したのに立て膝やらせ続けるとは強情だのう
とか
色々言いたい事はあるけどもういいや
あとは放送中断までの消化試合だもんね
桶狭間で浅知恵姫がまたなんかやらかすのかどうか、それだけが目下の関心事

2020-05-24 21:22:26
名前無し

ライトブルーの十兵衛の衣装がまぶしかった。当時実際にそんな色があったのかどうかは知らないから突っ込まないことにする。

十兵衛と熙子、結婚してもう4年くらいになるんじゃないかな。2年間経って子供ができなかったら不妊症と呼ぶそうだから、明らかにその範疇だろう。当時だったら諦めていたくらいだろうね。

2020-05-24 21:27:20
名前無し

道三父子、信長母子
ホームドラマ部分が強引すぎてついていけない
そんな理由で親子で憎しみ合うって、説得力が薄い

十兵衛夫婦のホームドラマ部分が白々しくて引き込まれない

一介の浪人者が大名の名代として将軍に拝謁
「誰?お前」じゃなくて、みんなからwelcome!の重要人物っぷり
あっさり漏れた暗殺計画を知り松永を動かし説得
義龍もあっさり引き下がり
またスカウトされるも袖にする
さすが主人公、大活躍w
脳内お花畑ファンタジーw

    いいね!(1)
2020-05-24 21:42:13
名前無し

大河にホームドラマ要素はあんまし重要視してないんだけど、あの流れなら初孫に喜ぶ石川さゆりさんが見たかったな

2020-05-24 22:04:30
名前無し

人望の覚えも厚くモテモテ前半生の光秀であるのに、本能寺の変という大事の後は、娘婿は元より誰からも相手にされないというドラマとしての不可思議性と人格の不統一性が危ぶまれる。

2020-05-24 22:12:33
名前無し

光秀今度は義景のパシリ。

2020-05-24 22:16:08
名前無し

>>2年間経って子供ができなかったら不妊症と呼ぶそうだから、明らかにその範疇だろう。

しっ
かのお姫様の御耳に入ったら如何なされるおつもりか
自重召されよ

2020-05-24 22:25:10
名前無し

>>オンデマンドで見られるのでは?
>>人に尋ねるより見た方が早いと思う。
>>好みの問題なので、人に聞いても意味ない。

 そう思うなら、答えんじゃねえよ。

2020-05-24 22:41:43
名前無し

斎藤義龍ナレ死残念!。

2020-05-24 23:30:32
名前無し

 義龍が尾張を我が物にって?驚いたな。
 このドラマでは、義龍は今川を敵にまわすなんて、とんでもないって男で、それも道三に逆らった理由の一つ。
 で、今川は、その頃より更に尾張を侵食。既に信長の銭の元、湊近くに城を築き攻略を進めている。
 義龍が今川と結んでいたとしても、義龍が尾張に色気を出せば、今川と敵対する事になるんじゃない?

2020-05-24 23:47:07
名前無し

なぜか今回は退屈に感じた。メインプロットに無理に十兵衛を絡めなくてよいと思うのだが。越前で雌伏の時を過ごしていればよい。京都の政局は政局として、然るべき当事者によって描けばよい。斎藤義龍との再会も蛇足のように思えたし。群像劇として描いてほしい。池端さんの太平記は痺れたのに残念。

    いいね!(1)
2020-05-24 23:54:02
■光秀不変 by星★

 前回に続き、いきなりの信長ホラーから始まり、信長コンプレックス劇場、そして「信長を暗殺せよ」というタイトル。画面もやけに不気味で、道三が死んで、新しい緊張の時代のパターンになったのか、将軍を含め京の政治事情の話も出てきて、展開がむつかしくて、政治オンチの私の頭では理解困難か、等々と思っていると、画面は、ヒョッコリ人の好い光秀の話に転換、京都に出張。ここらへんから、従来の光秀ファンタジーに戻ったように思った。そこで、一見わかりにくいようにも思ったが、従来のパターンを考慮し、次の3つの要素を考えてみた
   1)実際、この状況に光秀も光秀の仲介も存在しない。
   2)具体的にわかりにくい理念は考えない(「大きな国」とは、ぶっちゃけ「富国強兵」の貨幣経済の国家体制?)
   3)政治動向の下部構造にあるのは信長の資金力による根回し。
3)の戦国事情はよく分からないのだが、よくある経済とその影響するシンプルな政治劇を、わざわざむつかしくしているだけのような気がしてきた。まあ、私のような政治オンチがどこまでわかっているかは疑問だとしても、「十兵衛、おぬし、一体なにがしたいのだ」という斎藤義龍(伊藤英明)の言葉は、けだし、名言だと、思わずうなずいてしまったがこれって信長に仕官する展開をほのめかしているのだろうか。

2020-05-25 00:00:36
名前無し

 確かに名言!
「十兵衛、おぬし、一体なにがしたいのだ」
 視聴者の皆の気持ちを代弁してくれてる。

    いいね!(1)


スポンサーリンク


全 5030 件中(スター付 827 件)4401~4450 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。