3.39
5 1058件
4 103件
3 46件
2 98件
1 676件
合計 1981
読み えーる
放送局 NHK
クール 2020年4月期
期間 2020-03-30 ~ 2020-11-28
時間帯 月曜日 08:00
出演
https://www.nhk.or.jp/yell/
(月〜金)昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子をモデルに、昭和という激動の時代の中で人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の波乱万丈の生涯の物語。
全 19706 件中(スター付 1981 件)13601~13650 件が表示されています。

2020-08-12 00:24:50
名前無し

はい、面白いですよ。
最高です。

2020-08-12 00:33:25
名前無し

>主役の2人の事務所サイドは、再開の収録に乗り気ではなく降板も考えていたようですが、NHKに脅しを掛けられてシブシブ収録に挑んでいるみたいです。

初耳ですが出典はどこでしょうか。自演でしたら特に「脅しを掛けられて」の表現は規約以前に名誉棄損になる表現ですが。

2020-08-12 00:43:56
名前無し

>主役の2人の事務所サイドは、再開の収録に乗り気ではなく降板も考えていたようですが

この表現も規約以前に名誉棄損になる表現です。

2020-08-12 01:04:27
名前無し

脚本家が変わったドラマで人間分析なんてできませんよ。作り手が違うんですから。でもこのドラマが成立しているのはドラマの根幹が変わっていないからでしょう。エールを送り合うというドラマの伝えたいことはずっと変わっていません。このドラマの良さはそこだと思います。
細かな人間分析なら「ひよっこ」や「スカーレット」など人物描写に定評のある脚本家が書いた作品ですることをお勧めします。それ以外の作品は半年の間に多かれ少なかれ粗が出てくるものです。本業の脚本家が書いてもそうなるのに、演出家が書いた脚本で人間分析なんておかしなことだと思いませんか?

2020-08-12 01:36:30
名前無し

「ひよっこ」と「スカーレット」を一緒になさらないでください。「ひよっこ」は「エール」と同様に根幹の部分にブレがありませんでした。
「スカーレット」は、始まりのほうは期待しました。確か、大阪に修行(?)に行った辺りだったと思います。楽しい朝ドラ始まったなぁ、と嬉しかったです。その後徐々にブレ出して、、何が伝えたいのかがわからなくなり残念で泣きたくなりました。

2020-08-12 02:14:23
名前無し

人間分析の材料とか不快感しかないです。

2020-08-12 02:24:54
名前無し

「ひよっこ」と「スカーレット」と書いた者です。
間違えました。「ひよっこ」と「カーネーション」と書きたかったんです。
カーネファンの方、ごめんなさい!!!

人間分析したい方の本性がわかりましたね。どのような心性の持ち主か。文はその人を表しますね。

2020-08-12 05:53:01
名前無し

久しぶりに実家に帰ると、朝ドラファンの母がこのドラマを見ていなかったので、それを尋ねたら「主役の男の子が気持ちが悪い」と言っていた。思わず納得。

2020-08-12 05:58:55
名前無し

「ひよっこ」は、何を描きたかったのかまったく分からない超駄作。それに比べて「スカーレット」は、一本筋が通っていた良作だったな。そしてこのドラマは、ほとんど「ひよっこ」に近い。まともな大人が見れば駄作だろう。

2020-08-12 06:45:39
名前無し

今年は授業が遅れている分、夏休みに
入るのも遅めでしたが、子供も応援団の
皆さんの話、楽しんで見ています。
裕一くんのなかなか曲が書けないのを
見て、感想文が書けない悩みを連想したり、
ミルクセーキを作ってみたり、
けっこう楽しんでますよ〜🎵

    いいね!(1)
2020-08-12 07:11:58
名前無し

なんだか星削除された◯◯◯が 、腹いせも込みで挑発投稿ばかりの荒らしになっちゃったみたいね (呆)
こんなどうしようもない迷惑なエゴイストは、徹底的に削除追放してもらわないともうどうしようもないよな。
管理人さんも大変だけど、閉鎖狙いの挑発に乗せられないで頑張って荒らしを追い出して下さい。

2020-08-12 07:31:43
名前無し

?? 私もまともな大人だと思ってますが、駄作とは少しも思いませんが。それにひよっこは脚本がしっかりしていたので脚本関係も含め、沢山賞も貰ってますからね。個人的には「スカーレット」こそ超駄作だと思います。
この朝ドラはひよっことはまた違った良さがありますね。個性溢れるキャストに楽しい音楽。豪華なセットやインテリアも素晴らしいので見ていて飽きません。
朝ドラらしい脚本との相乗効果で魅力的な朝ドラになっていると思います。

2020-08-12 08:00:53
名前無し

どうせまた消されるでしょうけど
つまらない。主人公二人とそのまわりも寒い。

2020-08-12 08:16:43
名前無し

田中団長の男泣きに涙😭💦💦

2020-08-12 08:19:12
名前無し

二人して涙とともに飲み込んだちょっとしょっぱいシュークリーム

2020-08-12 08:20:19
名前無し

書置きの「豊橋に帰ります」、当時はまだ旧字体の「豐橋」のはずだが、じっくり見てみたけど間違いなく戦後使われ始めた新字体の「豊橋」だった。そこまで時代考証しろといっても無理か。

2020-08-12 08:23:42
名前無し

自暴自棄からの、絡み投稿でしょうか?
残念ながら『スカーレット』が筋が通って面白い作品と
推薦する所で、同意を得るのは無理かと、、、。
次作の『おちょやん』のヒロインには期待しておりますが。

裕一は、作曲したオペラを北浦環に歌って欲しいと思ってたん
ですね。
オペラではありませんでしたが『船頭かわいや』で
一つ夢を叶えたのが判りました。
細かい部分に先に繋がる発言が散りばめられており
本放送ではスルーしていたから、再放送は有難い。

2020-08-12 08:24:08
名前無し

今日は、知らず知らず、もらい泣き。
清水くんのあどけない学生時代の表情、手術で手ぬぐいをかまされる苦悶の顔、逆光の中でラジオを聴いている工場。
清水くんという人の人生が、団長の訥々とした語りの中に、鮮やかに浮かび上がりました。

2020-08-12 08:30:10
名前無し

ダメだわ、涙がとまらない。
裕一と団長並んでの笑顔がいいね。

2020-08-12 08:39:22
名前無し

田中団長は、落ち込んでカラッポになっていた裕一の心を開きましたよね・・裕一が自分のことのように痛みを覚えている表情にグッときました。

2020-08-12 08:41:31
名前無し

まささんが「「ゆういじ、しっかり向き合いなさい」って囁いていて、見守る母心もなんかいい感じでした(╹◡╹)

2020-08-12 08:44:04
名前無し

15分がひたすら長く感じる、まったく面白みのないドラマです。裕一がだらしないのと、音がうるさいのが不快なだけです。曲が出来上がっていくワクワク感とかがほしいです。寒いだけのギャグはいらないです。

2020-08-12 08:44:40
名前無し

「帰」もね。「歸」

2020-08-12 08:45:27
名前無し

団長も清水君も福岡で野球をしていたということは、母校は小倉中学?東筑中学?
どちらも戦前はなかなか甲子園に行けなかった学校なので、勝手に想像しています。

2020-08-12 08:56:59
名前無し

野球で頑張っている人達のことをラジオで聞いて、それで頑張れる人がいる、頑張ることは繋がるんだ…田中団長の言葉、すごい名言だなと思いました。今日の放送はエールの中でも特に心に沁みるものでした。

    いいね!(1)
スポンサーリンク
2020-08-12 09:06:01
名前無し

金持ち以外は個人の電話機がほとんどなかった時代のはず。
久志を呼び出す方法はなんだったのだろう。

精魂込めた「反逆の詩」を久志が誉めようとしてくれているのを遮って「そんなことより 音だよ!」
だったら豊橋まで走ればいいのに。いつかのように。

楽譜を破いて泣いていたのは反古紙で、清書版は取ってあったんだ!

一方で、どこでもドアを使って東京に戻り、団長を説得する音。
あの身勝手論理で動くなんて、田中さんは本当に好い人なんですね。

甲子園に行こうと言っていたのに、自分では野球ができないから応援団になったという。大学野球の水準には達していないということかな。
二人が早稲田ファンである理由は脳内補完するとして、田中の早稲田進学は清水のため? 学力もさることながら、当時の大学生ってそれなりの階層の人だけしかできないことだったはず。たとえば、福島の老舗呉服屋の長男(そのときは跡取り予定)が進学するのは商業学校。 田中の父親は相当な有力者だと、そこも脳内補完かな。

あの書き置きでは、二度と戻って来ないようにも読めてしまう。言葉足らずな音。

そして、この騒動の間にも、千鶴子や他の二次選考進出者は、レッスンに励んでいる…。

2020-08-12 09:19:02
名前無し

玄関で黙って、裕一と団長のやり取りを聞いて優しい微笑みを浮かべ安堵する音に感動しました。
脚本家降板の影響で序盤とつじつまが合わないマイナス面は確かにありますが、それを差し引いても俳優女優陣の演技(歌唱含む)とエンターテインメント主体の演出、美術といった要素が非常に優れています。
昭和初期は浜口雄幸首相が暗殺未遂ににあった特急つばめで東京と大阪が今の倍の時間はかかりましたので、音の豊橋と東京や福島への行き来はテレポートのようですが「あさが来た」の九州の炭鉱に五代が馬で駆けつけたように、そこはドラマならではの演出で楽しめばいいと思います。

2020-08-12 09:33:08
名前無し

団長の話、またまた泣いてしまった、、、
再放送でも感動するなあ。
今週はまささんの優しい副音声でよかった。子供の幸せが一番だよね。

裕一が破いたのは書斎に散らばっていた書き捨て楽譜で、清書はカバンの中。驚くようなこと?

2020-08-12 09:36:00
名前無し

なんで僕に?って裕一が聞いて、団長は、器用なやつはすかん、先生は不器用だからって言って、裕一はたぶん、ほっとしたんじゃないでしょうか。
コンクール受賞の呪縛から解かれたっていうか「清水にために書いてくれ」っていう団長の思いがまっすぐに届いた瞬間でした。
団長だって、自分のためじゃないんですよね。大学のためにっていうモヤっとした理由でもなく、夢を絶たれた親友のため。清水くんのケガと挫折が、めぐりめぐって、裕一を救うというのも不思議なご縁です。

2020-08-12 09:38:06
名前無し

朝が来たでも、どこでもドアが多用されていたので朝ドラなんてそんなものだと思いながら見ています。
今朝は感動しました。きっと何度見ても感動してしまうんだろうと思います。
いつもとは違う団長の涙、友達の為にも応援歌にかける想いを聞いて裕一にも感じるものがあったようで良かった。
音、ありがとう。

2020-08-12 09:48:45
名前無し

田中団長がふと「先生、ちなみに、
こん食べ物は何ですか?」と尋ねて
シュークリームをご馳走になり、
「うまかあぁー」と、大らかに
言っていたのは、ほっこりしました。
ミルクセーキも好きですもんね😋💕

2020-08-12 09:51:29
名前無し

>久志を呼び出す方法はなんだったのだろう。

二階に飼っている伝書鳩、もしくはのろし。
音楽学校だけに、太鼓で知らせたかもしれない。

2020-08-12 09:53:56
名前無し

一代記で距離すっ飛ばしは基本です。移動を毎回毎回細かくしていたら半年で4、50年も進みません。

今日の団長さんの語りは心に響きました。団長さんの語り口がとても優しくて。裕一の心にも響いてくれたようですね。明日も楽しみです。

2020-08-12 09:57:50
名前無し

確かに、「豐橋」でないと鼻白む。どうでせうか。

2020-08-12 10:12:10
名前無し

あのね、「マッサン」でエリーの英語がスコットランドのものでなくアメリカ英語だとか、「あさが来た」で新月の暦が違うとか、「あまちゃん」でタクシーが韓国製で反日だとか。
こう言う批判と同類の批判が最近ある人達が来てから非常に増えたけれど、これじゃあドラマは作れないよ。

2020-08-12 10:12:28
名前無し

台湾なら旧字体ですが、新字体になってよかったと思います。
民主主義とともに戦後よかったことの一つ。
あのままなら、国語嫌いがもっと多かったでしょう。
それにしても今日はシュークリーム売れるでしょうね。
誰かと笑って食べたいな。

2020-08-12 10:16:08
名前無し

音ちゃんちのそばの世田谷代田に美味しいシュークリーム屋さんあります。

2020-08-12 10:18:58
名前無し

そっかあ。いろいろ手段はありますね! 考えてくださってありがとうございます。

朝ドラにはどこでもドアがあるんだから、裕一も鳩を飛ばすよりサクッと会いに行けばよかったのに。

驚いたのは、小山田に一蹴された楽譜を大事に取ってあるのに、つまりそこにこそ裕一の矜持があって、だから久志に見せたと思えるのに、「そんなことよりも音だよ」と言ったことです。

うーん、裕一を理解するのは難しいなあ。

身も蓋もないけど、裕一に依頼したのは「久志の推薦」があったからで、「不器用だから」ではないよね。今さら他の作曲家に依頼する時間もないし。
それとも初対面のときの印象がよかったということか。「応援なんて役に立つのか」と、応援団に向かって言えてしまう非常識さが却ってよかったということでしょうか。

清水の怪我の原因は田中なんですよね。自分のせいで親友の人生が変わってしまった若者。それであの話し方、あの一本気な暑苦しさ。そういう悲しみや罪悪感をグッと胸中に押し込んでいるということかな。

田中団長を理解するのもなかなか難しいなあ。

2020-08-12 10:25:48
名前無し

完璧な朝ドラなんてみたことないです。皆何処かに粗があります。でもどのドラマでもそれを流せる魅力があれば楽しめるので、エールは毎朝楽しんで見ています。

    いいね!(1)
2020-08-12 10:32:19
名前無し

旧字体(正字体)のときも今も、いつも楷書で書くわけではないので、字体のあれこれは、こぼれ話のお楽しみで気づいた人が指摘しているのだと思います。

私はそれより、書き置きの文面が気になります。これでは裕一がパニックになるのは当然。音が裕一のことを思って、家族(母)に意見を求めに行ったなら、たとえば「豊橋に行ってきます。明日には戻ります。」ぐらいの内容を書いてほしかった。
家康の遺訓も、音には活かされているように見えません。

裕一は、保の言葉に怒りを持ってしまったから、今はバンブーに相談に行けないんですよね。だから久志に頼ったのでしょう。

2020-08-12 10:43:58
名前無し

あえて正しくない道を選ぶことも交渉術には必要。
意味深な言葉は相手を一番揺さぶるもの。

2020-08-12 10:49:03
名前無し

家康公の御遺訓は音の性格とは真逆ですもんね。生かしきれなかったかな(^_^;

団長は小山田先生みたいな西洋音楽の権威には作ってほしくなかったんですよ。古臭いし、団長の性格にはお堅い西洋音楽は合わないですよね。ちゃんと嫌がってるシーンありましたよ。
若い無名の作曲家に頼んで、後に彼が36曲ボツになっていると知ったけど、連敗中の早稲田応援団団長としてはシンパシーを感じたんでしょう。

    いいね!(1)
2020-08-12 11:11:08
名前無し

「一年しか経っとらんのに、懐かしい」そうつぶやく音に、お母さんが「音の心が、ここを離れたからよ」と微笑むシーンが好きです。
娘が嫁いで行ったことへの、しみじみとした感慨みたいなものがこめられていました。
ささいなちょっとしたシーンですが、いいなと思いました(´∀`)

2020-08-12 11:13:09
名前無し

>ちゃんと作ってるドラマいっぱいあるよ。やる気があるかないかだけの話。

具体的に教えてもらえませんか。
枝葉末節の批判は「カーネーション」でも芸妓の駒子が失踪、服装が農村部みたいに昭和10年代でも着物、「あまちゃん」で1年でウニが繁殖、ミズタクのユイの上京勧誘は未成年略取誘拐ときりがありません。これらの批判を一切許さない「ちゃんと作ってあるドラマ」をぜひ例示して下さい。単発物は外します。

2020-08-12 11:17:52
名前無し

裕一はやっぱり音がいないとダメだな。笑

2020-08-12 11:45:16
名前無し

「一年でウニが大繁殖」……そのドラマ、
残念ながら見てないんですが、
なんかこのフレーズ、すっごくおかしくて……
ウニ丼食べたくなりました(≧◇≦)

2020-08-12 11:46:19
名前無し

あ、すみません…大繁殖じゃなくて、繁殖でした(^^;)

2020-08-12 12:04:45
名前無し

音さんと光子さんのシーン、いいですよね。
娘が元気で愛する人と幸せに暮らしているなら、それで十分って光子さんが言っていたシーン、「母は子供の幸せが何より」って、副音声のマサさんも。
裕一の荒れる姿を心配しているマサさんですが、音さんにも何くれとなく優しい言葉をかけてくれていて、とても和みます。

2020-08-12 12:25:09
名前無し

一部では、視聴率が高かかったほうが勝ちみたいな考えのかたもいると思いますが、他の皆さんは、朝ドラが面白いから、みているだけですので。

2020-08-12 12:27:01
名前無し

裕一を励ましてくれる久志もいい友達だなぁ。音もオロオロ見守るだけの奥さんじゃなくて団長に直談判する行動力はなかなかいい。みつこさんと音さんの親子のシーンもいいし、団長が涙を浮かべて親友、清水のことを語るシーンには胸を打たれた。
今日は一話の内容が充実していて、映画を一本見たような奥行というのか、印象深い場面が多かった。

    いいね!(1)


スポンサーリンク


全 19706 件中(スター付 1981 件)13601~13650 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。