3.46
5 891件
4 87件
3 35件
2 51件
1 542件
合計 1606
読み えーる
放送局 NHK
クール 2020年4月期
期間 2020-03-30 ~ 2020-11-28
時間帯 月曜日 08:00
出演
https://www.nhk.or.jp/yell/
(月〜金)昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子をモデルに、昭和という激動の時代の中で人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の波乱万丈の生涯の物語。
全 16627 件中(スター付 1606 件)13401~13450 件が表示されています。

2020-08-08 19:44:58
名前無し

「エール」も「純情きらり」もあまり面白くないので、「スカーレット」の録画を最初から見てる。

長い梅雨がようやく終わったと思ったら今度は猛暑。コロナは終息の気配もなく、ストレスがたまりがちな昨今、「エール」は、本当に鬱陶しいわ。

2020-08-08 20:21:04
名前無し

素朴に不思議なのだが、千鶴子が帝国音楽コンクール最年少金賞というニュースは、どの新聞にも報道されなかったのだろうか。
せめて音楽界では話題にならなかったのか。
あのMTが「マーヴェラス! あなたと同じ年で金賞ですって!」と音に伝えなかったとは思えない。彼女はすでにリサイタルも成功させ、環さんの記憶にも残る実績を持っている。
音が千鶴子について全く知らなかったことが不思議。

そもそも音楽界に於けるMTの位置が不明。「ミーの推薦があれば音楽学校も大丈夫」だし、彼からの情報で鶴亀が「これは儲かる」と動く。ドイツでは結果を出したので認められた。

音は、裕一を世に出したいと思うなら、なぜMTに相談しなかったのだろう。

2020-08-08 20:56:11
さくら

裕一くんの周りの人たちは、彼に音楽の才能があるといっていますが、そのような描写は、ただの一度もなかったですよね。ですから、単なる馬鹿にしか見えないです。これでは、裕一くんに才能があるといわれても、まったくピンとこなくて、何の説得力もない朝ドラになるんですね!!

2020-08-08 21:05:36
名前無し

2020-08-08 13:39:38 さんの見て思ったんですけど、裕一って音楽で支えになるものが「世界2位」以外全然ないんですね。音大にも行ってないですし。唯一勝手に支えにしてきた小山田先生から一蹴されて、裕一は本当にショックだったと思います。自分と違って立派に音大に行ったのに大衆歌を歌っている山藤さんは、純粋に不思議な存在に見えたかもしれないです。こういうのをポロっと言っちゃうところ、川俣時代から変わっていませんね。

2020-08-08 21:09:21
名前無し

>世間では、その不平不満ばかりになるんだね。

個人の意見を世間の意見のように書くのはいかがなものかと思います。
総意でも何でもありませんから。

2020-08-08 21:41:14
名前無し

音は裕一を世に出したいんでしたか?裕一が作曲できる環境を探していただけだったと思いますがちがったかな。

2020-08-08 21:51:05
名前無し

21:05:36さん
仰るとおり、裕一は世界二位だけを拠り所にしていますよね。1年目は3500円の契約金も支えだったかもしれません。小山田先生だって面識があるわけではなく、それも「世界二位」の恩恵ですから。
でも、私は、豊橋でチケットを買って来てくれたお客さんの拍手が、彼の力にならないはずはないと思うんです。あの演奏会プログラムは、全て裕一の
曲で構成されていたように思います。
ところが、この演奏会の成功がどこかに消えてしまったんです。お金と一緒に持ち逃げされてしまったのでしょうか。音楽仲間との出会いもあったから儲からなくてもいいと笑っていましたよね。ではその仲間との交流はどこにいったのでしょう。
今や、才能があると言ってくれるのは音だけです。(音の根拠もよくわかりませんが)
ふしぎです。もどかしくも思います。

2020-08-08 22:01:21
名前無し

たしかに、極端な一部の意見を世間の総意のように見せかけるって
ネットの嫌らしいとこだよな。
ここの極論なんてのは、まさにその典型を見るようでシラけてしまう。

2020-08-08 22:07:35
名前無し

「みつさん」と「さくらさん」は同じ方ですね。文章の書き方が同じですね。「みん感」だけでは、気がすまないでしょうか?こちらの欄まで荒らさないで!

2020-08-08 22:14:41
名前無し

今現実にダメ出しの毎日、得意じゃないジャンルで今までとは違う曲作りをさせられている裕一にとって、世界二位も演奏会の成功も、今や過去の栄光。
その過去の栄光が邪魔をしている現状でもありますね。
この応援歌を作る事で、裕一の中の何かが変わっていけば良いなと思います。

2020-08-08 23:33:23
名前無し

今日の「ライブ・エール」の山崎育三郎は非常に上手かった。この前が今一つだったので、ミュージカル歌手のプロの意地でかなり歌い込んで練習したのかもしれない。
「イヨマンテの夜」「長崎の鐘」歌ってたからドラマもこの線で行くんだろうな。後者は柿澤勇人が歌うんだろうけれど。

2020-08-08 23:45:55
名前無し

18:10:21の方へ
森山直太朗さんの曲「生きているのが辛いなら」の歌詞の事をおっしゃっていると思うのですが。最後まで聞いてください「つらいなら死、、」という歌ではないような?最後の歌詞「くたばる喜びとっておけ」ですから。それに確か作詞はお友達だった方ですよね。森山直太さんの曲だと「さくら」良い曲ですねー!母君の森山良子さんの「禁じられた恋」etc好きな曲いっぱいありました。

2020-08-09 00:28:26
名前無し

直太朗さんの「生きているのが辛いなら」。
最後まで聞くと生を肯定し、とことん生きて行こう、と言う意味なのが分かりますが、哲学的で途中まで聞くと自殺教唆かと間違われる恐れはありますね。コンビニエンスストアでは放送規制ですね。
生きるだの死ぬだの思い悩むのはちっぽけなことなんだ。嫌になるまで生きることだよ、と言う歌ですね。直太朗さんは「未来は明るい。必ず生きてればいいことがある」と語っています。

お母様の良子さんは和製ジョーン・バエズと言われた人ですから、「今日の日はさようなら」リリースとか平易で分かりやすいですね。

2020-08-09 05:25:57
名前無し

応援団の乱入ほど、驚かされたシーンはなかったかもしれません。作曲家と応援団、何の接点もない人達が出会うのは、物語が大きく動き出す予感に満ちていて、本当にワクワクしました。
しかも、田中団長が面白い。罰として腕立て百回なんてセリフは、裕一の周囲からは永久に出て来そうもないセリフ。
応援の「フレーフレー!」や胴上げも愉快で楽しかったですし、停滞している時期にこの人たちの乱入は、一気に物語を明るくしてくれました。

2020-08-09 05:48:08
名前無し

今思えば藤堂先生役の人の『さくら』も「せつなに散りゆくさだめと知って~さらば友よ 旅立ち」とか特攻隊の辞世の句みたいな古めかしい表現だわ。
実際の特攻隊はヒロポン打たれて「お母ちゃーん!!!!」と言いながら突っ込んで行ったと昭和ヒトケタ聞いた。
別の話になってしまった。でも今、敗戦特集が多いものでね。
土浦には飛行場があった。この後、古関さんはどこかに一日入隊して軍歌作るんだな。このドラマにはもう期待してないけど。
ノリの具合が演出家がサザン好きそうだし、戦後の日本に「立ち上がれ~! 立ち上がれ~!」とかアミューズ事務所の東日本大震災の応援ソングみたいに歌って踊ってそうだわ( ̄△ ̄)。
実際それは無いだろうが、演出家はそんなふうにしたそう、バブル世代丸出しのね。

2020-08-09 06:22:54
名前無し

ライブエールを見ました。いろいろとすごかったです。
育三郎さんの歌すばらしかった。
GReeeeNもびっくりでした。
紅白できそうです。

2020-08-09 06:40:34
名前無し

派手に咲いた後サッと散る桜を死を覚悟して赴く兵士に例えたのは恐らく「15年戦争」頃だけで、日本の伝統というわけではない。
構造的に帰還不可能な特攻機に「桜花」などと名付けたためにその印象がさらに強くなった。


江戸時代に見つかったソメイヨシノは実がならない桜だからこの表現がふさわしいかもしれないが、それ以外の桜は花弁が散った後に実がなるわけで、本来の桜とは異なる。

2020-08-09 07:34:55
名前無し

この初回放送の少し前に、同局のLIFE!という
コント番組で、ちょうど早稲田と慶應(東大も)の
応援歌を披露しながら、浪人生が互いに口喧嘩を
するというコントを見ました。
それがとてもおもしろくて印象に残っていたので、
エールで応援歌が登場した時も、おもしろく見る
ことができました。
ドラマでは、このあと慶應の学生さんも登場した
と思いますが、大学のカラーの違いが誇張されて
いるところ、クスっと笑えて楽しいです。
応援歌というのは、まさにエールという物語に
ピッタリの題材ですね。
このあたりのお話、とても好きです♪

2020-08-09 07:59:13
名前無し

「チャラいのに歌は今一つの山崎さん」というのが定着しそうだったのに覆しましたね。となると、いままでわざと押さえていたということか?すごい。greeenはあのままでした。

2020-08-09 08:06:38
名前無し

私もライブエール見ました。
山崎さん、素晴らしかった。GReeeeNの曲も本当に良かったです。お顔は見えなかったけれど。今回はちゃんと録画しているので何度も聴いて楽しみたいです。
今回のエピはこのドラマの中でも1番大好きなエピ。
また見られて嬉しい。

2020-08-09 09:06:27
名前無し

罰として腕立て○百回 というのは、応援団では日常光景です。
その「罪」は、例えば走って移動する時に全力疾走しなかった(していないと上級生が見なした)などのような、カタギ世界では罪にもならないようなことです。もちろん現代社会の話。ちょっと前までは鉄拳制裁や木刀で叩く等の行為も公然とあったようです。

応援団と鉄男の接点はありませんが、両者の対峙があったら面白かったでしょうね。でも成人後の鉄男は妙に喧嘩っぱやいつまらない男になってしまったからダメかな。(生き抜く逞しさは健在だけど)
少年時代は存在だけで周囲を制圧し、むやみに手を出さず、筋を通し、取り巻きを従えない孤高の王者でした。

書いていて気づいたのですが、小山田は常に取り巻きを従え、環はいつも単独行動。田中団長も「ここぞ」というときは独りでやってくる。(公式訪問の時は団員が隊列を組む)
このあたりは計算された設定なのでしょうか。だったら脚本を少し見直します。

    いいね!(1)
2020-08-09 09:54:24
名前無し

山のそばの公園の巨大な染井吉野は夏に大量の実を付け、近所のおそらくタヌキが食べに来て、種だらけの糞が公園内に落ちている。山桜も咲いている。交配してるとか? 不明。

2020-08-09 10:37:21
さくら

本編を振り返れば、裕一くんと弟の浩二くんは、非常に仲が悪いように描かれていましたよね。しかし、実際の古関裕而さんと弟の弘之さんは、その仲がとてもよくて、家業を廃業した後も、弘之さんは、図案家( デザイナー )として活躍しておられました。ですから、このドラマの描き方は、もうメチャクチャなんですね。いったい、どうして、いつも失礼な描き方ばかりをするのでしょうか!?

2020-08-09 10:43:35
名前無し

「ライブエール」で、つまらない朝ドラを盛り上げようとする姑息な手段を使うよな。もう早く打ち切って、次の「おちょやん」のメイキングでも放送してくれ。

    いいね!(1)
2020-08-09 11:00:14
名前無し

本編だけでなく、こういった違う楽しみも貰えるエールっていいですね。
2倍楽しめてます。
あっ、再放送も楽しめているので3倍ですね。

スポンサーリンク
2020-08-09 11:02:53
詠み人知らず

天国の 妻に捧げる 千羽鶴 こよなく晴れた 長崎の鐘

2020-08-09 11:04:42
名前無し

「エール」がダメなので、「ライブエール」で埋め合わせをしたんだね。何か可哀想な朝ドラだなぁ...

    いいね!(1)
2020-08-09 11:22:22
名前無し

コロナ禍で様々な苦境に立たされている「エール」ですが、エールを送り合うというテーマと、本物の歌手を起用していたことがプラスになって、いろいろな広がりを見せています。
たぶん窪田さん二階堂さんは撮影で手一杯なんでしょうけど、山崎育三郎さんが歌って、中村蒼さんがインタビューを受けて、他の人たちも副音声でバトンをつないで、みんなで「エール」をもり立ててくれていますね。
GReeeeNも初めてテレビであんな形で見ました。見てよかったです。
放送再開を楽しみにしています。再放送も楽しく見ています。

    いいね!(1)
2020-08-09 11:47:43
名前無し

朝ドラヒロインの家族構成なんて、モデルになった(もしくはモチーフにした)実在人物とは大きくかけ離れていることがほとんど。音のモデルになった金子の家族だって全く違っている。

2020-08-09 12:54:05
名前無し

さくら前後の投稿が ⭐️は付いてないけど相変わらず内容の無い悪口投稿でイジらしいわ (*´ω`*)

2020-08-09 13:42:57
名前無し

音ちゃんは高峰さんの手記を読み戦時の思い知りぬと語る

体験を直接聞ける年月はそれほど多くはなしと焦りて

帰省消えつれづれなれば戦にて命散らした人を思えよ

    いいね!(1)
2020-08-09 14:09:54
名前無し

応援団の皆さんは、エールというドラマにドストライクでハマる方々。ただひたすら野球部に勝利を呼び込みたい一心で応援歌を求めています。
若い学生が作詞をした、燃え立つような詩に命をふきこんでくれる若い作曲家さんを求めて、裕一のところへなだれ込んできました。もちろん、裕一のことも大応援。この応援パワーが奇跡を起こすというストーリー、とても楽しくて、あのフレ―!フレー!には、こちらまで励まされました。

2020-08-09 14:16:29
銀子

前作「スカーレット」が内容の濃い朝ドラだっただけに、このドラマの内容の薄さに呆れます。もっと史実を上手く活用すれば、それなりに面白い朝ドラになったのだと思いますが、如何せん主役の裕一をバカに描いたのでは、もうどうにもならないと感じます。

2020-08-09 16:11:33
名前無し

前作で朝ドラ凋落の情けなさが残念な日々から、エールが始まり感動の涙や面白さからの泣き笑いと朝ドラ復活の喜びを感じる日々。
やはり朝ドラが楽しいと嬉しいものです。エールに感謝です!

    いいね!(2)
2020-08-09 16:38:30
名前無し

そうですか?私は裕一はバカとは思いませんね。才能はあるし、支えて貰うこともあるけれど、大事な場面ではちゃんと音を支えてあげられる素敵な旦那さま。
音楽に関わっている時は誰よりも魅力的。

私も裕一みたいな旦那さまが欲しいくらい。音も頼もしくて、裕一の才能を誰より信じて支えているところが素敵。
今までの朝ドラの中でも一番大好きな夫婦です。

2020-08-09 16:40:14
名前無し

来週は、裕一のお母さん、まささんが副音声を
担当されるみたいですね。楽しみにしています♪♬♫

2020-08-09 16:48:08
名前無し

裕一は、思いやりもあるし善人だし本当は行動力もあるのだけれど、
①鈍感で理解に時間がかかる
②思い込みが強くて頑固
③自分に自信を持ちきれずにいる
ところがあるのだと思います。
今はうまく回っていない状態。これらを応援団との交流や音の挑戦・妊娠などを経て乗り越えて行き、素敵な裕一に成長していく過程を見たいものです。

    いいね!(1)
2020-08-09 17:17:10
名前無し

さくらさん用の副音声担当に、
権藤の大婆さん、生意気店員及川、ダンサー志津ちゃん、詐欺師古館なども入れてあげてほしいです。

2020-08-09 18:17:17
名前無し

生意気店員及川やダンサー志津ちゃんの副音声は面白そう。

2020-08-09 19:00:26
名前無し

何かの折に、「思い入れ」と「思いやり」は異なるもの、と聞きました。

自分を投影して自分の思うように動いてほしいと強く願う(そして行動する)のが思い入れ、その人にとっての世界の有りようや願いをできるだけその人に添って理解しようとする(そして役に立つようふるまう)のが思いやり。

自分の思いを「入れる」のか、相手へと自分の思いを「遣る=派遣する」のか。

音は、裕一を強く思っている。裕一を幸せにすると誓ったことを忘れない。強く思い入れている。義務だとも思っている。思い入れているから、追い込んでもいる。
裕一は今のところ自分のことしか考えていない。音と一緒にいることが幸せだから音と生きている。「音さんを幸せにします」と誓ったことなど忘れているかもしれない。

二人がお互いに思いやる夫婦になっていくには、もう少し時間がかかりそうだ。

残念ながら、現実には、思いやることもなく、思い入れも忘れて、寒ざむしい関係の夫婦が少なくない。

だから、ドラマではいい夫婦を見たい。だんだんいい夫婦になっていく姿なら、なおさら見たい。
それがドラマの価値だと思うから。

2020-08-09 19:19:15
名前無し

自分のことしか考えていないとは思いません。
演奏会で音が声が出なくて歌えなくなった時には、裕一が包み込むような優しさで音を支えてあげてます。
音には裕一、裕一には音が必要であり二人は支え合っていくんだなとこの時にハッキリ感じました。音は行動的だから分かりやすいというのはありますね。
この後、音が妊娠した時に裕一が音にかけた言葉は何よりの証拠でしょう。

    いいね!(1)
2020-08-09 19:31:40
名前無し

昨日の山崎育三郎さんの長崎の鐘の熱唱を聞いてから、長崎のこの日に合わせてドラマが作られていたのではないかと想像してしまいました。早く本放送が始まりますようエールを送ります。

2020-08-09 19:34:55
名前無し

今のところ、です。
伝わらなくて残念です。

豊橋のことは、今の裕一の頭からは消えているし、音の妊娠のときのことはこれからのこと。

大切なことなのに、意識から消えてしまっていることが、人にはよくありませんか?

泣きじゃくる音に「夢は僕が預かる」と言えるまで、裕一は自分の思い入れで、音を追いつめていく。

だから、彼らの夫婦としての成長を見ていきたいと書きました。

2020-08-09 19:36:23
名前無し

追加ですが、自分のことしか考えていないというのは、利己的だという意味ではありません。念のため。

2020-08-09 19:36:51
名前無し

長崎の平和の鐘の音永遠に

2020-08-09 19:46:33
名前無し

捉え方の違いですね。
豊橋のことが祐一の頭から消えているなんて分かりませんし、胃が痛くなって倒れた時も音のオーディションのことを心配して、音に行けと強く言ってます。祐一が自分のことだけ考えているなら苦しみの中、そんなことも忘れているでしょう。なので私はそう思うだけです。以上。

2020-08-09 19:51:53
名前無し

>裕一がバカに見えないのは、見ている方が同類だからだよな。普通の大人が見ていたら、紛れもなくバカに見える。

他人を中傷をすることしか出来ない人のことをバカと言うんだと思う。

2020-08-09 20:09:31
名前無し

善意の視聴者があれこれと考えて解釈しても、彼らの創造主である脚本家は、昔のことなんてすっかり頭からこぼれちゃっているみたいだよ。
だから、性格も一貫してない。仕方ないね。

    いいね!(1)
2020-08-09 20:27:36
名前無し

「ライブ・エール」の山崎育三郎さんが素敵でした。プリンスファンとしても、とても嬉しかった。プリンスは貴重なキャラじゃないかしら。
でもMTもバンブー夫妻やコロンブスレコードの人達、裕一や音の家族も皆さん、素敵なキャラ。団長も最高だし。
ほんとに何度見ても楽しく飽きないのはこのキャラ達の魅力のお陰かも。

2020-08-09 20:46:26
名前無し

もしかしたら、本来の放送スケジュールなら、この辺の週で長崎の鐘関連の話だったのかな?と思いました。
良く考えられたストーリーと、テンポ良い展開、役者さんの達者な演技。申し分無い作品でしたが、新型コロナウィルスによる中断がなんとも残念なドラマになってしまいました。
中断からの再放送は仕方ないとしても、やはり、勢いを削がれた感じは拭えません。
このまま、不運なドラマにならないように、朝ドラスタッフ頑張って頂きたいです。
ここ数年の特に前作の失望する朝ドラを払拭、本当に傑作の予感がしています。
ちゃんとした画面で連続してみたいので、DVD発売されたら買いたいと初めて思った作品です。
応援しています。

    いいね!(1)


スポンサーリンク


全 16627 件中(スター付 1606 件)13401~13450 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。