3.36
5 1206件
4 119件
3 61件
2 112件
1 797件
合計 2295
読み えーる
放送局 NHK
クール 2020年4月期
期間 2020-03-30 ~ 2020-11-28 最終回
時間帯 月曜日 08:00
出演
https://www.nhk.or.jp/yell/
(月〜金)昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子をモデルに、昭和という激動の時代の中で人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の波乱万丈の生涯の物語。
全 22828 件中(スター付 2295 件)13801~13850 件が表示されています。

2020-08-14 12:47:29
名前無し

木枯君が応援歌のこと「ああいうのは僕には書けない」「覇者、覇者」のところと言っていたら、裕一君「一番苦労したとこ!」と言ってました。
木枯君は本当にいい理解者みたいですね。こういう人が脇にいてくれるから、裕一のこともよく理解できるし、物語が膨らみます。

2020-08-14 13:22:00
名前無し

副音声って、これまで聞いたことがなかったんですが、お母さんの語り口、素朴で柔らかな響きに聞き入ってしまいました。このままずっと続けてほしいくらい。
出演者のどなたかの副音声、今後、朝ドラでずっと採用してほしいです。状況を説明するというだけでなく、役柄そのままに呼びかけたり、励ましたりする言葉が聞けると、とても和みますし、マサさんが息子の裕一をちょっと注意するとか、音さんに優しく「おどさん、ありがど」って言ったりするのは、心にいい余韻になって残ります。福島の言葉、好きになりました。

2020-08-14 13:42:31
名前無し

最初のバンブーで、裕一が久志を紹介して指を鳴らしたのに久志が登場してくれなくて、裕一が慌ててるのが可愛かった(*^-^*)
再放送だとこういう細かいところまで気がついておもしろいです。皆さん色々やってるんですね。

2020-08-14 13:48:00
名前無し

副音声いいですね!
DVDにつけてくれるのかなあ。間に合うといいけど。この副音声、毎週とってもよかったです。保さんが上手だなあと思いました。

2020-08-14 13:51:38
名前無し

デジタル化してから副音声が出せないテレビは今や無くなったのかもしれないけど、あまり使ったことは無い。

2020-08-14 14:07:26
名前無し

今さらながらですが、バンブーのコーヒーカップ、竹の形なんですね…ちゃんと見てなかった。
ブラックコーヒーもいいけれど、ミルクセーキとかホットケーキ、甘いものがいろいろ登場するのも、ちょっといい感じ。

2020-08-14 14:21:18
名前無し

千鶴子さんの歌うシーン、お嬢様っていう端正な雰囲気。今回のヴィオレッタ役とは、やっぱりイメージが違うかもです。
音ちゃんがこれまで自由奔放な生き生きした感情表現をする女の子として描かれてきたから、ヴィオレッタ役と相性が良さそう。

今回、千鶴子さんが歌うシーン、直立で清楚に歌い上げていましたが、音ちゃんは笑顔で揺れながら溌剌として楽しんでいるような感じで、明らかに個性が違っていて。
まだ二人とも学生だから、完成形じゃないわけで、だとしたら、この役に関しては音ちゃんが選ばれるのも、十分ありだろうと思えました。たぶん大学としても、千鶴子さん一人を育てればいいってわけじゃないから、この二番手の個性を伸ばしてみようって判断もあるだろうなと。
この後、音ちゃんが辞退することになるって知っているから、複雑な思いはあるけれど、コロナ禍でいろいろ中断した今年は、そういうこともなんとか乗り越えて、頑張ってほしいところ。

2020-08-14 14:37:49
名前無し

バンブーコーヒーカップほしいです。
ちなみに紅茶を注文すると白地に金の竹の絵柄のポットで
紅茶は提供されるようです。
久君と音ちゃん来店時に出てきたと思います。
もちろんカップもお揃いでした。

2020-08-14 14:52:03
名前無し

裕一にとって音は、身の回りの世話をしてくれて仕事の交渉までもしてくれる便利なマネージャーなのかな?
藤堂先生、久志、鉄男、木枯、バンブー夫妻、そして音。
裕一は自分の為に役立ってくれる、盛り立ててくれる人物を引き寄せる才能があるようですね。

2020-08-14 15:27:33
名前無し

鉄男は、小学校の途中で夜逃げしたから、学歴はまったくない。
文系の才能はあったようだけど、新聞社じゃやっと雑文を書かせてもらえるようになったばかり。
そんなどこの馬の骨か分からない駆け出しの記者に、イケメンというだけで娘が惚れたら、新聞社の社長は娘と結婚させて後継者にしようなどと思いますかね。
希穂子の突然の失踪に、新聞社の社長が絡んでいるというのは、記者ですから鋭い感で気づくかもしれませんがね。
どのエピソードもありえない絵空事ばかり。

2020-08-14 15:30:35
名前無し

エールがあまりにつまらないので思わずテレビのリモコンを壁に投げつけたら破損した。
エールムカつく(怒)

2020-08-14 15:32:17
名前無し

田中角栄さんていう首相もされた方は学歴がなかったって聞いたんですが。
松下幸之助さんも子供の頃から丁稚奉公されて苦学されたとか。
学校に行っていなくても、何か光るものがあれば、認めてくれるってこともあってほしいですけれど……。

2020-08-14 15:38:10
名前無し

松本清張さんや池波正太郎さんも小卒、中卒の学歴と聞いています。学歴がなくても文才のある方はおられるでしょう。

2020-08-14 15:54:11
名前無し

脚本家が降板した影響で、鉄男くんの夜逃げ後は謎に包まれています。
そこでその後の村野家を想像してみました。
夜逃げした後、父親が病気で死亡。母と弟を抱えた鉄男をスカーレット大野さんかなつぞら泰樹さんのようないい人が助けてくれる。鉄男の持っていた古今和歌集に感動した泰樹さんがアイスクリームを食べさせながら生きろと励ます。鉄男が働き弟も大きくなって働き母親は内職で食いつないで、鉄男は藤堂先生からもらった名刺を頼って就職。またはまんぷくのたちばな塩業のようなところで住み込みで働き、神部さんに勉強を教えてもらってから新聞社に就職とか。

2020-08-14 15:57:03
名前無し

昔の方は今以上に経済的理由で進学をあきらめた方が多いようです。
その代わり読書をして教養を身に着けていました。
だから語彙力も豊かで文才があり話も上手な方が多かったのでしょう。

2020-08-14 16:30:48
名前無し

リモコン投げつける人間は酒で脳が縮んでいた。80過ぎまで生きたが。
早めの受診をおすすめする。

2020-08-14 16:39:23
名前無し

そうですね、1937年の日中戦争から続いて1941年太平洋戦争(第二次世界大戦)が始まり、1945年までのおよそ9年間という間、戦争ばかりだったのですから、学業より軍需作業を重要視していたのでしょう。学校へ行きたくても、余程の裕福な家庭か、余程の秀才(多分、国で補助)でなければ無理な時代があったと思います。それに国から「産めよ、増やせよ」とのお達しがあったとか。子供が多ければ必然的に家計が苦しくなると思います。戦争中ですから。

2020-08-14 16:46:23
名前無し

子供時代の鉄男くんって、男気があって子供ながらに凄みもあって、ちょっと独特の魅力があったから、社長さんにもお嬢さんにも気に入られたっていうのは、そうなのかもしれないと思ってしまう。今の鉄男くんもカッコいいしね(*'▽')

2020-08-14 17:39:01
名前無し

社長も、50過ぎての初めての子供だったので、可愛い娘のことはなんでもきいちゃうんだよね。
それにしても、藤堂先生と社長の関係は何なんだろう?

2020-08-14 17:45:25
名前無し

あの名刺は社長さんの名刺だったのでしょうか?藤堂先生の知り合いの記者とかかと思ってました。

鉄男の話もそれほど珍しくもないような気がしてきました。朝ドラですし。

2020-08-14 17:47:36
名前無し

新聞社って、昔はあんまりいいように思われていなかったとも聞いたことがありますけれど…。大卒の立派な婿さんは、新聞社には行きたくなかったりして…。

2020-08-14 18:42:27
名前無し

あの名刺は藤堂先生の知り合いの記者のもの。
社長とは名前が違う。

父親に頼まれて身を引くヴィオレッタと希穂子の立場をできるだけ重ねたくて、「介入する父」を設定したのだろうか。
鉄男と希穂子の悲恋。好きだからこそ別れていくという選択。それはいいのだけれど、もう少し、受け入れるのに抵抗の少ないエピソードにしてほしかったなあ。

それに、人の恋を参考にしなくても、音には裕一の将来を考えて別れを決意したときがあったのに。
不思議な脚本としか言いようがない。

2020-08-14 18:48:38
名前無し

裕一は、本当に鉄男の生活について何も考えずに鉄男を呼ぼうとしていたのだろうか。
紺碧の空が書けたものの、それが本業の収入に結びつくわけではなく、会社に発言力があるわけでもなく、借金を背負っていることに変わりはない。自分自身もまだ不安定。

久志は良識があるように思うのだが、裕一の勢いにそのまま乗ってしまったのだろうか。

2020-08-14 18:58:14
名前無し

音が二次選考で歌ったアリアは、明るい曲調だけど、アルフレードの愛を拒む哀しみや諦めを心に秘めて、享楽的生活が自分には合っているのだと自分に言い聞かせるような歌。最終選考での、別れ(アルフレードにも人生にも別れを言う)の真情を切々と歌うアリアよりも もしかしたら難しいかもしれない。
「歌うって楽しいなあ」と明るく歌ったら、やっぱりダメなんじゃないかなあ。

2020-08-14 19:09:30
名前無し

学校創立記念演奏会の「椿姫」で成功すれば、プロの声楽家としての道が開ける可能性がある。そう言う設定ですよね、たしか。

であれば、オーディションなしでアルフレード役が確定している久志(首席)が、卒業後に全くステージデビューの機会を得られないのは、どうしても分かりません。

スポンサーリンク
2020-08-14 19:15:24
名前無し

一曲仕上げてすっかり元気になった裕一は鉄男を呼んで久志と三人で夢を語り合う。ここで流れる「紺碧の空」を聞くとマーチ(行進曲)風で西洋音楽っぽいような。今日は木枯も紺碧の空に見える裕一の西洋音楽の素養を褒めており、悩んでいた裕一だが再び自分の良さを取り戻し一歩前進、誉め言葉を素直に受け入れるように。
浮かれまくる裕一は鉄男を呼び出したりカフェーで鼻の下を伸ばしたり。まだ曲が売れたわけでもないのだが、すっかり新婚当初に戻っている。今回はバンブー保と恵がしっかり釘を刺してくれて、先週からバンブーは保護者のような役目も負ってくれている。
放送時は月曜日の回なので「起」にあたる部分で、うまいこと状況説明が入っていた。バンブー、古山家の食卓、木枯とのカフェーや音楽学校、どのシーンでもそれぞれのキャラの性格が上手く表れていて面白い。

音は二次選考合格。環に覚えてもらっていたこともあって音も浮かれ気味。合格の喜びと感謝を環に直接伝えるが、環から厳しい言葉を告げられる。その中身は明日。今日の僅かなシーンで音の甘さとそれを寄せ付けない環をしっかり表現。環は裕一にとっての小山田にあたる人物で、こちらは二人の接点が多く楽しみだ。
歌って楽しいな。先週の裕一と同じで自分自分な音。音の重要事項は歌い手の心であるらしい。観客を思って歌っている千鶴子との差。音はまだまだこれから。
環の存在感がすごく、柴咲コウの迫力に圧倒される。さすが大河主演経験者。難しい着物もしっかり着こなし貫禄があってとても似合っていた。この週は音がメインで衣装も気合が入っておりとても華やか。鉄男もやって来て、役者がそろった。楽しみだ。

    いいね!(6)
2020-08-14 19:52:53
名前無し

渡哲也さん、朝ドラでもとても活躍されました
石原軍団の神田正輝さんや、舘ひろしさん、
みんな死んじゃって悲しいです

2020-08-14 20:18:38
名前無し

今日はマサさんの副音声が楽しかった。
廿日市さんが地方小唄の作曲依頼をして、裕一がうかれていると「すぐ喜んじゃって。あの人に似てすぐ調子にのるんだから」
それって三郎さんのことですよね(^_^;)

この後、裕一が木枯くんに引っ張られてカフェに来ると「なんだかんだ言って来たのね、カフェに」

帰宅した裕一にも「服の匂い、気にしたってわかるとこは、わかるんです」音さんとマサさんが組んで、牽制してるみたいで、なんか笑っちゃった。

    いいね!(2)
2020-08-14 20:37:43
名前無し

>石原軍団の神田正輝さんや、舘ひろしさん、
みんな死んじゃって悲しいです

このお二人はお元気ですよ!!

2020-08-14 20:50:57
名前無し

また、いつもの人ですから、かまわないほうがいいと思います。

2020-08-14 21:16:45
名前無し

自作自演ですかね?

2020-08-14 21:31:52
名前無し

音は歌の意味を理解した上で歌えって学校で教わらなかったのか?

2020-08-14 21:41:58
名前無し

茶番劇の週。

2020-08-14 21:42:34
名前無し

帝国音楽学校の教育には、大いに疑惑があります。

選考会を浅はかに盛り上げようとして、変なでっち上げエピソードで進行した結果、あり得ない音楽学生が出現してしまいました。
これで2位ということは、他の学生の水準はどんなものなのでしょう。

リアリティなさすぎです。

    いいね!(3)
2020-08-14 21:46:39
名前無し

オペラっていいですね。
聞いてみたくなりました。
こんな素敵な歌、歌えたら楽しいだろうな。

2020-08-14 22:01:17
名前無し

明日はあのバンブー劇場かな?恵さんの力の入った舞台。楽しみです。

2020-08-14 22:17:12
名前無し

やはり朝から素敵な歌声が聴けるのは嬉しいですね。もうそれだけでも楽しくって仕方ないです。登場人物達の魅力も凄いし、夫婦どちらにもストーリーがあって
ダラダラとただ話が進むだけで見所も良く分からないドラマとは大違い。

2020-08-14 22:31:59
名前無し

夫婦どちらにもストーリーがある、これいいですよねえ。
好みの問題だろうけど、奥さんがオマケみたいになるドラマよりこういうのの方が好き。
夫婦にそれぞれの世界があって、お互いがんばってるところが好きです。

    いいね!(1)
2020-08-15 02:36:49
名前無し

とってつけたみたいな不自然なストーリーばっかり。

2020-08-15 02:45:19
名前無し

こういう朝ドラだと、ご主人がメインの場合、奥さんの方は大して能力もなく、コンプレックスがあったりして、影で支える系になりがちな印象。でも、音は必ずしもそうじゃないタイプ。

教会で堂々と歌い、かぐや姫で主役を演じ、コンサートにも挑んで、留学経験もあるミュージックティーチャーからも高く評価され、推薦されて、ちゃんと音楽大学にも合格、久志からも二番手の実力と評価され、超優等生ではないものの、実力のある歌手志望の女の子として描かれて来ました。

千鶴子さんが特別扱いされているのはわかりますが、彼女がいなければ、音はトップの実力だったということですよね。
歌の力はもとより、表現力、演劇的な才能、役柄に合った個性、そういうもので、恵まれた生い立ちの千鶴子さんに僅差で打ち勝つというのは、ドラマティックで夢のある展開だと思います。

2020-08-15 03:08:23
名前無し

安直すぎる話は白ける。

2020-08-15 04:43:09
名前無し

石原プロモーションが閉鎖を決めたのは渡哲也のことがあったからなのだろうな。先が長くないことは分かっていたし、他の人に引き継がせてまで会社を続ける必要も無いという考えだったのだろう。

2020-08-15 06:33:29
名前無し

音は双浦環から歌唱には椿姫のヒロインの気持ちが入っていないから何も伝わらないと指摘されます。
男女の葛藤を知るためにカフェーでアルバイトをするというのですが、カフェーでおじさんたちの酒の接客をして何を学べるというのでしょう。
それよりも音は、裕一と手紙で付き合いはじめ、いきなり結婚することになって、すぐに断られ、と凄い経験をしているじゃないですか?
裕一との交際の中での激しい感情を思い出せばいいんですよ。

    いいね!(1)
2020-08-15 06:36:17
さくら

音ちゃんに怒られるのが怖くて、再び木枯くんにカフェーにいくことを誘われても、断固として拒否していた裕一くんが、そのカフェーに入ると店員の女の子( 希穂子ちゃん )に向かってニヤニヤ顔で愛想を振り撒いていた姿には、思わず ” アホか!! ” といいたくなりましたよね!!

2020-08-15 07:03:24
名前無し

スポーツだとか芸術だとか、1位2位の実力の人の切磋琢磨のストーリー、絶対王者みたいな人が逆転されるってよくある話。

音は実力もあり、伸びしろもあり、精神的にも強くてしなやか。温室育ちの千鶴子さんにない強さもあったと思われます。

2020-08-15 07:39:30
名前無し

音がわからないのは恋の駆け引きとか、男女の心の機微ですね。愛する気持ちは知ってますが。音が男女の心の機微をわかってたら変というか。音にそんな恋愛経験なかったです。

2020-08-15 07:48:21
名前無し

裕一と音って手紙だけで恋が盛り上がり、出会ってすぐ結婚話になり、確かに一度別れたけれど結局は結婚出来たので、紆余曲折があった恋って感じで、悲恋っていうには私は少し違う気がします。
この先の鉄男とキホコさんの恋はまさしく悲恋なので悲しかったです。とてもお似合いだったのに···涙

2020-08-15 07:54:43
名前無し

裕次郎さんは、朝ドラに出てないの?

2020-08-15 08:13:32
名前無し

音さんや周りの人達の応援で、他人のために自分の才能を使うことを知った裕一さん、今度は、無邪気に元気に生きてきた音さんが大人になるための試練を、鉄男さんの恋愛事情に合わせて描く一週間。
子供の頃から何事も控えめな裕一さんと違い、自分に足りないものを知るために、女給さんまでやるとは音さんは流石に積極的ですね。

この週で二人は大人になるのでしょうが、大人になったその目で、 自分の力ではどうにもならないほろ苦い大人の悲恋を見る事になるのですね。
そして、人の、大人の心の機微を知る。

わかりやすいストーリーと、悲恋でも明るい演出、しっかりと感情移入できる役者さんの演技。良くできています。
多少強引な展開もありますが、制作の都合、毎日僅か15分の放送を考えると仕方ないでしょう。
脇の方々もただのゲストではなく、人生を生きていることを描くことで物語を奥深くしています。

再放送、見れば見るほど再開が楽しみです。
早く、早く再開を!

    いいね!(2)
2020-08-15 08:25:05
名前無し

叱られてかしこまりながらも「逆に毛虫に失礼では?・・」 この切り替えしが大好き。



スポンサーリンク


全 22828 件中(スター付 2295 件)13801~13850 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。