3.83
5 601件
4 145件
3 56件
2 31件
1 222件
合計 1055
読み ぶぎうぎ
放送局 NHK総合、BS、BSP4K  
クール 2023年10月期
期間 2023-10-02 ~ 2024-03-29
時間帯 月曜日 08:00
出演
毎週月曜〜土曜朝8:00-8:15
趣里主演で、激動の時代の渦中、ひたむきに歌に踊りに向き合い続けた歌手の波瀾万丈の物語。
全 5928 件中(スター付 1055 件)5801~5850 件が表示されています。

2024-03-29 13:36:51
名前無し

やっと終わった!役者さんは頑張ってるのに脚本演出が良くなかった。粗だらけのドラマだった。
舞台の歌も、趣里さんは頑張っていたけど、声と動きが合っていなかったので、いいと思わなかった。
もっと、踊りと音源を工夫してもらいたかった。

    いいね!(10)
2024-03-29 14:07:51
名前無し

~悪いところを凝縮した最終回~
・センスのないドタバタコント
梅丸大阪の面々との再会で、鈴子に「ギャーー!」と叫ばせる演出。ワチャワチャの中、部長が生き血を差し出して「飲め!」・・これを面白いと思っている脚本演出。タイ子と小夜の「その後のストーリー」を考えていなかったから、手紙を読むシーンが描けないということだろう。で、「鈴子は私たちの誇り」というお約束のアゲ台詞。情けない。

・救いようがない、脚本家のワードチョイス
「まだ生きとったんかいな」・・不適切かつダダ滑り。「この小さな胸をかっさばいて」・・趣里の容姿ディスりかつ不適切。胸をかっさばくというサイコな感性に驚愕。尺稼ぎに長々と喋らせた割に中身がスカスカなのは、脚本家の語彙力不足とアイデアの枯渇によるものだろう。あの台詞で涙を流す演技をさせられた趣里が気の毒。

・全てすっ飛ばしてナレで説明
東京ブギウギを歌い終わった後、「おおきに!」と観客に言い、舞台に手をついて「お別れ」を告げた鈴子。その後ナレが言い訳のように「羽鳥作曲の歌を全て歌った」と説明。脚本演出が阿呆すぎる。東京ブギウギをフルで歌わせ、最後の締めにしたかったのであれば、挨拶の後の1曲目として別の歌のシーンを描かなければ、あの別れのパフォーマンスが意味を成さない。毎回1曲だけのショーかよ!という批判を受けて、急遽ナレを追加したのかもしれない。が、そのことによって、まだまだ歌うのに1曲歌った時点で何故か別れのパフォーマンスをした鈴子というトンチンカンなシーンになってしまった。よくこれでOKが出たもんだ。制作陣のやる気の無さがよくわかる。つくづく趣里が気の毒だ。

・「トンデモ義理人情」で締めた珍ドラマ
お世話になった人たちをことごとく無視あるいは雑に扱い、恐喝犯に義理人情を発動させた挙げ句に、最後は「ご飯のおかわりを誰がよそうか」という小学校低学年向けの教育番組のようなネタに絡めて義理人情を力説した鈴子・・開いた口が塞がらない。

・・よくぞここまで支離滅裂な作品を作ったもんだ。俳優クラッシャー&朝ドラクラッシャーの脚本家・演出家・統括。トンデモドラマに出演してしまった演者の皆さん、お疲れ様でした。別の作品での活躍に期待しています。

    いいね!(41)
2024-03-29 14:53:19
名前無し

おつかれさまでした🎵🎶

ロングドレスのラストライブ~ 全曲聴きたいくらいでした。私もほとんど配信で観る一人でしたが今日はリアタイムでお見送り出来ました。趣里さん歌が上手になりました。裏声にしない高音も板について体幹から真っ直ぐ伸びやかに、、まだまだ続く人生 一緒にご飯を食べる家族がいたら元気百倍o(^-^)o
 元旦からそれどころじゃない朝でしたが ブギウギに前向きな元気とスタミナをいただき 有り難うといわせてね。人情とは持つべき物じゃない 自然と湧き出るものです。等身大で付き合える沢山の仲間と 尊敬できる仲間がほんの少しいれば 毎日を笑って暮らせそうですね。

    いいね!(3)
2024-03-29 14:58:26
名前無し

スズ子が歌手引退する理由がいまいちピンとこなかなったが、
東京ブギウギで始まり東京ブギウギで締めるのは良かった。
みなさん半年間お疲れさまでした。

    いいね!(2)
2024-03-29 15:35:51
名前無し

愛くるしい瞳と伸びやかな声、類いまれなる美しい歌声可愛いお顔、こんなに素晴らしい歌い手さんを知ることができて良かったです。
紺夏美さん、また機会があれば聴かせてもらいたいものです。やはりプロは違いましたね。本物笠置シヅ子さんもYouTubeでたっぷり堪能しました。翼和希さんの舞台も観られそうな春🌸
爽やかな季節にぴったりなお二人知ることができて本当に見た甲斐がありましたよ。
このお二人のロスにはなりそうです、少しの間だけね。けったいなのは二度とごめんですね。

    いいね!(1)
2024-03-29 16:19:41
名前無し

趣里さん
良かった。
伊藤蘭さんよりも演技力は  上です。

    いいね!(1)
2024-03-29 16:23:52
名前無し

素晴らしいドラマだった。
カムカム以来の傑作だ。

    いいね!(2)
2024-03-29 17:28:38
名前無し

半年間たのしめた。
趣里さん最高や。

    いいね!(2)
2024-03-29 17:32:38
名前無し

自宅のメンバーに華がない。
リリー、秋山にはもっと出てほしかった。

2024-03-29 18:08:09
名前無し

あっという間の六か月でした。
もうしばらく、こんな名作に出会えないと思うと悲しいです。
素晴らしい作品をありがとうございました。

    いいね!(2)
2024-03-29 18:39:35
名前無し

やっと終わって嬉しいな。スッキリぃ~
ブギウギは脚本もキャスティングもダメダメだった。
歌番組もあったのに、ドラマは最後まで一向に盛り上がらずで反対に盛り下がる有り様。どうしようもないわね。

    いいね!(6)
2024-03-29 18:44:22
名前無し

とても残念な最終回でした。
ただワチャワチャ騒がしいだけのストーリー。中盤から後半は物語が鈴子さんだけを中心に回し、脇役の物語が無いため、世界に深みが無く、鈴子さんの住む世界はとても小さく感じました。
役者さんたちの熱演も、思いつきのような物語と演出に潰されましたね。
ハードディスクから全て消去して、忘れることにしました。
趣里さんは他のドラマで花開いて下さい。

    いいね!(12)
2024-03-29 19:10:03
名前無し

人は誰でも良い所と悪い所があるのは分かりますし、ブギウギでそれを描きたかったのかもですが、、悪い所の方が多いのはどうなんでしょうね。

ヒロインはじめそういう人物が多くて何だか楽しめずでした。
雑な脚本が本当に残念でしたけれど、何よりヒロインに惹かれるものがないのは致命的でした。

    いいね!(7)
2024-03-29 19:19:57
名前無し

アチラの版では大不評の嵐ですが、自分は趣里ちゃんのファンになりました 👍
芝居、歌、踊り、膨大な台詞、関西弁、ほんとに頑張ったと思います ☆

    いいね!(3)
2024-03-29 21:27:02
名前無し

昔から朝ドラを観ていて、見逃した大昔のものは再放送で観ています。大昔の朝ドラに役者の演技や内容の深さというか感動するドラマが結構ありました。朝ドラも大河ドラマ同様見易さを意識してなのか軽くなっているように思う。時代の変化もありますが。ブギウギは楽しかったし、最近の朝ドラの中では良かったと思う。しかし、スズ子の最初から最後まで変化のない演技には、やはり表面的なものを感じる。フィナーレも明るくさようなら~というのも良いが、全く歳を取っていなかった。実際はあんなに若くして引退したのですかね。再放送はもう観ない朝ドラです。

    いいね!(2)
2024-03-29 21:49:10
名前無し

最終回のステージは東京ブギウギ、出だしはしっとり、後半はいつものように。
一曲のみってのがもったいないな〜。
個人的にはラッパと娘が好きだったから。
かつての梅丸メンバーもみんな来ていた、久々の翼和希さんが見れたわ〜。

    いいね!(1)
2024-03-29 22:05:15
名前無し

あっさり終わったなあ。もっと歳とってからの様子も期待したのだがね。趣里のババア姿も見てみたかった。それと、最終回だから、ツヤ、梅、六郎、愛助、大和の幽霊が客席にいるみたいな演出があるとよかったと思う。あと、はな湯がどうなったか知りたかったわ。

出演者のみなさん、おつかれさま。

    いいね!(2)
2024-03-29 22:26:02
名前無し

最終回らしくしっとりした東京ブギウギが良かった。
スズ子の衣裳も最後の舞台への手を添えるのも全てが素晴らしかった。

    いいね!(3)
2024-03-30 00:47:56
名前無し

毎日大量の『スズ子..』複垢投稿で評価上げご苦労さま。
来週からは星1連投で評価下げされるのよね。
このドラマと一緒でほんと不愉快。

    いいね!(3)
2024-03-30 02:14:04
名前無し

先週の紅白大トリに続き、最終回も圧巻でした。
趣里ちゃん、素晴らしかったです。そしてお疲れさま。
顔も小さくて、スタイル良く、ステージ衣装がホントによく似合っていました。

東京ブギウギは戦後の日本だけでなく、元気のない現代ニッポンにも活力をくれました。最高のステージの数々、楽しませてくれてありがとう!

    いいね!(4)
2024-03-30 02:16:04
名前無し

私もラッパと娘が好きだなあ。
でも、しっとりした東京ブギウギもよかったよ。

家族の食卓にいつも平然といる庭師親子には違和感を拭えないままだったが。
半年間、趣里ちゃんの健闘ぶりを見られて満足。
よく頑張ったねと褒めてあげたい気分。
お疲れさまでした!

    いいね!(4)
2024-03-30 05:48:15
はやぶさ

秋山さんが愛子ちゃんを抱っこして、泣き止まそうと「さくらさーくくーにー」🎶と必死に歌っていたシーンが可愛くて、よかった!
吾郎さんが焼け野原にバラック建てて、その近くを愛子ちゃんが走る練習をしていて出会うシーンがあったら楽しかったと思います
相撲も前に出る気持ちが大事なんだよ…と言い掛けて、「あんたは黙っときなよ、勝負なんだから負けたって、次があるんだよ」等とチズさんの声が聞きたかった
「愛子ちゃん、これ食べてみ」と桃🍑を差し出すゴンベイさんとかも
「愛子ちゃん、その大根うめえだろ、嫌いなにんじんを無理して食わなくていいんだよ!」「おっちゃん、余計なこと言わんといて!」
「ばっきゃろー、あっちっち!」
とかね

プロローグのように、2つのスポットライトが羽鳥先生と福来スズ子さんを照らす
ああ本当に最後なんだと感じる
ラストはヘイヘイブギ🎶
会場いっぱいのヘイヘイ!で泣いて笑って終わる
素晴らしい時は、いつか去り行き、今は別れを惜しみながら🎶

服部先生は高速エスパー(東芝)もありましたが、各地の校歌も作っておられます
きっと大人も子どもも自然に口ずさめるメロディー🎶なのでしょうね

番組の皆さん、お疲れさまでした、ありがとうございました😂

    いいね!(4)
2024-03-30 07:46:28
M橘つまりみかん橘

茨田りつ子と羽鳥善一はすず子との間に亀裂が生じた時、おざなりではないきちんとした謝罪を鈴子にした。
この点がとても重要。
本当に関係を修復したいなら正直な気持ちを伝え真正面から相手に対してぶつかり自分から謝罪するということはとても大切。だからこそ相手も自分の気持ちを正直に語り関係が修復される。
いつまでも先輩風吹かせたり師匠としてえばることない茨田りつ子と羽鳥善一の仕事はだから本物なのだと理解できた。
誰かを傷つけた記憶はあるのに相手の心推し量りもせず、時間が解決したとか日本人なら水に流すべきとか勝手な解釈で自分からは動かず誰かにお膳立てを頼んで試みた関係改善は成功しない。
却って相手の心を凍らせる。
きちんと自ら動き直接鈴子に謝罪した二人は大人としてのプロとしてのお手本を見せてくれた。
このドラマが教えてくれた大きなことだ。

    いいね!(3)
2024-03-30 08:44:18
名前無し

最終回らしくきれいにまとめられたと思います。
同窓会のような雰囲気も素敵でした。

    いいね!(6)
2024-03-30 08:47:17
名前無し

終わってくれてスッキリ!!

題材は悪く無かったのに、脚本が悪すぎました。

    いいね!(9)
スポンサーリンク
2024-03-30 09:05:00
名前無し

最終回もっといろんな歌を聴きたかったよ。
それは別の番組でってことなんだね。

スズ子は脅迫して来た男と暮らしてんのかという批判を読んで不適切にもほどがある状況なのか?と考えた。
シングルマザー親子とシングルファザー親子が同居?する。シングルばあばもシングルヤングマンも一緒に食事をする。昭和の義理人情と言うより1人では弱いものなのだと言ってるような気がした。

2024-03-30 12:06:13
名前無し

趣里ちゃん、ありがとう!お疲れさま!
そしてブギウギに関わった全ての方達、ありがとう!お疲れさま!

NHK大阪ホールをふんだんに贅沢に使った、夢あるステージがたくさん見れました。こんな朝ドラ、初めて。
もちろん、それだけじゃなく、すず子の人生のドラマも全て心に響きました。

    いいね!(2)
2024-03-30 13:15:49
名前無し

全話を通して 熱量の高いドラマをありがとう。
遊び心を散りばめて 音楽と切り離せない我々の生活の 貴重な時間を充実させてもらった。関わった皆さん一人一人に感謝です。

    いいね!(2)
2024-03-30 13:17:28
名前なし

素晴らしい!たった15分で見事な最終回を観させてもらいました。
懐かしい人達が続々登場(お花や祝電での登場も含め)で笑顔の再会。スズ子の代表曲「東京ブギウギ」も前半と後半でテンポを変えたさよならコンサート特別バージョンが最終回らしく良かったです。
趣里さんの歌の上手さが光りましたね。今作ヒロインのキャスティングは大正解で趣里さんだから見事に演じきれたと感じてます。

スズ子が歌い終わり膝をついてステージに手を添えた時は、山口百恵のラストコンサートが頭を過ぎりましたね。
私と年代が近い方は皆さんそうかも?
時代的にハンドマイクでは無いのでマイクを置くシーンじゃなく、唇からステージに指先を移すように描いていましたが、気持ちの表現としたら同じですね。
百恵さんも人気絶頂の時に引退しました。趣里演じてるスズ子も人気絶頂の時に引退する所も似てますね。
私は山口百恵のファンでして「赤いシリーズ」は殆ど観てました。
さよならコンサートでのスズ子、趣里さんのお父さんは皆さんご存じの水谷豊さんですよね。
実は水谷さん、「赤いシリーズ」の1作に主演級で出ているんです。ピアニストで。百恵さんが出演していない赤いシリーズになりますが!

あれ?話しが脱線気味になりましたが、初回から視聴し楽しませてもらっている「ブギウギ」見応えある良いドラマでした。
趣里さんはじめドラマを盛り上げた俳優の皆さん、お疲れ様でした。
特にヒロインの趣里さん、当然台詞も多くなりますが日常とは違う大阪弁での演技、歌にダンスとどれもクオリティーが高く感じたと同時に、まぁとても多忙な半年間だったと感じます。
多くの視聴者が感動や笑顔をもらえたと思います。
俳優の皆さん、製作スタッフの皆さん、半年間お疲れ様でした。

    いいね!(6)
2024-03-30 14:02:48
名前無し

苦労話お涙ちょうだいの一代記再建の人情話を望んでるアンチは他を当たればよいのに おかど違いだぜと思いながら 時々読んでました。
 昭和初期の音楽に特化した作品は単発が多かったので 大変愉しく見られた朝ドラマでしたな。
 

    いいね!(1)
2024-03-30 14:06:39
名前無し

※本サイトはドラマのレビューサイトです。
ドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。

2024-03-30 14:15:53
名前無し

ヒロイン自身が 恥ずかしくて表舞台から消えてしまった。
チーン。

    いいね!(1)
2024-03-30 15:12:50
名前無し

結局オンステージで盛り上がった、とういか盛りあげたドラマやった。小夜も人参嫌いも無駄話ばかりで、ステージで歓声一色!

素材の面白さが、生き様がまったく描けてなかったドラマや。

それとマネが五木とか羽鳥とか他、引っ掛け名前が受けないよ。

最後は40過ぎのおばさんが「おかわり」で受けないよ。実の親を家に呼んだこともない女など、さっさと下げろだ。

    いいね!(10)
2024-03-30 19:30:10
名前無し

趣里は舞台が主な活躍場だったでしょう。舞台シーンは映えました。
欲言えば切ないけど、あのしゃしゃな身体で半年間倒れもせずよく頑張りました。
今はそれを伝えたいだけです。

朝ドラ女優の勲章ついて、今後NHKに大切にされるでしょう。
次は伊藤紗里さん、お気張りやす!

    いいね!(7)
2024-03-30 19:59:44
名前無し

いつまでたっても同じ幼稚な演技のヒロイン。舞台以外の繋ぎのパートはお涙頂戴ばかりで、視聴率を稼ぎたかったみたいだけどそれもかなわず雑な脚本が目立っただけ。

舞台も最初は新鮮さで見れたけれど、ドンドン飽きてきてしまった。
取り立てて上手くもない口パクで同じ様な単調な歌い方&大袈裟な踊りだからそりゃあ飽きるわ。
ほんと脚本もキャスティングもイマイチなブギウギでした。

    いいね!(23)
2024-03-31 00:06:50
名前無し

「ブギウギ」最終回 スズ子(趣里)圧巻のラストステージに感動の声相次ぐ「最高のフィナーレ」

「ブギウギ」最終回、趣里演じるスズ子にX涙涙涙「元気もらえた」「寂しい」「ええもん見た」

『ブギウギ』完結 朝ドラ受け「すごいラスト。鳥肌」 福来スズ子に“感謝の声”相次ぐ「毎朝元気に」

<ブギウギ>“福来スズ子”を生き抜いた趣里の「全身全霊フルパワー」演技 “愛されるヒロイン”の魅力とは?

『ブギウギ』を通して“蘇った”笠置シヅ子 趣里=福来スズ子は“万華鏡”のようだった

2024-03-31 07:51:31
名前無し

今回のキャスティングは趣里ちゃん以外考えられなかったですね。
歌に躍りに最高でした。

    いいね!(7)
2024-03-31 09:37:25
名前無し

最後のコンサートは実際はいないんだげど
亡くなった家族とかも一緒にノリノリで楽しむとか演出ほしかったかな。
松永はいるのに名字が数字の楽団員達は呼ばれなかったのか。

2024-03-31 10:25:03
名前無し

ありがとう 至福のブギウギな時間~
趣里さん ツヨポン
楽曲を演奏してくれた臨時の楽団にもThank you all!
 次は元気な弁護士のお話 虎に翼! 頑張って
 

    いいね!(3)
2024-03-31 18:26:26
名前無し

最終回の東京ブギを聴いていい曲だなと思った。うまかったな。
ちむどん以来チンチクリンのヒロインが続いているので そろそろすらりと高くスタイルのいいヒロインを出してもらえばありがたいね。

2024-03-31 21:29:54
千太郎

前作「らんまん」が酷かったせいもあり、本当に楽しめる朝ドラだった。やっぱり、朝ドラは、未だに西高東低が続いているようだ。

    いいね!(2)
2024-03-31 21:35:14
名前無し

いつもの前作下げの方、そういうのいい加減にしたら。

    いいね!(1)
2024-03-31 21:55:25
名前無し

ヤ○ーからもう来たみたい。
終わってんのに。

2024-03-31 23:40:04
名前無し

趣里さんが笠置シヅ子さん役で本当に良かったです。
朝ドラ至上最高に難しいヒロイン役で、関西弁に歌にダンスに、そしてお芝居も笠置さんにかなり寄せてきていて、顔をくしゃっと笑う仕草とかも良く研究されてましたね。
笠置シヅ子さんの素晴らしい歌をいっぱい知れたのも嬉しかったです。
令和の今の時代でも通用しそうな歌ばかりで、服部良一さんの偉大さを身にしみました。
終わってしまって寂しいけど、ブギウギコンサートはいっぱい開催されましたけど、趣里さんメインのコンサートも観てみたいです。
最終回の最後のシーンも終わりという言葉もなく、寄せ集めの家族でも家族団欒のほっこりシーンでこの先も毎日が続いていく感じが良かったです。
趣里さんお疲れ様でした。
オファー殺到されてると思うので、この先の作品も楽しみです。

    いいね!(6)
2024-04-01 00:59:39
名前無し

中盤からスズ子が自ら好きで歌っているように見えず
アメリカ公演も歌よりも愛子しか頭がなかったなど
歌に対しての情熱や志しが充分描けず舞台だけ見せて
杜撰でした。そのためスズ子が昭和の伝説の歌手
山口百恵の引退公演をモチーフにしたような一曲しか歌えない
さよならコンサートがわざとらしくて興ざめでした。

    いいね!(7)
2024-04-01 01:49:32
名前無し

舞台シーンで終われば良かったのに、とってつけたような義理と人情のセリフと面白くもないおかわりに興醒めした。自分の娘を誘拐しようとした小田島を家族と言うスズ子の危機管理の無さに呆れる。

    いいね!(4)
2024-04-01 03:12:43
名前無し

最終回は最終回らしくきれいにまとめられていて良かった。
趣里さんお疲れ様でした!

    いいね!(4)
2024-04-01 03:35:55
名前無し

ヒロインの性格に難ありで共感とか出来なかった。ワテワテ言い過ぎだし。
ひと言で言うと何ともつまらない雑な朝ドラだったとしか言いようが無い。

    いいね!(6)
2024-04-01 06:41:23

最終回のスズ子ちゃんの「 さよならコンサート 」は、非常に華やかで、懐かしい人たちが揃い、本当によかったですよね。そして、楽屋に飾られていた花の札には、はな湯の人たちやチズさん夫婦、そして、伝蔵さんの名前もありましたので、視聴者が不安に思っていたことが、すべて回収されていました。やはり、このドラマの脚本と演出は、もう最高のできなんですね。ハッキリいって、これが、本来の朝ドラの姿になるのではないかと・・・!!

※因みに、このドラマは、一旦放送が終了しましたが、最後に “ 終わり ” という表示がなかったように、まだまだ続きがあるみたいなんですね!!

※ヒロインを演じていた趣里ちゃんは、早速、このドラマで橋田賞新人賞を受賞したというか・・・!!

    いいね!(5)
2024-04-01 07:31:53
べえべえ

全体通して一貫性のあるストーリーで、非常に良かったと思います。
前作のらんまんも非常に良かったので、次も期待したいと思います。



スポンサーリンク


全 5928 件中(スター付 1055 件)5801~5850 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。