3.83
5 601件
4 145件
3 56件
2 31件
1 222件
合計 1055
読み ぶぎうぎ
放送局 NHK総合、BS、BSP4K  
クール 2023年10月期
期間 2023-10-02 ~ 2024-03-29
時間帯 月曜日 08:00
出演
毎週月曜〜土曜朝8:00-8:15
趣里主演で、激動の時代の渦中、ひたむきに歌に踊りに向き合い続けた歌手の波瀾万丈の物語。
全 5928 件中(スター付 1055 件)5751~5800 件が表示されています。

2024-03-27 19:14:03
名前無し

ハロハロ
初めて絶賛と意見一致した 自分もWikiや史書の牧野さんが一本気で好感もてたから。ドラマの神木の偽博士はキモかった。主役降りたからにしてもさ
鈴子はマシじゃない?頑固でマイペース 上等 スターの結果論さ。
とびとびに見てたから総集編 CSでやってほしいね。あさが来たが 今面白く見てた。

2024-03-27 19:44:57
名前無し

私も鈴子はおちょやんのヒロインと同じくらい苦手になった。ワテワテヒロインとかに惹かれるものはないかな。
脚本も中の人もどちらもイマイチだったんだと思う。あと2回、盛り上がらないまま終わりそう。

    いいね!(4)
2024-03-27 20:51:32
名前無し

ビールのCMもboogie-woogieしてる
視聴率で煽るのはネット記者だけ。
スポンサーつく民放さんはコンマ以下まで一喜一憂
NHKは6年前から満足度や +の再生回数
昔人間のテレビ族も視聴率大好きだから
いまだにリサーチの関東地区の数字に翻弄
 笑われてるぞ 西日本や海外圏人に。
ああ絶賛さんってらんまんの?(笑)(笑) なる。

2024-03-27 21:34:44
名前無し

引退当時の42歳は、平均寿命からいうと今の70歳くらいでしょうか?
がんばりましたね。
涙が止まりません。

    いいね!(2)
2024-03-27 22:16:37
名前無し

昭和ですから70才ってことはないと思いますが 体力の限界まで頑張られましたね。あとはおばちゃん役か姑役をくださいって笑わせてましたね。スズコさんのお洋服やコートが素敵だなと思って見てました。ヘアスタイルはサザエさん?羽鳥家との交際は続いて嬉しいです。今活躍中のお孫さんも多方面の曲を作ってらっしゃるんですね。笠置さんの濃い半世記が見終わるのが淋しいです。
リアタイに観る努力をした半年間 土曜日も仕事なので見落としもあって朝ドラマを全話見られた皆さんは幸せですよ。
ゴールデンウィークは瀬戸内海の島々へ 有名な橋や香川県のうどんも味わいたいです。新年から辛い現実を見ましたが 日々の朝を明るく照らしてくださってありがとうございました。最終週も平和に笑顔でしめくくれますよう。

    いいね!(2)
2024-03-27 22:44:27
名前無し

美空ひばりさんは52才、笠置シヅ子さんは70才まで生きました。
私は笠置シヅ子さんの映画出演に記憶がありますが、何に出ていたのか覚えていませんでした。
でも、吉永小百合さんの「愛と死をみつめて」に大阪のおばちゃん役で出ていたのを先日アマプラで見ました。ワテワテのおばちゃんでした。

最後にブラボースズ子と言う大泉洋さんになります。

    いいね!(2)
2024-03-27 23:45:05
名前無し

笠置シヅコさんの娘さんに殺害予告事件が本当にあったのに、ドラマ内ではその脅迫事件ではあるけれど、犯罪者となった男を自分の家で雇い、おかげおかげと感謝などするものだろうか?
支離滅裂あり得ない展開は今も納得がいかない。
娘さんはどう思って見ているのだろうか。
趣里ちゃんが小さな頃にそのような事件があったとしたら、あの親二人は、その犯人、未遂でも雇うか?感謝などするか?普通の感覚なら絶対無理だ。犯人を捕まえるとかの役柄であったなら、貧乏な親子に感謝して雇い入れるとかなら納得しただろう。コントドラマだから、これでいいんですよ、なのか?ふざけている。

    いいね!(6)
2024-03-28 01:03:53
名前無し

残りの時間が無くなり強引に歌手引退を持ってきた感じでした。
体力が衰えてパフォーマンスが出来なくなったから引退すると
言い訳しましたが無理なこじつけでした。以前から年のせいで
体力も気力も衰えていたことを感じていて引退するか迷ったとき
将来性があり才能がある若手歌手を目のあたりにして、
かねてから考えていた引退をはっきり決めたとか
伏線もないまま引退は手抜きで納得できなかった。
また舞台だけ立派に見せてもそれに至る過程や普段から歌手への
志しをあまり見せていなかったので、スズ子がそれほど偉大な
歌手に見えなかったので達成感が感じられず盛り上がりに
欠ける記者会見でした。

    いいね!(9)
2024-03-28 01:12:51
名前なし

引退会見で引退する大きな理由や羽鳥先生に対する心からの感謝!
また記者たちも含めこれまで応援してくれた人たちへの感謝とお礼。間に少し笑いも入れて良い会見でしたね。
今回は派手さは無かったが引退と言うキーワードを描いた中々内容のある15分だった様に思う!
「そうかーこの様な引退会見が予定されていたから、あの嫌味な鮫島記者を前々から登場させていたんだな」とも思った。

今日の最後のシーン。新人の水城にスズ子「バトンは渡したで!」 か、か、カッコいい!

    いいね!(2)
2024-03-28 05:45:32
名前無し

誰が相手でもワテワテスズコ。
アユミに対して、あんた、あんさん、あなたと言い直していたのには吹いた!
綿より軽いスズコの口?笑笑
ティッシュより軽いこのドラマの描きようだね、と皆で大笑い。ヘイヘイ❗

みのすけという役者?根性悪のゴシップ記者にああいう顔の人あてたのは成功かもね。嫌悪感たっぷり出せるし感じるわ。

次も次も小さなヒロインだし内容も興味なし。
朝ドラに時間かけないのも久しぶりになりそうだ。
でも感想は暇潰しに読みにくるけど 笑笑

    いいね!(2)
2024-03-28 07:14:08
名前無し

鈴子に対して嫌な記者「鮫島」も心の底ではリスペクトしていたんだなと感じました。
いい記者会見だったと思います。

    いいね!(4)
2024-03-28 09:01:36
はやぶさ

準々決勝だからこその甲子園朝ドラ受け

普通、真似されると腹が立ちますが、
えへへっ…茨田りつ子さんがやるからいい

羽鳥、福来、共に背中を押されて対談する流れ
怖かった、スランプだ、捨てられた、小さい人間だ…そこまで言わんでも…
一番輝いている時だから引退しようと思う福来スズ子…「マディソン郡の橋」でフランチェスカの選択と同じ
この4日間が美しい思い出のままとするために、と
羽鳥先生の作品の一つ…赤塚不二夫さんの弔辞でタモリさんが、私も先生の作品の一つですと言ったのを思い出しました
作詞、作曲、歌手のつながり、まとまりが印象的になりますね

電気製品が増えていきますね
冷蔵庫、炊飯器、ジューサー、テレビ…井戸の横のたらいは、ハンドル付きの洗濯機になったのかな

最後のステージは同窓会みたいになるように思います
現実を忘れ、現実に立ち向かう力をいただこうと思います

    いいね!(3)
2024-03-28 10:22:04
M橘つまりみかん橘

鮫島もただのアンチではなかった。
彼が鈴子をずっと追っていた動機は「売らんかな」であったかもしれないが。
単なる揶揄や褒めているように見せてそこにリスペクトない言葉はまさに薄っぺらく嘘くさいけれど、鮫島にも鈴子を追いかけていたのは彼女から目が離せなかったからだろう。
宿敵鮫島は鮫島もどきと一線を画していたとわかった昨日の会見はよかった。
それにしても茨田りつ子の貢献度はすごい。
辛口の人間は疎まれがちだけけれど、耳に痛い意見をちゃんと言うべき人にいいタイミングで言える人は少ない。
どう思われてもぶれない彼女だからこそ鈴子と羽鳥先生との隙間風を放置しなかった。
それは鈴子と羽鳥先生にとって大変幸運なことだった。

    いいね!(2)
2024-03-28 10:59:17
名前無し

結末を前に視聴率16・0%はいまいち。
ドラマ渡鬼を思い起こさせる長いセリフや
これまで手抜きした羽鳥とスズ子の大事な場面を
後出しで言い訳するような長いセリフにいささか
飽きて来て欠伸が出そうになりました。
長いセリフを演じた俳優の皆様ご苦労様。

    いいね!(7)
2024-03-28 11:04:16
名前無し

やっと終わる。

    いいね!(1)
2024-03-28 11:27:38
名前無し

木曜でなぜかオープニングがロングバージョンだった。
映像はこれが最後ということなのかな

2024-03-28 11:48:17
名前無し

ブギウギとは関係ないが
絵だけ眺める人にはわからないだろうが
一緒に暮らして、お互いを大切におもえば、家族なのだ。血がつながってようがいまいが、どうでもよろしいというおちょやんもいい作品でした。
 有り体とは逆説の面白さ 作るのは楽しいと思う。自分は一生住むことはないであろう関西で生まれた話が楽しい。カンテレ制作もスキ。

    いいね!(2)
2024-03-28 12:18:04
名前無し

明確に定年のない業界だけど、まだまだやれるかな?ってうちに引退するのもアリかもしれないね、勇退というか‥。
今は100年時代などとされてるから、歌手やタレントなどでも80才でも90才でも活躍してる人らはたくさんいるけど、健康に問題なくとも、あえて歌手活動休止とかの発表する人もいたり。
引退会見の日に誘拐未遂犯も混じり、スズコから感謝されるメンバーに入っているのが(笑)だけど、明日はスズコにとって最後のステージ、今までのキャスト総動員かな?

    いいね!(2)
2024-03-28 12:48:54
名前無し

いいキャラ目白押しの作品でした。
朝ドラ史上ベストスリーに入る素晴らしいものです。
しばらくロスになりそうです。

    いいね!(10)
2024-03-28 13:13:05
名前無し

エヘヘかテヘヘか知らんが、まるでお子ちゃま。
いつまでもお子ちゃま。

そうだす!羽鳥先生のお陰でこの豪邸が立てられたんだす!
っていつ言うか待ってたけど人形?どうたらのお互いの泣きっ面比べで終わっちった。
明日は歌うだけだな?回想だらけで。
安直プラス安易だすなやっぱりBKNHK🎶🎶~

    いいね!(4)
2024-03-28 13:22:21
名前無し

ランチしながらあたしまでウルウルでした。福来笠置さんは羽鳥先生の作った歌しか歌わなかったんですね。鈴子は羽鳥の一部だったのだと思います。なんて幸せな歌手でしょう。最高のパートナーです。最後の最後に感謝を込めて皆さんと一緒に思いっきり楽しんでね♪

    いいね!(1)
2024-03-28 13:53:59
名前無し

最後まで幼稚な鈴子のまんまとかどうなん。
何でも台詞だけで済ましてまうブギウギ。そんなんではなんも伝わらんし残らへんで。
あ~やっとこさ明日で終わるんやね。
明日は多分嬉し涙を流してまうわ。

    いいね!(2)
2024-03-28 15:06:27
名前無し

ここ数年の朝ドラでは最高の作品でした。
ロスになってしまいます。

    いいね!(4)
2024-03-28 15:28:16
名前無し

ワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテワテ

ワテしかない

    いいね!(2)
2024-03-28 16:34:27
名前無し

凄く楽しい朝ドラでした。
スピンオフを期待してます。
どこを切り抜いても面白いだろうな。

    いいね!(4)
スポンサーリンク
2024-03-28 16:34:59
名前無し

~支離滅裂脚本が描いた「人形劇」~
・ごめんなさいが言えない鈴子
歌手引退を羽鳥も承諾していると、記者会見で嘘をついた。茨田に指摘されると「タイミングがなくて・・」と言い訳。実にみっともない。
・失礼な鈴子
羽鳥が「嫉妬していた」と告白し、「絶縁宣言」を詫びると「先生が正直に言うてくれたから、ワテも正直に言います」・・苦笑。大恩人の先生に対して、この台詞。アホである。

・ワテがワテがを押し通す鈴子
羽鳥と自分の関係を「人形遣いと人形」だったと語った鈴子。羽鳥が否定しても「それで(それが)よろしいんです!ワテは」と2回も言い、聞く耳持たず。更に「最高の人形でおりたかった」に対して羽鳥が「最高でなくてもいい」と言っても「ワテにとってはようないんです!」とまた2回も。
感謝していると言いながら、羽鳥の言葉を遮ってまで「ワテはワテは」を繰り返し、押し通した鈴子。言動不一致なのは脚本家と同じ。

◆台詞を裏づける描写ができていない
そもそも「人形遣いと人形」という関係をきちんと描いてこなかった脚本家。最初の頃は確かに、羽鳥が鈴子に歌わせたくて強引にリードしていた。が、その関係は逆転していった。鈴子が「早よ曲書いてください」と順番抜かしをしてまで羽鳥に曲を書かせようとしたり、茨田との対決のためや出産からの復帰のためにレッスンに励むのではなく、まずは曲を確保するために羽鳥のもとに駆け込んだり。まるで鈴子が人形遣いで、羽鳥が人形であった。
脚本家は自分で書いていて気づいていないのだろう。だから支離滅裂になる。羽鳥に暴言を吐かせ決裂させておいて、謝罪させて和解させただけ。いつものお花畑解決である。羽鳥には「福来くんはワテがワテがと、ナニサマなんだよ!世間では二人三脚と言われてるけど、君が人形遣いで、僕は人形だったよ。オマケに嘘までついて謝りもしない。嘘の戦争だ!」と言わせたらよかったのに。

◆裏方の作曲家と、表の歌手
自分の作った曲が歌手福来スズ子のものとして脚光を浴びたことで、羽鳥に「嫉妬していた」と言わせた脚本家。確かに、誰の作詞作曲なのかを気にしない一般人にとっては、歌=歌手という目で見るだろうし、歌のヒット=歌手の実力と考えるかもしれない。が、それを嫉妬する作曲家が果たしてどれだけいるだろうか。まあ、それは個人差があるとして。
自分が脚本を書いた作品が成功し、ヒロインが脚光を浴びる。感謝され、嬉しさと嫉妬を感じる俺・・という妄想をいつもしているのかもしれない。が、実際は・・自分が脚本を書いたブギウギが大コケし、ヒロインは体調不良になった。酷評され、恐妻にも怒られ、己のダメさを痛感する俺・・か。心がズキズキ~ワクワク~♪自己回収である。

    いいね!(16)
2024-03-28 16:49:47
名前無し

趣里ちゃん お疲れ様でした〜
毎朝楽しみにしてました。とにかくめっちゃ楽しかった朝ドラでした。明日の事考えると寂しくなります。ありがとうです。

    いいね!(16)
2024-03-28 18:31:21
名前無し

人々の心理を会話でしか表現できない作品となりましたね。
ラジオで聞いていてもわかるわ。
ただ、首里さんと草なぎさんが熱演していたのは良かったです。

    いいね!(1)
2024-03-28 21:59:47
名前無し

オープニングソング後、10分間のスズ子とハトリの変な会話で、さらに心が離れてしまいましたわ。追い打ちは「人形遣いと人形」という例えだ。操り人形の感覚で歌ってきたみたいな嫌な言葉吐くのではなく、動くことが出来ないお人形さんに命を吹き込んでくれた程度のセリフを吐かんカイ!

    いいね!(3)
2024-03-28 23:38:24
名前無し

なぜからくり人形なのかの答えがやっと出てきました。
羽鳥先生と鈴子のやり取り良かったです。
趣里さんもさることながら草薙君はまさにはまり役。
服部良一さんに見た目は似ていないけれどスピリッツはばっちり伝わったと思います。

    いいね!(3)
2024-03-29 00:40:16
名前無し

OPのからくり人形も不気味過ぎたけど
今回の操り人形云々もイマイチ。
聞いててハイハイってなったわ。

    いいね!(2)
2024-03-29 01:10:41
名前無し

結末を急いで思い付きのようにスズ子の引退を持ってきて
杜撰でした。それまで男女歌合戦でラッパと娘を新人歌手に
歌わせるとか歌わせないとか揉めていて、年のせいで
体が衰えて満足に歌やダンスが出来ず悩んでいたなど
引退に至る伏線もなく、無理に男女歌合戦で新人歌手と
共演させて燃えつきて引退を決意する下りは強引でいい加減でした。
そしてスズ子と羽鳥の葛藤を無理に描いて人形と人形遣いと
都合よくこじつけて最後に師弟愛を描き盛り上げようとした
魂胆があざとくて興ざめでした。歌に対する志も充分描けず
人間も描けずなんでも舞台で処理するこのドラマらしい
終わり方だと思いました。

    いいね!(7)
2024-03-29 01:21:18
名前無し

さぁいよいよ最終回! 懐かしい方々も登場し、スズ子歌手として最後のブギ!引退コンサートが描かれるのは予告で分っている。

私の今の気持ちは正に「ズキズキ、ワクワク」とても楽しみだ!
15分では無く45分拡大バージョンだと良いな~と思うほどだ!

    いいね!(2)
2024-03-29 03:43:05
名前無し

羽鳥とスズ子の会話が変だった。
羽鳥の説明はまだわかりやすくよく理解ができた。
しかし、スズ子の引退理由の説明がよくわからん?
自分は羽鳥の操り人形でもう最高の操り人形ではなくなったから引退します!

何じゃそりゃー?
オイオイ、歌手&表現者が自分の事を操り人形ですと言ってはダメでしょう。

「人形です」は他人がスズ子に評して言える言葉である。
例えば鮫島なんかがバカにして使うならいい。また引退後にインタビューされて過去を振り返った時に語る言葉だ。そして自叙伝を書くときに自分で書く言葉だ!
ましてや、自分から恩人作曲家の羽鳥にこれを言っちゃマズイでしょうが⁉
スズ子は自分で自発的に歌いたいから歌ったんじゃないんかい?
羽鳥に歌わされてたのかい?
スズ子、お前は歌手で表現者ではなかったのか?
お前の歌手人生とは何だったのか?
愛助の願いは忘れたのか?

このセリフを彼女に自分で言わせた時点で歌手福来スズ子の全てが否定されたのだ。
もはやスズ子は日本で初めてのジャズブルースシンガーではなくなった!
日本のジャズブルースシンガーのファーストペンギンでもなくなった!
そして、この朝ドラは笠置シヅ子の物語ではなくなったのだ!
我々、視聴者は一体何を見せられていたのか?

だいたい、人形には意志ないのだ!
歌とは、特にジャズブルースとは唄の志と唄う意志を持つ人間だけが唄いこなせるモノなのだ!
だから、羽鳥はそれが出来るスズ子を発見して見いだし彼女に唄わせ、日本のジャズブルースの普及と発展を彼女に託して二人で歩んできたのである。
それなのに引退理由で自分を操り人形だったと言って、自らを否定するセリフを言わせた!
なんと、歌手や作曲者に対して最低で残酷なセリフなのだろう!
引退の理由は普通に声が出なくなった。もう歌って踊れないからでいいじゃないか!
話では、笠置シヅ子の自叙伝で自分で操り人形だったと語っているらしいのだが、これをわざわざ使い引退理由にしなくてもいいだろう。だいたいこの会話の場面で普通の脚本家ならこの言葉は一番の理由にはしないだろう!
わざわざこのセリフを引退理由に彼女に言わせた、脚本家足立氏のセンスを疑う。もはや悪意すら感じる。
まったくリスペクトゼロだ!
これは歌手の物語だろう!
しかも時代を切り開いた偉大なる歌手の物語ではなかったのか?
結局、ブギウギは羽鳥という作曲家に操られた福来スズ子という操り人形歌手の話になっちゃったよ!
あの世で笠置シヅ子さんは、「こんなのワテやあらへん」
「人形じゃあらへん!」
と激怒してるだろう!

そしてこのセリフには全シンガーが激怒してるはずだ。
実際、インディーズロックミュージシャンの我が娘は、このセリフを聞いて、
「歌手、バカにすんな!」
「歌手、ナメんなよ!」
と怒り、明日の最終回はもう見ない。これまでの時間かえせとわめいていた。
そりゃーそうだろう。歌手や表現者にとり「操り人形」というのは最大の侮辱の言葉なんだから!

それにしても、これはチーンや大便を越えるブギウギで一番ヒドイセリフだ。
いや、ここ数年の全ドラマの中でも一番ヒドイ残酷なセリフだと思う。それも歌手に自分で言わせるんだから。

こんなセリフを言わされた、趣里ちゃんはほんとに可哀相に思う。全役者が言いたくないセリフだ。なぜなら役者も表現者なんだから。
趣里ちゃんはこのセリフを言いながら絶望した気分になっただろう。可哀相に。彼女に同情してしまう。

まぁ、スズ子が操り人形だからこそ、OPがあの不気味な人形だったのか!と伏線が回収されたと喜んでいる人がかなりいる。
だとしたら、最初からそれを狙い伏線としてたら、我々はあの不気味な人形の物語をみていた事になる。
ブギウギはなんとも後味が悪い朝ドラである。

今度から朝ドラは脚本家選びと脚本のチェックは慎重にやって欲しいと思う!

    いいね!(21)
2024-03-29 04:26:29
はやぶさ

駿馬は常にあれど、伯楽は常にはあらず、ということでしょうか

才能があっても埋もれている人が多いですが、その才能を見つけて認めて伸ばしていく人がいる
そこには信頼関係が存在します
お互いが「この人のためなら…」と力が湧く

羽鳥先生を人形遣いに喩えるのは、政治家の後ろに居る黒幕かと同じになり、福来スズ子は敷かれたレールの上をただ只管走るだけになる
その理屈だと、シンガーソングライターが自給自足で最高の位置にいることになりますね

羽鳥先生のこの歌が気に入りました!、福来スズ子君に歌ってほしい歌ができた!それだけで充分でしょう
操り人形ってのはマイナスイメージがありますね
谷山浩子さんの「操り人形」を思い出しました
あたしー悲しいー操り人形🎶

ラストステージでは主体性のある福来スズ子が歌っていることを期待しています

    いいね!(2)
2024-03-29 08:22:51
名前無し

桜庭?
あれは赤ちゃん抱いてたの?今いくつよ。もしかして孫?
あおいさん見られたのだけが良かった。
終わって清々しました。

    いいね!(1)
2024-03-29 08:32:40
名前無し

義理と人情で締める良い終わり方でした。
演技に加えて歌に踊りと趣里さんお疲れ様。
チャーミングな笑顔と演技に毎日楽しませていただきました。

ドラマ特有のとにかく泣かせにくる演出
たとえば感謝の言葉を口にしてヒロインの前でこときれるとか
なぜ血の繋がらない子を実子として育てたのかをクドクドやるとか
そういうところがなく視聴者に察してもらうやり方が
自分にはすごく好感が持てました。
何気ないセリフにもグッとくるシーンが多く
まさに義理と人情にあふれた素敵な作品でした。
ありがとうございました。

    いいね!(3)
2024-03-29 08:33:16
名前無し

サイコー!
ありがとう❤️ 明るく泥臭く元気な鈴子さん!
 楽しい半年をありがとう~~
通勤電車で観ました 昼の部はビッグモニターの
テレビでもう一度拝見しますよ~
趣里さん 素晴らしい歌声をありがとう!
ほんとに ホンマに サンキュー!! ほな!

    いいね!(3)
2024-03-29 08:41:36
名前無し

わたしも大満足 いい終わり方でした・・・。
笑いもいっぱいの楽しい作品を見せていただいて
心から感謝 感謝です。
役者の心意気を存分に感じました。笠置さんよかったですね~ あなたの半世の実写化 あなたらしく陽気で明るく
ヘンに盛らないステキな仕上がりでした。
音楽隊のプロの皆様もお疲れさまでしたm(_ _)m

    いいね!(3)
2024-03-29 08:46:23
名前無し

げ 次は伊藤沙莉が主役?

24年のは顔より演技力かい

石田ゆり子なら見る!

2024-03-29 09:05:40
名前無し

口先だけの義理と人情ありがとう。なんか綺麗にまとめたつもりなんだろうけれど笑っちゃう。
朝ドラあるあるの美化とご都合とお涙頂戴をふんだんに駆使した作品で、それ以上でもそれ以下でもなかった朝ドラ。ヒロインの魅力の無さは過去作の中でもトップクラス。
胸に響くものはこれと言って無かったです。

    いいね!(7)
2024-03-29 09:12:35
名前無し

ワテはごっつう喜んでまっせ
趣里さん、皆さんありがとうございました。
笠置シヅ子より

    いいね!(3)
2024-03-29 09:39:08
名前無し

ああ、遂に終わってしまったーー
でも素敵なラストでほっこりしました。
羽鳥先生の曲を全曲歌うコンサートを
本当にやって欲しいくらいです
全ての役者さんに大満足の作品でした
お疲れ様です!楽しかったですヾ(*´▽`*)ノ
いつもワクワクできる朝の時間をありがとうございましま

    いいね!(2)
2024-03-29 09:55:09
名前無し

趣里さんは小柄ながらパワフルでとても魅力的でした。
本当に半年間お疲れ様でした!

    いいね!(2)
2024-03-29 10:43:55
名前無し

喜多川のせいで苦労しただろう制作側も。服部家の名誉のために。受難だったなあ。よくやった。草なぎ君も。
音楽コメディという新しい枠を朝ドラに増やしてもらえた。また期をみて痛快な伝記ものやってよ。おつかれさま。全話見れたの久し振りNHK+のお陰か。
 静かなトウキョウブギ痺れたよ。

    いいね!(2)
2024-03-29 10:54:19
名前無し

視聴率15・8%は最終回前としては寂しい。 
最終回でありがちな懐かしい人たちを集めて喜ばせたり
満を持して最後にヒロインが本気の生歌を聴かせ
無難にまとめて良かったが、直ぐに冷めました
本編と舞台の格差に興ざめしました。
特に終盤から刑事ドラマのパロディや元脅迫犯を
同居させたり何の伏線もなしに引退に繋げたり
無理やり羽鳥とスズ子の師弟愛を持ってきて
最終回前にだらけて散漫になって残念でした。

    いいね!(8)
2024-03-29 12:15:48
名前無し

終わったね。
このドラマで最も印象に残ったのは、趣里ちゃんって、こんなに可愛かったんだなぁという事。
色白で目がクリッとした子は大好きですから。

    いいね!(3)
2024-03-29 12:59:40
名前無し

菊地凛子さん、好きじゃなかったけど茨田りつ子は良かった
趣里さんも可愛く見えて来た

    いいね!(2)
2024-03-29 13:03:17
名前無し

あ、今日最終回だったのか!
お疲れ様でした。
趣里ちゃん頑張ったね。
でも実のところやっぱり大阪のドラマは大阪人にやって欲しい。所々滑ってるというか…いや、芸人じゃないから滑ってもいいんだけど、間合いというか、東京人が無理して関西人やっても寒いんです!という場面がちらほらあった。お顔立ちが笠置シヅ子寄りってことで選ばれたんだろうけど。あと最後までマミーダディーが鼻についた。あれは史実通りなのかな。
なんかなぁ…日本て焼け野原にされて原爆二発も落とされても、なんだかんだずっと前からアメリカ好きだったし、文化の浸透とかマスメディアの洗脳って怖いよね。
頑張れ、日本文化!
来週からは伊藤沙莉ちゃん。大好きだから期待大!

    いいね!(4)
2024-03-29 13:06:40
名前無し

全編初めて見ました。
良かったです。
最高でした。

趣里さん 良かったです。
歌って踊って パッションが伝わって来ましたよ。

最高でした!


草彅剛さん  最高でした。
あなたは本当に凄いね。
あなたが出ると 見たくなる!

服部隆之さん 指揮で出てた!   粋だね。

    いいね!(3)


スポンサーリンク


全 5928 件中(スター付 1055 件)5751~5800 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。