3.83
5 601件
4 145件
3 56件
2 31件
1 222件
合計 1055
読み ぶぎうぎ
放送局 NHK総合、BS、BSP4K  
クール 2023年10月期
期間 2023-10-02 ~ 2024-03-29
時間帯 月曜日 08:00
出演
毎週月曜〜土曜朝8:00-8:15
趣里主演で、激動の時代の渦中、ひたむきに歌に踊りに向き合い続けた歌手の波瀾万丈の物語。
全 5928 件中(スター付 1055 件)5501~5550 件が表示されています。

2024-03-16 06:11:10
名前無し

昨日は昼に視たのだけど、途中から寝てしまった。
目が覚めたら国会だった。
朝ドラで途中で寝落ちは初めてだ。
誕生会を無断で撮影記事にした鮫島はどした?鈴子ん家に男が出入りしてたら格好の記事やんか。こういう時はいないんだ。
ま、どうせ駄作だから もう終わるし、もうどうでもええわ~。

    いいね!(2)
2024-03-16 07:59:58
名前無し

橘さん、もうそろそろ相棒変えた方がいいんじゃない?
その人のためにドンドン投稿者減少して、いなくなってるよ!

2024-03-16 08:17:52
名前無し

うるさい予告だった😓

趣里って場面場面おでこの広さが違うね。
なんでかな。

    いいね!(1)
2024-03-16 08:18:24
名前無し

羽鳥は核心をつくひとですね。
余裕のある者たちが作って 余裕のある者が愉しむものです。余裕ない人達は 絶対無理でしょう。

    いいね!(3)
2024-03-16 09:36:36
名前無し

余裕のない人達でも楽しめるものがあれば良いのに。
そちらの方がもっと素晴らしい。

    いいね!(2)
2024-03-16 10:14:18
名前無し

ター坊もいい子で良かった

    いいね!(1)
2024-03-16 10:17:57
名前無し

たんげにいい子とはとってもという津軽弁ですね。
関西弁と津軽弁が行き交う花田家 よかですね♪
おかしみと情感が絶妙なバランスなところが
ブギウギの楽しさです。一課長さんもお疲れさま~
華美ではない裕福なお家は高いところから吊されたカーテンや ゆったりしたソファに表れてましたネ。
スクスク育ってハイいい子、という典型的描き方も出来たのに・・屈折した子ども心 身につまされました。好きだからこそ どうしてわかってくれないの という親子のすれ違い 遠い昔にありました。親になって知る不器用な母の心。
来週はひばりさんが登場ですね。
また鈴子をワルモノにしながら楽しく見せて下さい。
最後まで飽きないスズコやまわりの皆んなに我々目がはなせません。ブギウギ独特の視点がひさしぶりに新鮮で大好きです。なんぼこのドラマばあずましいなあ~

    いいね!(3)
2024-03-16 10:57:39
名前無し

ワンパターンが甚だしい。みすぼらしい靴磨きの少年の母がタイ子だったり、愛子が空き地で会ったぼろ服着た少年の父が脅迫犯だったなど、同じようなパターンの偶然は能がなかった。警察の取調室のかつ丼シーンもコントだし、刑事の大事な警察手帳にスズ子のサインをねだる高橋刑事は職権乱用で無神経でした。他の事件で忙しい刑事のはずなのに、犯罪者の子供まで連れて来てこの自己中で我儘な母娘だけ贔屓にして高橋刑事はヒマか。いろいろ雑でいい加減でドラマの領域を逸脱して杜撰だ。

    いいね!(20)
2024-03-16 11:11:51
名前無し

大野さんがお母さんいや婆ちゃんみたいで子が3人😊
ふむふむ余裕がない人は憂さ晴らし。表に出ないで気慰みに 楽しんでる人にシコシコ悪さをしてますな。黒い楽しみというやつだ。
 関西系は泥くさいのが得意でそこがおもしろい。ここずっと大阪や四国の偉人戦で 環奈ちゃんも福岡美桜ちゃんもアンパンマンの高知のやなせさんの奥方か~また明るくなりそう。弁護士は知らないから ワンパスで。
 15分というショートタイムに毎朝ワクワクさせてもらえる連続テレビ小説というのはいい仕事をしますな。

    いいね!(2)
2024-03-16 11:18:48
名前無し

※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。

2024-03-16 11:46:02
名前無し

適当なこと書いて鈴子たちを悩ませた鮫島は一応実名で記事書いているということか。
今はネットで鮫島もどきが増殖していて問題だが、日本という国は脅迫とか誹謗中傷に対して甘い国になっているように思う。
鮫島もどきをやっている方はここを読んではいないと信じたいがブギウギ見た全国の鮫島もどきには反省を促したい。

    いいね!(2)
2024-03-16 13:08:47
名前無し

土曜の視聴者です。ツヨポンの戦争シリーズでいっちゃん面白い 嘘の戦争イッキミもCSで今やってますよ。スマスマ以外でコミカルな陽気さを引き出してくださったブギウギで シュリちゃんやリンコさんのひょうきんさも見いだしてくれたのは見事でした。ウリの個性だけを利用する娯楽はごまんとある中 俳優さんの意外な側面を沢山見れるのもほんと楽しい音楽コメディドラマでした。またこういうのを待ってるわ。服部隆之さんの曲チョイスもステキですね。
 ちなみに今週、両親のツボは高橋刑事の職権乱用~♪

    いいね!(2)
2024-03-16 13:26:26
名前無し

今週は内藤さんが良かったな。さすが貫禄がある。
いよいよ美空ひばりさんの登場かな。

    いいね!(2)
2024-03-16 13:55:43
名前無し

今週は史実とはいえ突拍子のない展開でしたが最後はうまくおさまって何よりです。
たー坊もすっかりスズ子ファミリーに馴染んだようで。
来週は美空ひばりさんですか。
楽しみしかない!!

    いいね!(6)
2024-03-16 14:45:13
名前無し

高橋刑事が鈴子のサインを貰うのに職権乱用とか言ってたけど、あれは職務とは無関係なプライベートな行動なのでは?
警察手帳に書いてもらったからかな?

2024-03-16 21:08:40
名前無し

私らジジババが今ではキィハンターや西武警察を観ても古臭く見えるのと同様に 昔は笠置シヅ子さんのステージは国民にはキラキラと輝いてたろうと存じます。娘たちは美空ひばりさんにさえも魅力を感じません。そういうものでしょうね。人気絶頂の時期を過ぎて自覚を持って歌手を辞められて以来一切人前では歌わなかったのは有名な話でなんかいいよねって亡き母と話してました。
何年も忘れていたお名前や歌の数々とともに再現していただいて実に楽しい時間を持てました。趣里さんはじめ草なぎさんありがとう。三十日はダイジェストがあるようです。

    いいね!(2)
2024-03-17 00:01:57
名前なし

今週は月曜日の回がすごく良かったです。
羽鳥先生の記念パーティーでのサプライズでいつもは舞台で笑顔を見せないりつ子がバラードを歌った後、右手を上げ笑顔で指パッチン!
そして始まったスズ子とりつ子一緒のラインダンス。
まさかバラードのりつ子が足を上げてダンスするシーンがあるなんて想像もしていなかったので、視聴者の私もサプライズだった!
その本番ダンスの後、スズ子指導の元りつ子が二人一緒に練習しているシーンが微笑ましくこれまた良かった。
月曜日に星☆を付けたかったが週末まで観て付ける事に。
週末まで観たけど今週はやっぱり月曜日の回が個人的には良かった!

    いいね!(8)
2024-03-17 01:10:41
名前無し

今週は初めから芳しくなかった。身内だけで盛り上がって
いるような騒がしいだけの羽鳥2000曲記念ビック
パーティーに興ざめした。また史実の誘拐事件を下手に
改ざんした脅迫事件やまぬけな犯人の逮捕劇や
場違いな刑事ドラマのオマージュなどいろいろ
エピを詰め込み過ぎて週テーマ
「ものごっついええ子や」に繋げる顛末に
無理があり共感に至らなかった。

    いいね!(10)
2024-03-17 01:57:17
名前無し

ここに来てもこんなくだらないエピしか描けないことに驚いたわ。
後もう少しで終わるというのに盛り上がらせることも出来ないばかりか盛り下げてしまってるとか
終わってるわ、このドラマ。

    いいね!(4)
2024-03-17 03:39:56
名前無し

趣里は、どちらかと言えば、サザエさんぽい。

    いいね!(1)
2024-03-17 05:34:10
名前無し

愛子の方がまだ大阪弁は上手だ。
ワテでなく私と言ったから良かった。

    いいね!(2)
2024-03-17 08:58:04
Gafa

金曜に朝イチさんで クランクアップのヒロインの為の急遽セレモニー演奏を初公開🎷🎺 曲は最新のアレンジだったので生バンドの格好良さが伺えて良かったですね。
友達にしろ将来にしろ 親が我が子にしてやれることは選択肢を増やしてやることに尽きます。自我が芽生えてきたら自分で決めることです。よく やりたいことがわからないという若者がいましたが それはやりたいことないということ。諸々の事情でできないかもという前提は 無いも同等なんですね辛口ですが。
才があっても叶えられなかった者たちの分まで昭和の上期を駆け抜けた痩せっぽっちの女性が自分の意思で音楽を職に 子育てをしたことが特別ではなく よく頑張られたなあと頭が下がる思いです。趣里という人も挑戦の人だと理解しました。東京出身で関西系の環境も カルチャーショック有りもってお疲れさまでした。

2024-03-17 10:36:57
名前無し

今週の誘拐未遂事件はスズ子が愛子を甘く育てたせいだと反省していたが
史実ではモデルの方は娘をマスコミに見せたことが原因だと反省して
以後娘はマスコミに見せなかった。
ドラマみたいに自己中の母スズ子が娘愛子を溺愛したことが
原因ではないし、愛子のように親の言うことを聞かない
我儘な娘ではない。これらはモデルの笠置シヅ子さん及び娘エイ子さんを
冒涜した描き方で失望しました。

    いいね!(13)
2024-03-17 10:42:35
名前無し

超貧乏親子と大豪邸に住む日本のトップスターの子が同じ小学校てのはちょっと?だったが、今週は内藤さんが盛り上げてくれたね。
内藤さん朝ドラ出るの19年振りのようですね。

2024-03-17 11:25:58
名前無し

題材は悪くないと思うけれど、脚本演出がダメなんだと思う。キャスティングのせいもあるのかもだけど、ヒロインがちっとも魅力的ではなく自己中さが勝ってしまっているので共感も応援もし難い。

舞台の新鮮さも最初だけ。その他の繋ぎの部分も表面的に描いていくだけ。結果面白みも無い、何だか残念な朝ドラになってしまった様に思う。

    いいね!(4)
スポンサーリンク
2024-03-17 15:13:29
名前無し

〝ヒロインがちっとも魅力的ではなく自己中さが勝ってしまっているので共感も応援もし難い〟
まさに自分が思っていた事。
これから朝ドラの脚本家を選ぶ時は必ず事前に面接をして、「何を描きたいか?」を聴いてもらえないだろうか?。そして「人間の醜さ、汚さ、駄目さ、あざとさを描きたい」と言った人はNGにしてもらえないだろうか。
それらも描かれなくてはならない事ではあるが、ドラマの主軸はそこであってはならない。「朝見て不快にならない健全さ、人間の優しさ、素晴らしさ、美しさが無ければならない」まずそれを前面に描かなければならない、それが朝ドラなのだ。
昨今の「汚い事なら信じる、綺麗な事は信じない」ドラマとは朝ドラは真逆なのだ。嘘臭かろうと何だろうと芯に人間賛歌がなければならない、それが朝ドラなのだ。多少、人生が誇張されてようが史実と異なろうができるだけ万人に共感される人物像、素直にいいと好かれるキャラクター、前向きや希望がなければならない、それらが朝ドラには必要なのだ。
決して自己中だとか不快だとか共感できないとか、見てそんな言葉が出てくる物であってはならない。そんな登場人物を作ってはならない。
まずドラマのスタッフを選ぶ上の人から、最初に人選して面接で適切な人が判断できる人に変えてほしい、本当に。特に〜年度後期のほう。

    いいね!(24)
2024-03-17 16:46:56
M橘つまりみかん橘

最近70年代ドラマをよく見るのだけれど、出てくる人たちが結構言いたいこと言っていてこれが民主主義なんだなと思って見ている。
なんだか横並びで小さなグループで同じような意見になることに躍起になっているような今のSNS上のグループより自由。
戦時中「忍び難きを偲ぶ」ことを強制された日本国民は戦後貧しいながらも平和憲法を手に入れて人権を得た誇らしさにずきずきワクワクする気持ちがちゃんとあったんだと思う。
なんだか今の方が不自由に感じられて切ないのだけれど。

    いいね!(1)
2024-03-17 18:31:04
名前無し

ヒロインスズ孑は、魅力的なヒロインで、演じる趣里さんもすばらしい。

    いいね!(4)
2024-03-18 00:04:26

ヒロインを演じている趣里ちゃんは、このドラマのモデルである笠置シヅ子さんの若き日の写真と見比べても顔から背格好までそっくりで、まさに、「 ブギウギ 」のためのヒロインになるんですよね。それに、笠置シヅ子さんは、東京暮らしが長くても亡くなるまで下町の大阪弁をしゃべっていましたので、その笠置シヅ子さんに似せた趣里ちゃんの大阪弁の上手さには、もう驚嘆するばかりです。それにも増して、彼女の演技力と歌唱力がなければ、このドラマは、絶対に成り立たなかったと思うんですね。そのような意味で、もう最高の朝ドラになっているのではないかと・・・!!

※因みに、笠置シヅ子さんの娘の亀井エイ子さんは、この「 ブギウギ 」の制作にも関わっておられますので、変なお話の朝ドラになるワケがないんですね!!

    いいね!(39)
2024-03-18 01:15:10
名前無し

ドラマを終わらせる時期を間違えたのか、話数が余りやることがなくなり尺稼ぎに史実を改ざんした誘拐未遂事件や場違いな刑事ドラマをやるために、急に聞き分けのない我儘な娘愛子に仕立て、犯人の息子と関係があったとでっちあげこじらせたり、娘愛子に溺愛し過ぎた母スズ子を晒し無理に親子愛を描いたことがかえってあざとくて興ざめしました。余計な小細工を試みず真摯にドラマと向き合い描いてほしい。

    いいね!(10)
2024-03-18 02:45:14
名前無し

趣里さん以外スズ子を演じれる人はいないでしょう。
歌にダンスに演技全て完璧です。

    いいね!(6)
2024-03-18 08:19:41
名前無し

ター坊が言った、どうでもいいって言葉が心底嫌い
その後話しが入って来なかった、もうさよなら

    いいね!(2)
2024-03-18 08:20:27
名前無しい

うるさいわ!
チンピラマネ従えた大阪生まれの下品でガサツなおばはん!
一度ならず二度までもがなるエー!!
これしか驚く演じ方できない猿芝居。
あれは美空ひばりさんではないよな。
史実改悪のために美空ひばりさんは出して要らね。

    いいね!(4)
2024-03-18 08:31:47
名前無し

ふぅ~ 何度もビックリさせんといてぇなスズコぉ。ほんま朝から無駄に大きな声を何度も出さんといて欲しいわ怒
そういえばブギウギって変な笑いは好きみたいやけど、癒やしとか一切無いよね。
でも今朝は大好きな中村倫也さんが見られて嬉しかったわ! そんだけ。

    いいね!(3)
2024-03-18 08:34:43
はやぶさ

オープニングの人形はマキコちゃんていうんですね

壁に貼ってあるのを見て、あ~!と思いましたが、スズ子さんの二連発の「あ~っ!」には敵いません
べんさんはガハハとダジャレの和田勉さんでしたか

あの赤ちゃんが歌手になって…橘さんの言葉が現実になりましたね
きりっとしているところがお母さんに、と言われた時の口元が大和礼子さんと同じ…これは演技ではできません
ライバル心持っているのはター坊だけでしたね
ラスト9回、対決というより共演が楽しみです

人形劇は、ひょっこりひょうたん島、ブーフーウー、008等を見てましたが、空中都市に住む星夫と月子、ロボットの暴走の回が怖かった

    いいね!(7)
2024-03-18 09:00:11
名前無し

お隣の構ってちゃんがなんかやってたけど
ちゃんと放送してくれてよかった

2024-03-18 09:29:45
名前無し

夜中に飛ばしたあれは急ぎすぎてタイミング外して打ち返されてしまいました。
鮫島さんと鮫島もどきさんよ。
誰かの落ち度を探すより自分を見つめなおすことをお勧めする。

2024-03-18 09:38:46
名前無し

※本サイトはドラマのレビューサイトです。ドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。

2024-03-18 10:17:45
名前無し

中村倫也さん出演で最終版にかけて盛り上がりを感じます。
まったくもって目が離せない。

    いいね!(4)
2024-03-18 10:34:05
名前無し

終盤を迎えて視聴率15・9%は寂しい。 
学校で友達出来ないことや関西弁嫌いなことなど解決しないまま
愛子はキャラ変した如く明るくなりたくさん友だち連れて来て違和感、
再会した懐かしい同僚の娘は美空ひばりのモデルとは
後出しご都合主義も甚だしい。スズ子は金切り声でええー!
出鱈目な展開に、ええー!と言いたいのはこちらだ。

    いいね!(5)
2024-03-18 11:36:11
名前無し

遅ればせながらプレミアムトークの趣里ちゃん
もう天使のような可愛さ。
https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2024031528596
ドラマの内容についてはもう忘れてもいいと思う。

    いいね!(1)
2024-03-18 12:00:19
名前無し

あさイチ出演の趣里さん、めちゃ可愛かったです🎀
朝ドラ終わっても引く手あまたと聞きました 😉

が、しかし今日の回の演出には眉をひそめましたが…
鈴子の叫び声が凄い (00//
そして急に、柴本マネージャーの柄が悪くなりちょっとびっくりしましたが 💧

今までの様な熱血マネージャーがいいのにな (^^;

    いいね!(6)
2024-03-18 13:58:05
名前無し

あの頼りないマネージャーがやけに態度デカくなって変に業界に染まっちゃって感じ悪いったらない。
スズ子は歌手としてのピークはすでに超えて若手も猛追してきている。それなのに脇で支えなければいけないマネージャーがあの若造では心もとない。

    いいね!(3)
2024-03-18 14:32:24
名前無し

水城アユミは美空ひばりさんとは無関係のオリジナルキャラである事がわかったね。
でも、中村倫也の役のモデルは間違いなく和田勉さんだね。
本人ソックリ。
よく研究してるよ。

ところで、経済白書に「もはや戦後ではない」と記載された昭和31年は、新時代の幕開けに相応しく、欧米人のようなスラリとした長身と長い脚を持ったあの「嵐を呼ぶ男」が

2024-03-18 16:16:53
名前無し

~稚拙な脚本と、悪ノリする演出~
◆自宅にて。愛子と鈴子。
・愛子。先週金曜、お花畑展開ではじめとの問題は解決したが、その他の子供たちとの問題は解決しないまま、1年ワープしたら友達ができていたと描いた。
・鈴子「アンタらにはもったいないカステラや」と、愛子の友達に。やはり「なんも考えてない」成長しない阿呆キャラとして描いた。
・愛子「私の負けず嫌いはマミーに似てる。マミーもライバルに負けたらアカンで」・・苦笑。水城アユミとの対決エピに都合よく合わせただけの、取ってつけた「負けず嫌い」設定。

◆テレビ局にて。ター坊と勉さん。
・「業界に染まった」として、目上の人に対する言葉や態度が滅茶苦茶なタケシを描いた。小夜同様、ドラマを引っ掻き回す役割。これを面白いと思って書いている脚本家と、過剰に演じさせている演出家。小夜同様、不快シーンとして、批判の声が止まない。2世の恩恵よりも、俳優クラッシャーによる損害のほうが遥かに大きい。

・ザ業界人として、リアル名物演出家の和田勉を匂わせる人物を、中村倫也に演じさせた。当然ながら「面白くないダジャレ」を繰り返すだけで、ドラマのストーリーとしては無くてもいい描き方。内藤剛志同様、「中村倫也出演」という話題性を狙っただけ。コミカルな演技も抜群に上手い中村なのに・・この脚本演出では・・もったいない。

◆又野と水城アユミと。
・鈴子が声を張り上げて「えーーっっ!」と、2回も。・・これを面白いと思っている、脚本演出は阿呆である。「18か19年前の葬儀以来」だと又野。礼子の○回忌に顔も出さない「義理を忘れた鈴子」と描いた。

・アユミの母親が礼子と聞いての回想シーン。礼子「あなたは何故踊るの?」・・いやいや苦笑。今更このシーンを出してくるとは、呆れた。「何故踊る(歌う)のか」という、本筋ど真ん中、ヒロインの核の部分を真摯に描かず(描けず)に、私生活の「ワテが自己中武勇伝」のぶつ切りエピをダラダラと繰り返した挙げ句、最後の2週間になって、引退エピを描くために引っ張り出してきたのだろうか。
そもそも、歌への強い思いを描いていないのに、どういう理由での引退にするつもりなのだろうか。それとも引退ナシで、最終回も口パクステージか苦笑。おっと引退前に、約束した香川公演は描くのだろうね?・・その件につきましては、「裏設定」で既にやったことになっております・・。えーーっっ!えーーっっ!

    いいね!(22)
2024-03-18 19:42:24
名前無し

ここにきて中村倫也が出てくるとは思わんかった

2024-03-18 20:10:51
名前無し

15分見たけど、全く印象に残らない内容でした。

    いいね!(2)
2024-03-18 21:21:32
名前無し

礼子の娘が歌手になっていた、オヤジさんはマネになっていた。
大衆が熱狂したブギはそろそろ下火になってきたんだね。
今までテレビ局に貢献してきた歌手やタレントたちが追いやられ、忘れられていく。
終盤になって中村倫也が出てくるとは思わなかったな。

2024-03-18 22:04:15
名前無し

偶然が重なりすぎやけどストーリーとしては面白くなりそう。

    いいね!(7)
2024-03-18 23:37:53
名前無し

中村ともやくん出るなんて知らないわたしは吹き出してしまいましたよ サイコー❤️ ター坊より濃い~~この方はクズからペテン師からイケメンまで幅広いのでわりと好きなほう  大和さんの娘とはうまく考えましたね。ヒバリさんはともかく 一般人のステージママのをどうみせるか危惧してました。亡くなった方なら問題なし!鮫島も相変わらず根性わるくて面白いよーん 己の嫌みが前提の記事はネットみたいだね。現代のも共演NG記事は 全てコタツだからね。次々降りかかる難儀は誰にでも起こりうるけどさ 鈴子さんにはもう荷が重いと思うなあ~



スポンサーリンク


全 5928 件中(スター付 1055 件)5501~5550 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。