3.83
5 601件
4 145件
3 56件
2 31件
1 222件
合計 1055
読み ぶぎうぎ
放送局 NHK総合、BS、BSP4K  
クール 2023年10月期
期間 2023-10-02 ~ 2024-03-29
時間帯 月曜日 08:00
出演
毎週月曜〜土曜朝8:00-8:15
趣里主演で、激動の時代の渦中、ひたむきに歌に踊りに向き合い続けた歌手の波瀾万丈の物語。
全 5928 件中(スター付 1055 件)5351~5400 件が表示されています。

2024-03-09 10:10:53
Gafa

渡米での鈴子の写真にも本物のミュージシャン
そこまで本気にしなくても判らぬものを、、背中に回したアイコさんの小さな手や素振りがリアルなお子さんらしくて好感持てますね。
僭越ながら香川ロケの明るく切ないシーンも 上手いもんです。人物像がにじみ出ていたようです。
歴史探偵を昨夜録画で拝見しました。寝酒の
至福のひとときでございました。

2024-03-09 10:34:03
名前無し

芳しくない週末でした。梅吉とスズ子との今生の別れが、
互いに長々語りセンスのない父ちゃんブギを歌いながら
グダグダ見せていたために途中で飽きてしまい
常の別れの悲しさが薄れた。梅吉との回想シーンが乏しくて、
かつて梅吉と離れた後も思い出す素振りもなく血の繋がらない
父娘(おやこ)の深い愛情が感じられなかった。また実母キヌとの再会も梅吉の
最期のオマケみたいになりキヌとスズ子の再会が
深く描けず物足りなかった。

    いいね!(11)
2024-03-09 10:36:30
名前無し

父も亡くなる前夜母と一晩中喋り尽くしていました。神様がくれた奇跡の覚醒の時間(私は何故寝てしまったのか!)父ちゃんboogieは一番好きな場面になりました。柳葉さん趣里さん関西の人じゃないのに阿呆の使い方 すっかりモノにしましたネ。
中越実母もアラフォーで見事な老け役。生涯笠置さんとお付き合いあったんですね。

2024-03-09 11:01:29
名前無し

朝ドラでたまにあるけど長過ぎる最期の場面って分かった分かった、もういいからって気持ちになってしまいます。
ナレ死も寂しすぎるけど、ダラダラ感があるのもイマイチだから批判も多かったり。
今回は今までお父ちゃんを心配する場面がほとんど無かった為にわざとらしさ感も感じてしまいました。

    いいね!(4)
2024-03-09 12:49:27
名前無し

アメリカ行ったけど小夜とは何もなかったのかな。
今週は梅吉との別れから下ネタのような話で締めるとは思わんかったΩ\ζ°)チーン

2024-03-09 14:48:26
名前なし

週頭から米国公演でアメリカへ。なるほど、きっと小夜ちゃんトム夫婦に会うんだろうねと思っていたらそうではなかった!
しかも1話で帰国!何で米国公演の話しを持ってきたんだろう? 残り3週間でアメリカ行きの状線回収とかないと疑問が残る。
まっそのアメリカ行きの話しで愛子、子役ちゃんの大泣きの演技が上手いのにビックリ!

今週終わってみれば泣きの演技が目を引きましたね。
愛子ちゃんの離れたくない大泣き!
木曜はラスト15秒ほどの梅吉、ギバちゃんと鈴子、趣里さん2人永遠の別れ感謝の号泣!
金曜は鈴子と話した後、別れ際そして歩き出し背中で聞いた「マミーのマミーや。愛子のおばあちゃんや」
キヌ、中越さんの複雑すぎる思いが表情に出てる深い涙でしたね。振り返り会釈して、うれし涙であった事には間違いない!
皆さん名演で素晴らしい泣きの演技を観させてもらいました。

来週から愛子の子役ちゃん代わるんですね。
今週までの愛子、美音ちゃん、最近大きい子役になったので少し台詞も増え笑顔も見せるようになってきたのにね。
ビックリするほど上手だった泣きの演技以外の演技、表情も良かったですよ!美音ちゃん、お疲れ様。

    いいね!(5)
2024-03-09 15:29:29
名前無し

今週もBSじっくり。働きながら母でも父でもある鈴子マミーの声 アイコ!は厳しくも慈愛に満ちとる。なよなよと生きていけない世界。梅吉も星になった。幼少から人格を保持しながら半年経ちよる。辛い時もぼけつっこむ大阪人のさがなんよ。絶妙の一歩手前やが親子のやり取りたいしたもんや 一発テイクて。がさつで大らかな笠置シヅ子が取り憑いてしもたんやね。脅迫状は実際ビビったやろうに。成功を妬んだり妨害する奴は不幸の遣り場のない、人間のカスのやることやん。

2024-03-09 23:45:44
名前無し

番組&出演者情報

3月10日(日)18:05~18:32 NHK総合
「ブギウギ オン ステージ」
【ゲスト】趣里、菊地凛子、小栗基裕、翼和希、伊原六花
【司会】高瀬耕造
https://www.nhk.jp/p/boogie/ts/NLPYVZYM29/blog/bl/p04AABRmwW/bp/pmpnPLgzZY/

3月10日(日)18:55~20:55 BSテレ東、BSテレ東4K
「作曲家・服部良一と笠置シヅ子~のり子・はま子…女王たちの時代~」
https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_bstvtokyo/program/detail/202403/27995_202403101855.html

3月12日(火)19:57~20:42 NHK総合
「うたコン 生放送▽「ブギウギ」SP!豪華キャスト集結▽五木・純烈ほか」
https://www.nhk.jp/p/utacon/ts/1J9MXY5QX2/episode/te/Q7Y8MLZ4PZ/
【ゲスト】五木ひろし、伊原六花、AKB48、えなりかずき、丘みどり、吉柳咲良、工藤夕貴、黒田有、純烈、翼和希、新納慎也、藤間爽子、OSK日本歌劇団、MITCH、栗田信生、MUSICCONCERTO 他

3月14日(木)8:15~9:55 NHK総合
「あさイチ」
【ゲスト】三浦獠太
https://www.nhk.jp/p/asaichi/ts/KV93JMQRY8/episode/te/2NRQ1J4W5L/

3月14日(木)23:50~0:15 NHK総合
「ブギウギ オン ステージ 2」
連続テレビ小説「ブギウギ」で話題になっている歌唱ダンスステージをより魅力的に再編集した映像をお届けする「ブギウギオンステージ」の第2弾。
今回は出演者の近藤芳正、黒田有、歌唱指導のゆうきとともに楽しいトークで盛り上がる。
司会は「ブギウギ」語りでおなじみ、高瀬耕造アナウンサー。
ステージは「ジャングル・ブギ―」「買物ブギ」など。
【ゲスト】趣里、近藤芳正、黒田有、ゆうき
【司会】高瀬耕造

3月15日(金)8:15~9:55 NHK総合
「あさイチ(プレミアムトーク)」
【ゲスト】趣里
https://www.nhk.jp/p/asaichi/ts/KV93JMQRY8/episode/te/EQ9P9JNM56/

3月16日(土)16:00~18:00 NHK総合、NHKBSP4K
「大相撲(2024年) 春場所 七日目」
【ゲスト】伊原六花

    いいね!(1)
2024-03-10 01:28:46
名前無し

西野キヌ役の中越典子さんの哀愁のある演技にうるっと来たが、スズ子は自分で正直に言えなくてマミーのマミーやと子供愛子を出汁にして実母キヌに自分は娘だと伝えるくだりがあざとくてスズ子はずるいと思いました。またキヌが白髪で老いておまけに杖を突いて哀れに見せて、今も子供たちと畑仕事が忙しい農家に描かれ、立派で裕福なスズ子を引き立てようとしている描き方があまり気持ちが良いものではなかった。キヌをここまで悲しませたのは、スズ子の今は亡き義母ツヤの身勝手な行為でスズ子を私物化して我が子にしてしまった因果があるからだと思った。スズ子はツヤの償いのつもりでこれからも頻繁にキヌに会いに来て優しくする場面が見たい。

    いいね!(9)
2024-03-10 10:16:04
名前無し

癌の末期の危篤状態では、とても歌は歌えない。とってつけたようなお涙頂戴シーンにドン引きした。

    いいね!(3)
2024-03-10 10:44:10
名前無し

公共放送の歴史探偵で笠置シヅ子を取り上げていました。その中で買い物ブギー誕生の経緯を取り上げていました、当時日本は終戦後数年経って朝鮮戦争を機に軍需特需による好景気で巷に物が出回り始め庶民に購買力が湧いて来たころ、服部良一がその時代に乗り買い物ブギーが誕生したとあるが、まったくこのドラマでは描かれていなくて能天気なヒロインスズ子が仕事の打ち合わせで必然性がない買い物籠ぶら下げて羽鳥のもとを訪ね、帰りにわざとらしく買い物項目を唱えてそれを見て羽鳥が閃く下りが都合が良すぎて稚拙でした。このドラマは名曲誕生の時代背景も経緯もろくに描いていなくて舞台だけ立派な張りぼてドラマに等しい。

    いいね!(12)
2024-03-10 11:05:23
名前無し

あのポンコツマネージャーはもう一人前になったのか(笑)
アメリカではこれといったストーリーはなかったのね。
次週はテレ朝の刑事ドラマとコラボでしょうか🚓

2024-03-10 12:34:10
名前無し

ここまで泣かされる朝ドラとは、ちょっと思いもよらなかったよな。とにかく、脚本が抜群に良い。それに、趣里の演技が上手すぎる。しかし、老いて老眼と難聴が酷くなると、それさえ分からなくなるようだ。何れにしても、来週の話が、また待ち遠しくなるな。

2024-03-10 12:41:07
名前無し

しかし、老いて老眼と難聴が酷くなると、それさえ分からなくなるようだ

いつもの方、揶揄煽りはやめましょう。

2024-03-10 13:24:00
名前無し

これほど失望落胆させられる朝ドラになるとは、ちょっと思いもよらなかったよな。とにかく脚本がダメすぎる。趣里の演技も自己演技設計が出来ずに演出の言われるがまま状態。たくさんのドラマや映画や過去の朝ドラを見てきた老人だからこそ、ブギウギがもはや失敗作になってしまった事がわかるのである。
後は現在再放送されている、「まんぷく」や「ゲゲゲの女房」という過去の名作朝ドラと比べながら、最後までハァ~、何だかな~とタメ息つきながら見ていくだけだろうな。

    いいね!(14)
2024-03-10 15:16:20
名前無し

何でも最初にやったヤツってカッコいいね。
コピーものまみれのうちらとちがって
どんなけ勇気が要ったろう。
淡々とユカイな剛ぽんも趣里もハマりすぎ。
↑文句タレのおばあはんはほっとき。止まらんビョーキちゃうか。こんなバイキンおるよたまに。
伊藤沙莉ちゃんの弁護士もたっのしみやん🌸🌸🌸

    いいね!(1)
2024-03-10 16:02:13
名前無し

一週間まとめてみました。
アメリカ公演の場面が写真だけだったのは少し残念でしたが、梅吉さんは最後まで明るくて、「父ちゃんブギ」良かったです。
梅吉さんはいろいろ欠点はあっても、人間味のある魅力的なキャラで柳葉さんは好演されましたね。お疲れ様でした。
スズ子は葬式でキヌさんと再会して長年のわだかまりが解けたようでよかったです。
来週は内藤さんが出てきて誘拐騒動?刑事ドラマみたいな感じですが、楽しみです。

    いいね!(3)
2024-03-10 18:30:45
名前無し

やっと帰り道に見れたブギウギ音楽会 何を立ち止まってるんだろうと寄っていったら 真っ赤なコスチュームで ヤア!つってラインダンスやってんじゃん。駅地下街 大画面で迫力!観られてラッキーです!!
つうかこんな時間帯にやるなよ!誰も友達見られないよこんな日曜の夕方に~。

2024-03-10 18:55:16
名前無し

ブギウギ絶賛さんが次の朝ドラでは批判組に回ったりするんだから、これまでの朝ドラもそうだったように絶賛も批判もアリで良いと思う。
こちらのスレはどちらも歓迎されているので問題無し。
それより問題なのは投稿者への嫌味や揶揄、禁止されている評価操作をする事だと思う。

    いいね!(2)
2024-03-10 20:30:19
名前無し

笠置シヅ子さんの戦前収録とみられる貴重なフィルム発見
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240310/k10014384801000.html

たまたまニュースで見ました。

    いいね!(1)
2024-03-11 00:27:02
M橘つまりみかん橘

言葉は正直です。
そして映像や画像もその人の本質を伝えます。
どんなに演じてもその人の本質は見えてしまいます。
笠置さんの表情が魅力的なのは彼女の人間としての清らかさが伝わるからだと思います。
それを演じる趣里さんも笠置さんのようにウソ偽りのない彼女の本質が伝わる点でとても似ていると思います。

    いいね!(1)
2024-03-11 03:22:38

第二十三週目のお話は、スズ子ちゃんを始めとして、人の悲喜こもごもが、とても丁寧に描かれていましたよね。それに、凄く感動的なモノがありました。特に趣里ちゃんと中越典子さんの演技には、かなり泣かされるモノがあったんですね。やはり、優れた朝ドラには、優れた演者が似合うのではないかと・・・!!

    いいね!(40)
2024-03-11 03:40:36
名前無し

今盛んにモデルの笠置シヅ子さんを絶賛している番組が増えて来たが、ドラマとの違和感が出て来た。愛子を家政婦の大野に任せて後ろ髪を引かれる覚悟でスズ子はアメリカに渡り4ヶ月の長期間羽鳥と歌手活動を体験して、みんなに約束したように歌手としても女性としても母としても大きく成長して帰国したと思ったら。長い間大野に愛子を預けたことを感謝しないで真っ先に愛子を抱きしめて失礼だと思いました。スズ子が歌手に情熱をかけたアーチストに見えなくて、娘愛子で頭がいっぱいのただの親バカにしか見えませんでした。終盤を迎えているのにまだ我儘な愛子ネタで引っ張るみたいで呆れました。歌手に情熱をかけて生きて来たモデルの笠置シヅ子さんとは似ても似つかない、だらしのないスズ子の親バカストーリーに至り興ざめです。

    いいね!(6)
2024-03-11 06:18:54
名前無し

実在の笠置シヅコさんは本当に本物大スターであられましたが、この福来鈴子にいたっては呆れるくらいの自己中で、その娘もまた聞き分けのない子供に成長しつつあるようで、実在の娘さんも苦笑いするしかないようです。
大スターと言われていたが本当は福来鈴子は大したことのないスターだというのがよく解りました。自分で何もできない考えられない、その時その時だけ口先だけで生きているような人間であるとよ~く解りました。

とりあえず涙流せばいいか…べっぴんみたいでいつも興醒め演技でした!

    いいね!(9)
2024-03-11 06:53:14
名前無し

趣里さんは当たり前だが柳葉敏郎さん中越さんのはくしんの演技がとても素晴らしかったです。
脚本・演出・演技力・すべてが完璧でした。

    いいね!(1)
スポンサーリンク
2024-03-11 07:55:16
名前無し

ああ 本質が出ちゃってるからヒロインも中の人もドラマ自体も苦手なのかもね。納得。
東京ブギウギも初めてだとまだ見られるけれど、惹き付けられるものが無いから何度も見せられてもね、、と思っちゃう。

    いいね!(3)
2024-03-11 08:03:27
名前無し

県外に住んでいても毎年この先恐怖の思いと映像を思い出す日の朝に ブギウギ放送で和ませていただきました。FBに当時のラインダンスの衣装を着た淡谷さん笠置さん達踊り子の写真もご遺族がアップされてたので意外ではありませんでしたが 赤と黒の今日の衣装も素敵でしたね♪この戦後数年後の時期最強の仲間たち 無邪気な羽鳥さんはじめ鈴子・りつ子さんありがとうございました~(*^O^*)

    いいね!(2)
2024-03-11 08:15:23
名前無し

羽鳥先生、茨田さん良かったよ。
とても豪華なショーでした。おめでとうございます。

2024-03-11 08:17:19
名前無し

ぷぷ!
何でもあっという間ドラマ。

しかしチャチなショー。もっと豪勢かと思ったら身内だけみたいな~だし。
上がるの足だけ、視聴率は⬇️

学芸会もあと少し
あ、ナレは今日で終わりみたいな語りやったな。終わればいいのに まだ厚顔無恥さらすのね。

    いいね!(6)
2024-03-11 08:24:58
名前無し

金曜の視聴率は雪のおかげでアップするんじゃない。これまでも暴風雨と雪の時は大幅アップだったもんね。
それ以外は15%~16%台をうろちょろ。仕方ないよね、大して面白くないもん。

    いいね!(2)
2024-03-11 08:25:16
名前無し

中越さんの渾身の演技は惹き込まれた。
お父さんの最期の回はスルーした。
菊地凛子さんの茨田や六花さん出演ならやはり視聴します。おでん屋のおっちゃんいた頃辺り迄は面白かった。
ヒロインの喋り方や、テンションは最近は苦手になりました。
歌えて踊れてのヒロイン配役なのでしょうが、舞台以外の素のスズ子が、受け付けない。母親という感じが皆無。戦中戦後を等身大の女として母親として生きてきた深さが感じとれない。
大袈裟な演技は舞台でだけでいい。
中越さんはあまり見てなかった女優さんでしたが、若い時分より年齢重ねた今がいいなと思いました。

    いいね!(3)
2024-03-11 08:31:54
はやぶさ

あっと驚く為五郎~🎶

茨田りつ子さんが踊るからサプライズになる
指を鳴らす時の表情が素敵でした
スズ子さんの「コンビ続けてもよろしいでっせ」に「はい⤴」と返す茨田さん…右京さんっぽかった
けっこう練習を重ねてきたみたいで、喜んでもらって良かったですね
数分のシーンのために、どれほどの努力をしてこられたか、想像に余りあります

    いいね!(1)
2024-03-11 08:52:14
名前無し

凛子さんお疲れ様~‼️

ありがとう~~

いろんなチャレンジをなさる皆さんに尊敬しかない ブギウギチーム凄いです!

元気一杯に今週も頑張れます! 

私はまだ東日本大震災を語るテレビは見られません。

神戸の人達も時間がかかったと聞きました。

健康を噛みしめながら前向きに 時を有意義に積み重ねて生きるだけです。

厳しい寒さの後には春が訪れます!優しい笑顔で3月が乗り越えられるよう祈ります。

    いいね!(1)
2024-03-11 10:06:38
名前無し

安定の数値で充分よ 人気取りに逃げないドラマのぶれないファンが見てる関東地区。批判と侮辱好きな孤独なおばさんも気になって見張りつつ😝観てるんだもん。あたしならクソドラマを半年も観れないわ。またコンセプトに沿ったドラマ作りを東京放送も頑張って下さい。応援MAX。少数にまとめた白服のバンドさんも贅沢でしたネ。昭和風にアレンジした楽譜を起こしてるんですね。お疲れ様です❣️

2024-03-11 10:13:44
名前無し

舞い上がれと同じことやってるアンチですね。おそらく死ぬまでするだろう。彼女の生きがいを奪ってはいけません。

2024-03-11 10:39:43
名前無し

前作をクソドラマと思いながら最後まで見て貶し続けたらんまんアンチも同じ。
今作は絶賛で星5連投。
次作はアンチで複アカ星1連投だね。

    いいね!(1)
2024-03-11 11:11:28
名前無し

複垢で色んなことを色んな口調で書き込めば見た人が信じると思っておられるようだが、ここは考察好きが多いのでそれは通らない。
選ぶ言葉の傾向言い回しが変わらない行き過ぎ批判がずっと書き込まれているので、もはや批評ではなくある意図を持った批判をいろんなドラマに書き込み、それを読む人に不快感を与えている人物が常駐している。
そんな人はいないとすぐ返事しそうなくらい常駐している。
ブギウギで描かれた戦時中の劇団の公演内容に難癖付ける当局の人物を思い出させたが、大丈夫か?
黒幕はどこにいる?

    いいね!(1)
2024-03-11 12:04:52
名前無し

駆け足な感じがして面白くないし、時どきのお笑いが必要ない

    いいね!(2)
2024-03-11 12:57:33
名前無し

茨田りつ子さんの違う一面を見れて良かった。
楽しいパーティーだった。

    いいね!(1)
2024-03-11 13:13:16
名前無し

曲2000も作って出演歌手二人
めちゃお粗末な記念パーティーでした。
愛子ちゃん、やっと年相応な演技場面で良かったね。あのうるさい母親の子とは思えませんね。子供らしいラインダンスの練習シーン良かったね。
明日 あのこ憎たらしい子にワープするのですかね。ながら見が増えそう。

    いいね!(2)
2024-03-11 13:18:28
名前無し

朝から義務(ギム)をガムと下らないダジャレをスズ子に言わせ、記念パーティーの打ち合わせは家族だけでスズ子のスタッフはいないのか、タケシの下手な手品を見てる場合ではない。例え史実だったとしても。羽鳥善一2000曲記念パーティーがチャチだった。羽鳥と関わった歌手は福来スズ子と茨田りつ子だけで他にいなかったのか、羽鳥と関わった名のある歌手が来ていないのはおかしい。しかも歌うのはスズ子の東京ブギウギとりつ子の別れのブルースだけ、羽鳥はわざとらしくコケたが吉本新喜劇か、ならばみんなでコケて笑かしてほしかった。描きたくない数々の黒歴史は避けてやることが乏しくなり時間稼ぎのエピを仕掛けて盛り下がって来た。

    いいね!(8)
2024-03-11 18:37:17
名前無し

とうとう身内だけで楽しむドラマになってしまったのでしょうか?
見ている私は、画面の中で楽しそうに歌って踊る人たちをただ見ているだけです。
本当にしらけたわ。
すっかりダメダメドラマ。
過去のつながりもなく、未来への展望も見せず、ただ思いつきのような物語を見せてもらってます。
最初の頃はこんなドラマになるとは思わなかったわ。
失速して墜落寸前。
せめてどんな形でも良いから着陸してね。

    いいね!(5)
2024-03-11 19:03:37
名前無し

確かに‥、2000曲記念にしては招待客は少なかったね。
客も業界人ぽくなく、一般人みたいに見えたしね。
リツコが照れながらもスズコと懸命に足を上げてたのは、彼女の別の顔が見れてよかったと思うけど。
菊地凛子さん、なんか可愛らしいわ。

    いいね!(1)
2024-03-11 19:52:55
名前無し

最高に楽しい!!大笑いしました。音楽も楽しくて朝ドラ史上1番面白いと思います。とにかく朝から元気をもらえるドラマでいつも楽しい気分で過ごせます。ありがとうございます。それぞれのキャラクターが全て合っていると思う。もうすぐ終わってしまうのは名残り惜しいです。

    いいね!(3)
2024-03-11 20:15:31
名前無し

~足立脚本の失敗。鈴子の対人関係~
・両親
ツヤが体調不良と聞いても、演出家との逃亡を優先した。香川に帰った梅吉を案じることもなかった。両親に感謝する鈴子・・という描写は皆無だった。なのに、梅吉に「一番優しいんは鈴子」と言わせた脚本家。

・六郎
子役時代から六郎のことを「トロい」「阿呆」と言わせた脚本家。出征後も亡くなってからも、六郎を思い出す鈴子・・という描写は皆無。写真すらナシ。

・梅丸大阪、はな湯、下宿先夫婦
ゴンベエにありがとうが言えなかった。お世話になった人たちを案ずる鈴子・・という描写も皆無。

・タイ子
9年間タイ子のことを一切思い出さなかった。なのに、ご都合主義脚本によりサゲて再登場させ、アッサリ立ち直らせ「鈴子のおかげ」と描いた。

・茨田
移籍トラブルの時、愛子の子守り問題の時、家政婦アキ子を紹介の時など、助けてくれた大先輩に対してきちんと礼が言えなかった。茨田に敬意を払う鈴子・・という描写は皆無。
逆に、慰問での出来事で苦悩する茨田に鈴子が諭したり、下衆記者に乗せられたことを茨田だけが反省謝罪したり・・と描いた。

今日の2人のシーンは、出会ってからの関係性の【変化の過程】をきちんと描いていたなら、凸凹コンビぶりが微笑ましく映っただろう。が、鈴子を常に反省しない・礼が言えない・成長しない、「なんも考えてない」阿呆キャラとして描き、相手に鈴子アゲの台詞を言わせてきたため、せっかくのシーンが台無し。

茨田の変化だけを見て、ほっこり~泣けました!(涙)とはならない。梅吉との最期のシーンも同じ。他の登場人物との関係も同じ。過程を無視した、その場限りのぶつ切りエピばかり。ドラマになっていないのだ。
それにしても、2000曲パーティーのショボさよ。米国公演を描けない制作陣ゆえ、当然とも言えるが・・。そもそも羽鳥のキャラも、服部先生へのリスペクトがない残念な描き方である。今日はなくてもいいくらい、丸々15分ただの尺稼ぎだった。

    いいね!(18)
2024-03-11 20:46:24
名前無し

2000曲記念で歌ったのは2曲というのは少な過ぎ。
最後のナレーションのこの時代を引っ張って行く歌手が2人というのは変。
この時代は売れてる歌手が何人もいた。
しょぼいパーティーだった。

    いいね!(3)
2024-03-11 21:49:04
名前無し

他が雑なんだから、せめて舞台パートくらい華やかにして魅せないと。
なんか見所のない朝ドラになっちゃったね。

    いいね!(2)
2024-03-11 22:06:11
名前無し

今日の回すごく良かったです。
りつ子様と羽鳥先生最高でした。
淡谷のり子さんと笠置シヅ子さんが服部良一さんの記念パーティーで一緒に踊ったのは史実だったんですね。
その時の写真が遺っててびっくりしました。
こういう楽しいだけの回もいいですねえ。
羽鳥先生のずっこけはアドリブだったようで、さすが草薙さんですね。
金曜日のプレミアムトークは趣里さんなので、それも楽しみです。

    いいね!(4)
2024-03-11 22:12:05
名前無し

スズ子と茨田とのサプライズダンスが良かった。
練習シーンに笑ってしまいました。

    いいね!(3)
2024-03-11 23:52:43
名前無し

まあ、なんだかんだあるけど、概ね楽しく見てます。
なにより、趣里の歌とダンスが良質で見応えがある!
小さい体から毎日パワーをもらってます。
鼻にクシャッとシワが寄るのもご愛機。

    いいね!(5)


スポンサーリンク


全 5928 件中(スター付 1055 件)5351~5400 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。