2.67
5 263件
4 100件
3 61件
2 105件
1 417件
合計 946
読み おちょやん
放送局 NHK総合
クール 2020年10月期
期間 2020-11-30 ~
時間帯 月曜日 08:00
出演
モデルは「大阪のお母さん」と呼ばれ、上方女優の代名詞ともいえる浪花千栄子。大阪の貧しい家に生まれた少女・竹井千代(杉咲花)は奉公に出ていた道頓堀で芝居の素晴らしさに魅了される。戦中、戦後の大阪で芸の道を一途に歩んだ人気女優の姿を描く物語。
全 9084 件中(スター付 946 件)8651~8700 件が表示されています。

2021-04-07 10:55:14
名前無し

戦時下になりわちゃわちゃが減少して少しストーリーが追えるようになりました。
二週位流して視聴してたので。
メークが少し変わりましたか?
綺麗になったとは思いますが戦時下なのに?
でも美人女優は就寝場面もバッチリメークですから、薄化粧の類いですね千代は。
二代目天外は慰問も行かず、赤紙も来なかったのですか❔
周りがどんどん戦死や空襲で亡くなっているのです。酔っぱらってて良いんだか💨
千代さん、倒れてしまったが、戦時下の困窮でろくに食べてなかったのかな❔

2021-04-07 10:56:11
名前無し

最近は特に見たいとは思わなくなってしまった。ていうか早く打ち切りにして次のドラマに切り替えてくれと思うまでになってしまった。

何でやろ?いいドラマなんだけどなぁ・・・

2021-04-07 11:08:10
名前無し

杉咲花さんの大阪弁は流石だと関西人も思います。が柄の悪い品の無いきついのが大阪弁ではありません。浪花千栄子さんのイメージは船場のお家さんのはんなり品のある雰囲気だったと思います。杉咲花さんは頭で演じて心まではまだ入り込むことが出来てないのでしょうか!
まだ若いのですから、いろんな経験を積んで成長してほしいです。

2021-04-07 11:13:48
名前無し

やっぱり朝ドラのヒロインは新人さんがいいかな。杉咲花のどなたも書かれてるように、私の演技どう?感が否めない。そればっかり気にかかり内容も入ってこない毎日です。
まさかこうまで嫌悪感を持つとは思っても見ませんでした。ついでに篠原涼子のハケンの品格感が取れなくて苦笑しかありません。ドラマじたいもちっとも面白くありません。
こんなの書くと御法度なんでしょうけど、澪つくしの沢口靖子さん、下手でハラハラしながら見てたけど気持ちは充分伝わって応援したくなってましたよ。あぐりも田中美里さんの可愛らしい演技に魅了されてます。比較してはいけないんでしょうけどゴメンナサイ。

    いいね!(2)
2021-04-07 11:33:47
名前無し

みつえが可哀想
来ていきなり怒鳴る母親
娘としてはこんな時こそ母親には優しく接して欲しいだろうに
叱咤激励はあとでいい
千代に気を遣うより先に娘の深い哀しみに寄り添ってやって欲しかった

シズが怒ったり怒鳴ったりする時は実は心の中では負い目を感じている時ではないかと思う
シズがもっと早く疎開していれば亡くならずに済んだかもしれない菊の遺体に対して「アホ!」と怒鳴り付ける
遡って菊との確執の時も原因は岡安にあるのに一方的に腹を立て怒りも露に嫌味を言う
どちらも本当なら赦しを乞うべき場面だ
今回は度重なる不幸に見舞われた娘の境遇をどうにもしてやれないのが堪らなかったのだろう
無力な自分をみつえに対して負い目と感じ 早く立ち直ってくれさえすれば自分の気持ちも楽になる という方向に思考が行ってしまった結果臥せり続けていることを叱るという方法を取ってしまったように感じた
シズ自身もどうしてよいかわからず途方にくれているのだろうからその気持ちに素直に従い みつえと一緒になってただただ泣けば良かっただけなのに

確かにシズは人格者なのだろう
でも上に書いたように気の強さから素直になれない時がある
人間だから欠点はあって当然なのだがそれがここぞという場面で露呈し それが迫力満点の怒声だからインパクトが半端ない
結果 私にはシズは人格者っぽく振る舞ってはいるが負い目を感じると逆ギレする残念な人にしか見えなくなってしまった

それにしてもこのドラマ 何かにつけてすぐに怒鳴らせる
能が無いなぁ~

    いいね!(2)
2021-04-07 12:06:00
名前無し

なかなか見応えある展開に満足しています。
脚本家が優秀な方だと朝ドラも満足できるんですね。

2021-04-07 12:38:40
名前無し

菊に対しては言いたいことを言い合う、
娘には厳しいことを言いながらも甘い面も見せる母親。
シズはそういう女性だと思っていたけど、今日は傷心で寝込む娘にまで厳しいことを言っておしまい。
なんだかなあ。

みつえの部屋の前に立つ千代を跳ね飛ばしてシズが部屋に入り込み、布団を引っ剥がしてみつえを起こして抱き合っておいおい泣いてくれてたらなあ・・・とか思った。

出演者が福助の死にショックをうけてないようで・・・私はかなりショックだったのに、みんなサラッと流してて・・・寝込んでしまったみつえには共感した。

2021-04-07 14:07:42
名前無し

今まで見てきて酷い朝ドラだ。千代の子供時代は同級生を騙しておはぎをたかったり例え豚の餌でも無断で人様の土地に入って盗み食いなどあさましいことをやり大人になれば足蹴りや前作のヒロインを凌ぐ激しいビンタで暴力的で奇声も煩い、テルヲのネグレクトやたかりや泥棒や娘売買そしてヨシヲの暴力と放火未遂さらに満州で他の兵隊はお国のために死んでいるのに満州の繁華街で欲にまみれているクズ寛治など、どこまで最低なドラマなんだ!この体たらくなドラマにあの悲惨な戦争を取り上げてもらいたくない、各地の空襲や広島長崎の原爆でお亡くなりになった方々や国のために戦い命を落とした精霊たちに大変失礼だと思います。

    いいね!(1)
2021-04-07 14:24:17
名前無し

山田太一氏のドラマで唐突に表れたおじさんが「そんなありきたりでいいのか」と怒鳴り散らすドラマを見ました。
そのおじさんに怒られて書き直したんじゃないかと思いました。
みつえの悲しみはシズさんにやさしくされたって癒されません。
実家を離れて福富の一員となって、戦時中であっても福助が兵隊にとられても、
菊さん福松さんと一福とこの家を守ろうとしていたのです。
福助が帰ってきたときにみんなで迎えるために。
ところが、菊さんたちを失い、福助は帰らず、一福も自分を置いていこうとしている。
福助を愛したことで生まれ富川の家で新しく育った自分を失ったように思い
寝込んだのだと思いました。

2021-04-07 14:39:28
名前無し

寛治は軍の動きを知ることのできる場所にいるのではと思います。
生きる知恵にはたけた子ですから。
いつも正しい情報は一部の人が握っていて自分たちが生きていくためにだけ使うことも知っていたのでしょう。

2021-04-07 14:50:40
名前無し

連続テレビ小説は、エールの再放送から観始めました。
本当に面白くて毎日の楽しみでした✨

おちょやんは、残念ながらもう観ていませんが、エールより好きなものがあります。
それは、ポスター。
デザインや色がすごく素敵です。左下の動物の置物もかわいい~

2021-04-07 15:36:56
名前無し

シズさん、絶対、みつえちゃんをどやしつけるんやろうなと思うたら、案の定。千代が一番辛い?え?どうして?

    いいね!(1)
2021-04-07 15:40:33
名前無し

戦争の名を借りた一家惨殺ですか💢
流れが余りにあざと過ぎて、悲劇のヒロイン誕生の為に戦争を利用したような最低なお話でしょう。
人の死も、なんだか別の意味で哀れな印象を受けてしまう、今まで朝ドラとは別物と思えてしまう。

2021-04-07 16:07:34
名前無し

毎日のような空襲でゆっくり眠ることさえできず
親しい人に次々と訪れる訃報に心が麻痺して
考えることさえできず感情がわいてこない。
こぼれる赤い花びらに号泣するヒロインを観て
失ったものの大きさを思い、一緒に泣いた朝ドラもあった。


おちょやんもシズさんも。
だからこそ何も言わずにみつえの手を取り一緒に泣いてあげてほしかった。
叱咤激励して前を向くことを強要する権利は誰にもない。
元気な姿を見て自分が安心したいだけ。
誰もみつえの気持ちに寄り添ってあげてない。

イマイチこのドラマに感情がついてこないのは
皆んなが自分勝手な人にみえちゃうとこなんだよな。

    いいね!(1)
2021-04-07 16:40:43
名前無し

もう残りあと一カ月ちょっと。
今週はおちょやんらしい力の入った緊張感ある回がずっと続いている。
画面に釘付けで見ています。
このドラマについていっぱいいっぱい語りたい。久しぶりにそんな思いにさせてくれた。
私にとってそういうドラマです。
好きだったシーン、感動したシーンが走馬灯のように浮かんできます。
これまで芸能人に特別な思いをもったことは殆どなかったけど
花ちゃんに巡り合い、彼女のことはずっと応援し続けたいと思った。
私の一生なんて言っても、そう長くはないけど、
演技者としての彼女との出会いは、そのぐらいに衝撃的な出会いでした。
このドラマに巡り逢えて良かった。

    いいね!(4)
2021-04-07 16:44:43
名前無し

寛治が許せん。
満州で酒池肉林三昧。
どうやって、あそこまでうまくいったのだろうか?

2021-04-07 16:56:27
名前無し

一福をあんなにしてしまった戦前の教育に二度と戻ることがないようにしてほしいものです。
大事な息子が戦場に引き出され戦う前に飢えて死ぬようなことなないように。

2021-04-07 17:11:07
名前無し

「戦争が嫌いだ。人殺しに行くのは嫌だ」と拒否した人間が
自分勝手な人間として捕まった時代。
お国のためにという言葉の元に庶民の生活が奪われた時代。
一体国とは何だろうか?
誰のためにあんなに多くの人が亡くなったのか遠い異国の人の命を奪い、日本のお父さんや息子たちも変えることができなかったのかはずっと問い続けていかなくてはいけません。
戦後を終わらせたいのは一部の人の都合でしょう。
戦場のシーンがなくても戦争の理不尽さは十分伝わるドラマだと思います。

2021-04-07 17:39:05
名前無し

文豪谷崎潤一郎は大震災のあと関西に移ったのは関西言葉の美しさに魅了されたからとも言われている。女性の体を模したと言われる卍のあのうねる様なしなやかで優雅な関西弁はおちょやんと関係ないんだねぇ。少し上品だったべっぴんさんの神戸の上流子女の関西弁は杉咲花と比べて最低の演技だとおちょやんスタート時点で侮辱を受けましたけど。

2021-04-07 18:28:07
名前無し

おちょやんって、心に響かない、なんかか知らんけど上部だけチョイスした感じ

2021-04-07 18:32:52
名前無し

なんで、一平は兵隊さんにならないの?赤紙来ないの?若く見えても年取っているの?よくわかんないてす。

杉咲さん、セリフはもっとハッキリと言ってほしい。ドラマと同じでボソボソなので聴き取れません。誰かがよく書いていたように、当方、老人までなっていないけど初老なので、少し耳が遠くなってきていますので音量を上げても、何言っているのかわからないのです。早口でボソボソは駄目ですよ。スタッフの方は指導してほしいです。

今日はロケもあり、竹林、結構きれいな映像でした。

旦那が戦死したので嘆き悲しんでいる娘を、いきなり怒る実母は嫌でした。しかも、千代を引き合いに出していてので、なぜそんなに千代をリスペクトするのか不思議でした。

千代が地方の農家まで名が行き渡っている女優さんだったのを初めて知りました。

それだけでした。

視聴していて、このドラマに対して熱が無くなった自分に気が付きました。
まだ、一月もあるのですね。朝ドラをリタイアしそうです。

    いいね!(2)
2021-04-07 19:08:52
名前無し

>自分が殺したようなもんやて、そない言うてますねや
>うちらず~っと愛国物の芝居して、兵隊さんが戦地に行くの応援してきたさかい

どうにもならないねこの脚本家。
歴史無知、戦争無知。
まあそういう教育されてんだからしょうがないけど。
戦争って何のためにするか知ってますか?
戦争しなければ幸せに生きられるんですか?
あの時代。
戦争しないということは植民地にされるということです。
奴隷にされるということです。
戦って独立を守るのか、植民地にされ奴隷になるのか。
あの時の日本人は独立を守ろうとした。
そのことにどうして敬意を払えないのか。

2021-04-07 19:56:38
名前無し

ここまで何にも心に響いてこないドラマも珍しい。普通なら号泣場面だというのに、ああそうですかという気持ちしかわいてこない。
これまで描いてきたものが不幸の押し売りと喧嘩やいざこざばかりで、千代の女優人生というより、わめき散らすだけの首ツッコミお茶子さん。
その周りを取り巻く名前も覚えられないモブっぽい人達って印象しか無くて、突然悲劇のヒロインされてもねって感じです。

    いいね!(1)
2021-04-07 20:03:46
名前無し

ひゃっくりはモブ劇団の中で名前と顔が一致した数少ないメンバーの一人だったのに死んでしまってとても悲しい。
とっくりともう一人とか名前すら覚えてない。
ルリ子さんともう一人の女性の方も名前はなんだっけ。
豆くってるじいさんは生きてるんだろうか。
みつえの悲しみにかわいそうにと胸を痛めてるのに安定のシズの罵倒。この脚本家は肉親には鬼やね。なんで朝ドラまかせたのか。
一平は一人だけタイムマシンにのってきたみたいに現代人だなあ。

2021-04-07 20:11:39
名前無し

先週からみつえが泣き続けていてその度に私も泣いています。
東野絢香さんの演技力が戦争の悲しみを伝えてくれます。
早く笑ってくださいみつえちゃん。
そしたら私も笑います。

先週からおちょやんが見やすくなりました。

貫治のいる新京という所を調べると本当に豊かなところだったのです。満蒙開拓団のイメージとは全く違いました。

スポンサーリンク
2021-04-07 20:47:43
名前無し

>戦争しないということは植民地にされるということです。
>奴隷にされるということです。
>戦って独立を守るのか、植民地にされ奴隷になるのか。
>あの時の日本人は独立を守ろうとした。

昭和天皇も側近の西園寺公望らも政党政治家も既存の国益は守るが新たな領土拡大は欲しないと言う外交を貫いてきたのに、満州事変で熱河省爆撃と満州国建国で日本に有利な国際連盟の調停を蹴った関東軍、極東ミュンヘン協定と言われる日米諒解案で満州国承認と引き換えに中国本土からの撤兵に向けての話し合いを蹴った松岡洋右外相、そのためにABCD包囲網とハルノートになった。
日本軍事政権の外交が稚拙だったのであり、植民地云々は幕末から明治せいぜい大正の時代の話である。

    いいね!(2)
2021-04-07 21:19:12
名前無し

千代の受けたショックは過剰なほどに描くのに空襲後の座員たちの消息には一切触れない
3月の道頓堀空襲から4ヶ月も経っているのだから全く情報が無いとは思えない
千代たちの家は焼けなかったのだから座員たちが何らかの方法で連絡して来るのは可能なはず
わざわざ映像で見せないまでにも会話の中でちょっとでも触れてくれれば随分と千代に対する見方が違って来る
なのに「あの人らはしぶといから」と言ったきり気に掛けている素振りすら全く見せない千代はいつも自分のことばかりで他人にはすこぶる冷たい人だと思われても仕方がない
弟のヨシヲのことさえもテルヲが亡くなって以降は一度も思い出さないらしいから座員のことなど気に掛けないのも当然か
となってしまう

「後で座員が出て来た時には分かるのだからわざわざ書かなくてもいいだろう」と思っているのかもしれないがこの一手間を惜しむから千代はどんどん自己中心的で冷たい人だ との印象が強くなってしまうし後出しとも言われてしまう
この手間惜しみをあらゆるところでやるからドラマ自体も薄っぺらになってしまうのだ

「神は細部に宿る」と言う言葉がある
〈仕事や作品の細かいところに妥協せずにこだわってこそ素晴らしいものが仕上がる〉
という意味だが「おちょやん」に足りないのはまさにこれだ
細部を疎かにする作品が多くの人を惹き付けられないのは当然なのだ

    いいね!(1)
2021-04-07 21:51:31
名前無し

おちょやんはややもすると軽く扱われがちな戦争の酷さをリアルに演出していると思います。
ふくすけは本当にお気の毒です。

    いいね!(1)
2021-04-07 22:06:16
名前無し

暗い話が続いて、見ていてしんどいのは「純情きらり」も同じ。
問題点はあるが脚本は最近の「大阪制作」朝ドラでは久しぶりに良いと思う。
なぜ、視聴率が悪いか、ずっと考えてきて出た結論が出演者がしょぼすぎると言うこと。一人っ子ばかりで家族関係が希薄な上に千代も一平も親らしい親がいない。その唯一の親代わりの岡安の夫婦が篠原涼子と名倉潤。これでは視聴率が低くても仕方ない。

2021-04-07 22:12:30
名前無し

人の死が紙切れ一枚となって戻ってくる残酷さ
戦闘シーンを見るよりつらくなった。

ただ好きでやってた芝居
千代にとっての本当の芝居がこれから始まるのかな?
自分の足で歩こうとする人形の家のノラのように。

    いいね!(1)
2021-04-07 22:12:30
名前無し

三代目渋谷天外さん、藤山扇治郎さんも出演しているのに、一平と寛治をこんな風に描くしかなかったのか。特に寛治は最低であろう。

2021-04-07 22:21:33
名前無し

ここまで内容の濃い凄い朝ドラはないよね。
やっぱり杉咲花さんの存在感がいいのかも。

2021-04-07 22:21:42
名前無し

>農家のお嫁さんの奥さんの気持ちもわかる。
今の芸能人に対する一般人の反応もそんな感じ。

元ニューブリードのバンドマスター、故・ダン池田氏の著書「芸能界本日モ反省ノ色ナシ」の中に、確か、このような一文があったのを思い出した。

「芸能人なんて所詮は遊び人、そして、その芸能人が生きる芸能界も、やくざな世界だから、社会に役立ってる訳じゃない。」

ダンさんは勇気があったよね。
芸能界追放覚悟で(実際、干されたけど)この著書を出版したのだから。

一般社会から見た芸能界(芸能人)というのは、そういうものなのでしょう。

2021-04-07 22:24:02
名前無し

登場人物の存在感が希薄だと思います。

2021-04-07 22:43:01
名前無し

芸能界(芸能人)って、そんな感じでみられてんだ・・

    いいね!(1)
2021-04-07 22:59:43
名前無し

全ての出来事が上滑りしてませんか。
ただ千代だけが、自分だけの世界にのめり込んでいる。
千代の言動を、呆気に取られて見ているだけです。
もちろん涙なんて一滴も出ません。

ヒロインが、悩み苦しみ号泣しているのに、
こちらは、?????です。
竹林で泣き崩れても、はいOKで立ち上がって、ひざパンパンして
葉っぱ払うのが見えてしまうレベルの演技。
本当に大根。

    いいね!(1)
2021-04-07 23:02:46
名前無し

今作が不評なのは、千代を演じる杉咲花の朝ドラになってるからだと思う。そういうのは毎朝見るのにファン以外はきつい。

    いいね!(3)
2021-04-07 23:13:18
名前無し

>三代目渋谷天外さん、藤山扇治郎さんも出演しているのに、一平と寛治をこんな風に描くしかなかったのか。特に寛治は最低であろう。

これは前にも誰かが書いてたけど、三代目渋谷天外さんは、成田凌が演じる一平を評して、実際の親父はさすがにあそこまでしょうもない男やなかったでと語っていたらしい。

藤山扇治郎さんにしても、気持ち的にはそうじゃないのかな。

2021-04-07 23:38:16
名前無し

女優さんに対しての言葉
農家のお嫁さんの方がましだったかも。
誰か止めてあげる人はもういないのかな?
たぶんいないんでしょうね。

2021-04-07 23:40:56
名前無し

脚本書き終わってるのかな。もうこのままグダグダ終わるんだろうな。また棚ぼたで大役が来るんだろうか。

2021-04-08 00:21:26
名前無し

シズとしての篠原涼子さんが適役かどうかはともかく、篠原さんの旦那はべっぴんさんでも好演した市村正親さんだったのですね。
今から思えば、べっぴんさんなどでもいくつかの名場面がありました。
おちょやんにはそういう記憶に残るものは今のところほとんどなかった。
おちょやんのドラマの感想よりも登場する俳優のほうに関心がいってしまう何も得ることがない珍しい朝ドラです。

2021-04-08 03:29:06
名前無し

竹林の道で慟哭する千代の演技は圧巻だった。
このドラマは一話の中にいろいろなことが詰め込まれているので、あっさりとは理解できない面があるが、あの慟哭のシーンは千代が役者として留まれるかどうかの瀬戸際の苦しみだったと思う。

その前に、夜な夜なこっそり稽古場に行き、ネコを相手に小声で稽古をしていた。しかし、一平は戦争を鼓舞した劇を作ったことを後悔したのか、飲み歩き荒れている。食糧を分けて貰いに訪ねた農家では、役者なんて・・世の中の役に立つことをしろと冷たく言われる。次第に自信を失くす千代。

農家からの帰り道、竹林の続く郊外の静かな道を千代は一人トボトボと歩く。もう劇なんて出来ないのだろうか?そんな思いが去来していたのだろう。「人生双六」の台詞を小さな声で呟いていたが、「生きててもしょうがない・・・」という台詞のところで、ガックリと膝を折った。「出えへん・・何だったかな?」あんなに好きだった芝居の台詞を忘れてしまった。何か言おうとするけれど、言葉にならない。ただ、泣き崩れるばかりだった・・・。
千代の気持ちを思うと胸が痛む。
私はあの暗い竹林の道に、子供時代の千代が家を去るシーンがふと重なった。あの道は今度は千代をどんな人生に向かわせるのだろうか・・・?

    いいね!(6)
2021-04-08 03:47:26
名前無し

火曜日のおちょやん
焼け残った稽古場で「手違い」を一人何役もでする千代。覚えていた台詞を言うことで自分自身を励ますかのように一人芝居に熱が入る。人々も増えてくる。
警官が表れ、非常事態に騒ぐなと連行しようとする。観ていた人たちも、「何を考えてる」と口々にせめたてる。道頓堀の人々の心も変わってしまったかのような場面。
そこへ万太郎さんが機転を効かせて一芝居を打って、千代を助けてくれた。
皆がいなくなったあと、万太郎さんは外国で芝居を観て感激したことを話す。そして千代に「この戦争がいつ終わるかわからんけど、世界中の人が同じ芝居を観て、同じように笑う日がいつか来るやろ。そん時こそ、わてらの出番や」と言って聞かせる。とても力強くてあたたかい台詞だなと思いました。流石としか言いようがありません。

でも、この後次々と大切な人の訃報がくるのですが…。
千代の芝居の希望の光が消えかかっていくのが辛いです。

    いいね!(1)
2021-04-08 04:19:27
名前無し

キャスティングの良し悪しはともかくとして、篠原涼子はやはり綺麗だと思う。
シズ役では大して化粧もしてないのに。

2021-04-08 06:19:38
名前無し

たまぁに良いドラマ風な演出をするけれど
それまでが酷いので何も響いてきません。
ヒロインのドヤ顔演技には拒否感が、、、

2021-04-08 06:38:35
名前無し

みつえちゃん役の東野さん、存在感がありながら自然体の演技。

みつえちゃんが、泣いても叫んでも不思議と全然大丈夫。

東野さんがヒロインだったらよかったかも。

福助さんの戦死が誤報であればいいな。

2021-04-08 06:50:06
名前無し

澪つくしの再放送が先日終了しましたが、クライマックスが凄かった、戦争で脇役たちが一人ひとり死んでいくたび悲しくて胸締め付けられました。それはこれまで脇役たちにも光を当ててじっくり描いて来たからこそ登場人物たちに寄り添い身近な存在に感じ悲しさが痛いほど伝わりました。

ところが今作は脇役たちが単調に描かれていたせいで心底悲しさは伝わりませんでした。福助は存在感がなく劇団員もそれぞれ描き不足のため烏合の衆で百久利も印象に残らなかった。そのため二人の戦死の知らせが届いても悲しみは今一感じられなかった。また菊の夫福松は空気だったし菊福松夫婦も描き込みが薄かったので空襲で亡くなってもさほど悲しくはなかった。いくら悲しみを演出しようとも脇役をしっかり描いてこなかったせいで登場人物たちに寄り添えず感情移入できず悲しさはあまり伝わらなかった。やはり脇役も怠りなくしっかり描くのもドラマを盛り上げるために大切だと思いました。

    いいね!(3)
2021-04-08 06:50:25
名前無し

私はおちょやんのキャスティングはいいと思います。
歌舞伎役者さんや喜劇役者さん、お笑い芸人さん元宝塚トップさんなど適材適所バラエティーにとんでいますよね。
その中で座長である杉咲花さんの演技力がずば抜けてます。

2021-04-08 06:54:24
名前無し

「なつぞら」の広瀬すずの時、なつがまんま広瀬すずって言われてたけど、「おちょやん」の千代もまんま杉咲花だよなあ。どうしてこうなったんだろ。不思議。

2021-04-08 07:06:33
名前無し

キャスティングが地味だから視聴率が悪いと言うのが結論です。
確かにタカラジェンヌや歌舞伎役者や本場の松竹新喜劇俳優がいますが知名度や華やかさはどうですか。
歴代朝ドラ、BSでやってた「おしん」「はね駒」「澪つくし」「あぐり」、夕刻の「純情きらり」「花子とアン」、地上波の一つ前の「エール」と比べれば明らかです。
同じ時代の同じ業界の「わろてんか」とも比べて下さい。
視聴率が悪い原因はそれしか思い当たりません。脚本や演出や演技が図抜けて悪いことは決してないですよ。



スポンサーリンク


全 9084 件中(スター付 946 件)8651~8700 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。