3.65
5 366件
4 202件
3 136件
2 97件
1 120件
合計 921
読み きりんがくる
放送局 NHK総合
クール 2020年1月期
期間 2020-01-19 ~
時間帯 日曜日 20:00
出演

8月30日再開。

謎めいた光秀の前半生に光を当て、彼の生涯を中心に、
戦国の英傑たちの運命の行く末を描く。
https://www.nhk.or.jp/kirin/
BSプレミアムは18時〜
BS 4Kは午前9時〜
全 5278 件中(スター付 921 件)5001~5050 件が表示されています。

2020-06-25 09:57:10
名前無し

撃ちこまれた弾丸は銃を持っていても再利用
できないのだと思いますが、
戦国時代も使われた投げこまれた石は投げ返すことができます。
女はそうやって強くなっていく。
最終的に勝つのは男を利用しない女。
自立した女だと思います。
帰蝶はどんな女だったのか?どう描かれるのか。
味方の数を数えて喜ぶだけの女でないことは確かだと思います。

2020-06-25 14:14:38
名前無し

麒麟がくると思っていた信長がおかしくなり
がっかりした光秀が裏切る。
後半のタイトルは。

麒麟がくるう(狂う)、になるのかな。

2020-06-27 07:18:36
名前無し

色んなドラマ撮影再開しているから
「麒麟が来る」も大丈夫になるんじゃないでしょうか?
悪女っぽさの薄い帰蝶の悪女ぶりに期待します。

2020-06-27 08:20:15
名前無し

ほととぎすの句
光秀のものあったら知りたい

2020-06-28 08:43:53
名前無し

てっぺんは信長のことホトトギス啼く

2020-06-28 12:47:48
名前無し

来週から撮影再開らしいですよ。

2020-06-28 13:35:37
名前無し

戦国時代も落とし穴って戦法あったんですか?
誘い出して落っことすのは有効な方法のようですが。

2020-06-28 15:57:21
名前無し

落とし穴は狩猟時代からあったもっとも簡単な罠の一つです。もちろん戦術としても用いられています。但し、日本の戦は一対一で名乗りを上げるなど「儀式」に近いところが多かったので、平安時代まではほとんど用いられませんでした。

2020-06-28 22:04:03
名前無し

昔の大河ドラマをみていたら、今の大河は学芸会に見えてしまう。反町さんの信長ほれぼれするほどかっこいい。

2020-06-29 04:11:45
名前無し

「利家とまつ」
確かに反町信長はカッコいい、
でも定番ですね、
本能寺で光秀と信長対面して話ししてた?
まあこれもありかな、
まつの活躍や、色々あり得なーいと思ったこと、多々あったように記憶してる。
「麒麟がくる」はチャレンジャー
その違いに何かある、と思わせる。
想像力を掻き立てられるドラマです。
期待しています。

2020-06-29 08:27:36
名前無し

以前はそんなに好きじゃなかった反町さん「相棒」で好きになり、
松嶋さんも「なつぞら」ですっかり好きに。
苦手だった風邪薬のコマーシャルさえ微笑んでみられるようになりました。
「大体知り合いでもない芸能人の好き嫌いなんて料理の仕方で変わるんじゃ、
わかったのけ?」と言われた気分です。
「利家とまつ」でも信長の最期かっこよかったな。
大河再放送するなら「利家とまつ」でお願いしたいです。

2020-06-29 08:40:17
名前無し

盗聴器もスマホもない時代、敵の動向を知り、
それを味方に知らせる手段としては人を使うしかない。
想像以上に戦国時代は忍者を使っていたんだろうと思います。
「ブラタモリ」でも戦国武将が忍者を活用していた話が出てきました。
今は通信機器は色々あるけれど、結局使うのは人であり、忍者のように主に仕える人たちは、雇い主が信用に値する人物か厳しい目で見る必要があるなと思いました。

2020-06-29 09:10:23
■戦国ハイスクール編 by星★

 SPで、「伊達」★5、「国盗り」★4と良い感じで見てきたのに、「利家とまつ」は、全く私好みではなかった。「君に、胸シュン・・」。
 最近、ドラマとその出来た時代が気になっるので、参考に見てみると、
 ・高度経済成長(1955~73年) 国盗り物語<1973年(昭和48年)>
 ・バブル経済(1986年~91年) 独眼竜政宗<1987年(昭和62年)>ここらあたりは、バブルはまだ始まったばかりで、超高度経済成長的な雰囲気を反映し、物語に勢いがあったのではないか(と、私は伊達をヒイキしたい・・(>_<))。
 ・そして「バブル崩壊後」の2002年(平成14年)が「利家とまつ」。これは、「大河SP(スペシャル)」でなく、「大河SO(スピンオフ)メオト愛編」か?と思った
 ドラマと時代の関係は不思議に思う点があったりするが、「利家とまつ」の平均視聴率が22.7%もなんか、バブリーっぽい。物語が軽すぎるし、表現がイキでない気がする(もっとも松嶋さん・反町さんの演技が、私にはどうもピンとこないのも一因か?)。
 このSPシリーズで最初に見た「独眼竜政宗」のラストシーンで妻に寄せたセリフ(「この世と違って、来世では両目でお前を見てみたい」という死ぬ間際の伊達な殺し文句)が、この「利家とまつ」のきっと1年分のメオト愛よりもカッコ良い。「君に、胸キュン。」って感じ。
 この大河は「夫婦愛」の物語ということで、ムリクリ「麒麟」の帰蝶と信長を考えると(「麒麟」はまだマジで見ているが)、イメージとしては「帰蝶と信長」は、夫婦愛というより、ハイスクール恋物語、という感じがしてきた。
 例えば桶狭間から帰る信長は、インターハイかなにかで逆転優勝して得意満面の「大河SO(スピンオフ)、ハイスクール編」で、因みに、光秀はそれにあこがれる秀才高校生という感じがしてきている。

2020-06-29 09:14:50
■失礼しました by星★

先の投稿は「戦国大河ドラマ名場面スペシャル」のつもりで書いたものです。失礼しました(結局、「麒麟」にも触れているのでご了解ください)。

2020-06-29 11:26:05
名前無し

悪い奴が謀反を起こすんじゃない。
部下を信頼できず不当に扱った殿が謀反の種をまき自分で育ててるんだ。
それを理解するために大河見なきゃ意味ないじゃん。
信長は最良の反面教師

2020-06-29 14:14:58
名前無し

このドラマじゃないんですが。
明智の名前の探偵さんが、和菓子に毒を盛られ
青梅等の3種の和菓子の中から一つ選ぶ場面で
「 明智の家の者は、桔梗の菓子は選ばない」と
明智さんが大声で宣言していて
そこだけ大河ドラマのようでしたw

2020-06-29 15:02:46
名前無し

「人たらし」として知られた秀吉も晩年は慢心して朝鮮出兵に配下の諸大名を駆り出したりしたものだから、結果として死亡後は多くの大名の離反を招くことになった。「驕れる者は久しからず」。

2020-06-30 00:46:03
名前無し

秀吉は茶々と結婚してから可笑しく成った気がします。
それまでは憎めない人だった。

2020-06-30 01:54:50
名前無し

「利家とまつ」といえば、道三との会見の時に信長が前田利家と丹羽長秀を連れていたような気がするんだが
確かもっくん道三に家臣自慢をしてたような
あれから出番ありましたっけ?
桶狭間の時にいた?
柴田勝家も、弟の謀反をチクリに出てきただけだったみたいだし
いずれも後年光秀の同僚になるんだから、こんなぶつ切れ登板はいかんよ

利家ら譜代の家臣を飛び越えて、中途採用の光秀は異例の出世をするんでしょ?
だったら「光秀に追い越されてしまう者達」も、今のうち丁寧に描いておかないと
按摩だの怪しい丸薬だの、どうでもいいんですよ

大河を名乗る以上、一人一人の生きざまを川の流れのように連なる物語にしてやんなきゃ

    いいね!(1)
2020-06-30 06:45:52
名前無し

茶々はお市が浅井長政と結婚する前に別の人物との間に生まれたとか、お市と信長の間の子だという説があり(二人はきょうだいではなく、いとこだという説もあるからそうだとすると問題は無い)織田家再興を妹たち以上に願っていたのかもしれない。いずれは秀頼に織田を名乗らせるつもりだったということも十分に考えられる。

2020-06-30 13:39:12
名前無し

利家は桶狭間の頃はクビになってたっけな。
全体的にレギュラー家臣が少ないよねこのドラマ。

2020-06-30 14:13:40
名前無し

なるほど
前田利家はいったん信長に追放されたんだけど、FA選手として桶狭間には自主参戦してたんだねぇ!
(利家とまつは観てないんで)
ますます光秀との対比が面白いやんか
あぁ勿体無い

2020-07-02 09:23:41
名前無し

光秀は今の所、お使いと遅刻くらいでしか目立ってないけど。
脇の人たちも 思い出したようにしか登場してないしw
これから、先ず信長が活躍し秀吉もライバルになり
なんで蟹も食べれないのに越前にいるの?みたいな。
残念な表現の光秀だけど 麒麟に向かって行くのだと信じたい。

    いいね!(1)
2020-07-02 10:42:21
名前無し

気が付けば俺の事じゃんほととぎす

光秀は信長から我が身と明智の家を守るため本能寺の変を企てたのでした。

2020-07-04 14:18:40
名前無し

私は歴史には全く興味ありませんでした。
が、麒麟がくるをひょんなこと見始めてからどっぷりと沼に落ちてしまいました。戦国時代サイコーにおもしろいね。歴女になりそう
早く麒麟に会いたい

    いいね!(1)
スポンサーリンク
2020-07-04 14:52:30
名前無し

仕方ないですが中断は残念ですね。
光秀はこれからこれからと言われていますが...
ラストだけ活躍するとかじゃありませんように。

2020-07-04 17:38:52
名前無し

反町さん もっと、時代劇 出ればいいのに。
やっぱり、目力大事ですよ!
眼光の鋭いさは時代劇向きです。

2020-07-04 19:31:48
名前無し

佐藤健さんも出演
恋続のキャラがイマイチだったからイメージ上がるといいなあ。
大河ドラマが似合う人。

2020-07-07 12:17:36
名前無し

日曜夜NHK9時からのスペシャル戦国、全2回が素晴らしかった。
知らない事ばかりの、まったく新しい視点からの日本の戦国時代。

    いいね!(1)
2020-07-09 09:38:10
名前無し

今週の世にも奇妙な物語は
義龍がランプをこすると義昭が出てきます

2020-07-12 22:44:17
名前無し

特別番組を見たら『秀吉』竹中直人主演をしていて
光秀と秀吉が良い感じにライバルだったのですが。
自分は知らなかったのですが、光秀母の牧さんを
めぐる恐ろしい人質話、、、。
あれが史実なら裏切るよね、冷静な光秀でもと思った。

本当なんですかね?

2020-07-13 04:23:56
名前無し

人質交換の話がそもそも存在しなかったという説が強い。濃姫が信長と共に本能寺で死んだという話と同様、戦記小説を盛り上げるための創作だろう。

2020-07-13 10:42:23
名前無し

歴史が正しく伝えられるのは奇跡に近いんですね。
自分は最近、聖徳太子に興味が出てきたけど。
あの時代の大河ってありましたか?
スペシャルなら見たことあるのですが。

2020-07-13 13:18:41
名前無し

歴史って勝者が捏造して作られるものですから

2020-07-13 17:03:23
名前無し

「駒」は、もう一人の明智光秀なのであろう。光秀は医師でもあったことが知られているが、劇中で何でもかんでも出来ることにしていたら描くうえであまりにややこしすぎる。役割を複数の人物に分けたほうが分かりやすくなる。

2020-07-14 00:07:12
名前無し

これから先が少し怖くなった
牧さんが張り付け?このシーンは要らない。
あんな優しいお母さんがやめてくれー
光秀はやはり優しい人なんだろう。
昨日の秀吉観ていたら、秀吉が嫌になりました。
沢口さんって今の女優さんに比べて相当綺麗
なんかレベルが違いすぎてビックリ!

2020-07-14 04:20:52
名前無し

今作では今までだったら常識の部分を採用していない。斎藤道三も義龍も途中で改名したことにされているし、十兵衛というサブネームが登場したのは初めてだったかも。熙子も疱瘡で妹が身代わりに結婚しようとしたエピソードが出て来なかった。記録がはっきり残っている信長の家来になるまでですでに半分以上経過しているから、残りは間違いなく駆け足になる。

2020-07-14 11:37:17
名前無し

コロナで丁寧な撮影が間に合わなかったのでしょうが、、。
(家康の幼少期の成長のすっ飛ばし等々)
「さすがは十兵衛だ。」と視聴者が納得出来る場面もすっ飛ばしで
急ぎ馬を駆けて、道三死体で転がってる 戦さ場でさえなく待ちぶせと
事後報告を聞く人になっちゃって、おまけに意地を張って貧乏。
ここからの巻き返しが、またもや すっ飛ばしだともうコント。

せめて蔵さんと、演技合戦としての丁々発止のやり取りや
そこに加わるのぶりん染谷さんとの唸らせられるような展開を
是非とも見てみたい よろしく頼みます。

    いいね!(1)
2020-07-17 09:37:47
名前無し

織田信長の斬新なキャラが強烈で、明智光秀が家臣になってからならまた観たいとは思うが、帰蝶さんが女大河みたいに活躍するのを観て萎えたな。川口春奈さんは素晴らしかったが。

    いいね!(1)
2020-07-18 10:32:03
名前無し

早く始めてくれないと、悪い所ばかり思い出す。
てか十兵衛活躍してないんだったw
今後、お駒ちゃんは麒麟のキーワードの人だから
出てくるのは必然。
信長が上司になると帰蝶さんもこれまで以上に暗躍するの?
秀吉との関係性は?とか考えちゃいます。

2020-07-20 07:22:42
名前無し

信長が信長に見えない。これはドラマを見るうえで
かなり大きな損失となっている。あくまでも1個人の見方に過ぎんが。

    いいね!(1)
2020-07-20 09:01:07
名前無し

私はですが、こんなに主役が薄い大河初めて見ました。
だけどそれ以外は楽しく見ています。

2020-07-20 14:58:47
名前無し

歴史から学んでいるなら我欲だけで動かないでほしい。
周りは困惑している。

2020-07-20 15:35:41
名前無し

麒麟ロスが激しい…
いつまでも待ち続けます、また会おうぞ!

    いいね!(1)
2020-07-20 21:42:25
名前無し

「麒麟がくる」
いいです。今までにない信長像、光秀も違った解釈で描がかれるかも。
また架空キャラがどうからむか、帰蝶はどうなるのか、興味はつきません。想像するのも楽しい。

    いいね!(1)
2020-07-20 22:01:34
名前無し

願わくば、斎藤道三と帰蝶、父と娘の物語もっと見たかった、
道三と信長との会見、そして桶狭間、もう昔から好きで好きで、また見ることができて、よかったです。
若き日の信長と帰蝶、もっとみたかった、
ああでも光秀主のストーリーでしたね。

2020-07-21 09:57:46
名前無し

もし沢尻エリカが予定通り帰蝶を演じていたら、悪女悪役そのものになっていたことだろうな。そんな帰蝶と十兵衛が幼馴染のいとこという設定も随分と印象が違っていたことだろう。

2020-07-21 12:09:40
名前無し

女優さんて一度ついたイメージを払しょくするの大変なんですね。
なかなかカメレオン女優になるのは大変そうだし。
だから朝ドラヒロインをやったということは大事なんだと思います。
絶対的にいいイメージが刷り込まれますから。
「一リットルの涙」の時は朝ドラヒロインいけると思っていました。
本当に女優さんとしてもったいなかった。
川口さんに交代して帰蝶のイメージが変わったことは私も歓迎していますが。

2020-07-21 17:13:39
名前無し

警察沙汰になり、降板し、多くの方に迷惑かけた人のこと、いつまで言っていても、仕方ないのではないのですか。

2020-07-22 19:19:17
名前無し

大河ドラマも数十年働き続けてきたんだから
ちょっと休んだら

    いいね!(1)


スポンサーリンク


全 5278 件中(スター付 921 件)5001~5050 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。