3.77
5 380件
4 151件
3 50件
2 22件
1 154件
合計 757
読み かむかむえぶりばでぃ
放送局 NHK総合
クール 2021年10月期
期間 2021-11-01 ~
時間帯 月曜日 08:00
出演
昭和から令和の3つの時代をラジオ英語講座と共に生きた祖母、母、娘の3世代のヒロインの一世紀(100年)におよぶ家族の物語をハートフルコメディ
全 6502 件中(スター付 757 件)5551~5600 件が表示されています。

2022-01-08 09:43:08
名前無し

1月のラジオでカムカムエブリバディに村雨さんがゲストで出てきます。
今日から始まる時代劇「わげもん」にも村雨さんが出演するようです。村雨ファン必見!

2022-01-08 10:42:56
名前無し

そんなにすぐに回想シーン入れなくても。
数分前に見たばかりで、そんなに記憶力悪くないよ。

2022-01-08 10:58:25
名前無し

るいが30代後半の内気な女性にしかみえない。
ジョーも何歳なんだろ。
安子と稔のような初々しさは感じないな

2022-01-08 13:04:55
名前無し

見やすいながらも見応えのある週でした。
安子編はハラハラドキドキが強かったですが、るい編になってからはあらためて、朝ドラらしさが増しているので安心して見ていられます。
ジョーとの関係も周りの人との関係もさらに動き始めたので、これからますます楽しくなっていきそう。個人的にはベリーちゃんとトミーの動向が気になります。
次週も楽しみです。

2022-01-08 14:09:27
名前無し

>全くの自分のカンだけど、まだ、るいの好きなのは弁護士に卵の片桐(風間さん)な気がする。

るいの娘のひなたが、父親の影響で時代劇好きらしいから、可能性としては、かなり高い。

2022-01-08 14:19:07
名前無し

私は小暮さんがすきだなあ。
癖のある個性の強い若者に無駄なこと言わない大人な存在。心地よい。

2022-01-08 15:59:59
名前無し

深津絵里とオダジョーが抜群。
特にオダジョーは、絶対苦労してきたのが、
痛いほどわかる。
濱田マリの状況を深津絵里に説明し、
なおかつ、深津絵里や子供らに優しい目をする。
やっぱり、振り幅が広い。
変だけど、可愛くて、チャーミング。
いわゆる、ええし→ええとこのこの
トミー、ベリー、るいも含めて、
自分の事しか考えてない。
だけど、苦労人であるジョー、
クリーニング屋夫妻は、相手への眼差しがとてもあたたかい。おそらく、近藤芳正もそうであろう。
藤本有紀の本領発揮といったところか。

2022-01-08 16:46:36
名前無し

ここは結構手厳しいけど、他サイトではオダジョ株が爆上がりで萌えまくり女子が多くて安心したわ。(^O^)
特にアイスコーヒーのシーン、お代を払いますと言ったるいに、今日はいいよ、とマスター、そのあとのオダジョの「甘えとき。」にハートを撃ち抜かれた人が多かったようだった。声がいい!と。
テロリストとか犯罪者とか犬とか、一癖も二癖もある役の多かったオダジョだから、振れ幅が大きすぎてギャップ萌えしてるんだな、皆んな。元々イケメンイケボ俳優なんだけど、デビュー当時から個性的過ぎたし。

月曜日が待ち遠しい。あまりのハマり度に録画を何度も見てしまうわ。お願いだからジョーを病気とか事故とかで殺さないでね、脚本家さん。(ToT)風間俊介君出てるからさー、彼がこのまま端役で終わるわけ無いのよねー。だからこそすんごく不安…風間君はさ、弁護士としてジョーとるいを助ける役、とかね、そうゆうのであって欲しい。宜しく!

    いいね!(2)
2022-01-08 16:56:03
名前無し

ひなたという名前からして、サニーサイドで恋したジョーとの子どもの名前でしょう。風間くんとの間に出来た子どもが、ひなたってなんか違うよね。
ひょっとして稔みたいに死ぬとか、ロバートみたいにアメリカに行くとか、そういうのを見たくないです。絶対に。明るい展開カムカム。

2022-01-08 17:35:47
名前無し

Night and Day の木暮さんが、ちょこちょこっと、るいを刺激するようなことを言うのが私も気になります。それほど目立たないながらもドラマを動かしている存在で。

2022-01-08 18:04:59
名前無し

るいが安子の人生をたどってるみたいだから、オダジョーは死んでるいはアメリカに行って、風間俊介が子供をひきとって育てるんだと思う。

2022-01-08 18:47:35
名前無し

どんな脚本家にも失敗作があると言う典型例になりましたね。
クドカンの「中学生円山」みたいなものでしょうか。

2022-01-08 18:53:42
名前無し

クドカンの「いだてん」のような作りだと思って見てます。世代を超えて繋がってるところが。

2022-01-08 18:54:47
名前無し

クドカンの「あまちゃん」にも似てます。
親子三代母と娘の葛藤が描かれるところ。

2022-01-08 18:59:42
名前無し

いだてん面白かったー

2022-01-08 19:06:57
名前無し

ふとした偶然でクリーニング屋の常連客の「宇宙人」がトランぺッターの大月錠一郎だと知ったるい。錠一郎が演奏した「On the Sunny Side of the Street」がるいの心に刺激を与えたという第10週は、ゆっくりとした話の流れの中にいろいろな謎が見え隠れして興味深い週だった。
サマーフェスティバルの少し前にるいが洗濯物を届けに錠一郎の屋根裏部屋を訪ねた際に錠一郎が何気なく吹いた曲にるいは我を忘れたような顔をした。映像では、かつて岡山の定一の喫茶店でルイアームストロングの曲をレコードでかけている白黒シーンがアームストロングの歌声と共に流された。これを見た時、私はもしかしたら、るいは幼い時の記憶を心の奥底に封印していて、忘れていたのではないか?曲を聞いて何らかの記憶が蘇り始めたのではないか?と考えた。
ところが、7日の第47話を見ると、ジャズフェスティバルで錠一郎はあの曲を演奏した。画面では幼い時の母とのさまざまな場面が白黒で流れた。演奏を聞いたるいは涙を流し、体を小刻みに震わし、いたたまれなくなったかのように席を立って出て行ってしまった。その後、橋の欄干に寄りかかって呆然としていたるいに声をかけて来た錠一郎に対して、「あなたのせいで、余計なこと思い出してしもた…。忘れたかったのに。忘れるために岡山を出たのに!」といつになく強い調子で錠一郎をなじった。ということは、心の奥底に封印していたのではなく、幼い頃の母との記憶は楽しいことも、辛いことも全て覚えていて、それに耐えていたということになる。そして、楽しい思い出も含めて、「忘れたかった」と言っている。
それまではっきりしなかったるいの本心がようやく明らかにされたが、母娘二人でおはぎを売り歩き、カムカム英語を聞いて、穏やかな小さな幸せに満ちていたあの日々の思い出さえも否定するほどに忘れたい思い出になっていたことをはっきり知って、私は少なからずショックを受けた。私が思い描いていたような、封印して記憶喪失的になっていたのではなかった。母と別れた後の岡山での暮らしがいかに辛かったかということである。その詳細はこれから明らかになって行くだろう。
また、ジャズ喫茶のマスターはあの曲を最後まで聞かなかったことを残念がった。錠一郎にとってもあの曲は特別のものだという。これにはどんな意味があるのだろうか?

ただ、記憶を呼び覚ました錠一郎に対して、るいは悪い感情は持っていないことも分かり、安堵した。地蔵盆の日にたこ焼きのタレをシャツにこぼした錠一郎に駆け寄り、「怒ってると思うてた…もう僕の洗濯してくれへんと思うてた」と言う錠一郎に対して、「そねぇなわけねぇじゃろう。わたしゃあ、クリーニング屋なんじゃから!」と明るく答えているるいは可愛らしく見えたし、その言葉のトーンがすっかり変わっているのに驚いた・・・。お嬢様風の話し方だったるいの言葉が、力強く変わったと感じた。
来週以降、るいはどんな風に変わるか、楽しみである。

    いいね!(7)
2022-01-08 19:34:51
名前無し

クドカンさんの作品は好きですが、いだてんは面白くなかった。
カムカムも面白くないです。

2022-01-08 19:49:58
名前無し

あま、いだてんも好みじゃ無かったからカムカムが似ているなら合わないんだわ。

2022-01-08 20:10:42
名前無し

トランペットが吹けそうもない不器用な、背中やお腹がだぶついているオダギリさんが、年上のおかしな女性に恋心を動かす。誰がこんな話に喜ぶの?

2022-01-08 20:16:57
名前無し

聡明そうで屈託ない明るかった子役るい。素敵だった最期と最後から二番目の子役さん。
それに引き換え、片桐のことは傷を見られたその日のうちに忘れ、ジャズ喫茶でオダギリジョーにご執心。
タコ焼きのソースがついたら、慌てて駆けより拭くるい。貞子のような長い髪に細面の病的な青白い顔の能面の表情。
ひたすらキモいドラマにまで堕ちましたね。

2022-01-08 20:34:54
名前無し

聴いたら嫌なことを思い出す曲を演奏するかもしれないのに、何でワザワザ聴きに行くかな。普通なら避けるでしょ。
額の傷もそうだけど、自分から傷付くように仕向けているようにしか見えない。不幸体質ってことかな。何だかなのヒロインです。

    いいね!(1)
2022-01-08 20:52:32
名前無し

Night and Day の木暮さんが、昔の山本晋也監督に似ている。
是非、11PM物語に出てほしい。朝ドラは無理かな?

2022-01-08 21:13:31
名前無し

顔の傷を隠して生きる女の子(中身は40代)の恋ドラマ
藤本有紀さんだからと期待してたのとだいぶ違った。

2022-01-08 21:33:06
名前無し

深津絵里さん、この先のジョーとの恋とか別れがあるならそこら辺が見せ場なんでしょうね。
片桐春彦が弁護士として絡んでくるなら面白そう。
「私の秘密」という地味な番組より、あの頃だとプロレス力道山の試合を見るためにテレビの前に人だかりが出来ていた頃でしょう。
「娘と私」という番組も出てきたから、この先NHKの昔の番組を出してきそう。

2022-01-08 21:34:26
名前無し

あ、ラジオ英語講座はないのかな?

スポンサーリンク
2022-01-08 21:49:25
名前無し

今週はとてもほんわかして良かった。
深津絵里さんのるいちゃんはずっと見ていたいですね。

2022-01-08 22:01:27
名前無し

妙な一部の終了ですっかり視聴意欲を無くしてしまって、年も変わって再視聴しようと試みましたが
どうしても絵面が見ていて辛くなるばかり。
深津絵里さんは凄く好きな女優さんの筈なのに、いつまでコスプレ擬きの演出を続けるのでしょう。

2022-01-08 22:30:01
名前無し

深津さんの緻密で繊細な演技は素晴らしいがキャラ設定が芳しくなく
るいは今のところ暗くて陰気でぼーっとして精彩がない
そろそろ快活な笑顔を見せてほしい。

2022-01-08 23:19:38
名前無し

役者さんは好きなのにヒロインのキャラ設定と脚本がどうにも。見ていて爽やかさが無いのも辛い。
普通に若い女優さんならそれでも応援したくなりそうなところなんだけど、中年のワケありの男女がイチャイチャしているのを見せられても、ああそうですかとしか感じなくて困るわ。

2022-01-08 23:50:12

今週のお話は、あの竹村クリーニング店の夫妻やジョーくんの温かい雰囲気が、凄くよかったですよね。というか、ちょっと心の中に染みるモノがありました。ですから、前作の冷たい雰囲気からは、大きく様変わりしているんですね!!

2022-01-08 23:55:51
名前無し

成長したるいは、もうラジオ英語を聴かないんだろうか。
3世代とも、ラジオ英語と共にあるドラマじゃなかったっけ?

2022-01-09 00:07:22
名前無し

ゆきえさんに問いたい。
淡々と女中としてのお仕事をしながらるいに安子のことを悪く吹き込んでいたあなたが息子を育てるうちにその行為がどんなに残酷なものか気づいたことがなかったのか?
自分の思いを遂げるために表と裏の顔を使い分けて邪魔者は追い出しながら自分の居場所だけは着実に確保した行為を恥じることはなかったのか。
寂しい雉真の家に残って薄情そうな息子と本当は安子を愛していた勇とどうな風に暮らしているのか?

2022-01-09 00:27:19
名前無し

>ですから、前作の冷たい雰囲気からは、大きく様変わりしているんですね!!

また前作下げですか。私は前作は冷たさなんて少しも感じませんでしたけど。相手の気持ちを思いやることで自分が傷付いてしまうくらいの優しい人が多かった。
カムカムは安子もルイも自分の気持ち優先のヒロインで虚しくなるわ。

    いいね!(2)
2022-01-09 00:37:40
名前無し

1月4日のNHKカムカム公式ツイッターに、「片桐さん。何も言わずに帰ってしまいましたが、本当は伝えたいことがあったのではないでしょうか…?」と、ありました。
これは、また片桐が再登場するというサインですね。

2022-01-09 00:40:07
名前無し

前作を貶さないと感想が書けないの、それだけ自分の推す作品に自信がないのかな。

どんな理由でも自分を産んで手塩に育てた親を恨んだり憎んだりするヒロインの朝ドラは最低!。

    いいね!(1)
2022-01-09 00:46:41
名前無し

「お母さんなんて嫌い」って言ったことはなくても、思ったことはあるとか今でも思っている人は結構いると思う。
だって人間だもの。
でもその嫌いということを気にしていない人はいないと思う。
きっとるいは言われた安子以上に自分で傷ついている。
この気持ちをどう昇華するのかそれがこのドラマのテーマかな。
産んでくれたと言っても産む方は意志を持って産むのだけれど、生まれる方は受け身なのだから。
親子関係というものは切ないものだな。

    いいね!(1)
2022-01-09 01:01:49
名前無し

暗くて陰気で辛気臭い安子編から能天気でのらりくらりの
るい編に様変わりで良かったですね。

2022-01-09 01:12:50
名前無し

やりたい放題、言いたい放題のヒロイン。
共感とか到底無理。

2022-01-09 01:29:32
名前無し

激流の安子編から様変わりして人が良過ぎる人たちの中で
恵まれ過ぎて甘いし、何の目標も無く恋に浮かれて
淡白な展開でつまらない‼。

2022-01-09 03:59:12
名無し

母、娘、孫をつなぐ100年の物語ということで期待した。
いざ観てみると、風呂敷を広げすぎて、包みきれないほどモチーフが散乱している。
モチーフは英語、ルイ・アームストロング、おはぎ、ひなたの道などを挙げることができるが、こんなにたくさんのモチーフを扱うこと脚本に綻びが出ている。

安子とるいが別れてから、安子の消息やるいが雉真家でどのように育ったのか分からない。
これは視聴者に対してあまりにも不親切である。

るいが過去を封印するために大阪に出てきても、るいの父親は大阪の大学生だったし、るいが傷を負ったのも大阪であり、るいが母親とロバートの恋の現場を見たのも大阪だ。どこに住んでも親子の心理的な葛藤は残る。ドラマは、るいが自分の過去と向き合い、前進するために大阪に住むという設定にしたほうが良い。

タイトルが「Come Come Everybody」なのだから、るいは雉真家にいても、クリーニング屋に住み込んでもラジオ英会話で英語を勉強すべきだ。若者は簡単な英会話が話せるだけで人との繋がりができる。

るいとルイ・アームストロングの関連付けは難しい。昭和30年代にデキシーランド・ジャズが好きで、ルイ・アームストロングの良さを知っている人は少ないと思う。さらにこの時代の道頓堀界隈は芝居小屋、いかがわしい飲み屋、キャバレーなどがひしめき合っていて、若い女性が一人で歩くには勇気のいる場所だ。

おはぎに関しては、欧米人は手でこねたおはぎのような菓子などを食べることを嫌う。勇が野球の練習を終えて仲間を連れて、おはぎを食べる場面にも違和感を覚えた。男子学生は広島焼のようなお好み焼きとか、揚げパンなどを好んだと思う。

違和感といえば、ロバートがアメリカの大学の日本語学科を卒業し、通訳をしていたことだ。
日本語は欧米人には難しい言語で体系的に日本語を学んでも即戦力にはならない。よって進駐軍の通訳は日系2世、3世の仕事だった。欧米人が日本語を話せるようになるのは、カセットテープ、ビデオテープのダビングが発達した昭和40年代以降だと思う。

「誰でも好きな国の歌を歌い、好きな国に自由に行ける世の中になってほしい、生まれてくる子供にはひなたの道を歩いてほしい」と稔が言ったが、この抽象的なセリフは脚本家自身が回収するのに苦心し、ドラマの破綻へと導いている。つまり風呂敷がぐちゃぐちゃな状況になっている。
人は誰でも「ひなたの道」を歩きたいと願っている。そのために目標に向かって頑張り、良い人間関係の構築にも努力をする。それは家族、ご近所さん、友人など、身近な人々との誠意ある関係から生まれるのであり、外国人や外国の音楽から「ひなたの道」が生まれるのではない。

他人の優しさに依存し、頑なでイヤなことがあれば、すぐに逃げ出するいを観ていると、イラッとする。世の中の酸いも辛いも知ってそうなジョーも不気味な存在だ。このドラマはセリフが少ない。役者の感情の変化でストーリーを理解しようとしても、年齢的ミスキャストに阻まれる。

朝ドラのセリフは明確でなければならない。ドラマの展開は始まりを起点として、前に進めていく。回想シーンや過去の出来事に多くを割いてはいけない。

たぶん、このドラマを最後まで観て、「はぁ~、何がいいたの」というオチになるだろう。
大森美香さんは膨大な資料を読み込み、咀嚼して脚本を書いておられる。藤本さんは中園ミホさんのように面白ければ、何でもアリの脚本家なのかな。

    いいね!(7)
2022-01-09 05:53:17
名前無し

駄作モネよりも100倍ぐらい良いドラマ。それだけで安心して見ていられる。

2022-01-09 06:12:53
名前無し

カムカムの酷さって、過去1じゃないかしら。
最低な朝ドラだわね。

2022-01-09 06:44:25
名前無し

>また前作下げですか。私は前作は冷たさなんて少しも感じませんでしたけど。相手の気持ちを思いやることで自分が傷付いてしまうくらいの優しい人が多かった。
カムカムは安子もルイも自分の気持ち優先のヒロインで虚しくなるわ。

氷のように冷たい前作が好きな視聴者は、どんな精神状態をしているんだろう? このドラマの温かさと比べれば、月とスッポンぐらい違う。やっぱり、異常な視聴者とまともな視聴者の感覚は、少し相違があるようだ。

2022-01-09 07:01:54
名前無し

>氷のように冷たい前作が好きな視聴者は、どんな精神状態をしているんだろう? このドラマの温かさと比べれば、月とスッポンぐらい違う。やっぱり、異常な視聴者とまともな視聴者の感覚は、少し相違があるようだ。

投稿者に誹謗中傷しか出来ないカムカム絶賛者が好きなドラマだけありますね。
感性が違って本当に良かったです。

2022-01-09 07:18:37
名前無し

前作は震災での人の悲しみとエゴを描き、残ったものは、傷を抱えながら、それでも生きるという重い話しでした。
負けずに安子編も重くて心が沈みましたが、るいも、傷を抱えながら、それでも生きて行く姿に注目しています。

2022-01-09 07:24:15
名前無し

前作と今作ファンが憎みあってサイトを荒らさないでください。煽るのは禁止行為です。

2022-01-09 07:36:24
名前無し

I hate you . と朝から憎みあうなんて…

2022-01-09 07:47:58
名前無し

るいが、「おじさん、おばさん」というたびに、「お前もおばさんやろ?」と夫が突っ込むと、家では笑いが起こりますが、あまりいい笑いではないと、いつも反省しています。深津さん、ごめんなさい。

2022-01-09 08:02:51
名前無し

自己中安子と雉真家に恩知らずのるいの因果応報自業自得の不幸の
押し売りに同情の欠片もない。我々に不の修行をさせる気か‼

2022-01-09 08:06:01
名前無し

一話くらいならご愛敬ですが、朝は若いヒロインの笑顔が見たいですね。



スポンサーリンク


全 6502 件中(スター付 757 件)5551~5600 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。