3.25
5 611件
4 72件
3 33件
2 46件
1 470件
合計 1232
読み えーる
放送局 NHK
クール 2020年4月期
期間 2020-03-30 ~
時間帯 月曜日 08:00
出演
https://www.nhk.or.jp/yell/
(月〜金)昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子をモデルに、昭和という激動の時代の中で人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の波乱万丈の生涯の物語。
全 12110 件中(スター付 1232 件)8201~8250 件が表示されています。

2020-06-03 21:59:46
名前無し

批評の言葉が的確じゃないってつもりなんだけど
その程度の理解力なら安直の方がわかりやすいんじゃね?笑

2020-06-03 22:02:02
名前無し

そんなことは良いから
ほれ、また端末増やして
一つ星増やしていけよ(・∀・)ニヤニヤ

2020-06-03 22:13:36
名前無し

感想書け

2020-06-03 22:16:29
名前無し

無理! だって大嫌いな方が、なかなか帰って行ってくれないんですもの!

2020-06-03 22:22:07
名前無し

こんな安直なドラマではまともな感想書けません。

2020-06-03 22:24:42
名前無し

このドラマ細かい描写端折ってばかりだから
全部憶測でしかないんだよね

2020-06-03 22:26:42
名前無し

大きな描写を端折ったドラマってあったな 笑笑

2020-06-03 22:30:07
けい

第48回「響きあう夢その3」を楽しく興味深く視聴しました。

今週も水曜日は起承転結の「転」の日。「船頭可愛いや」が大ヒットし、そして夫婦に大きな変化が訪れました。

06-03 14:08:28さまのレビューを大きく頷きながら拝読致しました。文面から察するに同じ方と思われる文章に、いつもたくさん学んでおります。

「おでん屋の集い」に藤丸さんも参加しているのは嬉しい驚きでした。「下駄屋の娘だから…」というのは、つまり「自分には歌手としてのブランドがない」という意味だと思います。かぎ針編みのショールに彼女の質素な生活が偲ばれました。自分の足元が揺らいでいるときは他の人への心遣いを忘れがちになる、人間の「いかにも」の面を主人公に表現させてしまうところが、このドラマのただならぬすごさだと思いました。

音は夫の作品を「絶対にいい曲」と言い切ります。環の前でも「~と思います」等と曖昧な言い方をしません。それが音だと思います。売れないまでも「いい曲だ」ということを環に認めてほしい。それによって裕一を力づけたいと考えてレコードを差し出します。これが音にも予想外の展開となりました。

昨日の回での「きっかけが必要」「いい音楽であればジャンルに関わらず好き」という言葉がそのまま今日につながっていて分かりやすい流れだと思います。

環が「良い曲だ」と判断したのが楽譜ではなくレコードであったのは、藤丸の歌唱も含めての評価を示しているということでしょう。
彼女は音楽(芸術)の力を信じ、人々に良い音楽を届けることが必要だと考えています。古山家のためではなく世の中のために「船頭可愛いや」を世に出したかった。そのためのきっかけとして「双浦環ブランド」を提供することにした。

廿日市の「売れることこそ価値の全て」という姿勢が今日は逆手に取られていたのも面白い展開だったと思います。
小山田先生の真意はまだまだ謎です。(この先にまだ仕掛けがあるような、というかどうしても期待を捨てられません)

テレビのない時代、モノクロの写真とレコードでしか知らない大スターに対面する興奮と喜びはどれほどだったでしょう。
環がカップに口をつけたときのバンブー夫婦の表情が本当に輝いていました。一杯のコーヒーに心をこめていると語っていたことが思い出されます。今日は改めて、野間口さん仲さんの演技力に感動致しました。

明日がいつにもまして楽しみです。

    いいね!(2)
2020-06-03 22:31:07
名前無し

☆がある限り棲み分け出来ないなら朝ドラの本スレは永久閉鎖でいいよ。

2020-06-03 22:32:17
名前無し

今日も盛りだくさんでした!
朝見られなくなったけど夜ご飯の時に家族で見てます。
三羽ガラスの壁ドンに爆笑!最後にドーンって言って壁がなかった裕一がかわいかったw
廿日市さんも環さんのポスターに壁ドンしてましたね。
売れてよかったです。やっと売れた!藤丸さんのも一緒に売れたのがうれしいですね。
なぜかレコードを売るおでん屋の鉄男もかわいかったw

    いいね!(1)
2020-06-03 22:32:29
名前無し

まれとか半青か…。

2020-06-03 22:34:09
名前無し

多分スカ。

2020-06-03 22:35:14
名前無し

屁理屈こねくり回して擁護しても、
評価ダダ下がりは止まらない。

2020-06-03 22:36:46
名前無し

バッサバッサとばっさりまでか 笑

2020-06-03 22:38:12
名前無し

ドラえもんの四次元ポケットのように都合のいい展開が続きますね。
見ていて呆れてますよ。

2020-06-03 22:39:00
名前無し

ここが嫌なら、去ればいいだけ。

2020-06-03 22:39:29
名前無し

AKも駄作続いてるから人のことは言えないな。

2020-06-03 22:39:34
名前無し

今週から通常勤務に戻ったので、朝ドラだけど自分には夜ドラに変わった。
帰宅して録画を見るのが本当に楽しみ。
楽しみがあるのは幸せです。エールありがとう。

2020-06-03 22:42:14
名前無し

バッサバッサからのドッサドッサ延々続くだけ。

2020-06-03 22:42:33
名前無し

今作は深いレビューがたくさんあって読むのも楽しいです。
私はふつーに笑って見ていますが、ここを見ると「え、そうだったのか」と思うことばかり。
家族も深読みしてます。なんかすごいですね。
今日は双浦環さんが大活躍でしたね。見てるだけで彼女の迫力におされてますけど。色々と深いんですね。
最近の朝ドラには、環さんとか小山田先生みたいな存在が欠けてたんじゃないかなと思います。彼らがいなければ仲良しこよしの朝ドラになってたかなって。

2020-06-03 22:44:25
名前無し

志村けんはこんな役が遺作なの?

2020-06-03 22:47:59
名前無し

裕一は成人しているし、音は母親が賛成しているから役所は婚姻届けを受け付けるのでは?今と同じであったかまでは調べていないけど。

2020-06-03 22:48:34
名前無し

また調子付いて、死者への冒涜にならないよう気を付けて下さいね。

2020-06-03 22:52:19
名前無し

今日のアバンタイトルの裕一、ナレーションでも指摘されたとおり、三郎を思い出します。
鉄男もいるし、少しずつ、物語が福島に近づいているのかなあ。

2020-06-03 22:53:57
名前無し

藤丸さん、音楽学校の女子学生に見られたら無事じゃないかも。
プリンスドン!

スポンサーリンク
2020-06-03 23:09:19
名前無し

藤丸さん、乙女の顔してましたね♪
その横で鉄男に壁ドンされてる裕一もかわいい顔してました。
昨日「下駄屋の娘」で盛り上がってたみたいですけど、今日も入れてきましたね。うまいな~

2020-06-03 23:10:09
名前無し

「船頭可愛や」は、実際は1935年のヒットなのか…
ということは山田耕作氏の「走れ大地を」発表の約3年後か…。
山田氏と古関氏の実際の関係は、ドラマでの描かれ方とは違うような気がする。
自分の想像では、師弟関係のような感じかな。

藤丸さんと環先生とでは、録音のときの楽器編成が違っていたのが興味深かった。
個人的好みでは藤丸さん派。尺八の音が日本情緒を誘う。

2020-06-03 23:26:03
詠み人知らず

小山田と 打ち解ける日が 来るだろか その日が来ても 志村はいない

2020-06-03 23:34:33
名前無し

ここは文芸っぽいサイトだと今は思ってるので、録画するか、ちゃんと観ないとレビュー出来ない、私は。
最初は◯ちゃんねるみたいな気分で書いたが、読みが深い丁寧な感想を読んだら、自分のがだんだん恥ずかしくなってきた。
小山田耕三の描き方が、なんかなぁ。下手だなぁ。
記号化されてる。キャラとして血が通ってないというか。見るとイヤな気持ちになる。双浦環は見ると嬉しくなる。
ところで今は何年なのだ(汗)。

2020-06-03 23:37:32
名前無し

音の主役決定を報じた帝音新聞。
録画を制止して見たらきちんと記事が読めました。環先生のコメントも。
細かい所も手を抜かずに作り込んでいますよね。
美術さん、素敵!

でもこの写真、新聞に載せるにはどうなんでしょう?

2020-06-03 23:38:55
名前無し

毎回見応えがあり素晴らしいです。裕一の念願のヒット曲。音繋がりだったんですね。
嬉しいですね。何気にここでも裕一を支えてくれています。
今度は音が窮地に立ちそう。裕一、支えてあげてね。

    いいね!(1)
2020-06-03 23:56:38
名前無し

今は1931(昭和6)年だったかな(ドラマの年月がそれほど進んでいなければ)。
間違っていなければ、この年に満州事変、翌年に五・一五事件。

2020-06-04 00:05:49
名前無し

もしかしたら小山田耕三の描き方は、映画『アマデウス』のサリエリのパクリ?……にしか見えない。
若き天才モーツァルトを嫉妬の末に死に追いやったという創作ミステリー。
実際のサリエリは普通にベートーベンの先生だったりしたんだけどね。小山田に血が通ってない理由は、これか~な。

2020-06-04 00:08:31
名前無し

イヨマンテの夜、栄冠は君に輝く、長崎の鐘、六甲おろし、早く聴きたい。それだけでもワクワクする

2020-06-04 00:16:12
名前無し

小山田を徹底的な悪人に描くなら、それも面白いかもだけど、
描き方が中途半端なんだよね。

2020-06-04 00:23:21
名前無し

伊藤久男さんを見たのは、懐メロ番組だったと思う。ご病気をされてご自宅で家族に囲まれ車椅子?に座り、ご自身が歌っている映像をみながら涙ぐんでおられた。たぶん、脳梗塞だったのか、言葉を発することはできなかったと記憶している。子どもだったけれど、その時に流れていた「イヨマンテの夜」に度肝をぬかれた。また観てみたい。
欽ちゃん司会の歌番組、芸能人家族の対抗歌合戦で審査員をされてた古関裕而さん。いつもニコニコ笑顔の優しいおじいちゃんのイメージしかなかったけれど、偉大な作曲家だと知ったのは、大分あと。そんなこんなを思い出させてくれる朝ドラ。

2020-06-04 00:44:36
名前無し

>藤丸さんと環先生とでは、録音のときの楽器編成が違っていたのが興味深かった。

本当だ! 環盤はバイオリンとフルートが入って、青レーベルっぽいですね。教えてくれてありがとうございます。
違うからこそ、藤丸盤にも別の価値が認められて売れたんですね。

2020-06-04 00:45:26
名前無し

曲がヒットして、これから廿日市さんは裕一に対して掌返しの態度をとるのだろうか。

2020-06-04 04:25:46
名前無し

環さんが歌ったらレコードが売れたなんてそんなことが有りうるのか不思議だ。
曲は岩壁の母のような感じであまり良いとは思わなかった。

2020-06-04 06:00:07
名前無し

裕一は子供の頃もっと謹み深く大人しい子供ではなかったか?
それなのに大人になったら人前でも奇声をあげる困った人になってしまった。
音も子供の頃の方が大人だった。
二人とも幼児化してしまっている。

2020-06-04 07:03:46
名前無し

人気の環さんが売れたのは今でいえばアイドルが組織票で売れているのと同じ、でも最後は曲の良さが理解されて更にヒットした。曲の良さは当時と今は価値観が違うから曲の良し悪しは判断できない。

2020-06-04 07:08:12
名前無し

溌溂としてハッキリした音が痛快です。
毎日音の元気な姿に元気をもらっています。

2020-06-04 07:17:16
名前無し

四コマ漫画みたいな展開が続きますね。
でも話が無駄なくコンパクトにまとまって面白いです。

2020-06-04 07:21:12
名前無し

私も元気がいい音に毎朝元気をもらっています。ただ、今日はちょっと心配です。早く見たい。

2020-06-04 07:52:08
名前無し

ここの書き込みは既にいじめ嫌がらせレベルになってます。
管理人さん、放置するのはやめてください。
利用者も、面と向かって言わない、言えないようなことは書き込まない。
負の感情はエスカレートするから自制しないとね。

音ちゃんのさっぱりとした、人の陰口を言わなそうな性格が大好き。
二階堂さんは、陰のある役、クセのある役も多かったから、ストレートで明るい音ちゃんを楽しんで演じていらっしゃるのかな。

2020-06-04 07:56:55
名前無し

音のあのお姉さんに対する態度は何だよ。
非常に失礼極まりないな。

2020-06-04 08:00:01
名前無し

ヒロインを批判してのは表向き実は演じている二階堂ふみさんを誹謗しているのは明らかです。最低な方たちばかりです。

2020-06-04 08:12:24
名前無し

小山田耕三の描き方が『アマデウス』のサリエリだから、主人公の描き方が甲高い声で叫ぶモーツァルトのパクリなのかな。冒頭から裕一どアップでウルサい叫び……。
今日の音は酷過ぎる……。機嫌が悪いとかじゃないと思うけど……。

2020-06-04 08:32:23
名前無し

あらすじを作った作者は、音楽家をどう思ってるのか……小山田は卑劣、裕一はチキン、音は強欲、……。
音楽家を偏った方向性で描いてる、そりゃ中村紘子さんが『ピアニストという蛮族がいる』というノンフィクション書いてるけどさ。
これまで好意的に観てきたが、『アマデウス』を思い出したら、その相似に脱力。

2020-06-04 08:33:57
名前無し

私は音ちゃんの気持ち良くわかります。人によったり、境遇とかによっても捉え方は違うんでしょうけれど。でも悪阻が酷くて練習が出来なくて役に影響が出てしまうようなら降板しなくてはいけなくなるかもですね。
辛いよね、音ちゃん。赤ちゃんが出来て幸せだけど、それとは別に辛い気持ちもあって当然だと思う。何とか乗り越えていって欲しいです。



スポンサーリンク


全 12110 件中(スター付 1232 件)8201~8250 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。