4.19
5 102件
4 28件
3 6件
2 9件
1 16件
合計 161
読み しょうねんとらじろう
放送局 NHK総合
クール 2019年10月期
期間 2019-10-19 ~ 2019-11-15 最終回
時間帯 土曜日 21:00
出演
全5回
「男はつらいよ」のドラマ・映画シリーズで監督を務めた山田洋次が、寅次郎の少年期を描いた「悪童 小説 寅次郎の告白」をドラマ化。
全 254 件中(スター付 161 件)205~254 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

2019-11-08 17:15:16
名前無し

「寅ちゃんみたいな人を好きになれば良かったな」
寅さんきついなぁ。

2019-11-09 09:37:37
名前無し

井上真央の母親役良いよ。映画のサクラは倍賞千恵子なのでこのドラマにあっていると思います。
少年寅次郎というラジオ作品があったのですが、それと比べると、ドラマのほうは内容がマイルドになっており、強烈なエグさがないですね。ドラマにするあたり原作からカットしたのでしょうね。
それでも、寅次郎の少年時代の寂しさが表現されていると思います。妾の子供だということに本人の後ろめたさを感じます。

2019-11-09 19:33:39
名前無し

タイトルをもっとひねってほしかった。そのまますぎる。

2019-11-09 22:08:31
名前無し

少年寅次郎物語〜朝ドラで半年間じっくり観たかったな〜とらちゃんの演技も子役の演技もう愛おしくて愛嬌たっぷり最高‼️このドラマ!あまりにも質が高くて全てが素晴らしい脚本!!演出!!時代背景構成!!音楽BGM!!外ロケ!!役者さんの真面目で魂のこもった演技!!どれをとっても天下一品‼️また続きが観たいと心から思える涙が出る心に残る名作品だっぺ😊🌠

2019-11-09 22:16:23
名前無し

岡田惠和脚本家の作品には〜昭和の匂いたっぷり家族愛と人情魂が乗り移った本物の時間が流れているじつに貴方はプロフェッショナルな方です。今日も大変見応えたっぷり素晴らしい作品素晴らしい時間でした(^^)⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️満点星

2019-11-09 22:37:19
名前無し

実の父親平造は酒浸りで復員時に悪夢にうなされてた人だから気の小さい包容力の乏しい人なんだと思う。

でも、そんな父のいる寅次郎の周囲の人々はとても思いやりがあって優しい。養母の光子が圧巻。溢れんばかりの母性愛で優しく包み込み寅次郎を実の子のように気遣う。おいちゃんとおばちゃんも寅ちゃんの味方だ。幼いさくらも。寅次郎はフーテンの的屋になるが根っこは思いやりがあって優しい。特に女性にはプラトニックだ。
それはこういう環境から育まれたものだろう。

実母の芸妓のお菊は赤ん坊の寅次郎を置き去りにしたような女だが経済的に逼迫し寅次郎を育てられなかったのが匂わされる。精一杯のお詫びにミニカーと万年筆を寅次郎に渡す。それを大事に小物入れにしまう寅次郎がいい。
タコ社長の工場の女子工員だったさと子が帰郷しいなくなった代わりに英語の東北弁丸出しの散歩先生の娘の夏子に憧れる寅次郎。挨拶を兼ね団子を買いに店に来た夏子を悪しざまに悪意に満ちて罵倒する平造に殴りかかるがおいちゃんが必死に止める。実の父親にゴミのように言われ、親切に接してくれバイオリンを弾いてくれた夏子まで罵倒された寅次郎の悔しさ。痛いほど分かる。家を出てフーテンになっていくのも。

腰を痛めたらしい光子が心配だ。予告編で家を出て行く寅次郎に「お兄ちゃん」と悲しそうなさくらの声が耳から離れない。
「べっぴんさん」では非行少女役だった井頭愛海さんが清純な気品あるお嬢さんの夏子にぴったりで、この女優さんはこう言う役の方が合うと思う。

全5回はもったいないな。7~8回くらいでやって欲しかった。

    いいね!(1)
2019-11-10 01:06:03
名前無し

言いたいことは別の方が書いてくださってるので、付け加えると、まさおに実母のお菊からもらった万年筆を寅次郎が渡そうとして、まさおが「使わなくても持っておけ」と言い、聾唖の両親が笑顔で見てる場面、ここも泣かされました。
寅次郎は「おしん」の健さんのような的屋だが、弱い立場の困っている人を黙って見ておけない義侠心の人物でもある。それにつながるエピのような気がした。

しかし、あの飲んだくれの暴言親父は「スカーレット」の常治より酷いんじゃないか。夏子へのあの言い方はない。最終回にどう決着がつくか、ぜひ見たいと思う。

2019-11-10 02:23:50
名前無し

なんでおかあちゃんやおいちゃんおばちゃんは、親父の虎に対する冷たい態度に注意とかしないの?
その他の時はけっこう強めのやりとりもしたりする時あるのに、そこが違和感。
時代が関係してるのかな?

2019-11-10 03:22:59
名前無し

TVで、同じのばかり放送してたし、寅さんみたいな身内がいたら嫌だなぁと思ってたからか、少年時代の寅ちゃんもやっぱり受け入れがたい。

2019-11-10 03:58:54
名前無し

2つ上のコメントの評価をやり忘れてたので。
あと寅の漢字間違えてました。

2019-11-10 06:29:15
名前無し

東京NHK様へー大変素晴らしく岡田ワールドに一瞬で引き込まれてしまいました‼️もう毎回わくわくが止まりません‼️本当に素晴らしい仕事をしています。少年寅次郎物語の続編を強く強く希望致します‼️寅さんの続きが素直に観たいです(o^^o)

2019-11-10 06:40:39
名前無し

少年寅次郎物語の視聴率9,4%非常に高い高視聴率ですね📈NHK土曜9時枠でこれだけの数字十分過ぎる合格ですね💮日本全国の視聴者の皆様の心を鷲掴みして注目!毎週土曜の夜を楽しみにしてる視聴者が沢山いらっしゃる!そして十分に魅力が有る証ですね!!寅さんにスポットを当てた目の付け所が良い!俺もこの作品にハマった1人です!年末何か賞を受賞出来るくらい質の高い名作品です!続編を望みます。

2019-11-10 07:26:20
名前無し

毎回ホロリとくるシーンがあって泣いてしまいます。来週で最終回…
寅さんシリーズ見てみようかなぁ。

2019-11-10 07:42:28
名前無し

中学生になった寅次郎も、見事な寅さんというか、渥美さん顔。
その前の子役の子にしてもそうなんだけど、このドラマで最も感心しているのは実はそこで、本当によく見つけてくるよね。

2019-11-10 09:16:31
名前無し

高評価にびっくりだ

2019-11-10 10:57:15
名前なし

映画の方で、寅さんと実母の会うのを観て、あれが初めての再会かと思っていたが、子供時代にもあっているのか。
昨日のは少ししか観られず、しかしここでの再会話に涙が滲む。映画の再会場面を思いだし、涙が滲む。
寅さん、大好きだ!

2019-11-10 11:57:55
名前無し

どのドラマも父親がだめすぎるな…寅ちゃんの実の父親なのに…なんて言っても仕方ないが。

2019-11-10 12:22:38
名前無し

実の父親には冷遇されながらも、周りの人の愛情の中で明るく育っていた寅ちゃんが、その家を出ていってフーテンになっていく過程に近づいていて寂しい。
しかしほんとに、あの父親の寅ちゃんに浴びせる言葉や態度は許せない。
暴力とか虐待ではないかもだけど、虎ちゃんが大事にしてる思いを尽く貶めていく。
光子さんの具合が悪そうなのも心配です。
来週最終回なんて寂しいですが、映画の寅さんもまた見直して見ようかなと思います。

2019-11-10 12:57:12
名前無し

平造はおいちゃんの兄貴だし、あの店に住まわせてもらっているから強くいえないのだろう。あと戦争から帰って来た家長だからね、家族の誰もが物言えないのでしょう。戦後の昭和を強く象徴していると思います。

2019-11-10 14:53:03
名前無し

ただの笑って泣ける喜劇ではありません、人間愛を描いた心揺さぶられるドラマです。

少年寅次郎と実母のお菊との対面のシーンが緊迫感があり画面に惹きつけられました。寅次郎への贈り物のためになけなしのお金で買った万年筆とブリキのおもちゃを握りしめながら母の愛情を捧げるお菊の思いがひしひしと伝わり胸が熱くなりました。演じる山田真歩さんの母性を感じさせる演技が秀逸でした。

実母のお菊の思いに戸惑いながらも徐々に受け入れ贈り物を受け取り無言で礼をして感謝する寅次郎の優しさに涙が溢れました。お母さんと言えなかったのは寅次郎はもう義母の光子が本当の母親だと認識していたからだと思います。複雑な心の機微を演じた子役の演技が素晴らしかったです。

優しい義母光子の影響で女性に優しく率直で父平造にそしられても笑って耐えてきた寅次郎が実母のお菊と出会ってから心境が一変する。二人の母を悲しませ憧れの女性夏子まで罵倒した父平造に女性に優しい寅次郎の怒りが爆発して殴りかける、暴力はいけないけれど寅次郎の気持ちが痛いほど分かり切なくなりました。

殴りかける寅次郎を止める竜造、心配する義母光子とつね、兄思いのさくらの涙、寅次郎の怒りに驚く父平造、人間の愛と葛藤が一気に描かれ感動のラストへ怒涛の展開になり盛り上がって来ました。最終回が見逃せません。

2019-11-10 15:52:40
名前無し

続編絶対制作するべきです!!記憶に残る神作です🌟🌟🌟🌟🌟

2019-11-10 15:54:45
名前無し

朝ドラとしても十二分に通用する大変,人情と家族愛に満ち溢れた見応え有る〜立派な作品だ!!これが朝ドラなら良かったです。

2019-11-10 16:18:59
マボ

寅さんって当たり前のようにそういう人だと思ってましたが、よくよく考えると、謎の多い人です。それがこのドラマを見るとすべてが納得できます。寅さんファンにはたまらないドラマです。

2019-11-10 16:38:13
名前無し

寅役の子役が代わって微妙だなと思ったけど、
この子もいい味出してる。
お菊は自分を捨てたけど、全てはクズ親父が悪いと
すぐにわかっちまう寅が切ない。
それにしても何一ついいところが描かれないなクズ親父は。
朝ドラの親父なんて可愛いもんだよ。
最終回でフルボッコ期待(冗談)

2019-11-10 17:01:12
名前無し

寅さんの幼少期は、こんなんだっただろうと、想像させるドラマですよね。良いドラマですね。

    いいね!(1)
スポンサーリンク
2019-11-10 17:15:05
名前無し

「車くん、ごめん」と生徒に頭を下げられる教師って
今も昔もそうそういないと思う。寅は周りのいい大人たちに恵まれて育った。
だから悪ガキ止まりで、本当の悪人にはならなかった。
血筋ではなく、環境なのですね。子育てって難しい。

2019-11-10 17:19:02
名前無し

実の母親との対面は、切なかったです。
複雑な家庭環境で育った結果、寅さんの性格を作ったんですね。

    いいね!(2)
2019-11-10 18:01:20
名前無し

寅次郎に冷たい、平造の「真意」が知りたいな。

    いいね!(1)
2019-11-10 18:04:22
名前無し

脚本家の寅さん映画へのオマージュが深くて感動しています。
そのうえ作品作りにNHKらしい(?)マニアックさが有ります。
映画作品1,2作目に登場するマドンナ…光子さんそして夏子さん
そして御前様や坪内先生それぞれ年齢を若くしての登場があり
寅さん、さくら、竜造&つね夫婦役の子役や俳優さんの選択にも
作品への愛情がこもっていると思いました。雰囲気がよく出ています。フーテンの寅ファンには垂涎もの。
さらに寅さんの義母役の井上真央も熱演でこの作品の価値を高めていると思います。全く5話で終わるのが残念な名作。

2019-11-10 18:24:23
名前無し

私も朝ドラで見たかったと思います。
井上さんが素晴らしい。

2019-11-10 19:33:00
名前無し

少年寅次郎を演じている子役が渥美清さんにそっくりです。
少女さくらを演じている子役が倍賞千恵子さんにそっくりです。

二人が並ぶと本家の男はつらいよの映像がオーバーラップして胸が熱くなりました。

予告の柴又駅の子供時代の寅次郎とさくらの別れのシーンが
映画の寅次郎とさくらの柴又駅の別れが重なり涙が出て来ました。

終わってしまうのが惜しい、いつまでも観ていたいドラマです。

    いいね!(2)
2019-11-10 22:17:15
名前無し

二人の寅次郎と井上真央の演技力で視聴者の心を掴みましたね 
他のキャストも素晴らしい!!

2019-11-10 23:17:56
名前無し

少年寅次郎改め〜青年寅次郎2〜放送を楽しみにしてっと👱‍♂️🌠‼️

2019-11-11 01:46:18
名前無し

父親が寅ちゃんに冷たいのは、芸者に産ませた子を皆の目の前では可愛がれないのと、寅ちゃんに自分の姿を投影して怒鳴り付けたい気になるんだろうね。
本妻が二人の子を分け隔てなく可愛がってるのをわかっていても、どうしても皆の前で優しくできない、そういうズレた変な気の回しかたをする人なんだろう。

2019-11-11 02:18:59
名前無し

寅さんを知らない世代には全くよくわからないし、こんなに絶賛されていることがわからない。NHKで映画のエピソードゼロやられても…。温度差。大河や朝ドラとかでって言う流れは流石にやめてほしい。

    いいね!(1)
2019-11-11 16:15:18
名前無し

男はつらいよは見たことないけど、このドラマ自体がとても良いです。産みの母が突然現れて、すごく不器用な人柄、自分がしてしまった過ちを深く後悔してる様は、憎めないものがありました。
いろんな感情にさいなまれている寅次郎の前に、気持ちを察してくれる、坪内先生の娘さんがいてくれたことが、救いで、こちらも締め付けられた思いが、和らぎました。もう最終回とは。続編があると良いなと思いました。

2019-11-11 16:17:20
名前無し

何がいいのか

2019-11-11 16:51:05
名前無し

そうだよね。明らかに過剰評価だわ。

2019-11-11 17:06:11
名前無し

生みの母のお母さん、しみじみ、いい感じ。
遠くに行く前に来てくれたんだけど、なかなか、団子屋さんには顔を出せず、水をまかれたりして。

学校まで来て「会いたくないよね?」なんて自虐的に照れ隠ししちゃったり。
うっかり幼児向けのオモチャ買っちゃったり、万年筆が思ったより高くって、安いのをどうにか買って。それをまた、正直にペラペラ話しちゃって。

神社では、お財布ごと投げ入れちゃったり。でも、すごく子供への思いが溢れていて、なんか、このお母さん、すごく可愛くて泣けてしまった。

でも、寅次郎くん、育ててくれたお母さんに義理立てして、あんな固まってしまって、お母さんとは呼ばないのも、なんかすごく切ない。

育ててくれたお母さんも愛情深いし、産んでくれたお母さんも、愛らしいひと。本当に素敵なドラマです。

2019-11-11 18:23:31
名前無し

寅ちゃんの幼少期が好きだったけど
岡田さん作詞の嵐の曲には感動しました。
ストレートで、それでいてシンプルで。
嵐ファンではないけど、ずっと観て聴いています。

2019-11-11 20:10:13
名前無し

井上真央さんの子供に生まれたい

2019-11-11 21:17:37
名前無し

朝ドラとして続編が観たい観たいです‼️少年寅次郎物語記憶に残る神作です😊🌟🌟🌟🌟🌟

2019-11-12 00:50:33
名前無し

あまりにも内容が良すぎて一言書かずにいられなかったので来てみたら高評価でスゴく嬉しい。
いちいち映画の寅さんへのリスペクトが感じられて、寅さんファンにはたまらない。
寅さん役の子たち、スゴく良い。おいちゃん夫妻も御前様もスゴく良い。たぶん映画の寅さんには出てこないけど、義理の母、半端なく良い。父ちゃんもなんか憎めなくて良い。
最終回むちゃくちゃ楽しみ。

2019-11-12 06:34:27
名前無し

「家」を守るために血の繋がらない子を養子に迎えることも当たり前にあった時代、なぜ父親はあんなに寅に冷たく当たるのだろうか?意味不明。

母を上げるために父を落とすという安易な演出だろうか。

母も、浮気相手の芸妓より美人なのでしっくりこない。しかし井上真央はなぜいつも目が泳いでいるのか?意味不明。

周りのキャラはいいのに、夫婦二人が意味不明なので作品に引き込まれない。

2019-11-12 06:42:14
名前無し

母を上げるとかそういう発想が全くないのはここまで見てくればわかると思います。誰かを上げる必要など無いドラマです。
私の予想では自分と同質すぎて忌避するか、自分の過ちが形になっているような寅次郎を正視できないとか、そういうことかと思いますが、明かされなくてもかまいません。
この父親が性根は腐っていないのはここまでに丁寧に描かれているので、お母ちゃんが父親を見捨てなかったのも、再びダメ親父に戻ってホッとした気持ちもよくわかります。
はじめのチビ寅次郎があまりにも可愛くて大好きでしたが、この寅次郎もものすごくよかったですね。実の母が出てきてからの各場面の表情が大人顔負けの素晴らしさでした。

昭和のあの時代の人々の優しい心の動きがしみじみと伝わってきます。最終回が楽しみで、でも終わるのは寂しいです。

    いいね!(1)
2019-11-12 11:24:51
名前無し

最終回涙して観ます‼️ありがとう寅次郎‼️岡田惠和作品💮

2019-11-12 11:30:23
名前無し

一生懸命に生きる愛情豊かな女性たち。その女性たちを泣かせて、ちゃらんぽらんに生きているように見える父親。
こんな環境で育てられたから、情に厚い寅さんみたいな人が出来上がったんだなと、感慨深い。
下町のちゃきちゃきした気風もいいし、学校の先生やそのお嬢さん、御前様みたいな品のいい人々も魅力的。

2019-11-12 13:18:27
名前無し

子役さん達が素晴らしい。
こんな作品を見られて幸せです。

2019-11-12 16:07:23
名前無し

寅次郎くんは、本当に不憫だなと思います。
あの父親は、たぶん罪悪感があって、寅次郎くんを見る度に、自分の罪深さを感じるというか、奥さんへの申し訳なさもあり、身勝手な苛立ちを感じているのかなと。

もちろん、寅次郎くんには大迷惑な話で、この父親は完全にダメな人ですが、なんか、そういうこんがらがった感情が、どうにかほぐれて、腹を割って話して、ちゃんと親子になれたらいいのにと願わずにいられません。

2019-11-12 18:19:57
名前無し

寅さんを、見たことないからこのドラマ実話か?なと人に聞きました。後の寅さんの世界がわからないから‥きになります。母ちゃん長生きしたのかな?
父ちゃんが寅ちゃんにキツく当たるのはきっと母ちゃんの予想通りだよね。



スポンサーリンク


全 254 件中(スター付 161 件)205~254 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。