2.49
5 187件
4 35件
3 46件
2 55件
1 346件
合計 669
読み どうするいえやす
放送局 NHK総合
クール 2023年1月期
期間 2023-01-08 ~ 2023-12-17
時間帯 日曜日 20:00
出演
国を失い、父を亡くし、母と離れ、心に傷を抱えた孤独な少年・竹千代は、今川家の人質として、ひっそりと生涯を終えると思っていた。しかし──。 三河武士の熱意に動かされ、弱小国の主あるじとして生きる運命を受け入れ、織田信長、武田信玄という化け物が割拠する...全て表示
全 1966 件中(スター付 669 件)1917~1966 件が表示されています。
次ページ> 最後≫

2023-05-30 04:06:37
名前無し

毎熊さんの演技よかったね。
記憶の彼方だけど溝端淳平もよかった。
強い印象に残す人もいるけどみんな脇であっという間にいなくなっちゃう。
主役の演技を見続けねばならない。
大河って長いなと今年はつくづく。

    いいね!(1)
2023-05-30 15:32:36
名前無し

見応えがある回でした。大岡弥四郎をリーダーにして起こした岡崎クーデターの格闘シーンが迫力がありました。久しぶりに時代劇のチャンバラを堪能しました。浜松で家康が病で臥せている間に始まった徳川家の悲劇をもたらす信康事件の前兆が始まり心が騒いできた。ここにきて存在感が出てきたこの先悲劇に見舞われる瀬名と松平信康事件に関わる織田信長の娘であり徳川家の嫁である五徳の反抗による嫁姑の葛藤など、徳川家の波乱の予感をさせた。そして必死に徳川を守ろうとした瀬名はなにを企むのか武田方の密偵千代を築山邸に招き入れて不穏な空気が漂った。もしかしてあの悲劇の信康事件に繋がるのか、ますます目が離せなくなり面白くなってきた。

    いいね!(2)
2023-05-31 11:29:52
名前無し

相変わらずの薄っぺらさ。「おんな城主直虎」では家康に仕えた井伊万千代(虎松)が家康から皆の履き物をすぐ出せるように工夫せよと仰せ使って棚を作ったり履き物の裏に持ち主の名前を書くようように努力し、その姿を影ながら家康は見ており評価する様が描かれていた。
無論そのような歴史史料の逸話は無いが、そういったエピソードを創作する事で徳川四天王の一人となる井伊虎松の忠烈さと天下の覇者となる家康の有能さを見事に描いていた。
しかし今作は…武田勢と遭遇しただけで「退け、退け」と戦う気があるのかと言いたくなるし、何故か家康を殺そうとしてた虎松が意味不明な理由で仕えたり全く共感も理解も出来ないくらい話が酷い。早く脚本家を交替させて貰いたい

    いいね!(4)
2023-06-01 18:53:41
名前無し

今週出番が少なかったのは、先週“お手つき”をしたペナルティだったのかな。

2023-06-02 10:24:00
名前無し

前の方が書いているように、井伊直政は最初は家康の小姓だったんだよね。そこで二人はコンビになるんだけど、そのコンビ時代をこれは描かないんだ。
馬鹿だなー、描きがいのあるおいしいネタの宝庫なのに。それを注目しないんだ。
アホやなー。

ちなみに最初の小姓は榊原康政だったんだよね。彼も最初はちゃんと小姓にさせて描いてあげればもっとキャラがたっただろうに。

初回から毎回呆れて残念がるという不思議な大河ですわ!

    いいね!(1)
2023-06-03 08:42:46
名前無し

確かに有村架純さんの演技が大根すぎて酷い。

    いいね!(1)
2023-06-03 10:24:23
名前無し

>「もしも徳川家康がジャニーズだったら」

本当にそんな感じです。それでしたら3時間バラエティのどこかにSP企画として放送すればそれで済んだはずです。こんな長尺な企画コントは不要だと思います。

    いいね!(1)
2023-06-03 22:05:33
名前無し

結局、この古沢という脚本家には、大河ドラマの徳川家康を扱うだけの力量はない。
荷が重すぎるだけの話。

だから、主流となる重要なストーリーは、歴代の実力ある脚本家の様には、力不足で描ききれない。
歴史の全体の大きな流れが描かれていない。

それで、脇役のエピソードばかりを拡大解釈して、適当に誤魔化し、毎回、一話完結のぶつ切りで、話をなんとか繋げているだけだ。

    いいね!(2)
2023-06-03 22:26:01
名前無し

最近とみに面白くなってきた。我慢して見続けるものだなと思っている。
古沢さんの本領をじわじわと発揮してきた感じ。
やはり捨てたものではない。

    いいね!(1)
2023-06-04 18:51:27
名前無し

郷敦くんと琴音ちゃんを目当てに見てます。

2023-06-04 20:43:26
名前無し

ほんとうにウルサイわ~
武士というより輩 その辺のゴロツキですかね
壮大な戦国時代というより自分らの縄張りをあらそう(古いけど)
チーマーを時代劇風味にしてみました感満載の大河

    いいね!(2)
2023-06-04 21:26:01
名前無し

なにこの御涙頂戴のメロドラマは。
出てくるキャラが薄っぺらくて観てられない。
特に築山殿の聖女キャラはひどい。
下々の男たちはみんな彼女の優しさに触れて心を入れ替えちゃってるし。
築山殿も亀も信長に堂々と意見しちゃうし。
旦那のメンツ丸潰れw。
この大河ドラマは変なコスプレの現代劇でしかない。

    いいね!(1)
2023-06-04 21:39:14

鳥居強右衛門のお話は、なかなか人間味に満ち溢れていて、凄くよかったですよね。史実で、こんなによいお話があるとは、露程も思わなかったです。そして、今日のこのドラマの全体的な内容は、いつもにも増して濃厚で、とても見応えがあったんですね!!

2023-06-04 21:57:58
名前無し

こ言う大河ドラマもいいかな

2023-06-04 22:00:27
名前無し

主演の存在が、これ程まで薄い大河ドラマは見た事ない。

    いいね!(1)
2023-06-04 22:08:13
名前無し

今日は岡崎体育の日さんも白洲迅さんも良かった。
白洲迅さんは時代劇をもっとやって欲しいと思った。

2023-06-04 22:12:46
名前無し

岡崎体育の日さんじゃなくて岡崎体育さんでした。
すみません。

2023-06-04 22:31:08
名前無し

え、待って、待って
岡崎体育さんのお芝居あり歌ありのこの回
感動で涙溢れる大活躍に星1で酷評するってのはないわ~
大河ドラマを貶す事しか楽しみが無いのかな
こうはなりたくないね

    いいね!(1)
2023-06-04 22:53:50
名前無し

ちんどん屋が大河を練り歩いとる

2023-06-04 23:06:19
名前無し

岡崎体育さん、ココでも即興の歌作ってくれと無茶振りされたんかな? お疲れ様でした~。

2023-06-04 23:19:15
名前無し

なんでこういう話にするのかな。
せっかく家康が信長に啖呵を切ったのに、結局は亀と瀬名が取りなすのか。
冒頭でも、「私とあなた(千代)が手を結べば何かができる、徳川のためでも武田のためでもなく、もっと大きなことが」。
何その謎提案?
瀬名って何様?
どうしてもキーパーソンにしたいんだね。
強右衛門エピソード回でいいのに、ホント余計な瀬名上げだ。

    いいね!(1)
2023-06-04 23:38:45
名前無し

セリフが軽すぎるというか表面的で、どの登場人物にも感情移入できない。そもそも家康が信長に面と向かってあんな物言いできんの?今まで犠牲になった家臣がどうのこうのと言っていたが、お前が言うなと思った。こんなシビアな場面で女だてらに瀬名や亀もしゃしゃり出てくるのね。そんな時代だったか?北条政子ならいざしらず、ありえないだろう。誰も彼も怒鳴ってばかりでうんざりだ。メリハリというものがない。強右衛門さんて実在の人だったのか。史実だとしても話の最後にこれを入れてくるのは悪趣味だなと思った。感動する人もいるのかもしれないが、私はこの大河においてエピソードの取捨選択が共感できない。

    いいね!(2)
2023-06-04 23:48:09
名前無し

大嫌いな信長と秀吉を私の思うとおりに描いてくれてうれしい。
本能寺が今から楽しみで仕方ない。
酒向光秀がどんなふうにやってくれるんだろう?
岡田信長も本当に憎らしくてうれしくなっちゃう。
数々の時代劇で磨いてきた力を岡田君が発揮していて楽しそう

    いいね!(2)
2023-06-05 00:03:38
名前無し

信長は「自分にいいね」することしかできない人だったからああなっちゃったんだね。
自分のやっていることを客観視できないのは本当に問題だ。

2023-06-05 00:14:26
名前無し

今日も感動的だった。こういう作風、好きです。

スポンサーリンク
2023-06-05 00:17:21
花火

岡崎体育の余韻に浸っていたら、、、、
寝る前に、臨時放送で善児が本能寺の記者会見し、スポットライトで信長が現れ、感涙の光秀。エヌエッチケーは何がしたいの?^_^

2023-06-05 00:22:21
花火

録画した大河を先に観て、後に録画の光秀記者会見を観たのでした。すみません

2023-06-05 05:07:37
名前無し

時代を変革しようとした信長、秀吉、家康だが三者三様に欠点ばかりが描かれていて、それぞれの長所が生かされていない。
瀬名、五徳、亀姫もありふれた女たちで、秘めた個性や情念が垣間見れない。
千代が忍びになった経緯など視聴者にとってはどうでもいい。千代が信玄の女であったとしても、所詮、忍びは忍び。領主の正室・瀬名が直接会う客ではない。
瀬名といえば、このドラマの瀬名はあまりにも能天気。本来ならば今川の血を引く瀬名は徳川家の家臣に疎まれていたし、瀬名も信長に今川を滅ぼされたので、五徳や家康の母の実家水野家を警戒していた。そういった瀬名の心情は省略。
亀姫、奥平貞昌、鳥居スネエモンのエピソードを美談にしてはいけない。貞昌は武田家に忠誠の証として、年若い妻、幼い弟、家臣の嫡男を人質として武田家に送り出している。貞昌は信玄の死を知ると、織田方に寝返った。貞昌は信長と家康から長篠城を死守する褒美として亀姫との婚姻を約束された。長篠城を守りぬき、勝頼を退却させた貞昌は亀姫と婚姻できたが、武田の人質三人は勝頼の命により殺された。彼らは二十歳にも満たない若さで無慈悲な戦国時代の犠牲になったのだ。
国主、国衆がお家を存続させるために、鳥居スネエモンや人質の妻や弟の犠牲があったのだ。家康もひとつでも歯車が狂っていたら、人質時代に殺されたかもしれない。
瀬名は五徳と違い、帰る実家もないし、家康は妾に夢中。瀬名の心の内は信長や家康に猜疑心が生まれ、情緒不安定であったはずだ。
このドラマの瀬名は聡明で優しい正室として描かれているが決してそうではなかったはずだ。
家康は瀬名以上に能天気に描かれている。下克上の戦国時代を生きのびるために貞昌は非情手段を使った。そして3年後、家康は信長の気持ちを忖度して瀬名を殺し、信康を自害させる。
そういった人間の不条理や苦悩をどのように描くかによって、脚本家の力量が試される。

    いいね!(4)
2023-06-05 05:47:23
名前無し

たまたまチャンネル変えたら
変な歌が流れながら太った人が泳いでた

    いいね!(1)
2023-06-05 08:55:15
名前無し

岡崎体育良かったわ、今話は面白かった

    いいね!(1)
2023-06-05 09:25:22
名前無し

岡崎体育の演技に圧倒された「神回」だと思います。神回はなぜか家康(主演)の出番が少ない時に発生する、まれに見る不思議な大河ドラマだ。

    いいね!(1)
2023-06-05 09:58:37
名前無し

相変わらずくだらない。鳥居の話に変な演出を入れるな。飢えに苦しむ長篠の窮状を伝える使者か太っていたら家康やその家臣が信じるわけない。書状を携えていたという言い訳をするなら堀を潜水させるな。防水グッズでもあったのか?武田の包囲網を突破するのは命がけの任務で使者は選ばれし強者だろう。妄想癖で捕まったは不要。演出が雑で大河のレベルではない。鳥居の美談が台無しだ。

    いいね!(2)
2023-06-05 10:14:49
名前無し

不満を言いながら日曜の夜の孤独の慰みに見てしまうね。

2023-06-05 10:37:28
名前無し

この古き時代を描きながら現代を浮き彫りにする。それが大河ドラマを送る意味があるなら
今作は超男社会の戦国時代に女性しか出来ないあるいは出来るやり方で参画して
素晴らしい。瀬名や千代や亀姫や五徳姫など女性陣の活躍が目覚ましく
ジェンダー平等に相応しい大河ドラマとして秀逸です。

2023-06-05 11:05:33
名前無し

亀の演技が良かった分、またまた瀬名の演技下手が浮彫に。

    いいね!(1)
2023-06-05 11:18:56
名前無し

織田は徳川に何をしてくれたのか、
と喚く主人公。

この台詞に脚本家の歴史解釈がいかに浅いか、見苦しいかが鮮明となる。

弱小松平家(徳川)は織田との同盟のおかげで、西への憂いがなくなり、三河平定、さらに遠州に侵攻し平定し、領地を拡大することができた。
一方、信長も東の防波堤として徳川を生かしたから京へ進出できた。
つまり両者ともウインウインの関係であり、まさに同盟の効果といえる。

にもかかわらず、このドラマでは、織田は何をしてくれたのか、だと。ほんとうにこのドラマは幼稚でバカらしい。

    いいね!(3)
2023-06-05 12:15:34
名前無し

みやすい

2023-06-05 12:47:14
名前無し

うちのお祖父ちゃん着いていけんとブリブリ怒りながら毎週欠かさず見てはりますヨ。
それも余生の楽しみだから観させてあげてね。

    いいね!(1)
2023-06-05 14:29:55
名前無し

今週も全然話進まなかったから観なくていい回だった。
また今回も初めて出てきた使い捨てのキャラが死んだだけ。
登場人物のほとんどが根拠のない自信に基づいて動いてるから頭悪そうにしか見えない。
前作で「自信をつけるには経験」と言っていたけど、ど家は経験の部分がほとんど描写されないから根拠なく偉そうに見えるんだよね。
まず冒頭からして千代が瀬名に会いにくる理由がよく分からん。瀬名の言う「もっと大きなことができる」って具体的に何?フワッとしすぎで何言ってるか全然分かんなかったし全然響かなかった。瀬名は何の根拠があって勝頼や信長より大それたことをできるつもりでいるわけ?
家康は、虎松の話は聞かないわ、人の話遮るわ、いつも怒ってるわで全然「人の話をよく聞く」ようには見えないんだが?先週虎松を取り立てたの自分でしょ?
あと、織田が援軍を送ってくれない理由が「信長の気分」みたいになってて当時の織田・徳川を取り巻く情勢なんか一切分からないんだよね。徳川・織田・武田しかいない世界線なのか?
家康くんは三河を自分一人で守ってきたみたいに言ってたけど、勝った方に付いたり信長の援軍頼みだったじゃん?自分たちのこと過大評価しすぎだと思う。
犠牲を払ってっていうけど、そのほとんどが家康くんの尻ぬぐいのための犠牲じゃなかったか。
「織田が徳川に何をしてくれたのか」って、織田と同盟組むって決めたの自分だよね。どういう内容の同盟だったのか作中で詳しく描かれてないから、織田何をしてくれなくて怒ってるのか知らないけど。
そもそも信長と家康の相容れない部分がよく分からんからなんで喧嘩になるのかもよく分かんないんだよね。信長のやりたいことも家康のやりたいことも見えてこないから、ことあるごとに衝突するのがいまいち腑に落ちない。
厭離穢土欣求浄土とか聞こえの良いこという割には家康は常に誰かにキレてるし、平和の実現のために能動的に何かしようとする様子もない。むしろ面子の方が重要で、信長と敵対して争う気満々じゃん。
しかもイキってたのに娘に執り成してもらうとかダサ…。
亀姫が嫁ぐ話だけど、そんな大事な話を他の人も聞いている厨房でするとか何考えてんの?「ちょっとお話が」って場所変えた意味あった?
あと、亀姫の輿入れについて亀姫自身も瀬名も知らなかったのになんで五徳が知ってんの?
信康は奥平のこと散々な言いようだったけど、信康は奥平の何を知ってるの?
視聴者が知らない情報網があるの?
勝頼も、命がけで脱出して救援呼びに行った相手を金で懐柔しようとするって頭悪すぎじゃない?命かけた人を金で動かせると思ったんか?信玄から何を学んだんだ。もっと人たらしでカリスマ的なところが見たかったよ。
強右衛門も、武田軍が聞いてるのに徳川様が助けに来る!とか言ったら迎え討たれちゃうじゃん。アホなの?
武田軍に寝返ったように見せて、実は奥平勢にしか分からないように事実を伝えてたとかの方がまだ良かったんじゃない?
奥平勢も柵越しに見てるだけだしやる気が感じられないよね。戦してるっていう緊迫感ゼロなんよ。

全体の印象としては、物語の根底となる土台がないからみんな地に足がついてなくてフワフワしてるように見える。
目的地もはっきりしてないから、フワフワ浮いて時代の波にとりあえず流されてるだけ。目的意識が感じられない。

    いいね!(4)
2023-06-05 15:34:05
名前無し

今回の脚本と演出は酷かった。
途中で視聴やめました。

    いいね!(2)
2023-06-05 17:04:04
名前無し

有村架純さんの演技は何とかならないか?
あの人ひとりで大河ドラマの質を落としてるよ。

    いいね!(1)
2023-06-05 21:50:43
名前無し

軽いなぁ。コスプレした現代ドラマの様です。
風呂場の「ドキドキしてしまいます」というセリフ同様に
娘の嫁入りを家族で話し合う、いや、子供や妻の尻に敷かれている家康。家族に不満言われてタジタジなんて、あり得ないと詳しくない私も違和感を持ちました。
この時代ってあそこに輿入れは嫌だとか、我儘言えたのでしょうか?その理由も山奥だから、毛むくじゃらだからとか。
お家のリビングでママもお兄ちゃんも反対して
亀姫がセーラー服でも着てる様に感じました。

強右衛門が信長に直談判など出来るはずもなく。
ですが、強右衛門の話は良かった。☆一つ追加しました。
あと、家康の家臣達の格好いいこと。家臣達が素晴らしい。

2023-06-06 03:01:25
名前無し

もう、家康なんてどうでもいいや。こうなったこのヒドイ秀吉がどこまでモジャモジャパーマの山賊スタイルでいくのか確かめる為に見ていくわ。
しょうもない役をやらされてムロツヨシさんも災難だったよね。
でも、朝ドラ「らんまん」に出演が決定したみたいだから
そちらで雪辱をはらせばいいかも。

ムロツヨシさんのしごくまともな秀吉が見たかったなー!

2023-06-06 10:09:26
名前無し

もはや観るに値しない。観ないですけど(笑)

2023-06-06 11:07:48
名前無し

最近の家康の成長が著しく貫禄がついてきた、かつて人質時代信長に酷い目に遭わされたトラウマで怯えていた家康は今は対等な立場で信長と対応していたことが印象に残った。信長の家臣になれとの脅しにも怯まず抗う家康が頼もしく見えた。それでも信長の無理難題に追い詰めるられる家康に娘亀姫が長篠の奥平家へ嫁に行くと願い出る姿が健気だった。さらに窮地に追いつめられた家康を必死に庇う瀬名の内助の功に感銘しました。特に今回は長篠を救うために岡崎に来た鳥居強右衛門の命を落としてまで貫いた忠義に感動しました。演じる岡崎体育さんの渾身の演技に涙が流れました。次回の長篠の戦いが楽しみだが冒頭の瀬名と千代の会談があの信康自刃事件の前兆になるのかこれからの展開に期待します。

    いいね!(1)
2023-06-06 14:47:07
名前無し

戦国時代、対等同盟と主従同盟あったのね、勉強になります。
一日で寝返ちゃたりもするけどね。
毎回の涙ほろりエピソード、作者はこれが一番書きたかったのね。
もう、史実とか大河とか品格とか細かいことは抜きにして楽しもう。
流し見してると土曜日の再放送またチェックしちゃうもの。

2023-06-06 18:25:57
名前無し

条約、同盟は破る為にある。現代も変わらず。
古臭い大河ドラマをエンタメ動画に仕立てた古沢さん、エヌエッチケの期待を約束破り!

2023-06-07 09:59:34
名前無し

織田は徳川に何を・・・
では徳川は織田にどれだけ貢献できてるの?
耳をなめさせてやっただろう!!とか?
いつもいつも女性にでれってる姿しか印象にないけど

    いいね!(1)
2023-06-07 12:40:03
名前無し

徳川家4人が集まると、1人の絵より弱弱しく見えてしまう。

2023-06-07 18:56:24
名前無し

こういう1エピソード完結っていうドラマの運びは嫌いじゃないです。
でもね、大河なんだと、時代物なんだという自覚は持って脚本を作って欲しい。
重々しくなくてもいいけど、ケジメはつけて欲しい。



スポンサーリンク


全 1966 件中(スター付 669 件)1917~1966 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。