4.26
5 296件
4 63件
3 19件
2 18件
1 42件
合計 438
読み くものかいだん
放送局 日本テレビ
クール 2013年4月期
期間 2013-04-17 ~ 2013-06-19
時間帯 水曜日 22:00
出演
医療現場の最前線を舞台に、一人の無資格医がたどる運命と、彼を愛し抜く2人の女性の生き様を描くドラマ。

全 718 件中(スター付 438 件)601~650 件が表示されています。

2013-06-24 15:41:13
名前無し

愛していました...雲の階段。もう今週から放送がないだけで寂しい。あまちゃんと広報室と35歳と島の先生しか見てなくて、この全部大好きだけど、雲の階段は好きを超えていた。またこんなドラマに会いたい。関係者皆様ありがとうございました。

2013-06-25 11:18:29
名前無し

へえー。
このドラマが好きな人こんなに居るんだ?
解らないもんだね。

    いいね!(1)
2013-06-25 12:34:18
名前無し

終盤いまいちでした

2013-06-25 13:22:11
名前無し

自分のエゴのために、偽医者をした三郎。
それを美化した、このドラマに嫌悪感を覚える。
捕まってもなお、手術の真似事。
ある意味、中毒患者。
最後死なずに、または夢か、どこか外国で偽医者をやっているなんて、最悪極まりない。バカは死んでも治らないということか。

2013-06-25 13:28:11
名前無し

島で偽医者やってたときはまだ同情できたけど、
東京にでてからはその余地はないね。
ほんと、美化しすぎで呆れる(ハセヒロファンも・・・)

2013-06-25 21:41:34
名前無し

村木所長も田坂院長も三郎に惚れていたんだと思います。村木所長は言うまでもありませんが、田坂院長も三郎を自分の若かりし頃の姿として投影しており、さらにその繊細な指…。田坂院長が三郎を受け入れていたシーンはたくさんありました。しかし、憎んでいるシーンは…?ラストシーンでは、免許を持っているが、医師としては失格である田坂と、免許は持たないが、心は医師である三郎。お互い不完全な医師であって、惚れ込んだ俺だからこそお前のことがわかる…と。だからこそ、三郎がこのまま生きていること(=田坂院長が生きていること)を否定し、死をもって終わりにさせたのだと思います。その事を三郎もよくわかっていた。安らかに受け入れた。そんなラストシーンではないかと思います。南国のシーンは三郎という人間が、最後の最後に気がついた自分の居場所…。明子ではなかった。三郎はそんな男だと…。男の野心でしょうか?
ほんと、なんともいえない余韻がいまだに消えないさくひんでした。

    いいね!(1)
2013-06-25 22:09:51
名前無し

免許は持たないが、心は医者?
そう思ってるのは、明子にご自分を重ねて、三郎を崇拝しているからでしょう。
三郎はタブーを犯して、人の生死に関わることに快楽をおぼえてしまったのに、心は医者でとか美化されると気持ち悪い。
原作では、父親のことも絡んでくるから、多少の同情の余地はあるけれど。

2013-06-25 23:30:33
名前無し

このドラマを通して本物の医者って何だろうって改めて思いましたね。
今まで、本当にこの先生、医者なのかな?!っていう人たちとも出会ってきたし。この人、いっそ偽医者だったら納得できるかもと思うこともあったし。大きな組織のなかにおられると、ああ、ご自分でお決めになられるのを嫌なんだな〜保身なんだな〜と思うこともあったし。免許とか知識とか経験なんて当たり前のこと。医者としていかに患者さんの心に寄り添って、前向きに考えてくれるか。そういうことが出来るお医者さんはあまり多くないような気がしている。

2013-06-26 06:56:21
名前無し

この作品観てハセヒロ大好きになっちゃった!
なんか陰のある役がハマッてた。
最近視聴率低いドラマが自分的にはハマるみたい。
でも多くの皆さんと共感できて嬉かった。
もし失楽園をリメークするなら是非ハセヒロで観てみたいな。ラブシーン上手いから(笑)
鈴木先生とセカンドバージンも観てみたい。

2013-06-26 11:43:16
名前無し

>大きな組織のなかにおられると、ああ、ご自分でお決めになられるのを嫌なんだな〜保身なんだな〜と思うこともあったし。



こんなこといつどんな時にあったんですか?

2013-06-26 13:49:06
名前無し

9話の事故や理事長の豹変ぶりや、高岡のいい人戻りは
おいおいと突っ込みたくなったけど
それ以外の部分は、すごく丁寧に描かれていたと思う。
三郎のどこか冷めて他人事のような生き方が
既に小学校時代に形成されており、そうやって生きてきたから
こんな運命をたどることになったというのも納得できる。

最後の南の島のシーンは、数年後の話かなとも思ったけど
死にゆく三郎の幻想だったと思う方がしっくりとくる。
でも、あのシーンはやっぱり要らないと思うので
そのぶん満点つけずにおきます。

2013-06-26 15:59:33
名前無し

2013-06-26 11:43:16さんへ

私の家族の病気や障害のことについて深くお話しなくてはならなくなるので、このような場で、詳細はお話しかねます。ただ、医師として責任を持たねばならない時に、逃げられるんだなと思ったことがありました。

2013-06-26 16:09:30
名前無し

毎週視聴するのが楽しみでした。
アコーディオンやバイオリンが奏でるテーマ曲のメロディーが流れると、今でもこのドラマの世界に入り込んでいきそうです。

ハラハラしてつい見逃してしまったことも、改めて見直すと新しい演出に気付いたり、過去回と同じセリフの繰り返しが分かったり。皆さんの感想を読んで、ああ、こういう考え方や捉え方があったのかと発見したり。そういう経験を積み重ねることがとても楽しかったです。また、役者の力を強く感じた作品でもありました。主役の長谷川さんを始めとした役者さんたちは、台詞の言い回しや表情、間、目や口元などでその時々の心情を表わしていましたね。もう演技が上手いとか下手とかじゃない。その役としてこのドラマの世界で生きていると感じさせられました。

人間の心理描写、それも負の側面を多く描くこの作品では、登場人物の生き様を通して人間の内面というものをじっくり考えさせられたように思います。そして、それぞれの登場人物の心理が分かると、彼らそれぞれの立場から見た「雲の階段」のストーリーが存在するんだなと気付きます。軽い気持ちで視聴できる、いわゆる「分かりやすい」ドラマが多くあるなかで、様々な角度からストーリーを考えられるドラマは私にとってとても新鮮で貴重な存在でした。

しかし一方で、テレビドラマが視聴率によって後半の放送時間が左右され、脚本にも影響していくのであるとしたら、今後このような作品が出てくるのは益々難しくなっていくのではないかと懸念しています。小説など文字を通してしか味わえないような人物の心理描写をこのドラマで映像化したことは素晴らしかったです。この作品は私の心に残るものになりました。

    いいね!(2)
2013-06-26 16:50:08
名前無し

理事長ってそんなに豹変してないと思いますよ。
美琴島に無免許医がいたという噂に一番大きく反応したのも理事長ですし、
自分なりの正義を持っている常識人だと思います。

三郎さんが無免許であることを知って責任を感じ、一からやり直すことを決意した。
田坂家以外の周りの人間にとって一番影響が出にくいようにと、
病院をそのまま引きついてくれる先を探して契約した。
全ての準備が整ったら自ら告発するつもりだったようにも思います。
もちろん三郎さんの改革案への承認も、ただ三郎さんの言うままにしたのではなく、
きちんと内容を確認してのことでしょう。

2013-06-26 17:44:48
名前無し

理事長の変心についてですが、三郎が無資格医であることを初めて知ったのは、緊急救命センターについての提案を知った後、事務局長の口からでしたね。田坂院長から、三郎を雇った責任は理事長にあると念を押され、大きなショックを受けていました。その後、緊急救命センターの提案についての会議の冒頭において、理事長は自らの決裁で承認しています。その夜のことでしょうか、理事長は娘(亜希子)に離婚と中絶をすすめています。亜希子は離婚については言及しなかったものの中絶は拒絶していました。三郎は詐欺師なのだと訴える理事長に亜希子は、だったらなぜ警察に通報しないのかと問いただし、いろいろな事情があるからだと言葉を濁す理事長に対して「ママは、命よりも守らなければならないものがあるんだね」と皮肉を言っています。この時点では、理事長はまだ病院と自分自身の保身について考えることを捨て切れていないように見受けられました。

大きな転機になったのは、三郎の正体がマスコミにリークされ、三郎が逮捕された時でしょう。田坂院長は、なおも保身のために田坂家も病院も全て三郎に騙されていたのだと被害者としての立場をテレビでアピールした。

その後、一ヶ月の時が過ぎています。この間に、理事長の方はもう言い逃れをすることなく、潔く責任を取って一からやり直そうと決意したということになります。出来れば、この空白の一ヶ月の間に理事長と亜希子が一大決心したシーンを入れれば分かりやすくなったと思います。これは私の想像ですが、マスコミに言い逃れをしたところで、新たな証拠や証言があげられ、実は病院側が無資格医であったことを知っていたのだということが分かっていくとすれば、なおさら病院の存続が危うくなると思ったこと、また亜希子が三郎の子を産むと決心していることから、子供の将来のためにも、ここはきっちりと責任をとってやり直した方がいい、と決断したのかもしれません。

2013-06-26 20:51:56
名前無し

2013-06-26 15:59:33 さん

詳細でなくてもぼかして説明できませんか?
「大きな組織だから」「逃げた」というのが気になります。
大病院か大学病院だということでしょうが
患者が医者に「逃げた」と感じるというのは相当なことです。
雲の階段は漫画のような完全なフィクションですよ。

>今まで、本当にこの先生、医者なのかな?!っていう人たちとも出会ってきたし。この人、いっそ偽医者だったら納得できるかもと思うこともあったし

随分ひどい医師とばかりご縁があったようですが自分はそういう経験はありません。
思いやりがないとか人によりそう医師が少ないと思ったこともありません。
むしろ今の医師はサービス業並みに腰が低くて丁寧な人が多いなという印象です。

2013-06-26 22:17:17
名前無し

2013-06-25 22:09:51さんへ

あくまでドラマに対するコメントなので、現実と重ね合わせないように…あなた、危険です(笑)
病気(精神)なら、三郎に治療してもらうと良いでしょう(笑)

 
2013-06-26 23:24:50
二セイ医者

ベテランの俳優人がよかったです。特に稲森さんと加賀さんの演技はすばらしかったと思います。ドラマ全体の役者さんの個性や相性が合っていいふいんきでした。続編を期待します。最後の評価はいろいろあると思いますが、ドラマで空想シーンがなかったので、やっぱり三郎は生きていて南国で医者をしているのでしょう。続編があるとしたら、ここからがどうするかです。日本では医師免許をとるのは難しいので海外で取得して日本に帰国する。医学部の教授の
階段を登るというふうにしてほしいです。分かれた子供との関係、二人のアキコとの関係や愛人などを混ぜてなどドラマの続きがあればと思います。

2013-06-27 01:27:14
名前無し

続きがない方が余韻に浸れるんじゃないですか。

2013-06-27 01:58:30
名前無し

テレビドラマとしては、お天気お姉さんや、ダブルスよりは良かった。昼ドラの面白さ。
でも、小説として読んだ方が良かった。

2013-06-27 07:39:47
名前無し

医師免許持ってて病気は診れても患者を視てくれない医者も結構いますよ。
前行ってた小児科医は子供と全然目を合わせないし薬も何が欲しいか検査もした方が良いか全部親に聞いてきたし。

大学病院の若い医師も同じく目を合わせないでアルツの祖父をボケ老人扱いで嫌々応対してるの丸わかりで、家族は凄く不愉快だった。

三郎みたいにきちんと目を視て話しを聞いてくれる。
あんな真摯な先生の方が少なく感じる私ってただ運が悪いだけ?

あと気になったので一言。
このドラマは特にいろいろな意見があって当然だから人の意見を精神病扱いするのはいかがなものかな?
読むとそこまで言われるコメントでもないし、もっと誹謗のコメントがいっぱいのレビューは他のドラマではあったけど、ここは皆さんの意見は文章能力
が高い方が多くて好きでした。

2013-06-27 09:02:26
名前無し

三郎のような医者が
三郎のような医者がって言ってるけど


三郎は医者ではないんですよ。
医療の一部をかじって医師の真似事をしてる人です。
医学部で6年研修医で2年
その後最低10年は毎日専門で経験積んでやっと一人前になるかどうかといわれるのが
外科医の世界。
経験を積むために手術数の多い激務の病院で修行することが多いです。

三郎ってあんな離島にいてどれだけのことをしていたの?
MRIもCTも使ったことないととんでもないことを言ってたけど。

大きな病院や大学病院で一人5分程度の診察になってしまうのは
それだけ患者をこなさなくてはならないからです。
朝から頑張ってもお昼すぎまでで40人みられるか。
日本はアメリカ人がうらやむ国民健康保険がある国なのでこうなります。
じっくり時間をかけてもらいたかったら地元の個人医院がいいですよ。
先生が60過ぎてちょっと廃れ気味のところがおすすめです。

2013-06-27 10:02:46
名前無し

病院にお世話になることが多いであろう60才以上の国内人口は
4000万人近く。
実働している医師は20万人以下です。
その上で↓を読んでいただくとわかるのではないでしょうか。


「外来患者数に対する医師不足」
日本の医療費は世界的に見ても非常に安いため、患者は気軽に病院を受診し、結果として日本の医師は年間平均8500人(アメリカでは年間平均2200人)の患者を診察している。
その結果、医師の過剰労働と医師不足に拍車を掛けている。

「業務量増大に対する医師不足」
近年、インフォームド・コンセントなど、患者の権利と自己決定権を尊重する傾向が高まり、あらゆる処置や検査のために医師が患者にリスクとベネフィットを説明することが求められ、また、規制強化による文書類の増大が進み、医師の過剰労働と医師不足に拍車を掛けている。
(2013-06-27 07:39:47 さんの医師はこの例ではないでしょうか)

医療費タダのスウェーデンなどでは逆に医師に会うことがなかなかできないそうです。
手術の必要な病気でも平気で一ヶ月待ちとかもあるとか。
日本は大学病院でもその日受付時間までに行けば待たされても必ずみてもらえますね。
国民健康保でくる一億三千万の患者を医師の迅速で適切な業務処理と
ナースやスタッフの見事なチーム体制でこなしているんです。
三郎のようにおばあさんの話相手をして包帯を巻くのは医師がしていてはいけないんです。

このドラマはエンタテイメントとしては面白くて好きですが
現実との区別がつかずにリアルな医療現場を叩く子供っぽい感想が多かったのが残念でした。

2013-06-27 16:54:45
名前無し

三郎が無資格医なんて周知の事。
誰も無資格医師を肯定したり絶賛したりはしてないよ。
日本や世界の医療事情詳しくて素晴らしいけど、大学病院の事情くらいみんな知ってますよ。
その上でこんな医師いたらなと思ってるだけだよ。

他の人たちの意見を子供っぽい感想だと上から目線的な最後のコメントはいらないな。

    いいね!(1)
2013-06-27 17:37:09
名前無し

資格を取らなくても、俺様は腕のいい医者なんだって、そういう態度だよね、三郎は。
タブーを犯して、人の体にメスをいれ、快感を得て、自分の存在価値を見出す。
これって患者さんの事を真摯に診ているわけじゃないでしょ。
そういう人物が、素晴らしいとは、どうしても、思えないんですがね。

スポンサーリンク
2013-06-27 18:01:57
名前無し

三郎みたいな医者がいたらなーというのは個人の感想としてわかります。

でもあんなマンガのチックな人物と比べるあまり
現実に頑張ってる医師たちを事情も知らず叩くのが
子供っぽいなということです。
たとえば金八先生を見てあんな先生が素晴らしい。
それに比べて実際の先生は生徒と向き合わないとか保身に走るとか。
そんな意見ばかりだったら先生たちもたまりませんよね。

現実の先生たちは毎日40人の生徒を抱えて激務で奮闘しています。医師も同じです。
三郎は特に金八先生と違って実際の医師でもないのでなおさら
一方的な賛美が浮いて聞こえるのです。


別にひけらかすつもりで書いてるのではありません。
医療の現状に疎い人たちも明らかに沢山いるので知ってほしいと思いました。

2013-06-27 18:20:21
名前無し

現実に頑張っている医師の方達や先生方が多くおられるのは充分に承知しております。その一方で、一人の患者に親身に寄り添って診て下さらない医師や、生徒に対して真摯に向きあって下さらない先生もいるということです。そういうことも同時に知っていただきたいと思っています。



2013-06-27 18:46:24
名前無し

ここはドラマの感想欄ですから、ドラマの話に戻りたいんですが。
三郎が無資格医でありながら、医療行為を通して自分の存在価値を見いだしていくというのは、その通りだと思います。また三郎自身はオペについての己の技術を過信して執着を見せる場面もありました。しかし、自分のことを医者だとは思っていません。自分は偽医者であり犯罪者であるとセリフとして言っていましたし、裁判でも己の罪を素直に認めています。

彼のことをどう思うかはこのドラマに登場する人物それぞれの立場からも違うでしょう。理事長からみれば三郎は詐欺師そのものでしょうし、美琴島の人々から見ればたとえ違法行為をしていたと知った上でも、感謝の気持ちは消えない。だからこそ減刑への署名運動もあったわけで。私たち視聴者もまた様々な三郎への思いがあっていいと思います。

2013-06-27 19:43:30
名前無し

すみません、余談ですが自分は医療関係者ですが患者には早口で捲し立て、陰で金がない奴とかちょっと細かい患者の事ボロクソ言ってる院長の下で働いています。。
反対に代診の先生は腰が低くて決して患者の悪口は言わない。
まあ腕は院長の方が良いんだけど患者さんはみんな話を親身に聞いてくれる代診の先生を崇拝してる。
もちろんスタッフもね。
三郎も患者さんや看護師に慕われていたよね。
ほんと医師免許取れば良かったのに。まあそれじゃあドラマとしては面白くないよね(笑)

2013-06-27 20:07:31
名前無し

※本サイトはドラマのレビューサイトです。ドラマやレビューと関係の無い書き込みは控えましょう。

もうそろそろやめましょう。

2013-06-27 21:35:31
名前無し

2013-06-25 23:30:33 さん

2013-06-27 07:39:47 さん

このお二人は「患者のことを考えて向き合ってくれる医師が少ない」
「あんな真摯な先生の方が少ないと思う」

って書いてらっしゃいますよね。
特に2013-06-25 23:30:33 さんは随分強烈な表現を使ってそういう医師ばかりのような
表現をされている。
(正直ほんとですか?って思いますが)

だからそれは違うのではと書きました。
2013-06-27 18:20:21 のおっしゃることはよくわかります。
「そういう先生もいる」ということならその通りなので反論するつもりは毛頭ないです。

極端な主張をされているお二人のコメントもよく読んでみてください。
私が疑問を感じたのはあくまでそこですので。
ドラマそのものに文句をつけるわけではありません。
ご理解くださいね。

 
2013-06-27 22:25:41
名前無し

だから人のコメントについての感想はいらないから。
医師の奥さんなのかな?やたら弁解がしつこい。
他の皆さんに迷惑だから本当にもうやめましょう。

    いいね!(2)
2013-06-27 23:58:42
によゆ

笑い顔より ヤツれた顔がステキ
今後も苦悩する男を演じてほしい

2013-06-28 10:18:52
名前無し

何度見ても真剣に観てしまいます。そしてその都度、いまだにいろいろ考えてしまいます。三郎は確かに法を犯しました。でも、もし1話で亜希子の、3話で山中先生の投げ出した手術をせずに2人を死に至らしめたらと、、、、ドラマの展開は別として。
長谷川さんは本物は?偽物は?そして魅力的な偽医者像を、とおっしゃっていましたが、見事に演じ切られたと思います。

2013-06-28 12:14:57
名前無し

例えば医大に入るために東京にでて、偽医者しながらお金を貯めよとしてた、、とかだったら同情の余地あったんだけどね。
(すみません、独り言です、、)

2013-06-28 12:46:03
名前無し

本当に面白かった!毎週楽しみにしていたので、終わってしまって少し寂しい気もしますが。
実際の長谷川さんはどんな人なんでしょう?ドラマのイメージって強いので、普段もあんなミステリアスなんでしょうか…(o^^o)素敵っ!

2013-06-28 16:24:13
名前無し

意外とトモダチコレクションのCMみたいな感じかもしれないw

2013-06-28 16:35:08
名前無し

あんまりリアルだと怖くなったり嫌なことを思い出したり色々あるので逆に、これくらい有り得ない方が現実と切り離して見れたのでドラマとして楽しめました。
長谷川さんの演技は目、表情の動きでセリフがなくても表現できている感じで引き込まれました。
最終回、留置所で手術の真似事をしているところとか何とも言えなかったです。
長谷川さんじゃなかったら、こんなに面白くならなかったと思うのでキャスティングって大事だなって思いました。
B′Zの曲もピッタリでした。
B′Zってドラマの主題歌に、よく使われるけど、いつもピッタリでドラマを盛り上げてくれる。

    いいね!(1)
2013-06-28 19:38:09
ひまわり25

最終回放送から10日近く経つのに、未だに熱い意見が投稿されてるドマラって、なかなか無いのではと、改めて感心してます!! 録画した物を、最初から見返したり、または、話題性で 新たに見た方とかがおられ、こうやって、ひっきりなしに投稿され続けてるのだと思います!?
ドラマの好き嫌いはあるでしょうけど、最終回になっても、ドラマの俳優さん達一人一人の演技が、印象深く残っているからこそ、今も こんなに 感想が寄せられているのだと確信します♪ 雲の階段は、救命救急24時みたいな、医療現場の緊迫感のあるリアルな物語を伝えたい為に制作されたドラマではないと思います!
三郎という1人の 未来も目標もないような男性が、医者が1人しかいない島の現状の中で、否応なしに 医療行為をやらされている内に 、やがて野心が芽生え、そして、大病院の娘に出会った事で、運命的に変わって行く、その波乱に満ちた三郎の人生と、それに関わった人々の愛情や憎しみや、妬み、野望等々を 、役者さんに演技力で描きたかった物語だと思いますので、そういう意味で、大成功のドラマではないでしょうか!?(^_^;)

    いいね!(1)
2013-06-28 22:24:33
名前無し

このドラマは医療現場の現実と あるべき医師とは…と問うほど医療の現状などを掘り下げているわけではないかな…
図らずもメスを握ってしまった三郎が 医師として目覚めて行くと言うよりも 人体にメスを入れるというスリルと快感を知ってしまった 一人の医師の資格のない男の話…だと感じます。
そして誰かに必要とされる、困っている人を助ける 感謝される…上から目線ではなく 見上げられ慕われることの快感、充足感。更には社会的ステータス、お金がついてくる。
貧しく将来を夢見ることもなかった男が 現実では有りえなかった雲の階段を昇ってしまった。
全15話ぐらいで三郎の屈折具合や人格をもう少し掘り下げて欲しかったです。他の方がおっしゃっていたように 残された時間で詰め込み過ぎではありました。でもこんなにグイグイ引き込まれるドラマは久しぶり。キャスティングも良かったですネ。
渡辺先生原作なので 続編は難しいでしょうが…語りたらなかった部分のスペシャル版はあったらいいな~^^

2013-07-01 22:15:09
あゆちん

こんなにはまると思わなかった。ハセヒロにぞっこん。信念や歯がゆさ、技術、事実、たくさんの事を考えさせられた。ホントにはまった。B'zも最高にはまった。
人間の心の綺麗な部分と、悪の部分が魅了した。

2013-07-03 12:51:06
名前無し

亜希子さんは、三郎さんを
「好きになったのは嘘が見えなかったから」「嘘をつけない人だ」と言っていました。
しかしその正体は、免許も無いのに医者のふりをしてた大嘘つきだった。

って事になってますが、でもこの亜希子さんの直感は実は鋭いのです。
三郎さんは、たった一つの大きな嘘をついたけれど、
それ以外は常に全て、とても自分に正直だったのだと思う。
だから、自分勝手にも見えるし、美しくも見える。

2013-07-03 13:46:24
名前無し

時間が出来たから、撮り溜めた全話を一気に鑑賞…!

気が付きゃ…夜で、1日が終わっていた…!

そのくらい引き込まれるイイ作品ですよ!

一気に見れば、ドラマの中に引き込まれるから、現実と較べるヒマもないし、1つのフィクション観てたって…現実逃避の事実だけが残るし…!

後…長谷川さんの魅力に取り憑かれるけど…

2013-07-03 17:03:37
名前無し

ドキドキする

2013-07-03 17:23:46
名前無し

長谷川ファンにとっては絶賛するドラマだったんだろうが
冷静に見てる一般から見ると韓国ドラマみたいな
突拍子もないリアリティーもまるでない作品だった。
登場人物の感情の描写が素晴らしいという人多いが?
どのキャラクターのセリフも行動も極端で大げさでした。
幽かな彼女、空飛ぶ広報室、あまちゃんこのへんに比べると
あまりに薄っぺらい人物描写と深みのない展開でとくに
最後の方はひどかったです。

 
2013-07-03 17:35:42
名前無し

長谷川ファンでもなんでもなく、ただなんとなく一話観たらすっかりハマッてしまった。
自分は韓国ドラマも好きだからラストは韓流ぽかったけど最初から死ぬ予感してたからね。
すっかりハセヒロの魅力にハマッてしまいました。
鈴木先生やカンドバージンも観てみたい。

2013-07-03 17:59:57
名前無し

要するにドラマ前またはドラマ中に「ハセヒロ」にハマった人は
絶賛するということで。
ただドラマを見てた人間には粗が目立ちすぎる作品だった。
質がよくないからDVDも売れないしね。

    いいね!(1)
2013-07-03 18:09:31
名前無し

主役がドラマの魅力の中心にあるだけでなく、脇役の方々もとても良かった。鈴木先生もとても良い作品です。おすすめします。

2013-07-04 12:48:55
名前無し

うーーーん・・・
三郎って、そんなに素晴らしい医師だったっけ???
人として正直とか、弱さは誰もが持ってるとか、三郎を美化し過ぎ。
しかも、美女が勝手に寄って来る不思議w
身勝手なアホの栄光と破滅を、ニラニラヒヤヒヤしながら楽しむドラマなのでは?

2013-07-04 13:07:10
名前無し

だから三郎は医者じゃないんだって。
違法行為をした偽医者で犯罪者。美化もないでしょう。
人間の業やエゴ、性を描くために、素材として「偽医者」が取り上げられたってことです。まぁ、ハセヒロがやってなかったら、視聴者を含めこれほどの女性を惹き付けることができたかは疑問ですが。(笑)



スポンサーリンク


全 718 件中(スター付 438 件)601~650 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。
新装版 雲の階段(上) (講談社文庫)