4.26
5 296件
4 63件
3 19件
2 18件
1 42件
合計 438
読み くものかいだん
放送局 日本テレビ
クール 2013年4月期
期間 2013-04-17 ~ 2013-06-19
時間帯 水曜日 22:00
出演
医療現場の最前線を舞台に、一人の無資格医がたどる運命と、彼を愛し抜く2人の女性の生き様を描くドラマ。

全 718 件中(スター付 438 件)251~300 件が表示されています。

2013-05-19 18:54:20
名前無し

罪を犯してしまった我が子を、それでも受け入れる親の愛情と
これから手を染めようとしている(てかもう染めてるが)我が子を野放しにするのは別物。
ただの迷惑親子だし、何より息子を愛しているなら止めるのが先だろ。
死ぬのは他人としても、犯罪者になって我が子が罰を受けることは絶対なんだから。
このドラマって、役者の演技がイイからコロッと感動してしまうけど、内容は結構エゲツナイよ。
いろんな人間の醜い業の部分を視聴者がチョイチョイ美化していて、え?と思うことがある。
作ってる側の意図と、視聴者の反応にズレがある印象のドラマですな。

2013-05-19 19:00:38
名前無し

わかっていても犯罪を犯してしまう心理。
状況が本人がよほど精神的に・あるいは金銭的に・苦しく追い詰められてなら
まだ共感できないこともないです。
特に犯罪の多くに見られる「衝動的」なものならば。

しかし三郎の場合は丸っきりのエゴですからね。しかも自らの欲のために周りを全部共犯に巻き込んでます。
いい生活をしたいから・美女を手に入れたいから・人生を変えたいから
こんな最低な理由で確信犯でその中に入っていく人間にはどうやっても共感もできないし
同情もできません。軽蔑しかないです。
もちろんこれは個人の感想なので人それぞれでしょうが。
悪いことする人間は多いですが三郎のような確信犯タイプは一番罰してほしいと思いますね。

あと母親の腹のくくり方も間違ってるだろう(笑)としか思えません。
そんなに医者になりたかったら(そして所長も医者にしたいなら)
県でうまく予算組んでもらって私大医学部の学費出してもらえばいいのに。
そして6年後に医者になって戻ってお礼奉公でその学費を返せばいいんです。
現実にそういう病院ありますけど、まあそこはドラマだからね。
でも三郎はそのチャンスがあったとしてもあの島には戻らず
東京の大病院に行っちゃうだろうな。そういう男ですよね。

2013-05-19 19:57:24
名前無し

2013-05-19 18:18:01です。

いろいろなご意見がきけて嬉しいです。
この親子を愚かだ、愛しているなら止めろ、というご意見も分かります。
冷静に考え、将来のためを思えばそれが所謂「正しい道」でしょうね。
でも愛しているからこそ、盲目的にもなるし愚かにもなるんです。
そうして所謂「間違った道」を取ってしまう時もあるものだと私は思います。私はそういう母親の愛を、馬鹿だ、間違っている、って一方的に断じることができないです。
人間ってエグくて醜いところも、脆くて弱いところも、とんでもなく馬鹿なところもある。そういう部分を持つ主人公を、私自身は、軽蔑の気持ちだけで見ていくことができない、というのが正直なところです。

2013-05-19 20:15:38
名前無し

皆さん深い感想納得です。善だけの人間なんていないんでしょうね

2013-05-19 20:48:23
名前無し

そう。善だけの人間はいない。
ただ三郎の善意って何?一貫してどーしようもない奴。
普通人間には多少なりとも、弱い所もあるけど愛すべき部分があるのに
三郎にはそれが無いから呆れちゃう上に、母親もどうなんだっていう…
女優の力技だけで感動を狙いに行って、微妙になってしまった感が否めない。

2013-05-19 21:08:05
名前無し

三郎は無免許医っていうだけじゃなく結婚詐欺もしてるわけだよね。

これを母親の愛情というのなら・・・。
オレオレ詐欺をするんだ。どうしてもしなきゃいけないんだ。

って言われてだめになったら帰っておいで。って言うようなものだよね・笑

2013-05-19 22:07:38
名前無し

キャストひとりひとりの演技力も高く、とても面白いです。
木村文乃さんの演技は初めて見ましたが、お嬢様らしいちょっと性悪な部分と純粋な部分をうまく表現されていると思います。

2013-05-19 22:13:40
名前無し

突っ込み所満載のハチャメチャな内容だけど面白いよ 三郎のダメっぷり身勝手さをハセヒロが上手く演ってるし うちの会社じゃ結構盛り上がってます 来週が楽しみ~

2013-05-19 22:49:02
名前無し

正直なところ、ドラマの内容をこれほど現実問題に置き換えて見ておられる方が多いのには驚きました。それは個人の楽しみ方の問題なので人それぞれですね。
確かに現実的には無資格での医療行為はあってはならないことでしょう。無資格医による医療行為を望む人も普通はいないはずです。
ですが劇中では、医者不足の僻地において免許は持っていなくても確かな知識と技術を持っている三郎に助けられ感謝している人は大勢いたのではないでしょうか。また東京でも病院をたらい回しにされていた患者は三郎がいたから救われたのではないでしょうか。
結果的に命を救われた患者とその家族は間違いなく三郎に感謝していると思います、後日無資格医であったと分かっても手術に至る経緯を知れば感謝するでしょう。
結果論としては逆に命を失っていればその真逆の感情となる訳ですが、このドラマでは三郎は本物の医師と同等以上の知識と技術を持っている無免許医師として描かれているように思いますので、仮に手術に失敗して患者が命を失ったとしてもそれは本物の医師が担当しても同じ結果になっていたと思われます。

原作読んでないので想像ですが、
そういう善意の無免許医師という部分を主としたストーリーではなく、あくまで三郎という一人の人間が自らのエゴによって存在しない階段を昇るその行く末が描かれるドラマであると思っているので、今後の展開を楽しみにしていきたいなと思います。

    いいね!(1)
2013-05-20 06:24:27
名前無し

自身はドラマの設定を受け入れた上で見る視聴者なので、キャラクター設定への突っ込みには驚きます。
三郎の医療行為に関しては、おかれた環境・必要性、危機迫る状況に迫られて踏み入れてしまい、その流れで巡ってきたこの上ないチャンスですよね。
医療に限らずとも、人生の上で似たような状況が巡ってきたら、、、と考えると三郎の選択を否定できないです。
特にこのドラマは極端ですが、(島には別の医者が来て)三郎には失業の恐れや、恋人への不信感もあったわけです。(時系列に多少記憶違いがあるかもしれませんが)とにかく短期間に色々と目まぐるしく展開した。
その中で、覚悟を決めて選んだ道だと思います。中間的な選択肢がなかったように思います。現実社会なら、時間をかければ色々と選択肢は出てくるのでしょうし、たまたまこの順番で事が起こったから流れでこうなった、とも思えます。
このチャンスを逃すともう次はない、というのも現実的だと思います。

母親は三郎へ多少なりとも貧乏暮らしをさせた負い目があるのではないでしょうか?(勝手な想像ですが父の事業が失敗して苦労をさせたとか!?)このまま日陰を歩いていなさいと、止めることはできなかったのではないのでしょうか。今も過去も裕福な暮らしで、三郎のこれまでの生活も充実していたならば、何が何でも強気で止めるでしょうが、、、。
三郎がこの選択で失敗したら、自分にも世間の冷たい風当たりや、何かしらの不幸を背負うこともあるわけで。それらを覚悟しているように感じられた親子の場面なので、私は感動しました。

やはり無免許、違法、モラル、、、とう部分に焦点がいってしまうと、見づらいドラマになるのでしょうか。
決して違法行為を正当化するドラマではなく、”無資格医師”というのは物語を構成するパーツにすぎないですし、むしろ、現代の医療に関する問題点(医師不足、受け入れ拒否など)を描く為にも”無資格医師”を題材にするというのは伝わりやすく、問題点をあらゆる側面で表現され、見事だと思います。

最近、どの刑事ドラマで振り込め詐欺がネタになっていますが、身近な社会問題がドラマで描かれることは大事だと思います。新聞・ニュースだけでは伝わらない問題の構造や、人々の心理などが多少なりとも理解できるからです。

このドラマが好き過ぎて肯定ばかりになってしまいますが、決して長谷川さんファンではありません。。。
また次回を楽しみにしています。

2013-05-20 07:34:23
名前無し

このドラマを楽しく視聴しているものですが、それでも加賀さん演じる母親の言葉には、私も感動はできませんでした。正直、すごい違和感。それでも上の方が書かれているように、このドラマからは現代の医療の問題点が抉り出されていて、私は興味深く感じますし、なにより役者さんがみなさん演技が上手なのでドラマに引き込まれるのだと思います

2013-05-20 07:47:40
名前無し

現代の医療に関する問題点(医師不足、受け入れ拒否など)を描く為にも”無資格医師”を題材にするというのは伝わりやすく、問題点をあらゆる側面で表現され、見事だと思います。

このように書かれている一方で、
「キャラクター設定の突っ込みはナシで」
「これはドラマなのになぜリアリティーを求めるのか」

とけん制されるのはダブルスタンダードな擁護にすぎないのではないでしょうか。
医師不足や受け入れ拒否をいうリアルな問題を提示していて見事だと思うなら
その反面キャラクター設定が荒唐無稽であることに疑問を感じる視聴者がいることも理解していただけると思います。
ドラマとはいえSFやオカルトではないのですから。

それと三郎に失業の危機があったとは思いませんが?
事務員ですよね彼は。

    いいね!(2)
2013-05-20 08:12:21
名前無し

ドラマの見方は人それぞれなんだと改めて痛感します。
見て面白いと思うかどうか。結局そこなんじゃないでしょうか。
私にとって、このドラマの最大の魅力は心理描写の巧みさにあります。
そして何といっても、次が見たい、知りたい。吸引力がありますね。
そういうドラマは本当に久しぶりなので、楽しみです!

    いいね!(1)
2013-05-20 11:11:09
名前無し

私が三郎の1番腹立たしい所は、(無資格の医療行為は勿論なんだけど)明子の流産を聞いても何とも思わず、明子も死んでいてくれたらと考える自分勝手さだな。
流産した子供の父親だろうに。自分の子供が死んでも何とも思わないんだ。
本当に愛していたかどうかは知らないが、付き合っていた女性である明子に、癒してもらった時期はあったわけだし。
彼女に死んでいてほしかったと考えるような非常な人間に、医療行為なんてしてほしくない。
急患を断ろうとした医師に「貴方は自分と患者の命とどちらを守りたいんだ!」(正確ではないかも)と言っていたが、お前が言うなと思う。
自分の野心の為に、昔の彼女の命を、お腹の自分の子の命ともども葬りたいと考えるような男のくせに、どの口がそんな能書きをいうかと思った。
きっとストーリー上も天罰が下ると思うけど、それを見届けたいという気持ちで見ている。
明子は早く目を覚ませと思う。

2013-05-20 14:59:07
名前無し

あの明子ってのは何であんなに三郎さん三郎さんってすがりつくんでしょうか?
さっぱりわからない。
アウトローとの恋に身を投げ出す世間知らずのお嬢様。
なんかすごい昔のドラマとか映画見てるような気分になるのはこのフォーマットのせいだね。
昼ドラ展開だから面白いんでしょう。さすが男性天国妄想の渡辺淳一ワールド。

2013-05-20 15:00:54
名前無し

訂正・明子じゃなくて亜希子でした。

ストーカー明子の方は理解できますね。
腹立つもの。ジワジワ仕返ししてやれって(笑)

2013-05-20 21:30:53
名前無し

毎回視聴してます。主人公の心の変化がすごく興味深いです。主人公の行為が常識的ではないのはもっともなのですが全てを悪だとはどうしても思えない。作品もですが、こちらの感想も興味深いです。いろんな方の善悪に対する道徳感。作品に対して肯定的、批判的考え。作品ともにいろいろ考えさせられました。今後も参考にさせて頂きます。

2013-05-20 22:46:52
名前無し

道徳的な悪というよりも、三郎自身の人間性や性格の酷さでしょう。
このドラマ、別に医療の問題点を提示しようなんて狙いは無いと思う。
僻地医療でやむにやまれず医療行為をすることは致し方ないとしても
都会で三郎がメスを握る必要性は全く無いよね?
100%、三郎の野心ゆえの詐欺行為。恋人に対しても非情な無責任男。
なのに都合のいい女がすがりついてくるんだから、共感も感動も出来ないんだよね。
ハイハイ、渡辺淳一渡辺淳一wってなる。

2013-05-21 00:40:38
名前無し

2013-05-20 06:24:27 に投稿した者です。
(ダブルスタンダードな矛盾、というご指摘に関しまして、、、)
個人的な見方であり、再度突っ込まれてしまうかもしれませんが、
「題材(医療に関する問題点)」に関しては、実在することなのでリアリティに共感し、
「キャラクター設定(人物)」に関しては、架空のものでありこのドラマの設定を受け入れた上で見ている、という意味でした。
キャラクターの荒唐無稽さは嫌いではなく、プロフィールは盛られているくらいの方が面白いのかなぁと。。。
三郎の失業の危機と表現したのは、ざっくりで大袈裟な想像で失礼しました。

ドラマの感想を拝見するだけでも、常識的な考えで見られる方も多く、恥ずかしながら自身の解釈や倫理的思考の偏りも認識することができました。
”古い”と感じる方や”男性天国”という指摘にも、なるほどと驚きました。自身の感度がだいぶ遅れているのかもしれないと。色々と勉強になりますね。

2013-05-21 02:01:36
名前無し

毎回、いろんな場面でハラハラさせられてます!

ドラマ上のお話で、非現実的な部分もあるから、先が予想出来ない‥!
おまけに、役者さん全員‥一癖も二癖もありそうな演技をなさるから、余計に分からない‥
唯一、木村さんだけは純粋に‥?って、思ってたら、本当は知ってる‥みたいな言い回しのセリフもあったし‥

思わず‥見ながら、息止めてしまう!
‥原作の結末知ってても、このザマよ‥

2013-05-21 09:36:10
名前無し

安直なタイトルだけ同じなだけのリメイクなんかしなくても、こういうふうに再発掘すればいいものができるのにねえ

2013-05-21 10:46:47
名前無し

わたしがこのドラマを通して思うのは、人間の言動や性格、人間性を黒白はっきり分けて考えるのってすごく難しいということです。
良い悪い、正しい間違い、強い弱い、好き嫌い、賢い愚か、そういう明確な区別を自分の限られた感覚でもってはっきり黒白つけてしまうのは、躊躇する時もあります。特に何かを悪く評価する時は、自分の中にある悪を棚上げしなくちゃいけなくて葛藤しますね。(笑)

実際、人間も物事も、黒白つかないグレーの部分がとても多いんじゃないでしょうか。勧善懲悪、正義を振りかざしては、世の中も人生も割り切れない。かといってエゴで突っ走ればどこかで行き止まりがあるのだとも信じていたい。

きっと人間の中には、善も悪も、その多くの中間があって、周囲の環境や関わる人、情況によってその間を流され、揺れ動いている。清濁併せ吞むことで、初めてそういう人間の心というものを語れるようになっていくのかな、とも思います。そして、そういう人間の一人である三郎の心理を繊細に細かく、時には大胆に表現される長谷川さんの演技力はすばらしいと思いますね。

    いいね!(1)
2013-05-21 13:51:09
名前無し

>明子の流産を聞いても何とも思わず、明子も死んでいてくれたらと考える

ひどい!って考えてしまったあなた、私もですが、
まんまとハマってますよね。
あえてその心の動きを脚本にして心の声で言わせてるんだもの、
三郎の身勝手さを敢えて視聴者に伝えたいんですよね。

三郎がひどい男なのは作る側も百も承知、
その上で三郎の生い立ちをじわじわ出したり
心の迷いを出してきたりして、
どうなの?この男、許せる?って問いかけてくるのでは。

そうやって乗せられるの、私は結構好きですよw
それがドラマの醍醐味だもーん。

でもラストの明子登場は、
「キタ━(゚∀゚)━!」って思いながらも
あまりに昼ドラっぽくてちょっとヤだったな。

2013-05-21 14:13:40
名前無し

人間いろんな誘惑があったり関わる人や状況で負けそうになって揺れ動いてる。
それはそうなんだけど。でも普通の人にはモラルというものがあるからそれに流されないよう
自分を律してるわけよね。みんなが三郎みたいに「一世一代のチャンスだから乗ってやれ」
だったら社会はボロボロになります。
みんなが欲に負けて詐欺師になったら。

いじめの問題でも自分は勧善懲悪が好きですね。学園モノの視聴者でもそういう人多くないかな。
人権派の人たちが熱心にやたら生い立ちがどうとか家庭環境がどうとかって擁護しようとするの嫌いです。
(ここのドラマファンの人たちのことではないですよ。リアルの人権派弁護士とかのことです)
三郎の場合島で医師をやらざるを得なかった時は同情して見れてた。可哀想だろと思ってた。
でも自分から東京に行くと言い出してからはそういう共感もてないですね。
詐欺やる人間って何でもですがいつかバレることなのに頭悪いなーと思っちゃう。
特に三郎の場合は火を見るより明らかなのに。そこがわからないのが教養のない悲しさなのかなと。

三郎の行動を清濁あわせもって見る必要自分は感じないな。
高卒無免許ないい年した男が東京の大病院で偽医者をやって
病院長の娘ムコにまで収まってた。
こんな人新聞でニュースになったら世間は普通にケチョンケチョンでしょう。
理解しようとする人なんていないと思うわー(笑)

2013-05-21 14:40:56
名前無し

みんな流されないようにモラルを守って生きてる。

だからドラマでは、
流されてしまった男の落ちていくさまを見たいんじゃないかなぁ
三郎が正しいか正しくないか
そういうことを論じるドラマじゃないと思う

でも許せないからリタイアって人がいてもいいと思うよ
それも人それぞれだから

スポンサーリンク
2013-05-21 15:04:48
名前無し

人の生き様を正しい正しくない、どちらとも言えないというのはその人の価値観にもよるものだからね。またそういう価値観の中に何を絶対的なもの(勧善懲悪とかモラルとか法律とか。)としてどの程度の比重を置くかどうかも、その人次第。まぁでも、勧善懲悪が大好きな方は、三郎嫌いになるよね〜(笑)でも、制作側(脚本と演出)はそのあたりもしっかり計算して作っていますよ。想定内ですかね。

まぁそんな彼を嫌い、理解できないといってしまえば、その人の中ではそれまでのこと。私はこのドラマの中の三郎という人物に興味があります。もっと見てみたいと思いますがね。

2013-05-21 17:23:51
名前無し

勘違いされてるムキもあるようですが私はアンチ三郎になってしまいましたが
このドラマアンチではないしましてや長谷川さんアンチでもないですよ。
ドラマは面白いし最後まで見続けます。
三郎批判はあくまで三郎擁護する人や、三郎に夢中~亜希子がぞっこんになるのも
わかると言ってる人と同様に、単なるこのドラマ視聴者の違う感想にすぎません。
多分長谷川さんファンの方かなと思うんですがあまり神経質にならないでくださいね。
長谷川さんがやってるのはあくまで「役」だと思ってますから大丈夫ですよ(笑)

2013-05-21 17:58:04
名前無し

えーと、どなた?
2013-05-21 14:13:40 名前無し

の方?

2013-05-21 18:33:17
名前無し

13:51:09さん、レスありがとうございます。
確かに色んな意味でハマってます。

明子は高岡みたいな人と一緒になれば幸せにしてもらえそうなのだけど、高岡じゃダメなんですねー。
見ていて歯がゆいわ。
高岡だってイイ男だよーって言ってあげたい。
ビジュアルとかがどうとかではなく、人間性という意味で。
ビジュアルも別に悪くないけど。
って、そうなっちゃうと平凡なストーリーになっちゃうんでしょうけどね。
この先、高岡が豹変とかあるかな?

明日も楽しみですね。

2013-05-21 21:29:18
名前無し

渡辺淳一氏の作風というと失礼ながら男の目線で妄想した官能ファンタジーというイメージを持っていますが、この作品もやはりそうした下世話感が拭えません。

また成り行きに任せて女性と関係を持ち、結局ドツボにはまっていくという役柄を演じさせれば長谷川博己は天下一品だと思いますが、やはりこのままイメージが固まってしまいそうです。大河では硬派を演じようとしてもやはりヌメっと感じてしまいます。

2013-05-21 22:26:22
名前無し

うわ、
自分が書いたのかと思った。同じ事考えてた方がいらしてビックリ。
スポーツ新聞のおじさん小説臭がするんですよ、渡辺淳一作品て。
ハセヒロは、優柔不断なヤサ男がピッタリな役者になってしまった。
「あ…あの…いえ、すみません…」←こんな感じ
インテリっぽくて好きだったんだけど、優柔不断イメージ固定しずき。

2013-05-22 05:19:38
名前無し

2013-05-21 10:46:47さんの投稿に賛同です!!
>わたしがこのドラマを通して思うのは、人間の言動や性格、人間性を黒白はっきり分けて考えるのってすごく難しいということです。
良い悪い、正しい間違い、強い弱い、好き嫌い、賢い愚か、そういう明確な区別を自分の限られた感覚でもってはっきり黒白つけてしまうのは、躊躇する時もあります。特に何かを悪く評価する時は、自分の中にある悪を棚上げしなくちゃいけなくて葛藤しますね。(笑)

→鳥肌立ちます!実体験がなく人の行動を判断するのは困難であり、また当事者として判断されるのも複雑ですよね。当事者にしか判り得ないのに。。。とついつい思ってしまいます。
このドラマでの「違法行為」の部分に関して賛否両論は仕方ないですかね(笑)

人間の善悪(?)に関してすばらしく纏まった表現だと思いました。
内心は理解できる人は沢山いると思います。でも表向きは(悪気もなく)他人に対して白か黒かと判断してしまいがち。常日頃意識してるわけではないし、深く考えないのが大半ですものね。
なので、「白黒つけることに躊躇する」とか表現できることにびっくりです!
すごく共感ですが、私はそんな表現力もないし、(白黒つけたがる人からの)風当たり強そうでなかなか言えないですよね(笑)でもすばらしい〜
*ドラマの感想から脱線気味で失礼しました。今宵は楽しみですね〜

2013-05-22 09:56:31
名前無し

白黒つけることをそんなに躊躇するいいか悪いか判断できないってやたら言う人は
要するに大好きなハセヒロさんが演じてる三郎だからそう感じるだけでしょう。
ハセヒロさんの三郎じゃなくてフツーの男なら最低男ですぞ。擁護の余地ないよ?

恋人が妊娠してたことを知ったのに連絡が来ても放置する
死んでくれてた方がよかったと思う(つまり死んでたら万事OKだった)
自分だけじゃなく島の人も家族も病院も結婚相手もばれたら大変なことに巻き込むのに
偽医者になっていい生活しようと思う
真っ当な人が止めてくれてるのにばれなきゃいいんですって言い放つ

リアルに自分の結婚相手がこんな男性だとわかったら大ショックなのでは?
でも渡辺淳一ドラマなのできっと亜希子がきっと三郎を許して一緒に死んだりしそうだね(笑)

今日の放送も楽しみですね。随分急展開なドラマだけどあと何話あるんでしょうか。


2013-05-22 10:03:36
名前無し

うーん
白黒つけるもなにも、三郎ははっきりとド真っ黒なんだけど。グレーじゃない。
息子が真っ黒だと知りつつ、肯定し後押しする母親をどうかと思うって話では?
三郎は「ばれなきゃいい」、母親は「やっちゃえばいい。そして逃げて帰ってくればいい」
この部分を親の愛に感動!と感じるか否かってこと。
私は、いくら加賀さんが演技派でもこんな親子に感動なんてしませんよと日テレに言いたいw
じわじわ溜まってきた三郎の糞さへの不満が、この回で一気に爆発して見限りました。
このドラマは自分の感覚に合わないとはっきり分かったので、サヨナラします。

2013-05-22 12:27:22
名前無し

そうなんです。私も加賀さんの母親役、うまく演じてはいるんですが、台詞に釈然としないものがありました。「人殺しだけにはなるな、でも、どうしようもなくなったら守ってやる。」やっぱり、人殺しを止めているようには聞こえません。それを止めない母親、演技が良くても感動はできないでしょう。三郎は偽医者なのに、このドラマではどうしてか、エースのドクターよりも凄腕のスーパードクターになってしまってるので、人を殺すことなどありえないということにしているんでしょうか?
これだけ醜い男に成り下がった三郎に、重症の急患を受け入れ拒否した医者に「自分の立場と患者の命とどっちが大事なんだ」という台詞も???でした。欲に溺れた男の転落劇を見て楽しむドラマのはずなのに。急に善意を振りかざされてもねえ。☆5をつけている方もツッコミどころが満載とおっしゃっていますが、こんなんでも、視聴者は乗ってくるんだろうという製作者のいい加減さが、ここ数話に出ているように思います。残念。

2013-05-22 13:29:29
名前無し

感想は人それぞれではありますが。
どんなことでも現実にありえないとか倫理に反してるとか思ったら
ドラマは成り立ちません。殺人や体罰のドラマだって教育的にまったくタブーなはず。
欲に溺れた男の転落劇ですか?違うと思いますよ。
患者と自分のどっちを助けたいんだ、というセリフはそんな薄っぺらい男の薄っぺらい言葉ではありません。
一話からじっくり観てください。
母の言葉もそうです、止めても無駄なところまで行ってしまったわが子へ考えに考えたあげくの親としての究極の忠告です。
その言葉を胸に彼は重症患者の手術をしたのです。
このドラマは奥が深いのです。

    いいね!(2)
2013-05-22 14:26:03
名前無し

なんか、三郎を悪者と言い切らない人を
ハセヒロファンって決めつけてる人がいるけど、
どこを読んでそう思うのかなぁ?

私はこのドラマを観て長谷川博己すごいなっておもったけど、
別にファンってわけじゃないし、

例えば好きな役者さんが悪役を演じてるからって
その役は悪くない!とは思わないですよ。
好きな役者さんが悪役をやるなら、
思い切り憎らしくやってほしいし。
(言ってること伝わるかな?文章下手でごめんね)

他の人の文章読んでても、
盲目的なハセヒロファンが擁護してるようには見えないけどなぁ

つまんないと思って観るなら時間の無駄だし、
面白くて毎週楽しみなら、生活の糧になるよね。
それはそれぞれの感性だし、リタイヤも自由。
感じ方を押し付けるのはよくないよ。

ひとつ言えるのは、楽しんだほうが得ってことじゃないかな?
下に書いてあるよ。↓

※ファン同士の対立を煽るような書き込みは行わないでください。

    いいね!(1)
2013-05-22 15:06:47
名前無し

ハセヒロさんのファンなんだろうなって思ったのは三郎の行為や母親の場面をここで批判されると
ムキになってそうじゃないそうじゃないって擁護してくる方たちがいるので
そうなのかな?と思っただけです。ごめんね。

ハセヒロさんのファンでもなくただ三郎面白さで見てる視聴者にとっては
コイツなんて男だー母親もふざけるなーこんな病院あるわけないだろー
って言いたくなる感想もあるんですよ。だってそういうドラマなんだもの(笑)
でもそう言うとなんかドラマの見方をわかってないだのキャラに文句いう方がおかしいだの
悪い人間と決め付ける人の器が狭いといわんばかりの反撃がくるんですよね。
倫理観のないいじめや犯罪のドラマだって沢山あるのにっていうけど、それ見てるとき悪い方の心情になんて寄り添ってなんて見てないじゃないですか普通。
三郎が許せないと感想書く人が頭固いとか心狭いとかいうことじゃないんだよ。

私はあの母親の言葉自分は無い方がよかったと思う。あそこで泣かせて(?)ひどいことしてるのに
なんかちょっと感動にもっていって流そうとしてるのがあざといと思ったんです。脚本が、ですよ。
あの母親が結婚式には辛い思いをして出て最後に「もうあなたの母親ではないから」
と突き放したほうが、そしてひそかに後で泣いた方が、自分は共感できたし母親として凛としたものを感じたろうな。
あの場面で反感を感じた人は確かにいると思うんですよ。あざといの。無理やり美化した演出が。
自分も子を持つ母親だからこそあんな風に言う三郎の母に腹立ったんです。あんなの母の愛情とか美化されたくないって。
でもドラマは面白いので三郎がどうなっていくのか楽しみです。

それにしても亜希子とその家族は結婚するのにとうとう一度も三郎の実家にも行かないし調べもしなかったのね(笑)
そういう突っ込みしながら楽しむドラマだとは思ってます。
三郎の免許問題もどうなるのか気になりますねー。

    いいね!(1)
2013-05-22 15:20:18
名前無し

母の愛ってそうでしょうか?
私も35才の息子の母ですが、果たしてああいう立場になった時、もう親じゃないと突き放すかどうか?いつでも帰れる場所を用意するのが親じゃないのか?
その時にならないと誰にもわからない深層心理をついた場面だったと感じます。

    いいね!(1)
2013-05-22 16:24:21
名前無し

様々なご感想があがっているようで素晴らしいと思います。
黒白云々の感想を書いた本人です。(笑)
私はどんなご感想、考えも弁護も非難もしたつもりはありません。長谷川さんはこのドラマで初めて演技を拝見した俳優さんで、ファンにまだなっていません。(笑)まぁ、稚拙な文ゆえに誤解を生んでいたとしたら申し訳ないです。

これだ!!って自分の中で絶対だと思っているものはあるのか。
モラルも法も含めて、黒だ、白だ、って決めているものが世の中の全てなのか、そういう疑問を一人の意見、感想として書いたまでのことなんですよ。ですから私の考えについてどう思うのか、ドラマの各場面についてどう考えるのか、ということは皆さん一人一人に任されたものだと思います。きっと「曖昧であること」は気持ちがいいものではなのでしょうね。モラルでも法でも、何かしらをもって何事もすっきりと判断したいですよね。でも、私はその「曖昧さ」をあえて考えて、感想として書いてみたいと思ったまでのことです。

それにしても!一つのドラマを通してここまで皆さんが真剣に、様々なご意見を出し合って行けるという場は素晴らしいと思います。それぞれの意見を尊重する立場がとれるレビューを作ることは、大人の視聴者にしかできません。

今日は放送日ですね。また皆さんと、意見交換ができることを楽しみにしております。

2013-05-22 17:32:59
名前無し

フィクションだし現実には有り得ないと思うので深く考えずに見てます。
いじめとか、病気とかの題材の方が現実にも起こりそうなので見ていて怖い時があるかな。
始まる前は暗そうで嫌だと思っていたけど始まってみると1話を見ると2話が気になり続きが気になっていく感じですね。
長谷川さんの酔っぱらった演技は目もすわっていて本当に酔っぱらっているようでした。
比べて申し訳ないけど「ガリレオ」の吉高さんの酔っ払った演技を思い出してしまいました。
すがりつく亜希子を見て意外と、こっちの亜希子の方が純粋で弱い人なのかなぁと思ったり。
どうなっていくのか気になるので最後まで見ようと思います。

2013-05-22 17:41:24
名前無し

これだけ様々な意見が出て、掲示板が盛り上がること自体、
このドラマを見て皆さん、何かを感じ、考えているということで、
それだけでも、見る価値があると思う。

突っ込みどころのある話や人物でも、主役の演技が細かい心理描写を何気ない視線や表情で見事に表現してて、最後まで見たくなる。
次への展開も毎回気になり、ドキドキで凄くおもしろい!

PS:何が善で何が悪か?グレーゾーンは有りか?などの意見で盛り上がった方たち、是非、映画「鈴木先生」を見ていただくと更に考えさせられ、おもしろいと思います。

2013-05-22 20:05:37
名前無し

ここのコメント数凄い!
しかも皆さん長文できちんと観ての評価だからあまり嫌な気分にはならないけど、確かにこの内容は賛否両論あってもしょうがないよねって思う。
それだけ凄いドラマって事。

10時が楽しみ(^-^)

2013-05-22 21:01:41
あたし愛菜

このドラマのよいところを挙げよう
1B'zとcobaの音楽
2長谷川博己が相川三郎のくずなところと命を救おうとするよいところがない交ぜになった複雑な性格をうまく演じている
3木村文乃のかれんさ(木村文乃は以前蜜の味でライライをうまく演じていた)
4加賀まりこの母親としてのこなれた演技
加賀まりこは恋愛ニートで歯科医佐々木蔵之介の母親をうまく演じていた
相川三郎の上の兄はもしかしたら佐々木蔵之介かもしれない
5萩原聖人がサキで自殺したばかりなのに今度は薬剤師となってモテない男を演じているところ
6クレオパトラな女で整形外科医だった稲森いずみが今度は看護師となって長谷川博己をうまくフォローするところ
欠点はいろいろあるだろうが
このドラマは今期一番のドラマだと思う

2013-05-22 21:31:28
名前無し

>私も35才の息子の母ですが、果たしてああいう立場になった時、もう親じゃないと突き放すかどうか?いつでも帰れる場所を用意するのが親じゃないのか?

最後に迎えてやるのは親だとはしても
あの場で最初から言う必要は全くない
というか言うべきことじゃないですよね。

2013-05-22 21:55:06
名前無し

2013-05-22 14:26:03 です。

よかった(#^.^#)ドラマは楽しんでいらっしゃるんですね♪

>あの母親が結婚式には辛い思いをして出て最後に「もうあなたの母親ではないから」
と突き放したほうが、そしてひそかに後で泣いた方が、自分は共感できたし母親として凛としたものを感じたろうな。

それは私もそう思いました!
自分がそうできるか、は、置いといて、ですが…
だってバレたら息子が刑務所行きだから

ほんと、結局結婚式まで医師免許ほったらかしなんですね。
母親式に出席してるんだから、実家帰ってるだろうに(笑)

私は亜希子が、三郎の嘘に気付いたときどうするのか気になってます。
信じられない!嘘つき!となるか
でもあなた無しじゃ生きられない!あなたを守るために私も嘘をつく!
となるか

亜希子なら事務長殺しちゃうかも
なーんて 考え過ぎ・・・?

あ、そろそろ放送ですね♪
ではでは♪

2013-05-22 23:40:51
ブン

今週も怒濤の展開にどっきどき。日頃の心臓の運動不足がイッキに解消ーっ!三郎ガーディアンズの増殖っぷりにびっくり。よっ!魔性のオトコっ!!混ぜてーーーっ!!!

2013-05-22 23:50:36
名前無し

知ってたんだ、院長!
敢えて医師免許の確認しなかったんだね、納得…
いきなりのVIPの手術がここへの伏線だったとは
やるじゃんm9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ

しかし院長は一連托生だから完全に味方としても
事務局長の納得いってない目…
高岡もブラックに豹変しそうだし
明子が告発文書いてないとしたら誰が?てのもあるし
首の皮一枚には変わりない

あ~~来週も楽しみ!!

2013-05-23 00:03:01
名前無し

いやぁ〜今回も面白かったですね。
田坂院長、お見それ致しました。病院に入って早々の議員(VIP)のオペをしたというエピソードがここで生きてくるとは。そして島の診療所も役場も保身に回って三郎の雲の階段を支えてしまう、と。さすがの展開です。

明子が持ち込んだボトルシップ、何度も画面に映り込みましたが、あれも象徴的ですね〜真っ赤な血のような海の上に浮かぶ二艘の船。あれはいったい、何を示しているのか。三郎と明子の運命なのか、三郎と亜希子の運命なのか。そしてそれを嫉妬に狂ってたたき壊し、自らの頬からも血を流す亜希子。食卓の会話といい、女性の嫉妬の恐ろしさもひやりとします。
明子も、三郎に殺されたといいつつも、一緒に逃げてあげると言う。この相反するような心理はいかがなのだろうか。高岡が接触した三郎の過去を握る人物とは?そして予告では亜希子が妊娠?!はぁ〜またまた怒濤の展開になりそうです。次回も楽しみ!

2013-05-23 00:03:35
名前無し

今回も最高!



スポンサーリンク


全 718 件中(スター付 438 件)251~300 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。
新装版 雲の階段(上) (講談社文庫)