3.43
5 3件
4 0件
3 2件
2 1件
1 1件
合計 7
読み あんというなのしょうじょつー
放送局 NHK総合
クール 2021年7月期
期間 2021-09-12 ~
時間帯 日曜日 23:00
おしゃべり好きで、想像力豊かな赤毛の少女アン。アンは新たな出会いや経験を通して、より広い世界に触れ、少しずつ大人へと成長していきます。
モンゴメリの不朽の名作『赤毛のアン』をドラマ化した人気シリーズのシーズン2。
全 22 件中(スター付 7 件)1~22 件が表示されています。
≪先頭 <前ページ
次ページ> 最後≫
[1]

2021-08-19 14:34:43
名前無し

1が尻切れトンボで終わったので、当然2はあると思っていました。

2021-08-19 18:16:26
名前無し

アンの髪が赤毛に見えなかったのが違和感あった。ダイアナのような真っ黒な髪はどう思われていたのだろうか。

2021-08-20 11:38:58
名前無し

恐ろしい予感を残して<1>が終わっており、<2>開始早々の展開は重い重~いものになりそうで、気持ちがひく。
この話は、<モンゴメリーの赤毛のアン>として見てはいけなかったんだと、思いだした。
アンの愛と夢が周りの人々の気持ちを変え、美しいプリンスエドワード島の景色で心が癒されると勝手に期待していた、甘さをはるかに超える、現実の厳しさを知らしめるドラマだ。

2021-08-28 16:18:12
名前無し

もうすぐ始まりますね。
続きが見られて嬉しい。

2021-08-28 16:39:34
名前無し

楽しみに見始めた『赤毛のアン』だったが、私が知っている『赤毛のアン』とは別物だった。
なまじ原作要素があるばかりに、腹立たしさのような感情が残る。別の話として見ていたら、そういう話として見られたかもしれない。
事件が起こった〈2〉の始まり迄を〈1〉に組み込んだ と
ネットニュースで読んだ覚えがある。ならば、続きが気になる編集にしたのはNHKの筈なのに、あんなに間を開けるとは。
続きを見たいという気持ちが失せてしまった。
マリラが怖い思いをするのではないかと思うと視聴意欲は遠のくばかり。1度見始めたら、怖く重く抜けられない感じがする。でも〈2〉は良いネット記事を見た記憶もある。迷う。

2021-08-30 11:37:18
名前無し

赤毛のアンとは別物として見ないと行けないね

エプロンドレスとパッチワークと
お菓子の世界が崩れてしまう。
赤毛のアンシリーズ読んだら
急にお菓子作りたくなったものだけど
このドラマは、モヤモヤ
でも怖いもの見たさで、あの悪者が気になる。

2021-09-08 04:43:42
名前無し

ゲテモノ好きにはたまらない逸品だ。ただ自然美だけは映画版を超えている。

2021-09-12 01:12:30
名前無し

続きを見たかったので録画スタンバイしました。

2021-09-12 20:10:16
名前無し

原作の赤毛のアンは、アンがお母さんになってアンの子供達に焦点が移っていっても
どこまでも、その時代のお菓子の香りが漂ってくるような甘い世界ですから。
これは赤毛のアンの設定をベースに、トムソーヤを足したような別物ですね。

2021-09-12 23:53:57
名前無し

ずっと自分の心の中に持ち続けてきた、赤毛のアンの世界が壊されて行くのを見るのがつらいので、視聴出来なかった。
原作に忠実に沿った、赤毛のアンの物語が見たい。

2021-09-12 23:57:53
名前無し

アンの口にガムテープはりたくなる!
おしゃべり通り越してウザイ!いじめられるのもわかる。詐欺しにもいいように利用されてるしw
原作のアンもハエみたいに五月蠅いのか?

2021-09-13 00:05:56
名前無し

どこが面白いのかよくわからなかった。絵面はキレイかも知れんが。

2021-09-13 00:35:40
名前無し

ジェリーが何か感づいているのに、立場が弱く話し合いに参加できず、すぐには町の人に伝わらないのがもどかしい。それとアンがギルバートに出そうとしている手紙が今後どうなっていくのか、興味が湧いた。

蒸気船の甲板シーンは色々なドラマや映画で見るけれど、機関室で働く人たちの姿はなかなかお目に掛かれないので、今回は船の動力を支える人たちのご苦労を垣間見た気がした。

2021-09-13 11:16:50
名前無し

2021-09-12 23:53:57さんと同じ気持ちです。
迷いましたが結局私も視聴しませんでした。
視聴後の皆さんのレビューを拝見し、やはり見なくて良かった、と感じています。
詐欺師の2人の正体がバレた後の顛末は見てみたいけど…。

それと、原作のアンはハエのように五月蝿くはないです。
確かに夢見るアンの言動は独特だし、怒りを押さえきれず、ギルバートの頭を石板で叩いたり、リンド夫人を怒らせたりしますが、原作のアンには魅力があります。
そうでなければ、全世界で何十年も読み継がれる名作にはなっていないと思います。
お薦めの本です。

    いいね!(1)
2021-09-13 11:41:59
名前無し

でしょうねえ....
五月蠅い!とは悪までもドラマの感想で、原作での感想ではないです。悪しからず💦

2021-09-13 13:00:48
名前無し

またこのドキドキな展開が始まりました。シーズン1同様、喜怒哀楽全開で毎週楽しみたいです。そして相変わらず美しい情景。偶然にも今の季節と同じ秋。わたしも10月のあるこの土地に過ごせて嬉しいですよ。

    いいね!(1)
2021-09-13 19:40:46
名前無し

マリラが若いネイトにドキドキしている様子には目を覆いたくなった。ドラマを引き締める役がこうなっては終わりだ。

    いいね!(1)
2021-09-13 20:37:18
名前無し

気になって見てみましたが、これは赤毛のアンじゃなくて、別のお話になっちゃってるみたい…
アヴォンリーとは全く関係ない重労働する人のシーンとか、下着姿でずぶぬれになって海でたわむれるアンとマシューとか、詐欺師に変なふうにどぎまぎするマリラとか、街ぐるみで詐欺事件に巻き込まれかけている様子とか、イヤなリアリティ満載。
薄暗い重たいどんよりしたムードで、アンの気品ある魅力が見られないし、またもや孤児院時代の虐待の記憶が繰り返し抽入されてくるし、どーんよりしてしまう。

2021-09-14 11:15:52
名前無し

あぁ、やっぱり1と同じなんだ。見なくて良かった。
アンの名を借りた別物ですよね、、。

2021-09-15 00:38:50
名前無し

優しい木に会いに行き遠くから手を振り、登ってプレゼントを添えて話し掛けるなんて、今の自分にはできないから憧れる。秋、収穫の時期を迎えて感謝する心を持つことも、どこかで忘れていた気がして反省す。
赤い土と金発掘の関連や対比。富を得ることの意味。アンは島の人たちの苦労が減りますようにと願っていた。
ジェリーも字を覚えて色々な本を読めるようになったらいいな。

    いいね!(1)
2021-09-15 15:04:07
名前無し

休みの間はアンは友達にも会えないんだね。
でも大木や野の花やちょうちょを友達にしてしまうアン。
この家に引き取られるまでずっと一人で辛い思いをしてきたアンだからこそ、どんなものにも喜びを見出す。
隠れ家から外の世界にあこがれたアンネを思い出してしまった。
出てくる人たちの繊細な感情をちゃんと拾う演出なので、アンだけでなくマリラやマシューそして詐欺師二人の心の中まで少し覗けたように思う。
おいしいパンやパイを作ってしまう彼や自分の容姿が武器になると知っている彼も極悪人ではなさそうに感じてしまうのは私も騙されているからだろうか?
彼らも本当は人をだましたくはないんじゃないかなんて考えてしまう私は甘ちゃんだ。

    いいね!(1)
2021-09-17 20:54:51
名前無し

アンの名を借りた別物。その通り。
これが「SHERLOCK」のように原作をリスペクトして現代版に作り替えたものならよかったが、こちらは完全に別物。有名なキャラの名前と見た目を借りて現代の感覚で動かしているので見るに堪えない。
「アン・シャーリーを敬愛する女の子」を主人公にするとかできなかったのだろうか。



スポンサーリンク


全 22 件中(スター付 7 件)1~22 件が表示されています。
≪先頭 <前ページ
次ページ> 最後≫
[1]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。