3.43
5 699件
4 77件
3 34件
2 43件
1 439件
合計 1292
読み えーる
放送局 NHK
クール 2020年4月期
期間 2020-03-30 ~
時間帯 月曜日 08:00
出演
https://www.nhk.or.jp/yell/
(月〜金)昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子をモデルに、昭和という激動の時代の中で人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の波乱万丈の生涯の物語。
全 13435 件中(スター付 1292 件)12851~12900 件が表示されています。

2020-07-31 08:38:58
名前無し

まささんの言うことが正論だ。
音は東京に帰ったら。

2020-07-31 08:56:51
名前無し

エールの歌唱力三羽烏の、藤堂先生、藤丸さん、鉄道の人の歌聴きたいなあ

2020-07-31 09:29:38
名前無し

音の気持ちも、そしてまささんの気持ちもわかる。二人とも、裕一のためを思ってる。でもその中に音楽があるかどうかがちがう。

再放送見たら、支店長がずっと裕一の応援してくれてたんだなあとわかった。

2020-07-31 09:41:16
名前無し

この週、名シーンがたくさんありますね。音と鉄男が必死に裕一を説得するところはよく覚えています。裕一にも音にも辛い時期ですが、辛い時期を乗り越えた先に幸せがあるんだなあと思います。

2020-07-31 10:01:59
名前無し

一番切ないのは茂兵衛さんの奥さんだなあ。
「お母さんになる人だから」と連れてきた茂兵衛さんの言葉に涙誘われた。
私も裕一と同じで「なんで?」って思ちゃってたよ。
茂兵衛さんは養子の話がまとまってうれしかったんだなと思うと辛いよなあ。

2020-07-31 10:10:08
名前無し

この週、明日土曜日の放送で終わるのでよかった。エールはシリアスな話になると見てて本当に胸が痛むから、一週間区切りなのはうれしいな。

来週はバンブーの保さんが副音声。今週の鉄男もよかったので、来週も楽しみです。

2020-07-31 10:30:08
名前無し

一度諦める決意をして、また始めて、再び断ち切ろうとした裕一くん。
こんなの、誰でも身がもたないです。また挫折するんじゃないか、また断ち切られてしまう日が来るんじゃないか、臆病になってしまう。
この先には希望が待ってるよ、今度こそ、大丈夫だから!と言ってあげたい(*´Д`*)

2020-07-31 10:41:13
名前無し

冒頭の笑えないコントや、わざとらしい教会の3人のシーンなど演出がアンバランスでセンスの欠片もない。
降板した脚本家の代わりに書いてる人の脚本も酷すぎだけど、演出家もそうとう酷い。
とにかく寒いコントが必ず入っていて、全く面白くない。
題材も役者もいいのに作る人が酷いとこうなるのかの典型。
違う制作陣で作り直して欲しい。
すごく残念。

    いいね!(2)
2020-07-31 11:12:05
名前無し

家族のため、あなたのためを思って・・そういう言葉の裏に、利己的なものが潜んでいることを敏感に感じる時ってあると思う。
裕一はそういうものを敏感に感じ取って、それもわかっているから、どこか人身御供にされたような心地がして、自暴自棄なのでしょう。
それでも、優しい人だから、人を責めようとはしないし、もう何も求めようとはしない。
こういう辛い人生の崖っぷちをしっかり描いているから、後々の幸せが一層輝くのだと思います。
見ていてもちろん辛いものもあるけれど、音さんや鉄男の力強いエールもあって、こういう踏ん張りどきに強くあらねばと思ったりしました。

    いいね!(1)
2020-07-31 11:59:18
名前無し

愛する裕一をなんとか音楽の道に行かせようとして頑張る音、一方裕一の母まさは息子の将来を心配して猛反対する。恋人としての立場と母親としての立場、双方ともお互いの立場で正論を語っているので感慨深かった。二階堂ふみさんと菊池桃子さんの迫真の演技に引き込まれました。

鉄男と音に音楽の道を強く押され頑なに拒む裕一に音が言います、なぜ音楽の道を勧めるのか、それは裕一さんの音楽に励まされたから。このセリフが音楽でエールを送るドラマのテーマに象徴されているようで心に響きました。この先結婚して音に子供ができ母親か音楽か悩むとき裕一がエールを送り励まします。運命のめぐりあわせに感慨深いものを感じました。

家族か音楽かドラマは裕一の人生の正念場を向かえました。そこで本気で何かを成し遂げたいのなら何かを捨てなければならない。藤堂先生の助言が伏線として生きてきます。今回はいろいろな思いが重なり人間ドラマとして秀逸でした。

    いいね!(4)
2020-07-31 12:04:11
名前無し

まさにとったら音は本当にウザイ存在だろうな。
裕一が安定した銀行員になろうとしているのに邪魔しに来て迷惑だと思う。

2020-07-31 12:06:56
名前無し

誤り修正

正念場を向かえました。

    ↓

正念場を迎えました。

2020-07-31 12:09:00
名前無し

とくにすぐれた才能なくても子供には音ちゃんみたいに思ってくれる伴侶が出てきてほしい。
「あなたの育てた子にもそういう人現れますよ」って誰かお世辞でもいいから言ってちょうだいよ!
でもコロナの時代にどうやって出会うの?
SNSには落とし穴が隠れているというし。

2020-07-31 12:10:43
名前無し

2020-07-31 11:59:18

誤り修正

正念場を向かえました。

    ↓

正念場を迎えました。

2020-07-31 12:43:48
名前無し

時代が変わっていく時、両親の視点というのは、時に古い時代遅れのものであったり、子供の資質に反するものだったりする。
裕一みたいな青年が銀行でその後40年ほど過ごしたとして、いい人生だったとはならないのではないかな。
呉服屋だって時代の波には逆らえないし、権藤家も然り。
作曲家を勧めることは無謀な賭け。それでも、商業高校を留年したような状態で40年を送るよりは、心の底から納得して、自分の人生を生きるほうがいいはず。
音は自分の直感で動いているかもしれないけれど、手紙で長く温めてきた裕一という人の本質を良く知っている。音のような知己である人が、訪ねてくれて何度もノックをしてくれているのを手離してはダメだ。

2020-07-31 13:11:25
名前無し

メールみたいな短文のやりとりやつぶやきじゃなく、
手紙っていう長文のやりとりで、心のうちや考えを
丁寧に交換してきた二人だから、深い信頼や絆が
できあがっていたのかもしれないネ(´・ω・)

2020-07-31 13:32:12
名前無し

⭐️1◯◯◯オジサンは相変わらず懲りないなぁ〜

一個だけ センスの無いのは間違い無く大阪朝ドラで決まりたやで (^з^)-☆

2020-07-31 14:01:25
名前無し

明日の30話再放送は、「エール」ファンで未だ観ていない方いらしたら、絶対に観てくださいね。
裕一君の迫真の場面、心打たれます。雨でびしょ濡れになり、ハーモニカ(唄を忘れたカナリヤ)を吹く姿、、哀しいです。

2020-07-31 14:11:10
名前無し

スカーレットで地獄を見た朝ドラファンの気持ちですね。
比べるまでもありませんが、エールはなかなかの優れものですわね。

2020-07-31 14:23:23
名前無し

再放送を見ていると、この時期の裕一が張り詰めた状態にあるのがよくわかる。自分の決断が自分の大切なもの=音楽と音を失わせた今、家族のために生きることが最善の道と言い聞かせようとしている。権藤家・古山家にいる時の裕一の顔と声が怖い。よく「死んだような目」と言われる目、窪田正孝がうまい。そして、裕一をなんとか音楽の道へと戻してやりたい音の意志の強さ。二階堂ふみが熱演している。
教会で、またも音を拒絶する裕一。一度自分から音を捨ててしまった裕一の心は深く傷ついており、容易に戻らない。鉄男にも悪態をつく始末。でも鉄男も音も、必死に裕一を音楽の道へ戻そうとする。二人からの熱いエール。二人は知っているから。音楽が裕一を作り上げていることを。彼の人間性の豊かさは音楽があってこそのもので、それを失った今、彼の人生が閉ざされようとしていることを。
裕一は二人に背を向けて出て行ったが、迷っている。自分の人生か、家族の幸せか。音楽か、家族か。どちらも大事だから、迷っている。

そして今の方がまさの気持ちもよくわかる。裕一の幸せを一心に願っているのは、まさも音も同じ。ただ、まさは裕一が音楽でどれだけ変わったかを客観的に見ていないからわからないのだろう。まさが見たのは夢の道を絶たれ絶望した裕一の姿だ。早く忘れさせてやりたいのだと思う。
音の気持ちも負けていない。裕一が音楽とともにある時の輝いた姿を知っている音の言葉は力強い。音楽を諦めた今が一番傷ついている、彼の身の丈は世界に轟く音楽家です。音は心からそう思っている。
そして、まさの言葉の通りに、裕一は音楽に導かれていくのだ。音や鉄男、周囲の人達の力によって。

今作は初回で晩年を見せているから裕一と音が結婚するのはわかっているのだが、そこに至るまでの見せ方がうまい。この時点で、どうやったら裕一の心が音の方向へ動くのか見当もつかなかった。この週かその少し先くらいまでは降板した脚本家のプロットをそのまま使っていると思われるが、ドラマチックな展開はさすがだと思う。

    いいね!(3)
2020-07-31 14:42:29
名前無し

林宏治氏は日本テレビ「トップナイフ」の脚本を手がける為、「エール」は第3週までくらいまでだったとか。「トップナイフ」は林氏の著作本ですから。詳しいことは存じませんが、、でも、交代で正解だったと思います。

2020-07-31 14:56:47
名前無し

再放送は見てないんだけど、雨の中のアレ?
主人公が繊細というより陰気過ぎてなぁ(-_-;)。
違う! そう! 陰気でウンザリするじゃんねー。

2020-07-31 15:15:10

おもんない

2020-07-31 15:26:05
名前無し

音が裕一の売り込みに廿日市にはったりをかますのは、降板した脚本家のプロットをそのまま使っている、のではなく「あまちゃん」春子のアキの売り込みのまんまパクリですね。
これを林宏司さんが書いたとは信じたくないね。

2020-07-31 15:29:39
名前無し

鉄男の解説が凄くまどろっこしいのに鉄男本人ご教会に現れたらもっとまどろっこしい。

    いいね!(1)
スポンサーリンク
2020-07-31 15:46:15
名前無し

「おもんない」と感じた方もいらっしゃるのですね。私は「エール」ファンの方は、、と書きました。人それぞれですので、、私は裕一の心の葛藤が現れた凄い描写だったと思いました。哀しく裕一のハーモニカが胸に響きました。

2020-07-31 15:52:57
名前無し

林さん、エールとトップナイフ同時に書いてたんですかね?朝ドラだけでも大変ってよく言われてるのに、、、

2020-07-31 18:01:19
名前無し

副音声をきいていると、その人と一緒に視聴したみたいな親近感が増しますね。
ミュージックティと鉄男くんと、友達になったような気分です(╹◡╹)

2020-07-31 18:36:55
名前無し

音ちゃんは自分の足で懸命にレコード会社を訪ねて、お願いをしてまわっていたから、やっぱり応援したくなりました。
親のコネとか、あからさまな棚ぼたっていうのではなく、しかも最大の障害が裕一くんの戦意喪失。必死に売り込みに行って、ギリギリのところで首の皮一枚でつながるかどうかというような瀬戸際。
連続ドラマとして、こういう危機的状況はやっぱり必要。結果がわかっていても、つい見てしまいます。

    いいね!(1)
2020-07-31 19:43:15
名前無し

山崎育三郎さんをCMで見かけることが多くなりましたね(笑)。
朝ドラ効果、恐るべし。

2020-07-31 20:04:43
名前無し

NHK火曜放映の『うたコン』にも
エールの歌手の方々いつも誰か出演。
皆にエール🎶の企画も含めて
ドラマ共々楽しんでおります。

2020-07-31 20:37:24
名前無し

あああーあの顔で、あの声でー

もう素晴らしすぎる、音と詞の融合と力
がしかし…

2020-07-31 20:40:51
名前無し

ミュージカルの一流どころもエールに出してほしかった
やっぱ高いんでしょうね

    いいね!(1)
2020-07-31 20:48:28
名前無し

さっきテレビで見ました。伊藤久男さんのあの歌は素晴らしいです。会場から自然に手拍子が湧いて来る。あの時生きていた人達はあの歌を歌って元気になれたんでしょう。私の両親はそうだったと思います。それは否定致しません。

2020-07-31 20:51:09
名前無し

宝塚出身の野々すみ花、黒木瞳、大地真央なんかは最近の朝ドラに出てるから(黒木さんは映画版)、出られるとは思うんですけれどね。

2020-07-31 21:00:21
名前無し

>あの時生きていた人達はあの歌を歌って元気になれたんでしょう。

戦時歌謡は人によりけりです。私の職場の昭和一ケタから終戦直後に生まれた方々は大嫌いだ、と言ってました。
私個人は高木東六「空の神兵」の方がロマンがあるとおもいますね。

2020-07-31 21:09:44
名前無し

父は異国の丘が大好きで、父からその歌を教わりました、私。

2020-07-31 21:14:53
名前無し

薬師丸ひろ子さんが「あゝモンテンルパの夜は更けて」を映画かドラマで歌っている動画があります。
「異国の丘」は劇団四季の反戦ミュージカルになりましたね。「李香蘭」同様に故人の浅利慶太さんの思いが反映されています。

2020-07-31 21:18:52
名前無し

戦時歌謡でも実は反戦の思いが隠されていたりするらしいです。どんな気持ちで、その曲を聴いていたのかにより好き嫌いは出てくるでしょう。

2020-07-31 21:20:45
名前無し

理屈抜きで面白い。
何よりも、スタッフ、役者が良いものを作ろう、良い作品を作ろうとする勢いを感じる。

2020-07-31 21:30:10
名前無し

>戦時歌謡でも実は反戦の思いが隠されていたりするらしいです。どんな気持ちで、その曲を聴いていたのかにより好き嫌いは出てくるでしょう。

おっしゃる通りで「戦友」なんかはそうですね。
ただ、私は40年程前にカラオケで「空の神兵」「紀元二千六百年」「海ゆかば」をメロデイー的にいいと言う単純な理由で歌うと、数名の年配の方々から烈火のごとく怒られ「お前に俺達がどんな気持ちか分かるか!」と怒鳴りつけられ深く反省しました。
そう言う方々も多数いると言うことです。
だから、ユーチューブでドイツの普通の軍歌まで苦情で削除されるのですね。ナチス党党歌「ホルストヴェッセルリート」は論外です。

2020-07-31 21:34:49
名前無し

私の親などは戦時中子供だったので、軍歌を替え歌でこっそり歌ったりしたらしく、それはここではとても紹介できません。
空腹と空襲の恐怖の中で過ごした子供時代にその替え歌で友達同士兄弟同士こっそり笑った記憶はあるらしいのです。
でも楽しい記憶とは言えないのでしょうね。

2020-07-31 21:49:40
名前無し

♫兵隊さんは可愛そうだねー  という替え歌は昭和漫才のネタになっていました。

2020-08-01 07:16:13
名前無し

「エール」は毎朝見てるとガッと心をつかまれる瞬間があるんだよね。何度もある。全部見たのに何のドラマだったか全く印象に残ってない朝ドラもあるけど、「エール」はわりと印象的。テーマがしっかりしてて、勢いがあって、役者がうまい。演出もうまいと思う。昨日の教会でカメラが揺れてたあれもよかった。

    いいね!(1)
2020-08-01 07:57:03
名前無し

自分達の事しか考えていない嫌な夫婦だ。

2020-08-01 08:03:05
名前無し

漫才じゃねーべ?

2020-08-01 08:04:55
名前無し

その優しさが鬱陶しい

鬱陶しい浩二が言うな

2020-08-01 08:06:36
名前無し

求めても得れねえ
昭和初期に「ら抜き言葉」
捨てキャラ及川でした

2020-08-01 08:08:59
名前無し

悪口三昧の人が一番ウザイわウザイわ (≧∇≦)

2020-08-01 08:10:48
美術スタッフファン

音の背後の塀に「世界の品質をあなたの胸に」
そして熱い抱擁



スポンサーリンク


全 13435 件中(スター付 1292 件)12851~12900 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。