3.43
5 699件
4 77件
3 34件
2 43件
1 439件
合計 1292
読み えーる
放送局 NHK
クール 2020年4月期
期間 2020-03-30 ~
時間帯 月曜日 08:00
出演
https://www.nhk.or.jp/yell/
(月〜金)昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子をモデルに、昭和という激動の時代の中で人々の心に寄り添う数々の曲を生み出した作曲家とその妻の波乱万丈の生涯の物語。
全 13440 件中(スター付 1292 件)12801~12850 件が表示されています。

2020-07-30 06:27:12
名前無し

軍歌を出すのがなぜいけないのですか?その時代を描くのがドラマですから私は受け入れます。

2020-07-30 06:57:55
名前無し

「いだてん」に出て来たリクの夫は「小松政夫」ではなく「小松勝」です。架空人物ですからどうでもいいとも言えますが。

2020-07-30 07:31:13
名前無し

裕一にとって藤堂先生は「羅針盤」。迷ったときは先生に意見を求め、先生の言葉は疑わずに受け入れる。両親には自己主張しても先生の言葉には意見を差し挟まない。まるでご託宣のようだ
その強い影響力を先生自身も自覚しているはず。にもかかわらず、教え子の人生の岐路に際して熟慮が足りない先生。

まず、裕一の悩みをきちんと聴かずに、自分の早呑込みで「悩みの構図」を作ってしまった。なぜこの時期に結婚したいというのか全く理解していない。音楽を続けるには「ミューズ・音」が必須の存在だという裕一の状況が分かっていない。
藤堂先生は裕一のことを思っているし全く善意ではあるのだろうが、実は無意識に「裕一の幸福」のイメージを勝手に作り上げているように見える。
先には、入賞したものの家族に賛同してもらえないと悩む裕一に「迷うことはない。留学だ!」と断言する。裕一は慎重でありたいのでまだ秘密にしてほしいと頼んだのに、先生が「嬉しくって」口を滑らせた結果、大騒動になってしまった。ここはたまたま留学を認められたものの、浩二の感情を必要以上に刺激することになったのは否定できない。そして音との出会いの誘因を作ったのもまた、藤堂先生である。

今回は「世界に通用する音楽家になってほしい」という自分の希望を、能天気に語る。自分の価値観を振りかざす所は、実は権藤家に似ているのだが、無自覚だけに却って罪深い。
裕一の悩みは二者択一ではない。音楽は大切。音も大切。家族も大切である。浩二の言葉に心を痛めていることもよく表現されていた。それでも、敢えて二者択一にするならば、裕一に取っては「音楽+恋」vs「家族」となるだろう。「音さんがいなければ曲作れない」のだから。裕一の音楽を理解してくれると感じられる唯一の人なのだから。
しかし先生は「音楽+家族」vs「恋(結婚)」の二者択一構図にしてしまった。その上で「最善の選択をしてほしい」とソフトな表現で「命令」する。

音さんは絶対に心変わりしない、と言い切る裕一は、自分も絶対に心変わりしないと確信していたはずだ。にもかかわらず「夢のために別れてほしい」と手紙を書く。もちろん音楽が書けるはずもない。音さんを捨ててまで選んだ音楽なのだから曲を書かなければいけない。音さんの手紙を開封してはならない。心を鬼にしなければならない。
それで曲が「降ってくる」はずもない。でも、藤堂先生の言葉に間違いがあるはずはない。

藤堂先生は、自分の罪を認識してほしい。

その後の留学取り消しや関内家の対応については、また思うところが多い。

2020-07-30 08:04:13
名前無し

今までの流れを見て音が裕一の為にここまで動く必然性が伝わってこない。
更に音の母親もそうだ。

2020-07-30 08:16:47
名前無し

>軍歌を出すのがなぜいけないのですか?その時代を描くのがドラマですから私は受け入れます。

個々人の信条、思想は自由なんですよ。誰も強要できません。
ただ、ユーチューブはナチス党党歌「ホルストヴェッセルリート」をすべて削除しましたね。日本でも当時は近衛秀麿指揮でレコードも出ています。ただ、世界中で不快に思う人からの要請が多数あったからだそうです。
NHKは放送しないでしょう。それだけです。あなたが自宅でユーチューブで聞くのは全く自由ですよ。
くだらないことで議論吹っかけないで下さいね。

2020-07-30 08:21:41
名前無し

そう、音楽が裕一をほっとくはずがない!!
音、諦めないで。諦めないでね。
鉄男といっしょに音に祈るような気持ちです。

2020-07-30 08:26:30
名前無し

軍歌論争ですか。嫌う人は嫌う。NHKは放送しないというのは本当だろうか?NHKは戦争を伝えようとしているではないか?

2020-07-30 08:41:24
名前無し

愛している人の為に自分が出来ることをしてあげたいと思う気持ち、良くわかります。やはり音がいてこその裕一、裕一がいてこその音だなと感じます。

留学が流れてしまったのは本当に残念な事ではあったけれど、もしかしたら二人にとっては幸いなことだったのかもしれない。

音、裕一の為に本当にありがとう。今の裕一があるのも、この時の音の頑張りがあったことも大きな要因の一つだと思います。

2020-07-30 08:47:13
名前無し

>NHKは放送しないというのは本当だろうか?NHKは戦争を伝えようとしているではないか?

島倉千代子は「東京だよ、おっかさん」の二番の靖国神社の歌詞は歌うな、と局側に言われた、と語っています。まあ、ふたを開けて見ないと分かりませんけれどね。朝ドラでは「カーネーション」奈津の料亭で酔っ払いが「露営の歌」をがなってる以外聞いたことがありません。

2020-07-30 08:57:49
名前無し

新しく登場した新人作曲家を見て、「木枯らしにふ~き飛ばされそうだなぁ~」の鉄男の声がおもしろかった。副音声を聞くと、ちょっと和む(^^;)

2020-07-30 09:00:41
名前無し

裕一が軍歌を作らなかったことにするってことでしょうか?そうはならないと思っています。曲をドラマに使用するかは別として。

2020-07-30 09:00:43
名前無し

雷おこしを何度でも割れるまでかじる光子さん。
雷おこしが本当に硬そうで、それが割れたとき、
やった!というのが伝わってきて、何やら愉快な
気分です。ちょっと元気づけられました。

2020-07-30 09:07:14
名前無し

音が情報を集めたり、レコード会社を回って頑張ってどうにかしようとしているのを見守っている鉄男の声がいいね。頑張れだけでなく、頑張ったなっていう言い方もしていて、それが妙に印象に残った。頑張ったな、っていうのも、パワーのある応援だよね。

2020-07-30 09:12:02
名前無し

音ちゃんって、強引な押しの強いところもあるけれど、今回は、裕一のことを一ミリも恨まず、疑っていないし、裕一の音楽の才能を埋もれさせたくない一心で懸命に駆けだした姿が、けっこう尊いって思いました。
手紙でバイバイされて、裕一に腹を立てるとか、三郎さんを恨むとか、誰かのせいにしてネガティブになることもあり得るけれど、そういうのが何もなく、男前な子です。がんばれ、音!

2020-07-30 09:24:51
名前無し

>裕一が軍歌を作らなかったことにするってことでしょうか?そうはならないと思っています。曲をドラマに使用するかは別として。

それはそうでしょう。曲の使用の個人的予想を言ったまで。
ただ、戦時中の戦争協力者の村岡花子を反戦平和主義者として「花子とアン」では描きましたね。

2020-07-30 09:33:35
名前無し

みつさんがおもしろい。結婚を破談されても、打開策を練るほうに集中して、音のエネルギーをいい方向へ逃してやっていました。
こういう時っていうのは、母親が混乱したり慌てたりオロオロ泣き言を言ったりするのがテンプレですが、みつさん、くろみつ全開。策士になって、強気のアドバイス。音さんも、エンジンがかかって前向きに動き出し、こうなるとドラマも俄然おもしろくなりますね。
無我夢中になった時って、不思議な偶然がよくあります。教会の出会い、偶然じゃなくて必然でしょう。

2020-07-30 09:52:21
名前無し

どん底に落ちた裕一を音さんが必死に救おうとしていた。相手のために一途にカッコ悪く抗って、諦めない。裕一の本当に辛い時、音さんがこうして支えようとしたのを見ながら、将来、歌を諦めかけた音さんのことを支える裕一のことを思い出した。音楽という大切なものを真ん中に支え合う二人。互いに送り合うエールが本当に暖かい。

2020-07-30 10:03:31
名前無し

裕一君の本当にしんどい時期だから、親友の鉄男君が心配そうに言葉を添えてくれるのが救いです。
(先週の祭や花火、プロポーズの頃は、御手洗ティのマーベラスでロマンティックな副音声が最高でしたし)
この副音声のキャスティング、よく考えられていますね。

2020-07-30 10:27:09
名前無し

宗教がアヘンという側面を持つように、音楽にもアヘン的なところはありますね。

2020-07-30 10:46:42
名前無し

今日の裕一はヒロインのようだった😢泣けた。
そして音はヒーローのようだった。頼もしい。

2020-07-30 11:36:18
名前無し

三郎からの手紙を読み、即座に川俣へ行く音。これぞ音。裕一から別れの手紙を受け取った時はショックと悲しみで震えていたが、裕一が音楽の道を失ったと知ると立ち上がる。裕一のピンチに力強く行動する音が大好きだ。

裕一はすっかり自暴自棄になっている。実家に自分の居場所はなく、川俣に行っても自分の場所ではない。音楽を求めて、或いは無意識のうちにかもしれないが、裕一は教会へ。そこで運命の再会。
諦めないでと力強く語りかける音の顔をまともに見ることができない裕一。考えに考えて出した結論で音を捨てて音楽への道を選んだというのに、その道がなくなってしまった。将来を失い、音楽を失い、音を失い、どうしようもなくなった裕一だが、実は浩二の言う通り、賞をもらう前に戻っただけだ。裕一は権藤家の養子になればいい、そうすれば全て丸く収まる。何もかも忘れたい、忘れてしまって、元の道にかえれたら。
しかし、裕一はもう音に出会ってしまった。世界2位となり音との文通が始まり、曲が次から次に湧き出るようになった。ステージで自分の曲を指揮し、自分の曲を音に歌ってもらった。梅の書いた詞に自分が作曲し、家族の思いをのせた歌を音に歌ってもらった。音楽の喜びを知ってしまっている。
音楽があなたを放っておくはずがない。力強い音の言葉。裕一には音楽が全てなのだと、心底理解しているからこその強い言葉だ。
音には裕一への強い愛情が満ちており、文通していた頃から感じていたであろう裕一の繊細さ、優しさ、純粋さを全て受け止めているのが伝わってくる。鉄男の副音声もあたたかい。この週は裕一にとってかなり過酷な週だが、副音声のおかげで一緒に見守っている気持ちになれる。

もはや家族のために生きることだけが自分の存在意義とばかりに、縁談まで了承してしまった裕一。自分を見失ってめちゃくちゃだ。
一方音は、いきなりコロンブスレコードに楽譜をもって売り込みに走る。こちらも暴走特急。しかしそう簡単には契約などできない。諦めないと言いながらも気落ちしている音の元に黒光登場。光子は音をよくわかっている。このまま裕一と別れてしまったら、音は一生後悔する。後悔を抱えて生きるなど、関内家の女にできるはずがない。諦めるな、音!裕一をなんとかしてくれ(笑)

    いいね!(4)
2020-07-30 11:50:02
名前無し

やっぱり行動力抜群のヒロインが
登場すると盛り上がるネ(๑˃̵ᴗ˂̵)

2020-07-30 12:02:18
名前無し

再放送も見るとあの役は志村けんでなくても良かったじゃん。

2020-07-30 12:23:36
みつ子

金銭感覚が違ったら、本当に難しくなってくるんですよ。でも、エール頑張ってください。

2020-07-30 12:35:47
名前無し

音の突っ走る感じが頼もしいし、黒みつの応援が嬉しいね。
今はドン底に感じるだろうけれど裕一にはこうして応援し、支えてくれる人達がいるんだよね。幸せなことだと思う。

そうして今度は裕一が音を応援し支えていく。互いにエールを送り合いながら生きて行く二人が素敵で羨ましい。

    いいね!(1)
スポンサーリンク
2020-07-30 12:38:54
名前無し

Wikipediaで検索したら、芦田伸介、野口五郎、AKIRAが山田耕筰を演じていたらしい。別に志村けんのはまり役とも思わない。

2020-07-30 12:40:06
名前無し

山田耕筰じゃなくて、小山田先生です。

2020-07-30 13:22:14
名前無し

「いだてん」では「走れ大地を」を指揮する立派な人だったのになあ。嫌味なおっさんにされてしまった小山田先生のモデルの人。

    いいね!(1)
2020-07-30 14:41:46
名前無し

音って、言葉だけの応援じゃなく、気力も体力も、いろいろ捧げての応援だからすごい。
自分の足でレコード会社を回って飛び込み営業かけて、ダメならまた最初からって、なかなかできることじゃない。

結婚を反対されている状況で、そこまでやっても、後々、ご縁がなかったことになるかもしれないのに、自分を勘定に入れず、奔走して。一人なのに大応援団みたい。

音みたいな子に出会えたのは、裕一がラッキーだったかもしれないけれど、裕一も、音をとても大切にして、一途に愛を育ててきたから、ここまで応援してもらえるっていうのもあるでしょう。

    いいね!(1)
2020-07-30 15:46:50
名前無し

せこくて嫌な人に見せておいて、実は感動的な話にしようとしてたのかもしれない。

2020-07-30 16:45:40
名前無し

裕一が作る軍歌は、どんな形か分かりませんがドラマに出てくると思っています。
理由は、それと対比しての長崎の鐘やオリンピックマーチだからです。

2020-07-30 17:28:00
名前無し

番組ホームページの番組紹介の所にもネタバレになりますけど、大まかなあらすじが書いてあります。

2020-07-30 17:42:08
名前無し

>理由は、それと対比しての長崎の鐘やオリンピックマーチだからです。

思想的なものではなく、林宏司脚本ならあり得たが、エンターテインメントに徹する今の作風なら期待しない方がいいだろう。

2020-07-30 18:22:32
名前無し

期待してるわけでもなく、軍歌を賞賛してるわけでもありません。

2020-07-30 18:56:55
名前無し

裕一が一途に結婚を考えていたことを
音は知っていて、心変わりするはずない
とわかっているんですよね。
裕一が断って来たのは、並々ならない
事情があって、本心ではないことも
よく知っている。
囚われの姫を救い出す騎士みたいに、
音は勇猛果敢に戦っているんだと
思います(笑)
厳しい状況が続いているけれど、
副音声の鉄男の柔らかい言葉に
ホッとしながら見られる再放送、
なかなかいいですね。

    いいね!(3)
2020-07-30 19:05:05
名前無し

今、日本テレビの『ぐるナイ』に古川雄大さんが出演してらっしゃいます。

2020-07-30 19:46:27
名前無し

昨日の放送も、音の「ア゛ーーッ!!」って奇声にギョッとしてテレビ画面の方を見ました。

育ちはよさそうなのに、なぜに下品なふるまいをさせるのか…。
前にアジフライを箸に挟んだまま、年頃の姉妹が玄関の外まで出てきた場面も酷かったな。
いくら音ががさつな性格だといっても、あんなことしたら姉妹揃って親から雷が落ちませんか。

    いいね!(1)
2020-07-30 20:16:41
名前無し

あら、ぐるナイ見逃した!!

イットウレコードで何があったか知りたいw

2020-07-30 20:51:03
名前無し

裕一の泣く姿が可哀想すぎて、、、
音が騎士に見えますホント(笑)

音は、音楽と生きている裕一の輝く姿を知っているから、音楽を選んで別れを告げられたことを恨んだりしてないんでしょうね。
「勝手に決めないで」っていうのは、裕一の本質をついた言葉だなと思いました。

2020-07-30 21:10:06
名前無し

最終的に、音さんは何の役にも立っていない人だと思います。少しはあるけど。
わざわざヒロインにするほどの人ではありません。

2020-07-30 21:54:51
名前無し

音が、にしおかすみこさんの女王様や、横尾忠則さんのポスター『腰巻お仙』の上のほうでヘルメット被って正面向かって◯○◯レスで飛んでる女の人に見える。

2020-07-30 23:37:27
名前無し

音の頑張りが無かったら、裕一はどうなっていたのかと思います。
音、ありがとうね。音にも裕一は必要な人だから。二人が結ばれて本当に良かった。

2020-07-30 23:52:09
名前無し

演奏会で裕一が音にエールを送り、
ここで音が裕一にエールを送り、
音が赤ちゃんと歌手の夢で苦しんだ時は、裕一が音にエールを送るんですねえ。

2020-07-30 23:59:26
名前無し

星影という言葉がいまいちわからなくて今になって辞書を引き、
星影が星の光と知りました。言葉の世界が広がった気がしました。

2020-07-31 06:25:39
名前無し

現実でも、懸命に夢中になって追い求めて
いたものに、導かれるようにして、出会う
ことがあります。
教会の再会みたいなことって、ドラマだけ
じゃなく、あると思うのです。
子供の時の二人の記憶、特に裕一の中に
鮮烈に刻まれた記憶は、きっと祐一を長い
諦観の眠りから目覚めさせてくれるきっかけ
になりますね。

2020-07-31 06:38:49
金子

何なんでしょうか? あの裕一の煮え切らない態度は・・。これでは、まったく応援する気になりません。このような主人公にしたこと自体に、このドラマの間違いがあります。ですから、いつも鬱憤が募るのです。

2020-07-31 06:59:16
名前無し

志村さんが出るので視てましたが、
再放送で「演出が詰まらん」と実感。

今後は視ない。

2020-07-31 07:28:23
名前無し

登場人物各々の魅力が溢れているエール。裕一と音はもちろん、鉄男や久志、バンブー夫妻など二人の周りを取り巻く人達の魅力が相まって、とても惹かれる作品になっています。
プラス音楽の楽しさで魅力倍増。再放送を楽しみながら再開の日を待っています。

2020-07-31 07:55:21
名前無し

裕一の他力本願ぶりに改めて腹が立つ。
早く藤丸さん出てこないかな。

2020-07-31 08:34:54
名前無し

今週は裕一、音、茂兵衛さん等いろいろな人達の思いが交錯していて見応えがありました。それぞれが間違ってないだけに切ないですね。

    いいね!(1)


スポンサーリンク


全 13440 件中(スター付 1292 件)12801~12850 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。