4.09
5 401件
4 153件
3 48件
2 16件
1 85件
合計 703
読み せいてんをつけ
放送局 NHK総合
クール 2021年1月期
期間 2021-02-14 ~
時間帯 日曜日 20:00
出演
“大河新時代” 第2弾、4Kフル撮影による大河ドラマ第60作。 その主人公は、新一万円札の顔としても注目される「渋沢栄一」です。 「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一は、約500もの企業を育て、 同時に約600の社会公共事業にも関わりました。 晩年は民間外...全て表示
全 1524 件中(スター付 703 件)1475~1524 件が表示されています。
次ページ> 最後≫

2021-11-28 21:11:01
名前無し

過去の朝ドラ主要登場人物を演じた役者が次々に出演してきた。特に「ひよっこ」メンバーが印象に残っていたがついに「三男(役)」まで登場とは。見たところあまりぱっとした役ではなさそうだが。

うたに孫が生まれた後に自分の子供が何人も誕生。実際には妾との間にも多くの子供が生まれているはずだが、それは触れられていないもののさすが渋沢栄一。色好みだったからではなく自分の仕事を継がせるために子供がたくさん必要ということだったんだね。

2021-11-29 02:16:12
名前無し

今現在のドラマの渋沢栄一は40代前半。
若いですね~。こんな若い人が日本を変えていったと思うとワクワクする。今の時代では考えられない笑

    いいね!(1)
2021-11-29 07:24:05
名前無し

こういうドラマって有名な役者よりも知名度はないけど偉人に似ていて演技力の秀でた役者に出演してもらったほうがいいんじゃないの?昔の映画などは知ってる役者があまりいないからこそ余計な詮索はせず、あたかも本物がそこにいるような感覚で見ることができる。

    いいね!(1)
2021-11-29 07:29:49
名前無し

吉沢亮さんが素晴らしい。

    いいね!(1)
2021-11-29 07:30:41
名前無し

今さら似てる似てないって言ってるよ
そんなことはどうでもいい

2021-11-29 08:18:22
名前無し

吉沢亮がただの若手イケメン俳優ではないことは分かったよ

2021-11-29 11:46:30
名前無し

大島優子さん
この子は地の逆の役が付くと結構やるんだよな

2021-11-29 13:40:21
名前無し

共同運輸会社と郵便汽船三菱が共倒れせずに協定を結べたのは、
五代友厚の働きかけによる功績だったのですね。

渋沢栄一が東京養育院を自腹で運営するのは良いと思いました。
税金に頼らず、自力で寄付を募るのが栄一らしいです。

    いいね!(1)
2021-11-29 15:58:15
名前無し

岩倉具視など幕末から明治にかけて日本の為に神から選ばれた志士たちが与えられた使命を終えたように次々と去って行く、その中で日本の海運業を渋沢栄一と張り合い盛り上げた岩崎弥太郎も使命を終えたように継ぎを弟に託してこの世を去りました、そして渋沢の友であり指南役でもあった大阪の経済の父五代友厚も渋沢に今後の日本の未来を託して今生の別れを遂げた、これからも伊藤博文など優秀な人材が使命を終えたようにこの世を去って行く、渋沢栄一は当時91歳まで長く生き抜いたのは稀なことでまるで日本経済をまだまだ良くしてほしいと神が使命を与えて長生きさせたみたいでした。この大河も早くも残り僅かになって来ましたが、民の幸せを根本に経済を豊かにして日本を一等国にして行く渋沢栄一の活躍を最後まで見届けたい。

    いいね!(1)
2021-11-30 00:00:33
名前無し

ヤフーでの老けメークしない批判が異常

2021-11-30 00:06:08
名前無し

今現在ドラマの栄一は43歳。あと4回で91歳までやるってどうなるんだろうか?おそらく最終回だけ91歳だろう

2021-11-30 02:12:00
名前無し

近代史の勉強になります。BSTBSの「昭和史」と並行してみると面白いです。学校ではほとんどすっぽかしでしたので。

2021-11-30 03:12:04
名前無し

ネタバレにならないからやっと書ける(笑)
たった一年で再婚って引いたけど、ドラマは上手く書いてましたね。ほんとはどうだったのか?
千代は幸せだったのかなあ。3年は喪にふせよ!と言いたいが、この時代こんなもんだったのかも。
内助の功が必要ってあったから、そう言うことにしときましょう。

2021-11-30 19:26:19

渋沢栄一さんは、生活の糧として家業の澁澤倉庫を運営していましたが、500もの会社を立ち上げて置きながら、その収益のほとんどを600もの非営利団体( 学校、病院、福祉施設など )に当てていたんですよね。ですから、彼が新一万札の顔になったとしても、それは、しごく当然のことだと思うんですけど・・・!!

2021-11-30 20:10:08
名前無し

会社は無数に作る。子供も無数に作る。
何でもよく作る人なのは良く分かった。

2021-11-30 21:15:22
名前無し

演じている役者の年齢から役の年齢が分からなくなってくるが、妾の大内くにを妻に迎えなかったのは、この時点でもう結構な年齢で、子供を何人も産むことが困難だったからかもしれない。何せ栄一はレギュラー枠扱いの徳川家康も顔負けするくらいこどもを作ることにこだわったみたいだから。このことについて家康は何か言ってこないかな。

2021-12-01 10:43:05
名前無し

朝ドラ『カーネーション』も成功して男を囲い始めたあたりから一気につまらなくなったのと同じ感覚で、つまらない。デパートの制服の営業に行き見事採用されたとかが面白かったのだが…。
『青天』も後半は…ドラマで見なくてもいい感じ。なんのかんの言っても、渋沢家の身内ガチャの始まりw。😱

2021-12-01 15:27:10
名前無し

岩倉具視、岩崎弥太郎の死、最後に三菱と共同汽船の仲裁をして逝った五代友厚。それぞれの人生が凝縮されたような回だった。
そして千代の死から簡単に立ち直ったわけではなかった栄一。大切な人の死を乗り越えて、その人の思い出を胸に、残された者は生きていく。

伊藤博文が、商売敵の悪口を並べて自身の正当性を説こうとする栄一を諫めるのも、印象的だった。
現代において、野党が与党の悪口を並べることで、自党の正当性を見せようとするのと同じ。
論語と算盤を説く栄一でも、こんな面があったんだな。

    いいね!(1)
2021-12-01 16:41:32
名前無し

いささか作り話や脚色もあるでしょうが、感動的な回でした。

2021-12-02 04:13:21
名前無し

ディーンフジオカは、五代友厚を演じると魅力的だな。
薩摩弁が、本当は線の細いディーンに、かえって重厚感を与えてくれる。朝ドラでの大阪弁もそうだった。

2021-12-02 16:06:13
名前無し

今回の大河は年内で終わるそうですね。コロナ禍でずれていた大河のサイクルが、やっと通常に戻るのかな。
「青天を衝け」だけが放送期間短くて気の毒だけど、また番外編でも作って、足りなかった分を補ってくれればいいな、と思います。

次の「鎌倉殿の13人」については、ストーリーに加えて、エヴァンコール氏の音楽が凄く楽しみ。
BS時代劇の「螢草」や、京アニ大賞のアニメ映画「ヴァイオレットエヴァーガーデン」の劇伴音楽やメイン音楽などを制作し、どれも心に染み入る、日本的な抒情性をオーケストラで表現する、若き才能の作曲家。
大河の楽しみは、実は音楽にもあるんですよね。

2021-12-02 19:59:05
名前無し

岩崎弥太郎とのバトルより、千代の養育院への思いを丁寧に描いて欲しかった。

2021-12-03 03:30:44
名前無し

このドラマでの岩倉具視を観ているととっくの昔に日本のお札に描かれた人とは思えなくなる。
昭和の時代に渋沢栄一・五代友厚共に一万円札と五千円札になっててもおかしくなかったんじゃ!?と思ってしまう。
紫式部よりか早くても良かったんじゃ?とも思ってしまう。
岩倉具視は「お上、お上」と天皇崇拝が顕著だったから早かったのかな。
岩崎弥太郎は絶対に無さそうだな。

    いいね!(1)
2021-12-03 09:47:59
名前無し

共同運輸と三菱の争いは、まさに血を吐きながら続ける悲しいマラソンだった。
どうも数話削ってるせいか話がどんどん進んでいるね。
来年は冬季五輪あってもカットせず全話やるようだしやればできたんじゃん

2021-12-04 10:17:53
名前無し

千代に岩倉、五代、岩崎みんな亡くなっていって寂しいね。
兼子と再婚したのはいいがこれといった話もなくて、
次に出てきた時には離縁の話に飛びすぎててちょっと残念でした

スポンサーリンク
2021-12-04 18:52:53
名前無し

「いや、ちがう」が耳について離れない。個人的にはドラマ部門流行語大賞にしたいくらいだが、そう思っている人は少ないかもしれない。

2021-12-05 02:53:47
名前無し

大島優子さん、いつの間にかすごく良い女優さんになったなー。
わずか45分の中で不安感あふれる初々しい後妻の若嫁から、ラストは子持ちの貫禄ある渋沢夫人に変身し、しっかりそれを納得させるように演技でカバーして見せてくれていた。その見事な演技力には実に感心してしまった。
結婚もしたし、これからどんどん女優として円熟していく事は間違いなし。今後もばんばん大河に出演して欲しいです。

2021-12-05 16:06:46
名前無し

終わってしまうのが本当に寂しい。

2021-12-05 20:32:45
名前無し

嫡男の篤ニって、『あさ』の夫の新次郎みたい…(^_^;)。人格アレなのに華族の娘と結婚て親ガチャもいいとこ……いや、華族ってそんなモンなんだな(笑)。
熊本の第五中学は夏目漱石や嘉納治五郎…だったかな。🍁
栄一と子供たちが兄弟にしか見えない…。💧
“てい” のキャラは良いな。

2021-12-05 21:09:08
名前無し

今日の放送で10年くらいは経過したのではないかな。残りの放送時間を考えれば来週はもっと加速されるだろう。幕末編とは打って変わった飛ばしようで、製作側は視聴者の多くは渋沢栄一のこの時代の活躍に興味を示さないと思ったのだろうか。

2021-12-05 22:38:32

親が偉大であればあるほど、その子どものプレッシャーというのは、もう想像を絶するモノがあるんだと思いますね。ですから、今日の篤二くんの過ちは、ある意味、ちょっと理解できるような気がします。実際に渋沢栄一さんは、後に篤二さんを廃嫡することになるのですが、その廃嫡は、スキャンダルまみれになっていた彼を守るためだといわれているんですね。その証拠に、廃嫡後も篤二さんは、渋沢家に出入りしていましたし、家業の澁澤倉庫の重役にもなっていたのです。やはり、そこが親子の絆というモノなんですね!!

2021-12-06 07:16:28
名前無し

俳優陣、女優陣、共に違和感満載で物語に集中できない。

2021-12-06 16:54:40
名前無し

篤二の描き方が、オブラートに包まれすぎ。忖度脚本だな。仕方ないか。
くにも、本当は同居後も1人娘を産んでいるが、それもドラマでは無かったことになっている。くにと栄一が向き合う場面も、最初の出会いの場面以外は一切無し。
栄一にまつわるスキャンダラス的な部分はベールに包んで、美化美化。渋沢一族に配慮してのことだろうが。

渋沢無くして日本の経済無し、みたいなセリフをキャストに言わせるだけで、実際の事業開拓の場面が少な過ぎて、実感が湧かない。
渋沢栄一を描いた、というより、一生の中で関わった人物とのストーリーを描いた、という印象。

江戸時代までの渋沢栄一は分かったから、次は、明治になって事業を次々と開拓した過程に焦点を当てたドラマを見たい。
このドラマだけでは消化不良。

    いいね!(1)
2021-12-06 18:26:38
名前無し

今度ドラマ化する時は、もっと大人の俳優を栄一役に。

    いいね!(1)
2021-12-06 20:15:07
名前無し

これはこれで良い。青年栄一が脱皮を繰り返して進化していく様を時代とともに見せていてかなり見ごたえがあった。もちろん若者だから吉沢君も良かった。最初はこれだけ演じてくれるとは思わなかった。しかし確かに明治になって事業を開拓していき、三菱や政府官僚などとのかけひき、考え方の違いを実践していくところもじっくり見たい。40代前後以降をすっ飛ばしていくのはもったいないが、時間が限られているので仕方ないか。

    いいね!(1)
2021-12-06 21:00:48
名前無し

久しぶりに登場した、『こんばんは。徳川家康です。』が嬉しかった。これから最後まで出て来てほしい。徳川家康の江戸入場300年を祝う東京開市三百年祭で旧幕臣たちが集い盛大に祝うシーンが印象に残りました。薩長が徳川幕府を倒して明治維新を迎えても結局渋沢栄一はじめ多くの優秀な旧幕臣が新政府を支え尽力したのは感慨深かった。今まで幕末を描いた大河は徳川側を悪者のように描いたがこの大河では徳川側に立ち薩長を批判的に描いたのが面白かった。戊辰の役で汚名を被った徳川慶喜にも同情的に描いたのも新鮮でした。今作の大河は幕末や明治維新を徳川側から描きその幕臣であった渋沢栄一の活躍で次々と日本の経済を築いて行く展開が痛快でした。

    いいね!(2)
2021-12-07 02:31:44
名前無し

ここに来てかけ足感半端無い。
きっと伊藤博文の暗殺なんてナレ死レベルでささっと済んじゃうんだろうな。
もう少し政治絡みでは無く企業に絡んで『ここの会社の創設に関わってた』とか『ここの会社を助けた』とか欲しかったけどもう無理そう。
きっと日露戦争や関東大震災も5分無さそうだね。

2021-12-07 07:38:02
名前無し

相変わらず、草彅慶喜の棒芝居が観るに耐えない

2021-12-07 15:14:25
名前無し

いろいろあっても兎に角スーパーリッチな展開で、何だか他局のドラマが頭を掠める。
これぞスーパーリッチ!というものだろう。
貧乏人には慈善事業はできないし、卓越した才覚を持つ渋沢氏の能力を持ってこそ攻めと守りのバランスのとれた事業が展開できたことが良く理解できる。

2021-12-07 15:32:48
名前無し

あと2回なのに、何と平民宰相の原敬や駐米大使の幣原喜重郎も登場のようですね。番組ホームページによると。名のある俳優さんが演じるので端役ではないのでしょう。
こっちももっと見たかったですね。

2021-12-07 18:04:29
名前無し

渋沢栄一の子供時代の血洗島パートが長過ぎた気がする。

2021-12-07 23:35:49
名前無し

栄一にまつわるスキャンダラスな部分はベールに包んでいるのは、渋沢一族に配慮してのことだけでなく、
吉沢亮君のイメージにも配慮しているのかなと思ったりします。

2021-12-08 00:24:24
名前無し

草なぎ君のあの棒読みは、なんとかならんのか?
全く台詞が入ってこないんだが...
いくらでもいい役者はいるのになぜ彼?

2021-12-08 00:29:20
名前無し

栄一は周りと比べて老けメイクはあまりしてないが、芝居は歳を重ねてきたな。せっかくいい芝居をしてるからこそ、老けメイクをしてないのがもったいない

2021-12-08 03:23:11
名前無し

高良健吾は力みすぎ。口をすぼめてなにか含んでるみたいな喋り方。

2021-12-08 05:20:16
名前無し

草なぎは元々シジイなんだから老けメイクする必要ない。ただでさえ栄一は慶喜と親子にしか見えなかったのに、孫みたいになっちゃった。訳がわからん

2021-12-08 10:44:28
名前無し

日本資本主義の父と称される渋沢栄一の実業家としての
起業の経緯や事業展開の苦労の描写が少なくて残念です。

達成した事業内容が言葉や挿絵だけで説明されるのでは、
渋沢栄一の人生ドラマとしての醍醐味が足りません。

    いいね!(1)
2021-12-09 13:46:33
名前無し

話ちょろっとやって、ナレーションやってその話が終わりの繰り返しで
さすがに話の薄っぺらさが否めないね。
栄一は今40代くらいだっけ。
あと3話で90歳までやるならどうしても駆け足になっちゃうか

2021-12-09 18:00:07
名前無し

経済人たる渋沢栄一がいったい、何をやったのか?
いくつかについては、少し時間を取ってやっていたが、ほとんどの事業については、ナレーションやZOOM的な画像で簡単に触れるだけ。事業家というより、プライベートな面の描写が多いのと、経済界に出るまでの描写が長すぎた。

東京五輪で抜けた5回分と、コロナ禍で放送開始が遅れた1ヶ月半分、それなのに、通常に戻って年末終わり。計2ヶ月半分は削られた。その為に主演を若手の吉沢亮にしたのか?とも思える。

堺雅人や長谷川博己なら、忖度しなければならない所を、吉沢亮なら大河主演というだけでも大抜擢だし、若手だから放送回の少なさに事務所も偉そうに文句は言えない、というところの足元を見てのことだろう。

だけど視聴者にしてみれば、実業家編が足早過ぎて、結局この人は具体的に何をやったんだ?という疑問が残る。
不倫して、妻妾同居させて、再婚して、長男は不肖の息子で...そんなプライベート面ばかりが印象に残る。

郵便事業や、海運で岩崎弥太郎と競り合ったような描写を、他の関わった事業の数々についても、もっと見たかった。

2021-12-09 20:31:58
名前無し

吉沢亮の起用が決まったのは2019年だ
東京オリンピックどころか、コロナもなかったよ笑



スポンサーリンク


全 1524 件中(スター付 703 件)1475~1524 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。