2.12
5 9件
4 12件
3 6件
2 11件
1 47件
合計 85
読み ごくもんとう
放送局 NHK BSプレミアム
クール 2016年10月期
期間 2016-11-19 ~ 2016-11-19
時間帯 土曜日 20:00
出演
横溝正史の最高傑作
数々のミステリーランキングで1位に輝く名作をドラマ化
長谷川博己演じる新しい金田一耕助が事件の謎に挑む!
全 130 件中(スター付 85 件)81~130 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3]

2016-11-23 08:24:21
名前無し

ハセヒロが金田一ってだけで見た。
横溝の独特の世界観は出てたような気はする。

2016-11-23 09:22:34
名前無し

こんな攻撃的な金田一耕助は好きではありません。原作の繊細なイメージを完全に無視していて、和尚相手に謎解きするシーンでは観るに耐えかねてテレビを消しました。悲しさ通り越して怒りすら覚えています。配役も長谷川さんは嫌いじゃないけど金田一のイメージじゃなく、仲里依紗も早苗とは違う気がする。2人とも刺々しい。翌日放送の石坂金田一の獄門島を観て、口直ししました。

2016-11-23 17:51:41
よしモン

無念!

2016-11-23 20:45:22
名前無し

「無駄無駄無駄!!無意味!!」・・・

ホント視聴した2時間全部ムダダッタヨ!!!
            無意味ダッタヨ!!!

ってつっ込みたくなった人、私以外にもいるかな・・・?

長谷川さんがモッタイナイ(T_T)

2016-11-24 01:00:57
名前無し

瀬戸内の海、島、惨殺、その全てに美しさが欠けていた。

2016-11-24 09:24:59
太郎

横溝作品ファンです。
過去最低の出来映えです。
演出が悪い。事件の鍵である屏風を冒頭に蹴りましたね。クリスチャンが聖書を蹴るのと同じレベルの冒涜です。また、最後の金田一の和尚に対する笑いは、mozuの東のようです。何故こんな作品にしたのか残念でしょうがありません

2016-11-24 10:54:24
名前無し

4を付けたけど1に変えたい
出演した俳優が可哀想

2016-11-24 19:09:25
名前無し

原作を読んでからだったので期待していたんですが…残念でした。
他の方が既に仰っていますが、戦後の埃っぽさとか陰鬱な島の雰囲気もなかったですね。
衣装や小道具も小綺麗にまとまっていて、三姉妹の危うさが全く感じられません。
最後の金田一もなぁ…役者自体はいい感じだったのにあの演出では…

個人的に一番残念だったのは音楽です。
BGMって、映画やドラマの印象を決定付ける要素だと思うのですが…。
なぜ洋楽?演出家の趣味?
ミスマッチもいいとこです。少なくともこのドラマに於いては、やかましいだけで雰囲気も何もあったものじゃありません。

翌日、市川版を見ましたが、これはこれでエンタメ方向に振りすぎでは。まぁ、だから面白かったんですけど。

2016-11-25 03:54:36
名前無し

謎解きの時に狂ったの以外は悪くない金田一だったと思うんだが
あの演出は謎過ぎる。
ストーリー自体は原作に沿ってたと思うが
三姉妹が狙われてるのに放ったらかしなのは困ったものだった。
あと、冒頭のエキセントリックな入り方も妙な演出だったね。失敗だと思う。

2016-11-26 00:18:21
名前無し

吉田照幸の演出はみんなダサい

2016-11-26 00:26:00
d

獄門島を映像化する場合、嘉右衛門とお小夜の確執をもっと尺を取ってドロドロに描かないとダメです。
今回の作品は動機にまったく説得力を感じられない人が私も含めて多かったのではなかと思います。
原作と犯人を一部変えたため評判の良くない77年の映画版の方が、トリックが破綻気味なかわりに動機に対する説得力があってよっぽど良いです。

2016-11-26 10:40:20
名前無し

金田一は地味だけど人懐っこい笑顔と味のある人柄の人物
その個性を魅力的に演出すればよかろうに、根暗で陰険にまとめられて最後は火病発症と酷い

2016-11-26 13:44:22
名前無し

もう終わっちゃってたのか。
見逃しちゃった。
どのように宜しくなかったのか、見たい気がする。
先日、石坂浩二さんの獄門島を見たけど、良かった。
三姉妹に浅野ゆう子や荻野目慶子が出てて、映画というのはあるけれど、豪華~って感じだった。
閉鎖的でどこか不健康そうな抑圧された感じと、坂口良子の場面で感じる明るく健康的で現代的な感じと、その対比が鮮やかだった。
横溝の世界は、見事にその時代のいろんな側面を見せているように思う。
そこが、全然って感じだったのかな?

2016-11-26 14:26:05
かん

季違いをしっかり言ったのは高評価です。 

2016-11-26 16:50:43
名前無し

「○ちがい」という、物語に非常に重要なこの言葉が
はたしてNHKでモザイクかけずに描かれるわけがないと思っていましたので
意外にきちんとポイントを押さえているなと思いました。
最後の謎解きのところまでは。

謎解きのシーン
帰還兵である金田一の狂気じみた叫びが
さすがに「金田一」のイメージ(自分の勝手なイメージですが)とはかけはなれていて
これはハセヒロによるハセヒロのための金田一なのだと実感しました。
ドラマでのあのシーンは哀しみよりひたすらに怒りが支配していた。


この物語でいつも思うのは、三姉妹が殺される、とわかって島に来ているのに
三姉妹から絶対に目を離すなというような
彼女たちを守ろうという緊迫感がまるでなく
だ からあんなに簡単にみんな殺されてしまうし
絶対に守れないで終わるよね、ってとこだったんですが
このドラマの最後にはちゃんと
「島の人間もあなたもあの三姉妹が殺されることを予見していた。島じゅうがそれを受け入れようとしていた。」
「本当は、本当は救う気なんかなかったのかもしれません。」
と、言葉にしていたので、なんとなく納得できてしまった。

奥田瑛二の和尚は意外に良かった。
最初の殺人で、三人もの目にさらされていたのに
闇にまぎれて、和尚が死体をかついで歩いているという
恐ろしくもシュールな絵面を再現してくれたところも。

主人公の描き方は様々あったけれど
全体の空気感というか雰囲気は良かったと思います。

2016-11-26 21:11:51
名前無し

初めて獄門島を見ました。金田一の最後の狂気は、この事件で殺人に関わった人間と、戦地で戦争に関わった自分を重ね合わせて、恐ろしいほどの怒りと後悔と虚無感が現れた結果ではないでしょうか?

人は何故人を殺すのか…その時何を思って行動したのか。ただ、「権力」に踊らされていただけではないか?
聖職である和尚や医者や村長は、命を守るために存在するはずであった。この事件が無意味だとわかった時の犯人の顔と、必死で戦ってきた自分の敗戦後の顔が重なり、あのシーンになったと思いました。

2016-11-27 17:41:18
名前無し

過去の金田一シリーズの中で一番最低だった!
台詞・演技・セット・映像、何もかもが薄っぺらい。
火病にかかったような金田一の謎解きシーン、
精神的な危うさも個性もない、場末のキャバ嬢みたいな三姉妹、
早苗役の女優の品の無さ。どこを取っても最悪。
幼稚園児の芝居の方がよっぽどマシ。よく放送できたもんだ。
こんなレベルの作品、二度と放映しないで欲しい。

2016-11-28 18:21:22
名前無し

そこまで酷い作品とも思わないけどな。
個人的にはシリーズ化してほしい。

2016-11-29 12:03:57
名前無し

最低最悪の金田一。
新しい金田一耕助像を作ろうとして見事失敗。
早苗もツンケンし過ぎで、感じ悪かった。

2016-12-01 03:15:39
名前無し

仲里依紗がひどかった。わざとらしい演技で周りから浮いていて悪目立ちしていた。
キャリアは長いと思うけどああいう役やったことないんだろうな。重要な役なのにキャスティングミスだと思う。
三姉妹も現代のヤンキーか?と思われるような場面があっていまいち。
長谷川金田一は戦争の後遺症で精神を病んでいるというのが独自の設定なんですか?NHKぽいね。
長谷川さんスタイルいいからあの格好が本当に似合わない。最後のディオ様はおもわず笑ってしまった。
同じNHKでも夏目漱石はドラマとしても面白かったし、演技も好きだった。

2016-12-02 03:36:36
名前無し

あんな頭のおかしな奴の推理なんて信用出来ない。

2016-12-03 13:51:59
名前無し

見た後、不快感以外に何も残りませんでした。戦後の空気の重苦しさ、封建的な島の気質、それぞれの登場人物が背負っている過去や宿命、そういった闇の部分が一切画面や芝居から感じられず、役を理解していない人ばかりといった印象でしたね。ラストの場面では、奥田瑛二さんの熱演が金田一の発狂で全て台無しに…見るに耐えませんでした… 今まで映画やドラマになった横溝作品の殆どが心に強烈に残っているけど、これは全く残らないですね。まさに無駄無駄無駄!って感じです。

2016-12-03 23:26:18
名前無し

録画をやっと見たが金田一が無愛想な設定なのが引っ掛かったのと、全体に軽薄な安っぽさが終始漂っていた
最後に謎解きの金田一があまりに酷い

2016-12-05 21:25:02
史上最低

原作レイプとはこのことだと
典型例にしたいぐらい。
主人公とその敵役の人間性も関係性も
真逆にするのが新解釈なのか?
自分の主義主張をしたいなら
自作の本でするべきだ。

2016-12-08 16:15:45
名前無し

すごく良かったよ!最高だった!!
長谷川博己さんの演技、表情、声、ものすごく良かった!!

少し残念なのは、脚本のラストの言葉や演出、重い洋楽、カメラアングル、「あなたの嘘が僕を惑わせた。」と肝心なせりふを言ってるのに、背中しか撮さず、ハセヒロ金田一の表情を写していないアングル!!

でも、ラストの熱演も演技は引き込まれたし、細部も繊細に演技してた。声にも場面ごとに変わる表情も長谷川博己さん、圧巻!!

スポンサーリンク
2016-12-11 01:47:33
名前無し

酷かった

2016-12-11 01:53:28
名前無し

ニセ金田一でしたね。
日本人感すらありませんでした。

2016-12-13 18:32:53
名前無し

ツイッターでは、絶賛の声が多いのに、ここはただ何かに文句つけたい人が集まったか?昔の金田一から抜け出せないのか?

ラストは驚きでも、新しい挑戦で迫力あって面白かった。
(昔と同じもの作っても何も面白くない)

2016-12-13 18:57:56
名前無し

目つきが怖いのと叫ぶのが苦手。
演技と容姿とほとんどが苦手な方

2016-12-13 23:53:38
名前無し

謎の多い歴史上の人物なら新解釈でキャラを変えてもいいけど
金田一耕助ってキャラ設定が出来上がってる架空の人物なのに
癇癪持ちの絶叫キレ男に作り変えるって、何を血迷ったのかねぇ。
そこまで原作が気に入らないなら断れよ。

2016-12-14 16:07:46
名前無し

想像以上に面白かった!
続編に期待してます

2016-12-17 00:01:11
名前無し

変えてはならぬところを変えたらあかんでしょ

2016-12-26 21:27:02
名前無し

途中リタイヤ

2016-12-26 22:17:48
名前無し

もう2度と見たくないくらい酷かった。
見終わった後、嫌な気持ちだけが残った。

2017-05-04 22:58:56
名前無し

奥田瑛二の和尚は良かった。
しかし金田一は品が無く知性も感じられず最低。
これでは馬鹿でキ〇ガイだ。

2017-05-04 23:22:12
じゅん

リアルタイムで角川金田一を読みふけっていた世代です。
もちろん映画やドラマもリアルタイムで。
元々、活字(脳内)から映像への金田一は、賛否両論が出て当たり前。
しかし、今までの金田一に共通する心理として、犯人への同情や憐憫がにじみ出る人物だったという事はほぼ異論はないと思われます。
長谷川さん金田一は、謎が解けない事を人のせいにし、解けた謎を誇らしげに犯人へ投げつけ罵倒する・・
ちょっと「あなたは誰?」という感想を持ちました。
ただドラマとしては面白かった(いや衝撃か)ので、☆☆☆

    いいね!(1)
2017-05-05 00:37:50
らるる

面白かったです。放送禁止用語もきちんと台詞になってましたし。
キャストはちょっと……なところもありましたけど、雰囲気とかは文句なしでした。
長谷川金田一も他の映像作品と違って、人間っぽくていいと思います。
何より、ストーリーが妙な改編されてなくてよかった。市川映画の獄門島は、最期に呆然としたので……。

2017-05-10 18:36:44

斬新な金田一。とても面白く観ました。
自分勝手な論理を振りかざして三姉妹の命を奪う老人に、無駄無駄無駄無駄無駄無駄ぁっ!はなかなかカタルシスありました。
ここで酷評してる人たちに、オノヨーコのこの言葉を贈ります。
「あの頃は良かったとは、あの頃まではついていけてたということ」

2017-06-13 22:34:57
横溝ファン

あの金田一は最低。二度とやらないで!

2017-09-25 20:01:12
名前無し

再放送があって見たがいまいち。

2017-10-01 23:00:24
名前無し

「私は、このドラマだけは、観たくなかった」
あの方が、天国で言っておりました

2017-12-02 16:39:31
名前無し

いわゆる石坂浩二などの良い人系金田一に何の思い入れも無いので楽しめました。

戦時トラウマのあるキ○ガイ金田一も面白いです。

これまで長谷川さんの役柄だと「地獄でなぜ悪い」や「MOZU」チャオ東などと同じ系統だと思います。

2018-03-24 05:34:50
名前無し

演出がひどい。あんな大仰にすると見ている方は白けてくる。

2018-08-17 18:10:08
名前無し

落ち着いた金田一がみたかった。とまわりと話した。

2018-08-17 18:21:13
名前無し

主役もできて演技力もあるのに遅咲きだったな…。しぼりだしたら長谷川さんがいた。

2019-01-03 00:18:37
名前無し

再々放送? 長谷川博己の狂気の演技が唯一無二の金田一耕助を作った。
少し前の犬神家の加藤シゲアキが小学生の発表会のように感じた。
映像も音楽もスタイリッシュで映画のようだった。
カメラアングルが金田一の背後からの奥田瑛二映しとか
秀逸だった。
エンディングの金田一の戦争体験に絡めた曲の選択も凄い。
NHKの本気を見せて貰った。

それにしても、、本放送時のレビュー者の拒否反応が半端ない笑

2019-01-04 09:59:26
名前無し

金田一が病んでるのはわかる。ラストで和尚へ怒りをぶつけるのもわかる。でも嘲っちゃ駄目でしょ…

2019-01-05 04:32:10
名前無し

「悪魔が来たりて〜」が最高に素晴らしい出来だっただけに、NHKの新しい横溝正史のドラマ作品は楽しみにしていたが、この獄門島は酷い!まず、脚本とキャストが良く無い。原作をきちんと読み込んで作ったのだろうか?甚だ疑問だ。また、長谷川の演技力の無さも目に余って物語に没入出来なかった。特に、脚本が「キチガイ」の要素を最期の金田一にまで演じさせて、『獄門島』をキチガイ色一色にしょうとしたのは、大いに失敗だ。アレは、「狂った時代の特異な社会の人間には、果たしてまともな人間はいるのか!?狂った世のキチガイは本当などちらなのか!?」という、狂気の世界感を前面に押し出したかったのだろうが、しかし横溝作品は金田一にまで狂気を求めるほどの偏ったストーリー性は無い。あくまでも、殺人の仕掛けと意味、背景、なのだ。その淡々とした語り口を、最後に畳み掛けるようにズバッと金田一が説く。それが素晴らしいのだ。

もっと、時間を淡々と冷静になって理論的に解いていくからこその金田一なのであって、和尚と対峙したあの発狂ぶりは、全てのストーリーの世界観を台無しにしてしまった。あの、3つの俳句の存在感。それに絡めた殺し方の狂気さも、金田一の下手な演技のせいで薄まってしまった、、。

横溝作品を観たことがない若い人は、知識と経験がないからあの妙な演出を面白いと受け入れられただろうが、あの戦後の暗い時代と、島社会の田舎の陰湿な人間関係と、横溝作品の世界観を理解できる人にとっては、余りにもチグハグでスットンキョーな脚本と演出であったとしかみえない。
ただ、作品として優れていたとすれば、撮影の画面作りは素晴らしかった。場面の端々に切り取られた、古い日本家屋に対する撮影の方法は見事であった。板の間や、柱の陰影。自然の撮影だけは良かった。

次回は、もっと思慮深い作家の脚本で、腕のいい演出と良い俳優に演じて欲しい。長谷川はダメだ。もうやめて欲しい。

2019-01-09 21:21:42
名前無し

これ面白いって言ってる人は関係者か長谷川博己のファンじゃないですか??
確かに、石坂浩二、古谷一行が素晴らしすぎたので他の人がやると霞むのは否めないですが、皆さんここまで酷くないです。
割とミステリーファンというのは寛容なものです。作品そのものを見れる事が嬉しいので。最近でも良かった方も沢山います。池松壮亮は奇を衒う演出でしたが面白かったですし、最近では加藤シゲアキもそんなに違和感ありませんでした。これは酷いです。酷く酷いです。片岡鶴太郎より更に10倍以上酷いです。

2019-09-02 21:14:44
名前無し

とにかくたまらなかった



スポンサーリンク


全 130 件中(スター付 85 件)81~130 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。