4.00
5 0件
4 1件
3 0件
2 0件
1 0件
合計 1
読み おうごんのひび
放送局 NHK BSP BS4K
クール 2021年4月期
期間 2021-04-04 ~
時間帯 日曜日 06:45
安土桃山時代、堺の豪商・今井宋久の船で下働きをする助左(のちの呂宋助左衛門)。琉球へ向かう途中に難破してルソン島に漂着。海外との交易に目覚め、帰国後、貿易商として豪商への道を突き進む。商人の町・堺とルソンを舞台に、信長、秀吉など権力者との攻防を通し...全て表示
全 4 件中(スター付 1 件)1~4 件が表示されています。
≪先頭 <前ページ
次ページ> 最後≫
[1]

2021-03-31 18:59:07
名前無し

作品情報

【原作】
城山三郎
「黄金の日日」

【脚本】
市川森一
長坂秀佳

【音楽】
池辺晋一郎

【出演】
松本白鸚 栗原小巻
根津甚八 川谷拓三
林隆三 緒形拳
高橋幸治 近藤正臣
宇野重吉 島田陽子
竹下景子 夏目雅子
十朱幸代 津川雅彦
唐十郎 丹波哲郎
鶴田浩二 ほか

NHK大河ドラマのアンコール放送枠。

※当サイトに番組登録はありません。

2021-04-02 19:44:11
名前無し

リスペクト市川森一!大河ドラマ史上最高傑作。主人公と三人の天下人との対立を縦軸に、男の友情を横軸に、戦国時代を縦横無尽に描ききった傑作中の傑作。

2021-04-03 09:54:31
名前無し

子供の頃、毎週楽しみに見ていました。
助左を演じたのは、まだ市川染五郎と名乗っていた頃の若い松本白鸚さん。
栗原小巻さん演じる丹波哲郎の娘に対するほのかな?恋心が、何とも生真面目過ぎてとにかく焦れったい物語でした(笑)
私は、このドラマで石川五ェ門を演じた根津甚八さんが好きで好きで、根津甚八さん目当てにドラマを見ていたと言っても過言ではなく。
恥ずかしがりやで気の弱い善住坊を演じた川谷拓三さんも、毎回、見ていて癒される存在で、善住坊と五ェ門と助左、その3人の交流というか友情というか、何せ、見ていたのが子供の頃だったので、歴史的な難しい話はほぼすっ飛ばして、3人の活躍と助左の恋心を楽しんで見ていたことを思い出します。

私もすっかりいい大人になり、大河も幾つも見ていますが、この黄金の日日は、いまだに私の一番好きな大河です。
BS 契約をしていないのでリアタイ出来ないにも関わらず、毎回の録画を妹に頼んでまで、放送が始まる明日を今か今かと楽しみにしている始末。
早く見たい!

2021-04-11 13:05:59
名前無し

まさか・・
松本幸四郎さんが信長お抱えの本格的な相撲取りに勝つなんて・・
カッコいい!若い頃の幸四郎さん、筋肉隆々でステキでした。
”相撲に勝った”それだけで、信長が堺包囲網を解いたとは思えませんがね!?
信長も堺を破壊してしまっては、元も子もありませんからね。

なにせ、当時の堺は『東洋のベニス』と呼ばれ、日本でも№1の『金のなる木』でしたからね。
大津・草津とともに堺を直轄地として支配したのが、信長天下統一のための第一段階でした。

信長も6万の軍勢に町を包囲させて、威圧しただけで、後の石山本願寺みたいに全滅させようなんて気はサラサラなかったと思います。
だから…適当なところで妥協させるのが目的だったと思います。

そのため、宗久の持ってきた名器の壺献上と堺が中立の立場でいることの条件で、あっさり包囲網を解いたんだと思います。

実は、信長が好きだったもの・・相撲と名器だったんですよね!

ところで、堺に課した矢銭(二万貫)はどうなったんでしょうね?

不思議に思ったのは、竹下景子が孕んだ子は今井宗久(丹波哲郎)の子ですか?
あそこのところが、今一つ分かりませんでした。

まだ2回見ただけですが・・
全体的な雰囲気としては、案外、オーソドックス歴史ドラマかな?って感じました。



スポンサーリンク


全 4 件中(スター付 1 件)1~4 件が表示されています。
≪先頭 <前ページ
次ページ> 最後≫
[1]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。