2.71
5 110件
4 35件
3 25件
2 96件
1 138件
合計 404
読み おかえりもね
放送局 NHK総合
クール 2021年4月期
期間 2021-05-17 ~
時間帯 月曜日 08:00
出演
東北・宮城を舞台に、誰かの役に立ちたいと思う百音(清原果耶)は、生き方を模索する中で天気予報の可能性と出合う。「空の未来を予測して、人々を笑顔にすること」の魅力を知った百音が気象予報士として羽ばたいていく姿を描く。 脚本家・安達奈緒子オリジナル作品...全て表示
全 4403 件中(スター付 404 件)4354~4403 件が表示されています。
次ページ> 最後≫

2021-06-18 13:09:16
名前無し

時間の経過が分からない。
入札の行方も曖昧、でも小学校に机を運んでるところを見ると
納期にすべて間に合ったと解釈するけど、
子供達の服、モネの勉強会の屋外の光は秋。
どうなってんだ?

    いいね!(1)
2021-06-18 13:38:57
名前無し

朝ドラ名物のぞき見トーテムポールがまさかおばちゃんズでされるとは。

2021-06-18 15:38:25
名前無し

1ヶ月単位、月何台という納期でしたよ。最初の納期、9:月では。

2021-06-18 15:44:25
名前無し

細かい疑問をスルーできず、何で何で?と掘り下げてしまうモネに、自分もよく似ています。
一つのことを調べようとしても、説明の中に知らない言葉(事柄)が出てくるとそれも調べないと気が済まなくて、どんどん枝分かれして収拾がつかなくなってしまうことが度々あります。教える側としては「今は理解できなくても取り敢えずそのまま覚えて」と、所々でストップかけていくしかないんですよね。
勉強が台風の段階になった時、北半球と南半球で渦巻きが逆になる理由をモネはすんなり理解できるのか、見守りたいと思います。

2021-06-18 15:48:41
名前無し

モネのでんでんさんへのまなざしが美しい。
でんでんさんの帽子のかぶり方がほれぼれする。

2021-06-18 15:50:48
名前無し

さやかさんの衣装が高いブランドものですね。と、そればかり目が行ってしまった。

2021-06-18 16:04:51
名前無し

最初の納期は9月ではないでしょう。
モネと医者の勉強で教科書を渡したのが
9月19日(モネの誕生日な9月17日)。
それ以降であの仕事は無理。

2021-06-18 16:20:39
名前無し

これまでの振り返りと今後の魅力を伝える『まだ間に合う!おかえりモネ』が
19日(後6:05~)に放送され、MCのサンドウィッチマンさんと共に清原さんが出演されます。
楽しみです。

2021-06-18 16:35:00
名前無し

さやかさんファッション楽しみですね。
スタイル抜群の方なのにビッグサイズを着ている。
それがとてもかっこいい。
姿勢がいいのと動きが軽やかなせいかもしれない。

2021-06-18 16:52:15
名前無し

明日19日(土)13時50分~の土曜スタジオパークは『おかえりモネ』特集 in 宮城を放送するようです。
ゲストは、清原果耶さん、夏木マリさん。
蒔田彩珠さん、藤竜也さん、浜野謙太さん他のVTR出演もあるようです。
はっと汁の作り方も紹介するようです。

2021-06-18 17:40:23
名前無し

森林の話なら、「ポツンと一軒家」の方が面白い。
凄い山奥で、木などを相手に頑張ってるおじさんなんかを見てると、わぁ、凄い!と思うのだけど、こちらの森林さんは、新人がいないとからきしダメで、その新人もあれだけ資料揃えられるなら、気象予報の勉強も自分で色々調べられそうなのに、いつもポッカーンと。仕事ったら写真撮ってペット飲料配るだけ。
本当いい職場だ。

2021-06-18 17:59:22
名前無し

荒らしを起こしてすべてを壊すの♫

穏やかにやっている人たちをまたビビらせて
追い散らそうとしていますが、皆耐性がついています。
一年で学びました。
人のせいにしようとやってくる人たちからの防衛術も。
人は踏まれるほど強くなります。
そして正しいものを助けるようにもなります。
おかえりモネはいいドラマです。

2021-06-18 18:12:10
名前無し

お帰りモネを良いと評価する者は正しい者?本気で言ってませんよね?

    いいね!(1)
2021-06-18 18:34:04
名前無し

とても静かな物語から、動きのある物語へ。
美しい映像はそのままに、少しづつ華やかさを増してきましたね。
震災で重い心も少しづつ軽くなって、モネも明るさを取り戻してきましたね。
今で思えば、最初の丁寧な作り方は失敗だとおもいます。
最初にインパクトが無さすぎました。見せる作りより、丁寧な作りを優先したのでしょうか?
それでも、その丁寧な作り方はここにきて活きてきています。面白いと思う事が多くなってきました。
期待が高まります。

    いいね!(1)
2021-06-18 19:34:05
名前無し

菅波とモネの授業のシーンは二人の様々な表情が観れて好きです。

2021-06-18 19:55:08
名前無し

モネは東京へ行っても菅波と会えるね。

2021-06-18 19:57:26
名前無し

だから菅波を地元出身の医師にはしなかったんだ。

2021-06-18 19:58:49
名前無し

おかえりモネの “えり” は『いとしのエリー』のエリなんだよ。「お帰りー!」と何度でも叫べるからね。
NHKと太いパイプがあるアミューズ事務所の大先輩サザンをぶち込んでるのさ。麒麟がくるがキリンビールの洗脳ドラマだったようにね。被災地はまんまと利用されてるの。😱😱😱

2021-06-18 20:14:18
名前無し

ひょっとして モネ/清原果那さん
天然の役柄ですか?

2021-06-18 20:23:50
名前無し

役者さんが一生懸命やっていても、筆ペンチェックで、「この辺だよお」とかやってるのやめてほしい。

2021-06-18 20:24:55
名前無し

この1週間は中学の科学の授業ですか?
勉強ぎらいの私にはついていけません。

2021-06-18 20:29:16
名前無し

中学の理科の授業、懐かしい。私が中学生の頃とはだいぶ内容が違うだろうけど。これが数学の授業だったら面白くもなんともないが。

2021-06-18 20:51:45
名前無し

どんどん面白くなってきました。
モネと先生の勉強会は楽しいね。モネの疑問を先生がそこから?とか言ってアタフタしている感じが好きです笑

2021-06-18 20:55:18
名前無し

ビニールハウス内は水分が外部と循環しにくいから、丸太から水分が蒸発するとハウス内の湿度は上がるのかなと思ったのだけど…違うのかな。ハウス内の湿度が上がって飽和状態になったら、木の乾燥は進みにくくなる気がする。ドラマでは、その後に乾燥機にかけると言っていたが…。
梅雨が明けた後の真夏日ならビニールハウス乾燥もできそうだけど、この案は9月以降だし、秋雨も降るよね。う~ん…あんまりよくわからなかった。

モネったら中学生レベルの勉強をしていると思ったら、いつの間にかビニールハウス乾燥の理屈を思いつくまでに至っていたんだね。ドラマだわ~。

2021-06-18 20:56:05
名前無し

モネの先生を、なんでだろう?のコントのお二人にすれば、毎朝明るくなる。

スポンサーリンク
2021-06-18 21:00:30
名前無し

菅波先生はモネのこと意識してたみたいだけど、
モネちゃんは恋愛対象として先生をまだ見てなかったような気がする。
意識しちゃうとお勉強はどうなるのかな?
やりがいが出てくるかな?
いいね青春は(^^♪

2021-06-18 21:26:37
名前無し

ちょっと検索してみたら、2010年頃から長野県や和歌山県の農林水産総合技術センターで木材のビニールハウス乾燥の試験をしているらしく、論文が出てきた。
モネの発想は、もはや研究者レベルなのだ。

2021-06-18 23:10:00
名前無し

抹茶⇨⇨⇨上品 💓🍵💞
めっちゃ⇨粗品 💀

2021-06-18 23:15:23
名前無し

教育番組におまけのドラマがついてると思って見ると納得がいく

2021-06-18 23:16:03
名前無し

↑抹茶🍵とめっちゃ💀はお茶の間に投稿しようとして間違いましたが、このドラマでも4回は「めちゃ」が使われたので、まあいいか。😞

2021-06-18 23:17:46
名前無し

医師になるほどの知性と教養を持つ大人の男性が、高校を出たばかりの10代で、しかも人並み以下のおつむの女の子に惹かれるかな?相当ムリのある設定だと思う。

2021-06-18 23:34:53
名前無し

主人公のパートが一番つまらなくて、見る気をなくさせるドラマ!
ずっとこのままで行くのかな!?

2021-06-18 23:39:10
名前無し

めちゃの何がダメなんでしょう。

「めちゃ」は、元々は「めちゃくちゃ(滅茶苦茶)」の「くちゃ」を略した言葉であって「めっちゃ」は「めちゃ」が更に変化したものです。
「めっちゃ」も、徳川4代将軍の家綱の時代から既に用いられていたようですよ。

2021-06-18 23:52:45
恥太郎

机の作り手がいないと思ったら、どこからか老人たちがぞろぞろ出てきて、ハイでき上がり。視聴者をナメテいるのか?

    いいね!(1)
2021-06-18 23:53:34
名前無し

毎朝楽しいわ。
不快感が無いって最高〜
やっぱり朝ドラはこうでなくちゃ。

2021-06-18 23:54:32
名前無し

土スタ楽しみだ(^^)
https://www4.nhk.or.jp/dosta/x/2021-06-19/21/14428/1065023/

2021-06-18 23:55:23
名前無し

めっちゃ暴走してますね。
マスク(仮面という意味でのもの)外れちゃっていますよ。
結局いつもの動機とやり方なんですね。
変わらないなあ。

2021-06-18 23:56:06
名前無し

従来の朝ドラのように励まされるヒロインではなく今作は応援したくなるヒロインでしかも健気に頑張る姿に励まされます、それだけ等身大で身近に感じられるヒロインです。気象予報士を目指し菅波医師を困らせながらも分からなければ分かるまで追求するあくなき好奇心に感銘しました。人の役に立ちたいモネの思いが通じて森林組合一同の頑張りによりモネが希望した木製の学童机の製造納入ができました。サヤカさんのブレイクスルーの助言を胸に前向きに何事も諦めず困難や壁を突破する思いで健気に頑張るモネを応援したい。

    いいね!(3)
2021-06-19 00:03:27
名前無し

モネは頭が悪いんじゃなくて、疑問が多すぎて「試験向きの勉強のやり方を知らない」だけってわかりましたね。
仕事に関しては実に手際よくやってのけた。
最初から仕事ができないようなシーンはなかったですからね。

菅波が「うまい勉強のやり方」つまり「資格試験向きの勉強のやり方」まで教えてくれるかな?楽しみです。

2021-06-19 00:04:02
名前無し

年配の方でも働きたい人達はいっぱいいるし、どちらにとっても良いことでとても素晴らしい展開だなと思いました。
ドラマの中だけでなくまだ働けるし、働きたい人達の場所があることがこれからは大事になっていくと思います。

2021-06-19 00:06:09
名前無し

>結局いつもの動機とやり方なんですね。
変わらないなあ。

これはどういう意味なんでしょう?
教えて頂けますか。

2021-06-19 00:09:34
名前無し

サヤカさん、超面白くて何度も見ちゃってます。
早ぐ座って早ぐぅ・・・とニヤニヤしながら、わがった?とそそくさと行ってしまった。
その後の菅波医師とモネがハッと気付くあの間がなんともおかしくて (^_^;

2021-06-19 00:09:59
名前無し

モネが私のききたいこと聞いてくれて面白かった。
毎日少しずつ賢くなるようで楽しい。

2021-06-19 00:19:11
名前無し

脚本ではモネは応援したいと思うヒロインなのだろうが、演じている人が全然応援したくなくなる表情をするから萎える。

    いいね!(1)
2021-06-19 00:24:12
名前無し

従来のヒロインの中でも、こんなに応援する気の起きないヒロインも珍しい。
おちょやんもあまり好きではなかったけど、こことかで叩かれていると、ちょっと気の毒に思えたりした。
でもモネは批判されていても全然庇う気にもなれない。

2021-06-19 00:44:57
名前無し

色々一生懸命で、頑張っているモネが好きなので応援したくなります。菅波先生との勉強会のやり取りは最高― ずっと見ていたい。

2021-06-19 01:01:43
さくら

今日のお話は、誰が考えてもビニールハウスがキーポイントだったのに、その場面がなくて、いとも簡単に机ができてしまうのですから、余りにも安直すぎますよね。ハッキリいって、ちょっと情けなくなるというか・・・!!

    いいね!(1)
2021-06-19 01:09:09
べえべえ

マンガ本を見ることから気象の勉強を始めたモネだが、なかなか理解が進まない。見かねた菅波先生が、中学レベルからモネの質問にわかりやすく説明する。するとさらにモネはその理由を尋ねる。「そこからか、、、」と呆れながら、菅波は何とかそれもわかりやすく解説しようとする。
少し変な距離感の二人が、面白く微笑ましく心温まった 。

菅波がモネのことを何かと気にかけるのは、自分に似たものを感じているからだと思える。
菅波もモネも積極的な理由で登米に来たわけではない。モネが登米に来たのは祖父のつてだし、菅波は指導医の中村先生に言われたから。二人ともここで自分にできる何かを探したいと思っている。
菅波は、「 中村先生には頭が上がらないので”しかたなく” 」 とか、「いやいや来ている」とか言っているが、それは半分本当でも残りの半分は別の理由、前に言っていた「ここには何かあると思って」というのも本心かと思う。 目標を持ったモネの勉強に協力し、モネの理解が進むことで、菅波自身も頑張れる気がしているのではないか。
あの熱伝導の件で、サヤカさんに誘導されて、肩や腕が触れ合って意識しているのは面白かったが、今のところ二人とも好意とかではないという気がする。

もうひとつ気になったのが菅波と中村先生のこと。
「訪問医療を始めたい。」
の中村先生の提案を、
「 僕はお手伝いできない。僕はまだ、治す医療にこだわりたい。」
と、にべもなく断る菅波。
定期的に診察、健康管理、相談指導などを行う 「訪問医療」と、「治す医療」という互いのこだわりは、何かの伏線かもしれない、と思っていたら、出てきた山のご隠居さんたちや患者さん。
” 生活の質”、”医療費”などの面でカギとなる高齢化社会の”在宅医療”のことを、特に一次産業を扱うこのドラマで取り上げていくのかなと思ったのですが。考えすぎかな?
菅波と中村先生が東京と登米とをかけもちしていることも含め、医療がドラマにどう関わってくるのかも(モネとの関係もあるが)気になるところです。

    いいね!(1)
2021-06-19 01:31:15
べえべえ

追加で、
2021-06-18 23:56:06 さん、
いいレビューですね。私も正しくそう思います。

モネのちょっと天然なところも好きです。
それと、今週のモネと菅波先生のシーンが面白いので、メモしておきます。
私にとってはハマるコント?です。

モネ (りょうちんにバスの外から手を振り見送られ、特別な関係と思われたかと)「幼馴染みです。」と説明。
菅波「何も聞いてませんが。」
モネ「ーーーー」

モネ「祖父のカキ、お土産にもらったんで、先生も食べてください。おいしいですよ。」
菅波「僕はカキを3回食べて3回ともひどくあたっているので、食べないことにしています。」
モネ「ーーーー」

菅波「物事がうまくいかず落ち込む時は、何か新しい知識を身に着けるようにしています。」
モネ「だから、先生はいつも勉強しているんですね。」 
菅波 「ーーーー僕が四六時中落ち込んでいる、とでも?」
モネ 苦笑い

今日の熱伝導でのコント?も面白かったし、この二人どういうふうに進展させていくのか気になるけど、この変な面白さを保って欲しい。

2021-06-19 01:57:30
名前無し

物事の程度を表すのに「めちゃくちゃ」という言葉遣いをするのは私も好きではありません。
その場合は「とても」「すごく」「すごい」と言ってほしいと思います。
芸人さんがバラエティ番組で調子良く多用しているところから広がったのではと私は思っています。
ドラマのセリフとして言われると、作品や登場人物の品性が損なわれるのです。



スポンサーリンク


全 4403 件中(スター付 404 件)4354~4403 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。