3.24
5 12件
4 8件
3 8件
2 6件
1 8件
合計 42
読み ほししんいちのふしぎなふしぎなたんぺんどらま
放送局 NHKBSプレミアム・BS4K
クール 2022年4月期
期間 2022-04-05 ~ 2022-08-16
時間帯 火曜日 21:45
出演
“ショートショートの神様”星新一。生涯にわたり発表された1001編を超える作品は、教科書にも掲載され、いまなお読みつがれています。世代を超えて愛されるその魅力は、“宇宙”“ロボット”“悪魔”など不思議でワクワクするSFやファンタジーの要素。また人間や社会に...全て表示
全 57 件中(スター付 42 件)8~57 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2]

2022-04-17 14:19:19
名前無し

日曜という事で朝から食べ過ぎ、飲み過ぎだ。
15分という短編は物足りなさを感じる。
しかし、その分想像の翼が広がる。
ボッコちゃん、生活維持省、いずれも腹八分目で良かった。
1人になった中村ゆりが悲しい。

2022-04-18 20:49:48
名前無し

水原希子という名前が、水…原…素…子…に見えた。
水素…原子…なんか科学だ。
いや、希という漢字も科学で使いますよね。🌞

2022-04-20 12:46:54
名前無し

男性陣が最高
地上波での放送も希望

2022-04-20 15:58:35
名前無し

頭を打って不眠症になった夢を見た
という「夢」だったということ?

2022-04-21 11:01:00
名前無し

「世界は3で出来ている」の時も思ったけれど、
林遣都さんはこういう「ありえないことを本当に見せる」
SFっぽい話によくはまるなあと思う。
15分の可能性を堪能する番組。
ぜひ地上波でも。

2022-04-21 11:37:20
名前無し

「これは正真正銘の名作です」といった看板を置きにいっただけのドラマだった。これといって魅せられる箇所のない凡作だ。

2022-04-21 16:07:00
名前無し

不眠症、先の2話が面白かったので少し期待し過ぎました。寝ていても不眠症の夢を見るとは損した気分。覚醒させる高額な薬を打ったのも夢なら得した気分。林さんならではの世界観でした。
この放送、結構先々まで続くんですね。

2022-04-21 20:15:21
名前無し

これは不眠症になった夢を見たで良いのか???
なんか良く分からなかった為、イマイチ。

2022-04-21 21:42:53
名前無し

現代版浦島太郎の物語になるのかと思ったら、二段夢オチだった。
絶対眠れるクスリと絶対目覚めるクスリの無限ループ。

2022-04-27 07:34:59
名前無し

地球から来た男「こんな遠い星にもチャンネルビューのサイトがあるのか・・・オレは、また時間を無駄にしそうだ・・・(笑)」

2022-04-27 17:00:21
名前無し

星新一かぁ、性格が悪くなりそうで。ちょい苦手だったなぁ。

2022-04-27 19:20:58
名前無し

地球から来た男は、この星では職業として何をしているのか?
望郷の念を紛らわすためには…
産業スパイのフリをして捕まり、星から星へと渡り歩き続けることだ。

2022-04-27 20:58:37
名前無し

脳足りんの俺にはさっぱり分からん。
病人の話だよな???????
そうしとこ。

2022-04-28 09:56:39
名前無し

24時間働けますか~とサラリーマンが朝から晩まで働いていた頃を皮肉った物語なのか?
説明不足で解りにくいが、産業スパイと言うのも思い込みかも。働き埋めで、ここから逃れたいという願望がもたらした幻想かな?
宇宙人に連れ去られた。UFOに乗ったとか、皆このたいぐいなのかもね。少し謎がとけたかな?

あと、地球人だけど田舎民なので、あの、蓮のハナのようなロケ地に行ってみたい(笑)
図書館だったか?某大学だったか?
近未来のデザイン。同じ地球人なのにいいなあ、そこでロケできて....

    いいね!(1)
2022-04-28 11:15:40
名前無し

ちょっと期待したんだけど好みの作風ではなかったです。タイトルもなにか大げさな印象を受けました。

2022-04-29 00:57:42
名前無し

こういう人に、ここは地球ですっていくら言っても否定するだけ。元の地球に戻りましょうと言って同じ事をしたら納得すると思う。これがその人の思い込みだったら...ですが。

2022-04-29 21:42:27
名前無し

NHKのここ何年かの「江戸川乱歩+満島」「横溝正史シリーズ」「岸田露伴」の流れが好きで、このドラマにも期待して見初めていました。
星新一さんの作品、遙か昔にいくつか読んだはずだけど全部は覚えていないので、また改めて楽しめるんじゃないかと期待しています。

普通のドラマは無駄も一緒に楽しむものだけど、その無駄が邪魔になっているドラマも少なくなくて疲れ気味になっていました。
このドラマはショート物なので最初から無駄も邪魔も無いわけで。
純粋に「えっ?」「あ!」って感覚を揺さぶってくれるし、俳句か川柳のような妙な味わいもあります。毎回あっという間に抵抗なくストンと見られて面白いです。
全20回予定とのこと、これだけあると多分毎回全部は名作にはならないと思うけど、凄く楽しみに見たいと思っています。

2022-04-30 09:59:30
名前無し

ここまで4話。15分のドラマに思えない濃さ。15分+「~」の余韻がたっぷりで後を引く。
私も足りない頭だが、何か頭の片隅で、色々と考えてしまう(笑)。
でもあまりドロドロしたものでもなく、サッパリしているのでけっこういい。
削いで削いでチラッとわたしも俳句的なことを思った。
多分、書かないところに人の想像力が加わって、その人独自の解釈で楽しめばいいのでしょう。
この不思議、10人いれば10のそれぞれの不思議があるし、そんな想像力の中で遊んでくれればというドラマのような気がします。

あと、星新一さんといえば、多くはもう数十年以上の前に書かれたものだろうけど、一話目のアンドロイドの女の子なんて現代にリアルなアンドロイドがいたり、非人間的なものが人間的に扱われてる世界が現代に実際あるし、凄なと思った。
でも2話の人口を制限しようと国の使者が自分のことろへ来たら、全力で逃げる(笑)。

2022-05-01 01:01:52
名前無し

不謹慎だけど永山瑛太さんが来たら従っちゃうかもしれない。
人によっては私も逃げる。
誰なら逃げるかは書きません。
でも死ぬに死ねないお片付け途中。
冷蔵庫は食材でパンパン。
ゴールデンウィーク終わってからにしてって頼めないんですよね。(T_T)

    いいね!(1)
2022-05-01 03:43:00
名前無し

でも今時、夜に会社へ忍び込んで警備員に捕まるアナログな産業スパイがいるとは思えない。

2022-05-03 13:24:54
名前無し

ここは地球にそっくりだが「実は別の星」とか、
こんな冗談を信じる産業スパイなどいないです。

2022-05-04 08:28:08
名前無し

善良な市民同盟。
これだけで胡散臭いw
ジャニーズの北山は「ただ離婚していないだけ」というギャグホラーで好演した。
それを彷彿とさせる陰気な姿に思わずほくそ笑んでしまった。
鉄オタを演じた玉城ティナにどこからどう見ても怪しい麿赤兒。
後編はカルト軍団が暴れるのだろうか。
楽しみだ。

2022-05-04 08:52:35
名前無し

~はずがないという観念では星新一のショートショートは楽しめないというのを思い出した。兄の部屋から黄変したなりそこない王子を探してきた。

2022-05-04 09:50:49
名前無し

「禁忌を破る」というのは、お伽話の定番ですね。
神との契約を守れなかった者に、どんな未来が訪れるのか、後編へ続く…?

2022-05-04 14:06:41
名前無し

善良な市民同盟のお話、面白いです。
今回の主人公は掟を破ってしまうのか、
後半のオチに期待します。

スポンサーリンク
2022-05-05 05:36:22
名前無し

ミニシアターで上演するホラー映画のような仕上がりだった。
後編も楽しみだ。
北山さんも良い。

2022-05-05 08:14:05
名前無し

面白い、映像も好み

2022-05-05 11:47:33
名前無し

個人的に好みの作風ではありませんでした。残念。

2022-05-06 09:55:56
名前無し

本当に星新一って、凄いです。
SF作家って未来を予見できますよね。
このコロナも一部の人が生き残るための陰謀論とかあるもんなあ。こう言う作家から、ヒントをえて妄想してるのかな?
人工が増えすぎたら、増えすぎた人工をどうするか?
後半、だいたい想像がつくけど、どうなるかなあ?

2022-05-07 02:10:16
名前無し

文庫本読んだのはどれくらい前だろう。
多分40年は前だと思う。
その時は「なんて面白いんだろう」と思った。
でも映像にすると何かが足らない感じで物足りない。
漫画は大抵絵の通りに再現出来るけど文字の細かい描写や気持ちの描写は読み手次第、人それぞれで感じ方が違うので難しいのかも。
期待してただけに…凄く残念です。

2022-05-08 17:57:42
名前無し

その時々で解釈は変わるだろう。
その時の解釈で映像を残していくのもありかと。

2022-05-08 20:58:18
名前無し

北山くん、すっかりこういう役が板についた。後編も楽しみです。

2022-05-11 01:46:01
名前無し

善人同盟
意外にもハッピーエンド。
最後は恋人の口から
「ごめんね、私、あなたに言えない事があるの」
で終わってほしかった。

    いいね!(1)
2022-05-11 06:17:18
名前無し

善人同盟、ラストに私もいまいち。
夢オチではなかったのは良かったけど...
これは男の願望かなぁ?女はあんなこと言われて1度見切りをつけた男に未練はないけどね。それより子供は無事に生まれたのかな?

2022-05-11 06:46:13
名前無し

いきなりグイグイ引き込まれた。演出も凄いし、演者もいい。

騙されて善良な市民になった。彼女もできた。
騙されれば悔しい・・・でも騙されたことが結局良かったってこともあるこの世のわからぬところ。

わたしも追い詰められれば「自分だけ助けてくれ~」って言いそうな最低な男かもw

2022-05-11 21:38:43
名前無し

全く期待外れだった。
ハッピーエンドではなく、「俺だけでも生かしてくれ」と叫んだ北山に天罰を下して欲しかった。
しかも玉城ティナの手によって。
なんなら麿赤児に恋人を寝取られても良かった。
その際に見せる慟哭こそが北山の持ち味なのにな~。

2022-05-12 11:48:11
名前無し

好き嫌いが分かれそう。自分的にはあまり惹かれなかった。

2022-05-12 12:35:51
名前無し

前編はわくわくしたけど、後半はいまいちだった。
北山くんはがんばってたと思うけどね。

2022-05-12 20:53:04
名前無し

善良な市民同盟は詐欺であった、
という話のオチだったのですね。
2人が仲直りして良かったです。

2022-05-14 05:16:15
名前無し

活字だとあんなに惹かれたのにドラマだとこんなに面白く無くなるんだ…とガッカリしています。
作り手が下手なだけでしょうか。

2022-05-19 11:32:50
名前無し

いまひとつピンとくる話がなかった

2022-05-19 11:55:10
名前無し

逃走の道
普通、誰も行かないような場所がある。
普通、誰も行かない場所に行こうとする逃走者。

ドラマ最後のクレジットに1964年の本に所収と書いてあった。
そういえばこの年はと調べてみたら、10月に日本で初めて新幹線が走った年ですね。
ホラー要素もあって、止まらずに物凄いスピードの中に突っ込むイメージの描写があったけど、逃走者の心理ばかりでなく、当時の人の物凄いスピードで走る初めての乗り物への恐れのような心理も盛り込んだ時代背景もあったかもしれませんね。

現在、電車ではピンとこないけど、逃走して誰もいないクルマの中に逃げ込んだら、無人の衝突実験車で、猛スピードで勝手に走りだしたらコワッ(あ、ちょっと話を作り過ぎw)

    いいね!(2)
2022-05-19 13:18:19
マイケル・Jの声は一朗太が好き

ここの感想レビューとネット情報を見て、前回から見始めたのですが前後編の後編からだったのでタイミングが悪かったです。
気をとり直して今回の「逃走の道」、観て今ひとつピンと来ませんでしたが2022-05-19 11:55:10さんのレビューを見てなるほど、もうすぐ新幹線が走るという時代背景が有ったのですね。「いいね!」させて頂きました。そういうバックボーンを知った上で観ないと星新一さんの話は本当の面白さがわからないかも知れませんね。
個人的には(昔読んだかラジオドラマで聴いたんだったか忘れましたが)突然現れた〟なんでも入ってしまう穴?に「お〜い、出て来〜い」と言ってから皆がいろいろ捨ててしまう話と、口とお尻が逆の宇宙人と地球の宇宙飛行士?がランデブーする話を映像で観てみたいです。

2022-05-19 19:43:21
名前無し

その後、夢の超特急は無事開業。
つまり、あの二人によって、列車が最高速度から急停車しても乗客が無事であることが証明されたのですね。

2022-05-19 20:44:28
名前無し

なるほど、感想を読んで理解した。
星新一はボーっと読むとあっという間に終わり、なんてツマラナイんだと思っちゃうんだよな。

2022-05-19 22:26:56
名前無し

ジャンル的にSFっていうこともあり、古臭い香がどうも漂いますね。
私も中学生頃夢中になって読んでいましたが、あの当時は斬新だった内容もいまとなってはレトロチック。
レトロな雰囲気が活かされるなら、それはそれで違った面白さがあるのだろうけど、いかんせん15分では背景語る時間もなく難しそうです。
NHKの「ドラマ江戸川乱歩シリーズ」なんかはあの時代と現代の感覚が組み合わさっての味わいがあり、ほぼ原作通りの読み語りが効いてくるのだけど、こちらはそれがうまくいっていない気がする。
どうせなら、朱川湊人の短編などをドラマシリーズ化した方がもっと面白かったかもとなんとなく思った。
でも、昔ながらのファンだから最後まで見ます。
中にはこれは良かったな、と思える作品も出てくるかもしれないと期待します。

2022-05-20 15:18:44
名前無し

悪くはないですが、あまり面白くないですね。 逃亡者の話は、
新幹線開通直前という時代背景を知らないと、全くつまらない。

2022-05-24 15:29:12
名前無し

本で読む方が面白く感じます。

2022-05-25 06:49:17
名前無し

見失った表情
二人が踊った場所は「表情操作機」が使えない場所だったんですね。
踊っていた時のアキコの顔は、操作機無しの顔。
アキコが「わたし上手く笑えてる?」といった顔はうまく笑えてなかった。
「それでいい」・・(うまく笑えないのもあなたの本当の顔)

本も読んだけど、本では表情操作をする末端はスカートに隠しダイヤル操作するけど、このコンタクトを目に付けてコントロールする方がナチュラルだし、ワイヤレスのイヤホン音楽も効果的で、現代に良くアレンジしてうまく作られてると思った(でも、もう60年前にこの発想をしてる星新一さん、なんて人じゃ~~って感じですが)

でも「可愛い」とか「艶やか」とか「近寄りがたい」とか・・・色々な表情をしてたけど、
石橋静河さん「表情操作機」を持ってる疑惑ありですw

    いいね!(1)
2022-05-26 10:35:37
名前無し

世界観がいまひとつ自分にはあいませんでした。



スポンサーリンク


全 57 件中(スター付 42 件)8~57 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。