3.73
5 32件
4 44件
3 10件
2 4件
1 14件
合計 104
読み でんせつのおかあさん
放送局 NHK総合
クール 2020年1月期
期間 2020-02-01 ~ 2020-03-21
時間帯 土曜日 23:30
出演
(全8回)
魔王を撃退した勇者一行の魔法使い・メイ(前田敦子)は第1子を出産。そんな平和なある日、国王から封印が解かれた魔王討伐の命が下される。だが、彼女は言う。「無理です。だって……保育所が空いてないんです」。異世界を舞台にした異色のRPG子育て物語。
いいね!の投票数順に 30 件(最大30件)のレビューを表示しています。
投票数が同じ場合は新しい順です。
レビューの時間をクリックすると、そのレビューの書き込まれている位置に移動します。
いいね!投票数 2 票
名前無し

魔王様と側近さんの「極悪ですなぁ」「われ、久しぶりに魔王らしいことができている気がする」に吹いてしまった。
大地さんの小芝居がノリノリで、村上さんも目の周り青く塗って、本当にこの2人が面白過ぎる。お二人のストーリーをメインで見たいくらい好き。

    いいね!(2)
いいね!投票数 1 票
名前無し

そのままの流れで見ると、メイとモブが許せない。
なので一度は流し見、録画でじっくり見ました。
先ずモブがバカ正直に記録していた、育児日誌。
カボチャと人参のスープを さっちゃんに食べて
貰うための創意工夫とスプーン、日誌に着いたシミ
愚かで不器用な人間共の間抜け さが…ね。
何だか愛しくなって来るんだから不思議w

魔王さまの言霊攻撃も、独身セーブの誘惑も
結局はモブ抗体のお陰で解決ってどうか?と
正直思ったけども。
パーティを助けに来た勇者が魔王様の
『人間界を滅ぼす会グループ』にちゃっかり入って
情報筒抜けとか、最後の怖そうな煉獄の業火攻撃を
メイ登場の遠足気分に邪魔されても待ってる魔王様
クウカイの思わず漏らした「あいつ 良いやつだ」
これに尽きるかと、魔王様が良心のあるいい魔王
なので汚れて欲望ばかりの愚かな人間が最強で
皮肉だけど、さっちゃんを授かったメイの勝ち。
まぁ人間界も少しは暮しやすくなったようだし。
有りがちな 母は強し。

最終回でも、魔王様の復活ばかり望んでしまうのは
魔王様が一番 素敵だったからかな?

    いいね!(1)
名前無し

まあ良かったんじゃないですか。

さっちゃんは無条件で可愛かったし。

なんか大地真央さんの魔王ばかり思い出すけど 笑

    いいね!(1)
名前無し

前田の演技下手

    いいね!(1)
名前無し

メイがベラ並みにしっかり者ならば、モブを選んでないだろう。
専業主婦になり、愛する夫と可愛い子どもとの幸せ家族な生き方に
何の疑問も持たない(幸せボケな人とも言える)
パーティの仲間たちに迷惑をかける事になっても
モブと満足に喧嘩さえ出来ない優しさ、、。
見ていてこの自己チュー夫婦にはイラッとしてしまう。

対する 大地魔王さま、素晴らしい!
国民の機嫌を取り、経済効果さえ上がれば 戦も延長希望な
愚かな国王への恫喝と「それを国民が聞いたらどう思うか」との
本気の嘆きに、魔王さまついて行きますと言いそうになった。

魔王さまを封じるなどとんでもない、国王を退治して欲しい。

    いいね!(1)
名前無し

魔王さまのセリフ「飲酒の強要、サラダ、取り分け
ましょうか~?一切しなくていい!」もっと言ってくれ!
と思って聞いてました。
「取り分けましょうか~?」が超可愛かった(*'▽')
「伝説のお母さん」続編「伝説の魔王さま」制作希望(^^;)

    いいね!(1)
名前無し

魔王様のセリフがいちいち腑に落ちる。
今回、ものすごくウケたのは
「質の低い妙な余興など、
見られたものではない!!」
魔王様の男前なメッタ斬りを聴きたくて
リピしてしまいます。

    いいね!(1)
名前無し

魔王の大地さん、国王の大倉さん、ノリノリで楽しい。
パーティのメンバー、モブ君、カトウも、魔王の手下もうまい。

だが、主役のメイさんの役の方。
滑舌も悪いし、演技力が他の方より...。
共感できない。

ストーリーが面白いだけに残念だ。

    いいね!(1)
名前無し

前田さんは大地さんに発声法の基礎をみっちり習った方がいい。

    いいね!(1)
名前無し

前田の声の出し方がどうも好きになれない。誰かに言われたのか?
マジすか学園の時の低い感じの声が良かったんだけどな。

    いいね!(1)
名前無し

魔王さまが「岩から剣を抜けたら勇者の証!」とか何とか言って、うっかり自分がスルっと抜きかけたりオタオタするのが面白かった(^ ^)
こんなわざとらしいこと真剣にやって、威厳を失わないお茶目な魔王さま。さっちゃんの次に可愛いんじゃないかと(๑˃̵ᴗ˂̵)

    いいね!(1)
名前無し

ゲーム画面との切り替えや、融合具合がとてもおもしろい。
冒険の際、道を曲がる時に直角に曲がっていたり、ダメージを数値化して表示したり、地図画面が広がったり。
セーターの首元に飾られた大きな宝石風の飾りとか、ファッションはゲームの中から抜け出たよう。なのに居間の中のインテリアは、どこにでもある普通仕様だったり。
楽しんで制作されているのが画面の向こうから見えるような、愉快な感じ。

    いいね!(1)
名前無し

大地さんをああいう使い方してるのってサイコーにぜいたくだ。
演技の土台がしっかりしてるからこそああいうブッ飛んだことしてもびくともしない。さすがだ。
まあ大地さんと同じくらい感動したのはサッチャンのイナイイナイバー、だけど。

    いいね!(1)
名前無し

モブは、ホントに見事なまでのクズだなぁと感心。
勇者マサムネの家に泊まって得る所があって
良かったよね。
魔王様が、久しぶりに魔王らしい事をやってるな
とモブを操りながら嬉しそうにしているのが可愛いかった。
側近さんの「極悪ですな!」も。
危機迫るモブを助けて怪我を負うマサムネ
普通の人なら、騙されたモブが悪いからと
放ったらかしにしそう。
勇者って伊達に呼ばれてないんだな。

それにしてもさっちゃんの笑顔で
戦闘能力を一瞬にして奪われる。
最終兵器になりそうだ。

    いいね!(1)
名前無し

子供向けのドラマみたいに見えるけれど、コスチュームが案外かっこかわいくて、セリフにキレがあって、テーマも子育てや働く女性のストレスフルな日々を扱っていて、大人が見ても十分、おもしろい。少し古いゲーム画面が登場するのも、大人向けですね。

    いいね!(1)
名前無し

ホントの敵は、魔王じゃなくてモブだよね?

魔界の勇者に魔王言ったセリフが「困っている人達の声を聞いて来るのだ 大変な数だぞ」
現実の児童福祉司やケースワーカーが重なって
涙が出そうになった。
毎回 福祉も子育ても万全な魔界に行きたい!と
思わせられるw
世の中のお母さんを縛り付ける呪文
この子の母は私だけ いやいや辛い時は助けて貰おうよ。

パーティの人達が良い人になって
さっちゃん中心に考えてくれてるの
救われる。

    いいね!(1)
名前無し

さっちゃんがかわいい。さっちゃんを見るために見ているドラマと言ってもいい。

    いいね!(1)
名前無し

再放送で4話一気に見ました。
最初はNHKがこんなヨシヒコの二番煎じみたいなドラマ作っていいのかと思いましたが、話が進んでいくうちにどんどん引き込まれていきました。
一見安っぽいように見えてかなりえげつない社会風刺を展開するあたりに制作側の気概を感じましたね。
特に大地さんのキャラクターが最高です。

    いいね!(1)
名前無し

もはや前田敦子は、味のある女優だと認めさせて頂きたい。
彼女のキャラは、アイドル魔法使いだったようで、、。
クズのような夫モブに強く言えないんだね。
ベルくんが家事を仕切った時は、子どもの指示なのに
モブは「ハイ!」って良いお返事と共に動いてましたww
指示待ち男の典型か。
対するベラさんの子育ても、仕事への意欲もカッコイイ!
ベルくんには、『家事』ではなくクリアする『課題』として
楽しんでいたと深い内容ですよね。
この賢い育て方をされたベルくん将来が楽しみ。
それぞれが子育ても仕事も頑張って行くお母さん。
優しいヒロインが逞しくなるのか、このままなのかも楽しみ。

魔王な真央さんも、危機感のない国王も良いキャラ。
何よりも可愛いさっちゃんのハイハイに癒されます。

    いいね!(1)
名前無し

魔王の大地さんがおもしろかった。おどろおどろしくキメて、魔王らしい解釈をするのを、側近にいちいち訂正されて、何っ?!みたいに驚いているのとか、すごく楽しい。

こういう内容は、リアルな話だと重くてうっとおしくなりそうだけど、ゲームの世界に落とし込んでしまうと、寓話みたいに距離が出て、素直にいろいろ受け止められる気がする。

    いいね!(1)
名前無し

体操のお兄さんがマミートラック(最初、マミートラップかと思った)を説明し始めて、なんか、おー!と思った。なにげにぶっ飛んだ演出に目を奪われて、ながら見するつもりが、最後までついガッツリ見てしまった。

    いいね!(1)
名前無し

前アツの演技が下手とか言ってるやつってなんなの?
現実世界でもああいう感じの喋りかた雰囲気の女性は珍しくないし、特に違和感ないと思うが。
アレかな?
女性との付き合いが希薄過ぎて、非現実の女性しか知らないのかな。

    いいね!(1)
名前無し

視聴率1.3%だって
ヒドイな

    いいね!(1)
名前無し

赤ちゃんのさっちゃん、ホント可愛いよね〜
出演者よりも、抱っこされてる赤ちゃんについつい目がいってしまう。

大東駿介って苦労して育った、って聞いたけど、だからかな、イケメンなのにイケメンぶってなくて、お笑い芸人みたいなキャラで、いい味出してる。間の取り方とか上手い。

    いいね!(1)
名前無し

前田さんのお七はいまだに印象深い
これも同じく。
うまいとかヘタとかでなく
何だか残るんだよね

    いいね!(1)
名前無し

主人公の表情にも立ち居振る舞いにもリアリティーが感じられない。フワフワした感じ。
人間臭さが感じられず、ファンタジーなRPGのお姫様然としていて、ほかの登場人物がひどく人間臭く、面白く仕上がっているだけに浮いている。

設定が非現実的な世界で、そこに現代日本の社会問題を中心に持ってくるというコンセプトはすごく面白い。期待していたんだけど、仕上がりはなんだか消化不良な感じ。
主人公以外の登場人物はすごく人間臭さが出ていて、RPGとリアルのギャップを逆手に取った面白さが生まれているので、残念。

セリフの端々に現代日本を象徴するような“本音”が差し込まれていて、脚本は面白い。

ただ、戦闘シーンは長すぎて退屈した。ギャーギャーとドタバタしているだけで、話が前に進まない。

    いいね!(1)
名前無し

実にシュール!
一応形としては、魔王退治のへんてこパーティーなんだけど、少子化や父親の育児問題をディスるのが本当の目的。

魔王を、育児に関心を持たない夫や、邪魔者扱いする企業や社会に見立てているところがミソ。
実際、ワンオペの心労に、たまに来て可愛がるだけの親や、ベビーカーを迷惑視する目、ねぎらいの言葉も無い夫と空しい戦いをしているお母さんのなんと多い事か。

だからと言ってこのドラマが解決策になるとはとても思えないのだが。

    いいね!(1)
名前無し

前田演技はあいかわらずへた

    いいね!(1)
名前無し

ん〜あっちゃんなので見てみましたがいまひとつ

    いいね!(1)

明るくクリアながら、彩度を抑えて
しっとりとした画質で、真面目に
ハチャメチャにコメディしてる。

一話目の再放送見たけど、ゲーム画面と
実写の接合が自然でよく計算されてる。
古き良きファミコンの画面を味があると
見るか、チープと見るか、見る人の好みで
ドラマの評価も変わるだろう。

あっちゃん、いいなあ、可愛いお母さんで
ファンタジーな魔女にぴったり。
「毒島ゆり子のせきらら日記」で好きに
なったが、久々にヒット。

一番好きなキャラは、安っぽい、格安の
国王。赤ちゃんも可愛い。

    いいね!(1)

スポンサーリンク