2.97
5 40件
4 14件
3 4件
2 18件
1 40件
合計 116
読み じゅんじょうきらり
放送局 NHK
クール 2020年7月期
期間 2020-07-08 ~
時間帯 月曜日 16:20
かつて放送された朝ドラの再放送
全 268 件中(スター付 116 件)201~250 件が表示されています。

2020-12-17 06:40:12
名前無し

予告見て、私もびっくりポン。
達彦生きていたんだ!それ
はそれで良かったが、放送で知りたかったな。
感激が薄れてしまう。
で、桜子は冬吾に傾いていた気持ちはぶっ飛んでしまって、戦争も終わるし、で、やりたいこと(豊根?の学校だよね?)に集中できるよね。音楽の先生とか。
また味噌屋のゴタゴタはいらないよ、見てるこちらは。

2020-12-18 09:01:20
名前無し

結局、桜子に明確な目指すものがなかったことになるドラマですか?
何かを目指してる本人に周りから横やり的に色んな問題絡ませるから、どっち付かずなヒロインに見えて仕方ない。
いきなり内容が飛んだのは、お正月間にあったからなんですね。
豊根とか味噌屋の話でも、これはいらないなぁと思うような内容もあって、きっとドラマとして描く内容がなかったんかな、と今は思う。
桜子だけ中途はんはなんだよね、いつも。
あとの人は皆 自分のやりたいこと見つけているのに。
達彦が戻って、またジャズの話も断ったばかりの次は代用教員辞めて達彦と、の話のぶり返しかな?

    いいね!(1)
2020-12-18 09:09:45
名前無し

戦後、ほとんどの庶民は貧乏でした。
八洲治が恥を忍んで、お金を貸してと言って桜子に頼んだ場面が嫌でした。
桜子、そこで少しでも貸してあげたなら、桜子に対する私の株は上がったのに。
あれが冬吾なら、何としても工面
しただろうなぁ…と冷ややかな気持ちになったもんね。
もも姉さんが貸して上げて良かったが。
東京までの汽車賃はあるんだよね?笑
とにかく、冬吾が桜子のまえからいなくなって良かったよ。冬吾がいるのに達彦が戻って来たら…なんて場面も見たかったといやぁ見たかったかも。笑

2020-12-18 09:47:44
名前無し

達彦君の事ははっきり諦めたらしくみえたが、実は内心は冬吾に仄かな思いを持ってたくせに、杏子に聞かれたら、そんな人、そんなおもいにはなれないとかなんとか言ってたのには、呆れたけど。
しかしもしかしたら、冬吾も まんざらではなかったのか?桜子に想われること、
笛子に対する態度と桜子に対する態度の違いがどうもね~。

2020-12-18 10:10:21
名前無し

桜子の
代用教員、ちょっと調べたけど、桜子がジャズピアノ蹴ったし
、子供のために将来音楽教師目指して頑張る話になったらいいね。
達彦にまた振り回されないでください。

2020-12-19 09:08:12
名前無し

タネさん夫婦のところには確か「太郎」とか言うクソガキがいたはずなんだけど、どうなった?

2020-12-19 09:51:52
名前無し

達彦君ときよし君、
私ならきよし君を選ぶかな😃
仕事はどうあれ、前向き頑張り凄い人間だからいいかも。
最初は三姉妹皆を好きで応援してたのに、終わりに近づいてきた最近
は杏子以外、冷めた目で見てしまう。
笛子なんて最悪。
昨日の桜子に対する言葉も聞いてて、何を今頃?だった。
予知夢のような笛子と杏子の場面は、最後だけ知ってる自分から見たら、
え~❗でした。

2020-12-21 08:28:59
名前無し

よく見ていましたが思い返すと「タイトル」で何となしにイメージするものとは
だいぶ異なっている作品のように思えます。

2020-12-21 23:30:10
名前無し

冬吾に義兄以上の思いを持つ桜子。
引き揚げてきた達彦を見るや否や、抱きつく桜子。
直情きらり…かな?

2020-12-22 00:58:02
名前無し

何度見てもやっぱりおもしろい。桜子の強欲さは朝ドラヒロインらしいと思う。

2020-12-22 07:51:50
名前無し

心閉ざすほど、辛い思いをした達彦の心を、解きほぐすために奔走した桜子。
たまにほんとに強欲、強引な面も現すが、これが桜子の良さなんかな。
やっと達彦と以前のようになるかな?思った矢先の予告にまたまたあんたらか~い!の笛子らの問題?自分らで解決しろ!って思う。
何で揉めたか?桜子だけのドラマに集中できないのかね …

2020-12-22 19:55:20
名前無し

戦死のお知らせ来てないけど達彦死んだっぽい?
→いやいや桜子は生きてるって信じるもん!
→カネも諦めて認めてるし桜子もこの辺で認めちゃおっと
→達彦死んだしなんだか冬吾が気になるぅ、私のために生きて欲しいわ
→でも義兄だからこの思いは封印しなきゃ、辛いわぁ(ダダ漏れだけど)
→あれ?達彦生きてたんかい!んじゃ、やっぱ達彦に戻るわ
→拒否られてショック!私だって辛かったのに
→頑張ってもう一度振り向かせてやるゾ
→もう冬吾に会っても何とも思わないもんね~

冬吾に横恋慕しだしてから桜子をまともに見られなくなってきた。

    いいね!(1)
2020-12-23 20:38:24
名前無し

今日はちょっと回想シーンが多くて、話し進まないの?と思ったが、久しぶりに良かった内容。
進駐軍での演奏もトラブルあったらどうしよう とハラハラしたが、上手く行って良かった。
達彦君も演奏見に来て過ぎた時期の事を思い出して、前に進めそうで良かった。
東京行きを進めたが、桜子はどうする?
明日も楽しみ。

2020-12-25 08:39:26
名前無し

Tに捧ぐ、
笛子を遮り、自分から気持ちを話し始めた桜子。
弁解でしょ。
片思いだと言ったが、冬吾だってまんざらじゃなかったはず。
心の奥底は誰にも分からない。
達彦が帰ったことで一緒になること必死やもん。
冬吾と笛子はあんなんでも、お互い必要としている、しかし桜子は、なんかね。
達彦帰らなかったら、杏子の旦那に今度はよろめくか?
と思うほど、考えることは男のことみたいなヒロインにしか思えなくなってきた。
生き甲斐が男、なんだよね。
もしかして未亡人とかなっても私のために生きてくれる男、がいつも必要なヒロイン。
ヤダヤダ。

2020-12-25 09:05:15
名前無し

予告で、最初に?好きになった先生が出てきたね。
何で出てくるのだろう。借金返せたんかな?
思い出せば、桜子を好きになってくれる人たくさんいたな。
きよし君好きな私はきよしくんも見たいぞな。

2020-12-26 23:07:41
名前無し

良質の秀作だと思うが、生真面目と言うか、笑ったり泣かせたり感動させる場面は少ないかな。全体的に重苦しい展開が多い。

2020-12-28 16:55:42
名前無し

えーい!
うーん!
なんでこうなるの!?
とおるくん!
こんな話入れないでほしい。


しかしあの野良犬、
よくあんなワンちゃんいたね。
どこから連れて来たんだろ。
可愛いが、人を襲うとか、狂犬病とかの設定いらんわ、全く。
もう心地よいドラマで最後まで行ってほしいわ。
ほんとに…。

2020-12-29 10:59:39
名前無し

私もキヨシくんが好きでした。結婚式には期待してしまった。笑いあり涙あり、心揺さぶられるドラマです。

2020-12-30 10:42:02
名前無し

あまりいい印象のないドラマ。
自分としては朝ドラの中でもつまらない部類の作品。

2021-01-01 22:48:37
名前無し

残り少ない放送回だが、桜子のこれからはしっかり応援していきたい。
歴代のヒロインと比べると受け身で耐える女性の印象が強いが、そう言う生き方であってもいいと思う。

2021-01-05 10:04:44
名前無し

この味噌屋は、桜子がいなかったら、とうに潰れていたかも、と思うくらい桜子の閃きと商売の旨さが描かれ過ぎに思える。
笛子の自分勝手さも辟易だが、それはとおるくんの可愛さ、いじらしさに免じて許す私だ。
妊娠からの貧血?なのか分からないけど、
最後だけ知ってる私は、桜子にもっと自分のためにだけの時間を与えてやりたいことたくさんしてあげてほしいな、と思うくらい、桜子って人の事ばかりに人生費やしてきたんだね、と、このドラマ観て感じてしまっている。

2021-01-06 08:48:36
名前無し

当時の結核って助かるのか助からないのか。
でも予告見たら、なんか助からなさそうな…
こんな可哀想なヒロインいた?
一生懸命生きてきてるのに。
あの杏子の予知夢みたいなのと、竹下母さんが夢に出てくるのは暗示ですか?
竹下母さんの亡くなった原因は知らないが、父親も早死だし、また笛子夫婦の問題まで入れるし、やっぱり しんどいままで終わるドラマなのかな…。

    いいね!(2)
2021-01-06 14:33:25
名前無し

本当に苦労の連続ばかりのヒロインですね。
苦労したと言えば、ここ最近だったら貧乏で苦労した「ゲゲゲの女房」などがあるけれど、あれは後半だんな様の仕事も成功して苦労もちゃんと報われていた。
このドラマは後半もかなり後半、やっと恋人が戦争から帰って来たと言うのにPTSD で人が変わってしまっていたり、
やっと結婚できて妊娠もしたと思ったら重病にかかっていた。
もう最終週なのに…この間から亡くなった母親が夢に出てきたりでイヤな予感がしていたのは……うーん、最後くらい「あ~、良かった」とホッとさせて下さい。

2021-01-07 05:01:58
名前無し

どんどん暗くなってゆく。
昔は結核は不治の病で隔離されてたくらい重病なんですよね。家族から本人に告知するんですね。
ガンは絶対言ってはいけなかったらしいですね。

2021-01-07 10:36:13
生名前無し

時々ある笛子夫婦の話って、いつも へ?こんだけ?だから何?
っていうのが多い気がする。
あの世行きそうだったのが、桜子に呼び戻されたような気がしたけど、嫁や子供らに呼ばれた、とか。
桜子の生きるか死ぬかの瀬戸際に関係なさそうで要らない話やなぁ、と思ってしまう。
あと三話で終わり。
淋しいなぁ。好きなドラマだから。

スポンサーリンク
2021-01-07 14:22:24
名前無し

結核って兆しが血を吐くイメージだったから、桜子は貧血なんだとばかり思っていたが。
血を吐く場面は、あえていれなかったのかな。
それにしてもまだ昭和22年だったのには驚いた。
だって達彦がなかなか帰ってこないからもう終戦五、六年はたっていたのかと思ってた。
わずか半年くらいから、達彦はもう死んだんだ、もう達彦のことは諦めろ、とか、もう他に好い人探したら?などなど…
新婚時代も少なそうで、可哀想なヒロインだね、全く。

2021-01-08 09:29:15
名前無し

思い返すとつまらない作品だった。主演の演技いまいちだった。
タイトルからしてもっと明るくほがらかな現代劇にして、
雰囲気的には永野芽都のような顔の女優が良かった。

2021-01-08 21:34:58
名前無し

可哀想なヒロインなんだけど
あっちにフラフラこっちにフラフラ。
好きだのなんだの気が変わりすぎにイライラしたから
なーんも同情できないのが悲しすぎる。

    いいね!(1)
2021-01-08 22:24:09
名前無し

自分の気持ちに正直で好きなことに一生懸命なヒロイン。
なんだかんだあっても、最後まで見て良かったと思えるドラマでした。
愛して愛されて、幸せなヒロイン、幸せな人生ですね。

    いいね!(2)
2021-01-09 04:49:12
名前無し

ついに終わってしまいました。
赤ちゃんに触れることは叶いませんでしたが、病床での桜子の表情はずっと穏やかでした。
戦争を経験した世代でもあり次々にやってくる苦難との戦いでしたが...…ああいう幸せそうな顔で人生の最後を迎えられたのは音楽が好きだという気持ちを貫けたこと、そして周りのみんなにとても愛されていたからなんですね。
心の底からお疲れさまでしたと言いたいです。

2021-01-09 09:24:25
名前無し

最終回での宮崎あおいさんの顔は、旅立つ前の穏やかな顔でした。
気持ちのこもった演技だな、と思いました。

2021-01-09 15:57:13
名前無し

達彦さんが戦地から帰った23週後半からはずっと泣きながら連日観てました。

再放送でもこれだけ感動のシーンが多いのに、最近の朝ドラで涙するほど感動シーンが無いのが残念です。

ところで、笛子の第四子妊娠の件要る?
亨の目のこともあるし、輝一くんのお世話もしてあげなくちゃって状況の時に、よく作ったよね。

2021-01-09 20:54:49
名前無し

初めて見た時、最終回、まさかまさかと思い泣きながら見たのを思い出した。やはり引き込まれる朝ドラだったと思う。ヒロイン桜子の芯の強さ、自分の気持ちに嘘をつかない信念の強さ、やると言ったら本当にやる意志の強さ。強い主人公を、細くたおやかに見える宮崎あおいが見事に演じきって、後に『あさが来た』でもその心の強さを見せてくれるが、やはり稀有な女優だと改めて思った。
桜子と正反対の笛子、二人の間に優しくたたずむ杏子、勇太郎の成長に目を細め、徳治郎の死に泣き、磯おばさんに笑わせてもらい。かっこよすぎる冬吾、彼にちょっとくわれてしまった達彦さん、磯と名コンビで笑わせつつ最期はおおいに泣かせて去ったかね。一人一人に魅力が溢れ、何度でも見返したくなる、朝ドラの名作だと思う。

    いいね!(2)
2021-01-09 21:30:40
名前無し

当時、2番目の子を妊娠中の時に見ていた朝ドラです。
ずっと授からなかった第二子、やっと来てくれた喜びを、このドラマで更に強く感じた思いが蘇ってきました。
産める喜び、育てられる幸せ、ドラマを見てぼろぼろ泣いていました。

うっかりして年明けは最終回だけを見ることが出来ました。
おそらく泣いていたのはもっと前の回だったんだろう。
でも最終回の映像、可愛らしい赤ちゃんの仕草。
育てられない無念さ、どれだけだったんだろう。
主人公が最後に亡くなるドラマって残念がられている事を読んだことがありますが、
このドラマには、色んな事を教わったような記憶は間違っていなかったと、確信しました。
大好きでした。

2021-01-10 00:49:21
名前無し

懸命に生きて輝き無駄のない人生を生きた桜子がこの世から旅立ちました。桜子を演じた宮崎あおいさんは当時二十歳そこそこで心奪われる演技を終始演じて感銘しました。このドラマの演技が評価された後に大河ドラマ篤姫のヒロインに抜擢されたと思うと感慨深かったです。ヒロインが亡くなるのは朝ドラとしてまれに見る悲しいラストでしたが、可愛い子供や素敵な音楽を残し桜子の命が夫の達彦や周りの人たちの心に生きて希望を与えたのでハッピーエンドかもしれない。

    いいね!(1)
2021-01-10 03:36:16
名前無し

本放送当時はヒロインが亡くなる結末に色々意見があったようです。
これを見ていた知人も「最後に桜子が幸せになるのを楽しみにずっと見ていたのに、まさか死んで終わるとは思ってもいなかった」と残念がってました。
私もちょっとショックでしたが、最後に画面で微笑んでいた桜子が「我が人生に悔いなし」と言ってるようで、上の人も書かれてるようにこれはハッピーエンドだったかもしれないと思いました。後味はさわやかでした。

2021-01-10 15:46:29
名前無し

当時結核の特効薬のストレプトマイシンはすでに出来上がっていたが、国民すべてに行き渡る状態ではなかったのだろう。国民皆健康保険制度ができる前だったから値段も高かったはずであきらめた人もいるかもしれない。伝染するからガン以上に恐ろしい病気でもあった。

2021-01-15 09:21:52
名前無し

あまり好みの作風ではなかったな。キャストもいまいちだった。

2021-01-17 12:58:02
名前無し

地元の話なので期待したが、味噌屋もピアノ描き方もも中途半端。どんどん人が死ぬし、ヒロインはフラフラ生きてるし。最後まで希望の無いまま終わった。井川遥さんだけ綺麗で良かった。

2021-01-20 05:59:14
名前無し

後半がイマイチでした。
宮崎あおいさんが好きで見ていましたが。。。

2021-01-22 07:56:36
名前無し

印象として薄い。タイトルはそれなりにインパクトあったけど。

2021-01-29 10:11:17
名前無し

やっぱり、演技が上手い。
ハッピーエンドでも演技が下手なドラマよりはいい。

2021-01-29 14:39:08
名前無し

どちらかというと朝ドラの中でも冴えない作品のひとつ
久々に見てもその印象は変わらなかった。

2021-01-31 13:35:37
名前無し

登場人物の数とかドラマのバランスがよかった作品だと思う。絵的にもごてごてしてなくて音楽はドラマを盛り上げ、朝ドラのお手本のようなドラマ。主人公の人生は波乱万丈だった。

2021-02-01 23:06:43
名前無し

再放送するならこれくらいのクオリティーがないと駄目。

2021-02-05 11:11:19
名前無し

純情きらりかぁ…あまり好きな作品ではなかったな。
見直してみたけどやっぱり面白味が分からんかったわ。

2021-02-12 21:03:54
名前無し

印象が薄い。名作の部類には属さないと思う。

2021-02-17 14:27:32
名前無し

シーチキンの宮崎さんの顔のシミが凄くてこの頃の美貌はいざいずこへ?

2021-02-19 09:25:24
名前無し

数ある朝ドラの中でも下から数えたほうが早いくらい
面白味のないドラマである。

2021-02-22 18:52:32
名前無し

宮崎さんは好きなんですけど、内容が残念。



スポンサーリンク


全 268 件中(スター付 116 件)201~250 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。