3.72
5 69件
4 24件
3 12件
2 9件
1 26件
合計 140
読み びょういんのなおしかた どくたーどくたーありはらのちょうせん
放送局 テレビ東京
クール 2020年1月期
期間 2020-01-20 ~ 2020-03-09
時間帯 月曜日 22:00
出演
★初回放送日:2020年1月20日(初回は21:00〜)

世界選手権や平昌冬季オリンピックで金メダルを獲得した
スピードスケート選手・小平奈緒が今も所属する相澤病院が、
かつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた
“実話”をベースにした物語です。

全 183 件中(スター付 140 件)134~183 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3] [4]

2020-02-17 23:06:06
準学士

できすぎだとは思いますが、こういうドラマは好きです。テレ東のこの枠は真木よう子の回を除いて全部見てきました。今夜の話も歳のせいか涙が出る程感動しました。今クールの医者物はコミカルな佐藤健のドラマ以外はシリアスな話ばかりで気が滅入るのですが、このドラマは両者の中間くらい。

    いいね!(1)
2020-02-17 23:26:27
名前無し

テセウスよりも泣いた。
今週はこれが一番。
売れなくて悩んでいる営業マンの励みになるドラマ。

2020-02-18 09:44:15
名前無し

まぁ、どことなく「がっちりマンデー」風ではありますな。
こういうアイデアを実践したからウチは儲かりました(黒字になりました)。
参考になるかどうか分かりませんが、全国の経営者の皆さん、頑張りましょうよ。とエールを送っているようにも見える。

2020-02-18 10:47:09
名前無し

江口くん、良かったね、頑張ったね……と、もらい泣きしました。
ここまでも、面白く見てきましたが、本当に泣いたのは初めてかも。完全に江口くんに感情移入してしまっていたんですね。

だから、院長が地域医療連携室長をいきなり江口くんにふったときは、ちょっと無茶じゃないの、と腹が立ちました。考えがあってのことと、師長はいっていましたが、すぐにはうなづけなかった。

でも、ちゃんと考えていたし、人を見ているんですね、院長は。まさか、第1話の備品チェックの話がここにつながるなんで思いもしませんでした。そして、事務長もわかっていて、もっとも適切なアドバイスを江口くんにしてあげた。
若い江口くん(いくつなのか知りませんが)を、周りの大人たちが見守っているという、気持ちのいい展開でした。

田端先生も素敵です。

来週、お休みですか。2週間は長いなあ。

2020-02-18 11:08:05
名前無し

え?来週お休みなの?
そんなー。

江口君の弱々しさ、よく表現出来てましたね。
医師軍団に言葉は大切だと声裏がえりながら
発言するシーンも良かった。

角野卓造さん、キター!!
貧乏ゆすりや眉間のシワ、キレキャラ!!
近所の頑固じーちゃん先生にしか見えないのは
流石のベテラン。ラスト迄もう出ないのか?
ゲストキャラにするには惜しいですよね。
また見たい。

小泉さん、いいと思いますけどね。
今回の配役のイメージに
ピッタリだと思います。
何ならシリーズ化して欲しい位。
老若男女見ても大丈夫な内容で、安心して見られて
明日からも頑張ろうと思える!!
元気が貰えるかが個人的には重要なので
このドラマは星5です。
浅田さんも見事な癒しですしね!!

2020-02-18 14:35:43
名前無し

江口くん、ホント辛かったろうけどよく頑張った。
ベタな展開だったけど、苦労が報われる姿は見ていてホント気持ちがいい。
予測不能の展開ドラマもいいけど、こういうド直球のドラマって見ていて清々しいからこの調子で最後まで行って欲しい。

それとここではよく「医療ドラマばかりで~」って意見をよく見かけるけど、これは医療ドラマではない。

2020-02-18 19:43:06
名前無し

医療ドラマと言ってる人は多分放送は見ていないんだろうね。
一行の簡単なコメントで★1をつけてる連中はほとんどが荒らしでしょう?

2020-02-18 21:35:54
名前無し

一週とぶのは寂しいですが、次回放送の3月2日まで、テレ東がネットでこれまでの第1話から第5話はまで無料配信してくれています。次の放送までの間、全話、復習しようかなと思っています。
というか、昨日の第5話はさっそく見て、また、泣きました。なんか、総務部長のおおげさな泣き上戸が伝染したみたいです。

見ていない人はここまでの全話が見れるので、ぜひ見てください。おすすめです。見てない人は感想欄も見てないだろうから無意味と思っても、おすすめしたいんですよね、このドラマ。

小泉さん、高嶋さん、浅田さん、小西さんをはじめ、キャストにもすっかりなじんで、今からもう、終わるのが寂しく感じています。終わってほしくないなあ、と久しぶりに思えるドラマです。
と、終わったときに、録画しておけばよかったと後悔させてくれることを、期待して、続きを待っています。

2020-02-18 21:51:06
名前無し

医療ドラマではなく再建ドラマ。どん底からの建て直しがテーマだ。
ロクにドラマを見ず適当なことを書いて星1を付けている輩に関しては
「お茶の間」でも取り上げられ調べているとのこと。

調べ方としてはしっかりとした文章でなぜ自分にとってそのドラマの評価が
低いのか?その辺の理由を書いて星1個付けている方はそれは仕方のないことであり、
除外させていただくこととして…

問題にされているのは先の文でも指摘したとおり、「ドラマをおそらく見ていない」
「○○だからダメだという先入観」「句点を付けない書きなぐり文」「短文」「星1つ」
といった特徴を持った文で、この文が見当たらないスレがあることが判明。

「荒らし」が意外にも身近なところで潜伏しているだろうと考えられている模様。

2020-02-19 08:52:45
名前無し

待ち遠しい。

2020-02-19 11:21:22
名前無し

うける!ガッチリマンデー!!
確かに!うまいですね!!

…ドラマ見ない人は感想欄も見ない、、
と書いてた方!
少ないながらもいると思いますよ。
感想欄見て、paraviで一気に見たりしますから、私。

2020-02-20 13:39:38
名前無し

江口くん良かったよ
暖かい気持ちになりました

2020-02-20 14:13:02
名前無し

今シリーズは医療系のドラマが多いけど、一番面白い。

2020-02-23 09:33:46
名前無し

今回は、有原病院が中核となって地域の掛かりつけ個人医院とネットワークを組み、重い症状の方のみを受け入れ、退院後はお返しする(引き続き面倒を見てもらう)と言うもの。
実はこれは厚労省が提唱している「医療情報連携ネットワーク」とほぼ同じ(多分こっちの方が先だと思うが)。
でもね、だからこそ利益面でのメリットもあってよかったのでは?

初回でやった納入価格の引き下げ。あれを病院単位ではなく、地域単位でやったらもっと安く出来ないかなぁ。
経営上横流しするわけには行かないので(汗)、CO-OPみたいな非営利団体を作って、薬剤や消耗品を一括購入してから各病院医院に配るみたいな。
それと、電子カルテ(パソコン)に不慣れな医師のための代行入力もあっても良いのでは?各医院ごとにフォーマットが異なってもネットワーク組みにくいし。

なんか、医療クラークの頑張りが実を結んだみたいな美談に矮小化されてしまったのがもったいないと言うかなんというか。
有原病院・各クリニック・患者がそれぞれ恩恵を与れるような話の方がよりリアルだったのに。ちょっと残念。

2020-02-24 02:44:12
名前無し

医療系ドラマの新しい方向性を示した意欲作だと思う。

2020-02-25 09:00:58
名前無し

昨夜は放送がなく、寂しかったです。

で、1~5話を何度もリピートしています。どの回もいいですが、やっぱりこの前の江口くん回が、泣けるという意味で一番かも。5話なんで、なかだるみしそうなのに、そこにこんな感動回をもってくるなんて、すごいです。
江口くん、最初から出ていて、なんか頼りなさそうで、文句も多くて(院長談)、でも、仕事は一生懸命で、八つ当たり気味に院長に叱られてもくさったりしないし、頑張ってたんですよね。そういう下地があっての江口くん回だから、素直に彼の頑張りが報われたことを喜べるんですよね。

ほんと、よくできたドラマだと思います。キャストもみんないいし。来週までの間にも、また見返すだろうな。

2020-03-02 23:03:43
名前無し

麒麟よりテセウスより良かった。
今期の一番はこれかも。

2020-03-03 20:13:15
名前無し

今回は中村雅俊さん回でしたね。
昭和のころ、テレビドラマで描かれていた「青春」というものに憧れていた子どもにとって、まさにそのシンボルが雅俊さんでした。平成をこえて、令和のいま、銀行の取締役会での雅俊さんの姿に、あのころの輝きを見せてもらったような気がして、懐かしかったです。

リハビリと日常生活支援の話も、よかったと思います。かつて仕事の関係で本などで少しばかりかじっただけの知識でしかないですが、退院後の日常生活をどれだけ取り戻せるかは重要だそうです。いわゆる「QOL(生活の質)」の向上ですね。そういうところに目が向くのは、このドラマが現実に根差したものである証明のようにも思えました。まあ、実話をもとにしているのですから、当たり前といえば当たり前なのでしょうが。

来週、もう最終回ですか。もっと見ていたいです。修平先生、倉嶋事務長、悦子さん、総務部長、江口くん、田端先生、そして……米田副頭取……。
寂しいです。でも、心して来週、見させていただきます。

2020-03-03 21:18:21
名前無し

医療ドラマの中では2番目にいいと思うが、
1番いいと思う念仏とは開きがありすぎる。

2020-03-04 17:17:59
名前無し

こうしたドラマは元気をもらえていい。
うまく行き過ぎだとは思うがやっていることは間違ってないし見ていて気分がいい。今季はこれが一番夢中になって見てるドラマだ。

2020-03-04 17:54:57
名前無し

小泉さんは演技上手いわけじゃないけど
こういう軽いドラマにぴったり
見応えはないですが…

2020-03-04 21:17:24
名前無し

今頃になって、制作発表の記者会見の動画を見ました。小泉さん、高嶋さん、小西さん、浅田さん、中村さんが出席されて、いろいろなお話をしていらっしゃいました。
ちょうど孝太郎さんの弟さん夫婦に男の子が生まれた日、1月17日ということで、初回放送の3日前ですね。

脚本は撮影が始まる前に最終話までできていたこと、高嶋さんが自分のセリフを第1話の撮影の段階で最終話まで入れていて、それに小泉さんが驚き、見習わなきゃと思ったこと、高嶋さんは銀行、病院、経営とむつかしいセリフばかりなので、とにかく稽古をしたこと、中村さんも脚本が全部できていたので、副頭取室での自分のシーンをまとめてとってもらったんだけど、セリフが大変で有難迷惑だったこと、小西さんは夫婦のシーンはほっこりするよう心掛けたこと、浅田さんは孝太郎さんが修平先生にぴったりで、かっこいいと思ったこと、などなど、いろいろなエピソードを楽しそうに語っておられて面白かったです。
ちなみに高嶋さんによれば、撮影もあと3日ほどだったそうです。放送が始まるのと当時くらいに撮影は終了だったんですね。

そしてみなさんが同じように語っていたのは、ドラマの出来に対する自信でした。高嶋さんは脚本を読んだ段階で、いいドラマだと思ったそうです。中村さんは、映像になったのを見て、さらに確信したとか。小泉さんは、今クールすべてのドラマが医療ものだったとしても、違うものになっているといっていました。

視聴者からは、すでに続編やスペシャルを望む声もあるらしいです。
と、いってもまだ最終話がありますから。作った方々が自信をもって送り出したドラマの最後、楽しみです。

2020-03-05 12:11:10
名前無し

小泉孝太郎はホントに演技が下手クソと
思いながらドラマは面白く観ている。

小泉孝太郎は共演者や制作スタッフに
ホント助けられてるなあ~と言う感じだ。

2020-03-05 23:13:04
名前無し

配役とか別にしても、相澤病院がドラマになって感動!

2020-03-06 19:09:41
名前無し

あたしも こんな時代心が救われるドラマだと思った。
キャラに合ってる俳優が多くて、すっと内容に入り込めた。

スポンサーリンク
2020-03-07 09:17:25
名前無し

リハビリをごねていた患者さんが親の介護で諦めざるを得なかった社交ダンスでもう一度前向きになる。世間て狭いよね・・・。

それはそうと、お役人が言う「前向きに検討します」と言うセリフを額面通り受け取ってはいけない典型例。
何のための補助金かと言えば、資金援助することでその民間企業の業績が大きくなり(売り上げが伸びて)、その分税収が期待できるから。
その一方で、民間病院に患者が流れることで結果的に公立病院の赤字補填が膨らむのは避けなければいけない。
民間病院の税収アップよりも、改革が進まない公立病院へのさらなる負担を県庁は考えたんじゃないかな。
お役人横槍あるあるですな。
いわゆる抵抗勢力。しかも既得権益が絡むのでかなり固い岩盤。


暴走特急と言う割には物腰の柔らかい院長に、果たして破れるかな。
政治家とお友達になって学校を建てた人も四国にはいたみたいだけど(汗)、どんな方法を使うのか気にはなります。

2020-03-07 21:57:02
名前無し

イマイチ

2020-03-09 23:51:09
名前無し

今期のベストドラマはこれにします。

2020-03-10 00:26:16
ぴっー

なかなか見ごたえありました。ここ数年また見たいと思うドラマが少ない中で、これはまた見たいと思うドラマでした。確かに小泉さんは台詞がなめらかではないし、聞いてて突っかかる感じですが、他の俳優さんがカバーしてくれているのでなんとかなりました。

2020-03-10 03:29:17
名前無し

最後の最後までテンポがよく気分スッキリの良質ドラマたったと思う。
てっきり小泉孝太郎は万人うけする俳優だと思っていたのに、ここには嫌いだという書き込みが多くて意外だった。
個人的にはこのドラマの主人公にピッタリだったと思う。

2020-03-10 05:00:51
名前無し

すっきりした良いラストでした。面白かった。

有原先生だからこそ成し遂げられたんでしょうね。
志の高さ、理念にどれだけ共感したとしても、銀行員の職を辞してまで、経営の危機にある病院の事務長を引き受ける人などそういない。
亡き父の思いに全力で応え守ってくれた盟友の副社長、彼の死により迎えた最後の窮地は、優しかった叔父が再び現れ救ってくれた。

見ようによってはとんでもなく恵まれた人でもあるので、演じたのが物腰の柔らかな小泉孝太郎で良かったと思います。

    いいね!(2)
2020-03-10 06:15:21
名前無し

いいドラマが今期ありましたね
私には三つ。そのひとつがドクター有原でした。
人の行動までが殺伐とした今だから余計に、心動きました
ありがとうっ

2020-03-10 09:25:28
名前無し

最終回、見ながら思っていたのは、ベタだなあということです。実話がベースなのに、事実は小説よりも奇なり、でしょうか。どこまでが事実かわかりませんけれど。
でも、いつのまにか泣いていました。気持ちのいい涙でした。ドラマでこんなふうに泣けるなんて、いつ以来でしょうか。
孝太郎さん、政伸さん、そのほかのキャストの方々、みんな素晴らしかったです。
このドラマを、ありがとう。

2020-03-10 11:41:35
名前無し

皆さんの感想を読まずに
いま、3話を見終わった段階です。
あの高嶋政伸が?まさかいい人?
と、、疑心暗鬼でいっぱい。

2020-03-10 19:54:13
名前無し

世の中そんな演技うまい役者多くいないよね
小泉さんは普通かと思うけど。
ほのぼのしたいいドラマでした!

2020-03-10 23:54:32
名前無し

そんなにうまくいくかよ、と思ったけど
実話なら、すごいわ、納得。

2020-03-11 00:48:03
名前無し

パッとしない内容だった。

2020-03-12 01:42:16
名前無し

小平奈緒さんの所属する病院がモデル。
現実感があって素晴らしいと思いました。
小泉孝太郎の悪役も見てみたい。兄貴を見習って。

2020-03-13 01:18:48
名前無し

テレ東のこの枠は、途中までは面白いのに最終回が残念。
「どうせ買収されないし、大団円だよね」と思ってしまう。
同じお仕事ものでも、TBSの日9は最終回で盛り上げてくれるのとは対照的。

最終回は★3だけど、全編通して楽しませて貰ったので★4におまけしておきます(笑)

2020-03-13 11:18:50
名前無し

実話を元にしているので仕方ないのかも知れないけど、もうひとドラマ欲しかったというか。物足りなさを感じた。最終回があっけなかった。
一つ言いたい事は、この暴走特急の院長についてこられているスタッフの皆さまを心より尊敬します。ドラマ内にも度々出てきましたが、言うは易し。実行するのは並大抵の努力では出来ないと思います。それを実現され、今なお邁進しておられる。これからも日本の医療現場の手本となれるようなご活躍をお祈りしています。

2020-03-14 10:06:03
名前無し

えー、なんかすっごい消化不良。大人の事情で描けない部分もあったのかもしれないけど、上手くまとめすぎじゃない?

まずは、救急救命センター許認可のいきさつ。あれだけ渋っていた県があっさりOKしたのは何故か。仮に補助金無しだったとして、その分まで長野の地銀が面倒見てくれたのかな。
風評被害まで起きた新聞記事の出所(誰が書かせたか)もはっきりしなかったし、出身母体の医局(医大)に背いてまで残る決意をした医師たちのモチベーション(メリット)も謎。いつの間に前向きになれたんだ?
導入したいと言っていたドクターカーや高性能なMRI、普通の生活に順応出来るための退院支援施設建設のその後も知りたかったし、田所さんとこの病院が本当に利益優先のハゲタカファンド的な外資の手先だったのか否かの判別も出来なかった(年間500億円の営業利益ってかなりあくどかったの?)。

そんな気分にもなった最大の理由が小泉孝太郎さんの頼りなさそうなしかめっ面。
人心を掌握できそうな(本当にこの人のためなら人生を棒に振ってもかまわないと思わせる)カリスマ感が乏しいのが最大の欠点。
若かりし頃の田宮次郎さん、佐藤浩市さんのようなキャスティングだったらもう少し違っていたかも。

次回作は、グランメゾン東京を三ツ星レストランに押し上げた倫子シェフが街のラーメン屋さんで星を目指す話ですか(そんな訳ない 笑)。

2020-03-14 18:57:12
名前無し

期待はずれ

2020-03-16 17:42:41
名前無し

気持ちよく終われた。

2020-03-17 20:09:47
名前無し

正直に言えば、あと2、3話分くらい見たかった。でも、決められた放送回数のなかでは、よくまとまっていたと思います。

キャスティングは、みんな良かったです。有原修平役、小泉さんで正解。
修平先生って、理念と理想をもっていても、“暴走特急”の異名どおり、結構無茶なところもある。修平先生が何か提案したときの、事務長と総務部長の反応が、同時の「はあ?」だったりしましたし(笑)。
事務長が「あの笑顔がくせもの」的なことをいっていましたが、なんか許せてしまう不思議な雰囲気があるというか。それって、演技だけで魅せられるものではないと思うので、キャスティングは重要ですね。

微笑ましかったのはお医者さんの先生がた。抵抗勢力的位置にいるように見えて、決まったことは協力していたし、外科部長も内科部長も、結局、院長室での会議には毎回参加しているし。だから、先生方が有原病院に残りたいというシーンも素直に見ることができました。

最後に、最終回の一番心に響いたシーン。健次郎先生が「この病院には希望がある」といったところです。

2020-03-19 11:45:06
名前無し

小泉孝太郎さんは可もなく不可もないつまらない俳優
主役よりじゃまにならない3番手辺りがちょうどよい

2020-03-21 22:42:04
名前無し

この話になぞらえた病院ドラマが、後にあったけど
説得力は実話ならでは。

2020-03-28 22:41:14
名前無し

最終回直前までは良かった。しかし、最終回が…急いで終わらせた感じで、もったいない。あと一話、多く放送していた、な…
少し残念。

2020-03-30 01:05:42
名前無し

コロナの時期はこの病院くらい患者が少ないのがちょうどいいのに
後半、混んできたな。

2020-04-22 19:58:18
名前無し

3月9日に最終回を迎えました。今季冬の連続ドラマは医者の医療系連続ドラマが6作品でしたが新型コロナの影響で今後は病院内の撮影が出来ないので医者ドラマはなくなるそうです。
病院の治しかたはスピードスケートの小平奈緒選手が所属する相澤
病院の実話を元にした新しい医療ドラマで倒産危機の有原総合病院の再建に、元院長の息子の修平が立ち上がりしがらみや既得権益を切り捨て大胆な改革を進めていき修平は大学病院でのキャリアを捨てて実家の病院再建に奮闘する姿に感動です。銀行融資部次長の亮介は修平との出会いによって亮平の人生も大きく変わっていき最終回まで目が離せなく大満足で最終回を終了しましたが今は新型コロナウイルスの猛威と感染拡大しているので早めに過去の連続ドラマやバラエティーに切り替えた方がいいです。ニュース情報番組もなるべき自宅からリモート出演にしてスタッフや出演者も睡眠をよくとってデリバリー宅配やお家でバランスの良い食事を食べて下さい。新型コロナはどこからか来たか分からないですが非常に強いウイルスで長期戦になり2~3年終息までかかると言われワクチンもなく感染経路もなく年齢問わず感染するので世界滅亡と言われ検査数も少なくWHOのパンデミック宣言も遅かったのですが日本の対応も他国より3か月も遅く手遅れで世界メディアから非難されてると専門家も言っています。ずっと不況ですが税金による2020年も行われた桜を見る会や森友問題改ざんやIRカジノ汚職問題や豪華な会食や外交は名ばかりの遊び外遊で世界遺産巡りで毎回手ぶら帰宅で世界に日本の税金バラマキ続けて税金は夫婦2人のお小遣いと私物化で日本は世界1位の大借金大国になったと評論家も言っています。テレビ離れですがテレビ見る余裕も時間もお金もないのでテレビ見れませんが良いドラマは心に刻まれ心に残ります。永遠に。

2020-06-20 08:26:55
名前無し

観始めたばかりですが、おもしろいです。恋愛を絡ませないのが好い。



スポンサーリンク


全 183 件中(スター付 140 件)134~183 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3] [4]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。