3.04
5 15件
4 7件
3 5件
2 5件
1 15件
合計 47
読み さどう
放送局 テレビ東京
クール 2019年7月期
期間 2019-07-19 ~
時間帯 金曜日 24:52
出演
タナカカツキの「マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜」をドラマ化。サウナが苦手だった主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)は、ある人物との出会いからサウナの良さを知る。サウナ仲間の偶然さん(三宅弘城)とイケメン蒸し男(磯村勇斗)との会話を中心に、ナカタが全国...全て表示
全 55 件中(スター付 47 件)6~55 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2]

2019-07-20 21:17:48
名前無し

絵面がキッツいww

2019-07-20 21:41:20
名前無し

若い女でやれっての

2019-07-21 12:55:54
名前無し

「なんじゃこりゃ?」と思ったのに気に入った。
TVerマイリスト登録。
テレ東はもはや他社が及ばない方法論を確立したんじゃないかと思う。
マニアックにせず(=排他的にしない)、あざとくしない(=迎合しない・媚びない)、愛される絶妙ポジションを掴んでいるかのよう。
(私の中では)最近影が薄かった原田泰造のモノローグ、エンディングのおじさんのひかりTV(?)告知、いい塩梅にジワった。
ジルベール、サウナに来てたのね。

2019-07-21 14:51:53
名前無し

キャストは結構豪華なのに、なんやねんこのドラマwww

2019-07-21 16:43:44
マボ

変なドラマですがなんか気になります。もう少し見てみよう。

2019-07-24 10:32:15
名前無し

サウナ入らないからか全く何も感じない・・・

2019-07-24 23:59:34
名前無し

わりと良かった!
「ととのう」が知れた!
ありがとう。

2019-07-27 03:57:37
名前無し

アウトだな。

2019-07-27 18:21:48
名前無し

サウナ行きたくなる
水風呂したことないわ

2019-07-27 18:44:59
名前無し

とても興味深く見ています。こういうところって男性専用なのですね。私は、PCのテレビの画面を8インチぐらいにして見ているので、裸天国も、まあ大丈夫ですが、大画面で見たとしたら、ちょっと消しちゃうかもしれませんね。オープニングの映像と音楽がとても好きです。癒やされる~(^o^)

2019-07-27 19:47:43
名前無し

豪華キャストでも、裸でサウナ入っているだけだし、「のの湯」のようなミニエピもないし、泰造の語りにも惹きつけられないし、まったく癒されないなあ。

2019-07-27 20:03:04
名前無し

原作は「サウナ道」の求道指南書みたいなもんだから、もとを知らない人にはなんじゃこりゃだろう。
ドラマ化にあたって、連載再開したのが個人的には嬉しい。
一回ととのってみたいのだが、サウナに行く機会がなくて悲しい。

2019-07-28 16:57:23
マボ

サウナのことはあまり知りませんでしたが、描写が細かく、ついつい見いってしまいます。Zも気に張ります。

2019-07-29 04:13:07
名前無し

脇役が豪華だね。

2019-08-01 07:27:11
名前無し

孤独のグルメのサウナ番。不思議と癒される。湯上がりの食事も美味しそう。こういう番組は貴重だ。

2019-08-03 01:29:00
名前無し

今時期にサウナ。
冷房で芯から冷えてる体には
サウナでととのいたい
ホント夏こそ冷えてるからな…
銭湯行きたくなる癒し系

2019-08-03 07:27:27
名前無し

サウナはいい。でもドラマは別。

2019-08-03 15:59:15
名前無し

これ、どう考えてもドラマとはいえない。

2019-08-04 14:26:02
名前無し

バカバカしい

2019-08-04 14:58:16
名前無し

サ・ウ・ナ……好き…過ぎ…
何という気怠い主題歌w

内容の評価はできないけど、
さすがテレ東という感じです
嫌いじゃないw

2019-08-05 12:29:22
ch

サウナ好きとしては、観ていてリラックスできるドラマ(ドラマ?)。
主人公の独白も落ち着いたトーンで耳に心地よく、
また、サウナ後の食事シーンがさらっとしているので
サウナの余韻を壊さない構成だと感じます。

画面全体の彩度も低いため、あまり裸が生々しく映らないのが良いですね。

ドラマ部分が控えめなので、物足りなく感じる方もいるかもしれませんが
個人的にぼんやり観るにはこのくらいでちょうど良いです。

このドラマを観た直後はサウナに行きたくて仕方なくなります…。

余談ですが、サウナに入る前のシャンプー後に
ハッカ油(ドラッグストアで600円程度で手に入ります)を少し頭皮に揉み込んでおくと
のぼせずにサウナに入っていられますし、後の水風呂の快感も倍増しになります。

2019-08-06 11:48:33
名前無し

テレ東ならではのゆるい感じが好き
サウナにも色々あるのがわかった

2019-08-07 09:53:20
名前無し

似たようなドラマが増えた。ドラマ業界はネタ切れなのかな。

2019-08-08 00:29:14
名前無し

【個人的】サウナ以前に脱衣所の湿度や衛生面が気になって入れない自分にとって、憧れの『ととのう』を偶像的に表現されていて憧れが更に強まった。音楽がまた良い。

2019-08-09 23:22:15
鈴木

何が面白いの説明できないけど、録画して観てます
原田泰造さんの淡々とした感じが良いですね

スポンサーリンク
2019-08-10 10:27:54
名前無し

サウナに魅力をすごく感じるようになりました。
毎回私は楽しく観ています。
泰造さんの演技も好きですし、素人の方々も頑張って演技してくれているのも好感度高いです。

2019-08-10 19:11:19
名前無し

サウナは分かります。でも内容は面白いと思わなかった。

2019-08-10 21:49:52
名前無し

結構好きなんだけど、キャストの体がイマイチしょぼくてはまらない。
なぜ、原田泰造じゃなくて、原田龍二を使わない?
あと、撮影のために多分サウナの温度を下げてるのが見ててわかるんだよね。心地よさがまるで伝わらないカメラワークも惹かれない。

2019-08-10 22:26:33
名前無し

エレガントさんは実在の人物なんだね。これ、サウナ紹介ドキュメントとしてならば見られる。

2019-08-12 00:17:57
名前無し

サウナ行ってこれ見るのが日課になった

2019-08-12 06:32:37
名前無し

これ何が面白いの?
ドラマと言える?

2019-08-12 08:52:16
名前無し

週末にリラックスできる番組ということで毎回興味深く拝見。エレガントさんのような職業、初めて知りました。
今回のカメラワークは上の方も書かれていましたが、撮影で温度下げって感じでイマイチしたね。モザイクもかえって目障り。ケツ映す必要ないし…。とはいえキャストは好演です。応援してます。

    いいね!(1)
2019-08-13 07:53:49
名前無し

なにか物足りないと思ったらこの枠がサウナなんてやるから…。

2019-08-13 12:31:54
名前無し

これって「ドラマ」と呼べるんだろうか?
むしろ、コントでは?

2019-08-13 18:31:42
名前無し

サウナ行った気になっちゃう。こういうまったり出来る番組は大好きだ。

2019-08-14 06:19:50
名前無し

「ボロ宿」も「のの湯」もユルユルだったが、ドラマだった。これはドラマではない。

2019-08-15 09:39:22
名前無し

いつ頃からかな。こういう企画のノリだけで作っちゃったドラマ(もどき)が増えたのは。

遠藤憲一の温泉ものがあったよね。あと、安宿巡りみたいなやつとか。
二番煎じ、三番煎じが多すぎるんだよ。

LGBTものが流行れば一斉に各局作り始めるし、本当にネタ切れで人まねばかり繰り返すだけのドラマ業界は愚か。

出てくる俳優、タレントも同じようなのがローテーションみたいに出てくるし、終わってるな。

2019-08-17 12:20:33
名前無し

こういう内容のものがあってもいいとは思うが、これドラマとして放送してるんですよね?
だったらドラマとしては辛口の評価を出さざるを得ない。

    いいね!(1)
2019-08-17 12:42:40
名前無し

「マツコの知らない世界」が好きな子供が、「変なおじさんがおもしろい」と言って見ていました。申し訳ありませんが、私には全くわかりませんでした。何より、ドラマだとは認識できませんでした。

2019-08-17 20:40:41
名前無し

ととのい方が大げさ。それ以外のシーンは悪くないんだが、
通常のドラマとは別のジャンルの番組だよなぁ。

2019-08-18 04:26:15
名前無し

意外に面白い。

2019-08-20 23:50:37
名前無し

サウナにはまった
明日行こうかなw

2019-08-21 17:29:28
名前無し

ダメだろ

2019-08-21 18:15:06
名前無し

汗を吸ったタオルを熱した石に絞って、ひどい匂いが充満したというセリフがあって、登場人物の一人が吐き気をもよおしていたけれど、あんなこと、本当に聞きたくなかったです。
あれをうっかり聞いてしまって、すごく気持ち悪くて、今も気持ち悪くてしかたがありません。本当にテロに遭った気分。あまりに気持ち悪いので、あんなセリフは、金輪際やめてほしいです。

2019-08-24 13:17:14
名前無し

いった気になる、やった気になるって言うのもドラマの楽しみかただと思ってるので毎週楽しい。
マナーの啓蒙も嬉しい。

2019-08-24 18:42:20
名前無し

各地のサウナ風呂をナレーションだけで
撮っていくようなつくりの番組の方が良かったかな。

2019-08-25 18:04:56
名前無し

ドラマというより、ストーリー仕立ての温泉やサウナ施設の紹介といったほうがいいと思う。
サウナの蘊蓄をサウナ好きの男たちが語り合い、その中の一人が、毎回、実在のサウナの施設を体験する。

各々の施設では、他の客やオーナーとの出会いもあり、そこに実際に滞在して、どのように楽しんだのか紹介する。
サウナと水風呂を往復し、休憩所の椅子で安らぎ、最終的に浮遊感を感じるまでを描くのが毎回の内容。

ドラマとしては、ひどく退屈。一応、伝説のサウナ―を探しているという、連続ドラマ的な要素はあるけれど、見つかればラッキーという程度。

このサウナ尽くしの内容も、人によって好みがわかれるだろう。
高温で湿度が高い空間なんて、自分は大の苦手、サウナなんて一生行こうと思わないから、あまり楽しくないけれど、もし、大好きな人が見れば、楽しめる内容なんだろうと思う。

2019-08-25 22:06:16
名前無し

冒頭、原田泰造がカレーを食べながら眺めているテレビ番組は足利市の栗田美術館がフレディー・マーキュリーファンの聖地になっていると紹介しているもの、バックの音楽はボヘミアン・ラプソディのイントロを下敷きにしたものだった。
今回のサウナー聖地エピソードのプロローグになっているのだけれど、日常的なようで非日常的、俗っぽいようで幻想的、不思議な世界はグルメドラマの成功があってこそのテレ東実験作品のように思える。
明らかにテレビ終焉の時代、かと言ってネットオリジナルドラマは「ネットだってこんなにやれるんだぜ」とテレビ以上にベッタベタだったりする、今だからこその深夜枠テレ東ドラマ絶頂期なのかな。

2019-08-26 04:28:28
名前無し

結構楽しんでます。

2019-08-26 05:18:25
名前無し

芝居してんだからドラマでしょうよ。



スポンサーリンク


全 55 件中(スター付 47 件)6~55 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。