4.64
5 96件
4 7件
3 4件
2 2件
1 5件
合計 114
読み しずまぬたいよう
放送局 WOWOW
クール 2016年4月期
期間 2016-05-08 ~ 2016-09-25
時間帯 日曜日 22:00
出演
山崎豊子の最高傑作をWOWOW開局25周年記念として初のテレビドラマ化。
未曽有の航空機墜落事故という悲劇の裏で信念を貫き巨大組織を生きる者たちを、ドラマW史上最大の規模で描く全20話。
(第1部:1話~8話/第2部:9話~20話)
全 141 件中(スター付 114 件)92~141 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3]

2016-08-31 19:03:40
いろは

16話で堂本元社長(國村隼)と恩地(上川)が会話するシーンがあるのですが、國村さんはほんとにいい役者だなぁと思いました。シン・ゴジラでもいい味出してました。

このシーンだけ見てもいいドラマだとわかります。

    いいね!(1)
2016-09-01 00:41:26
名前無し

マスコミによる国見叩きが始まっても、雑音に耳を貸さず今まで通り改革を進めなさい、と
理解ある総理。国見には力強い味方ですね。
しかし利権を奪われんとする魑魅魍魎も黙っていない。総理と対立関係にある政治家に賄賂・接待と次々に攻勢をかけ、さらに報道による国見叩きを続ける。
ついに政治までをも巻き込んだ国民航空内のバトルが見応えがあります。
理想主義、人道主義の精神で会社再建を目指す国見や恩地と
利権を守り私腹を肥やすことしか頭にない轟や岩合ら新生労組派。
善悪をはっきり色分けしたキャスティングも見事です。
俺は敵でも味方でもない。わが道を行く、という行天だけが今のところ様子見で立ち位置がはっきりしませんが。ゆくゆくは恩地に協力することになるのかな。
来週はいよいよ恩地が国航開発へ殴り込みですね。
物語の展開だけでなくそこに描かれる濃厚な人間模様に惹き込まれます。
残り4回。最後まで山崎ワールドを堪能したいです。

2016-09-01 13:59:06
名前無し

社会に真面目で誠実は人はいないのかな、と毎回観ていて暗い気持ちになる。うちの会社にも、何をしているのかさっぱりわからないが肩書きだけは立派で高給をもらっているらしい役員が何人もいる。末端の人間はコツコツ働いても給料もあがらない。国民航空とは規模は違いますが、どこもそうなのかと陰鬱になる。
このドラマは人間模様や跋扈する魑魅魍魎がわかりやすくかつ演技派の俳優さんが熱演されているで見ていますが、正義はないのかと思ってしまいますね。

    いいね!(1)
2016-09-02 16:19:35
名前無し

私も始めは毎回なんだか見終わって暗い気持ちになったものですが、身も蓋もないような悪が次から次へと露呈するので、これほどだと逆に見やすくなってきました。恩地しっかり、行け〜という感じで見ています。
今週は堂本元社長が初めて真摯に被害者に手を合わせているところを見られた事が、嬉しいというのも変だけれど時間の経過を感じたというか、1つ区切りになりました。

2016-09-03 11:07:36
名前無し

これだけ苦難が襲って来ると、「おしん」の会社員バージョンかと思ってしまう。
普通とっくに辞めているかな。
今後大逆転が待っているとしても、苦労した長さを考えると恩地の妻にだけはなりたくないなぁ。

2016-09-04 01:57:30
名前無し

私腹を肥やすことだけしか興味がない政治家とか会社幹部とか腐りきってる。
このドラマの凄いのは、社会が本当にそうなってるのかと思わせるところ。
恩地たちは、最後は悪いやつらを法的手段で懲らしめるしかないのか?

2016-09-07 09:50:28
名前無し

下請けから搾取する生協に続き、いよいよ悪の本丸ともいうべき
岩合率いる国航開発の乱脈経営への切り込みですね。
でも理想に走るあまり妥協を知らない国見・恩地のやり方に
これまで支援してきた総理もやや困惑気味。
清廉なだけでは改革がしづらい政財界の淀みが感じられます。
会長特命でNYのホテルの不正を暴こうとする恩地に対し
保身に躍起な社長特命でそれを阻止しようとする行天。
ここで行天が、場合によっては岩合切りを社長に進言すると言って
恩地に手を組もうと申し出たのが気になります。
清濁併せのんだ行天の申し出を恩地が受け入れるのか。
会社再建に取り組む対照的な二人の姿勢が今後どう展開するのか。
長い20話も残り3話。
佳境を迎えてますます濃厚な人間ドラマを期待します。

2016-09-07 14:42:20
名前無し

これでもかと言うくらい魑魅魍魎が現れ苦難を強いられる国見会長と恩地。
私腹を肥やそうとする連中には只只呆れるばかり。
しかし國村隼演じる堂本元社長と恩地の会話シーンが一番腹立たしかった。
高みの見物だとか改革は上手くいってないだろうとか言っている事が、まるで他人事。
全部お前が蒔いた種だろうが。
何が好意的な忠告だ。何が好きなクラシックだ。ふざけんな。馬鹿野郎。
古谷一行社長の時から裏で操っていた影の黒幕だし。
会社を辞めればそれで済むのか。
人災なのになぜ法的に立件されないのか。
あの恩地との会話シーンを観るまでは堂本に対して特に感情は無かっただけに本当に酷い会話シーンだと感じた。
国見会長が登場してから凄く面白くなったが、この酷い会話シーンの為★マイナス1だな。

2016-09-11 21:43:34
名前無し

とにかく国交相総務課課長の石丸幹二と、NAL会長室のこれまた課長くらいの位置の人と思われるメガネの飯田基祐が似過ぎていてややこしい。

2016-09-11 21:57:51
名前無し

あとシャーロットが相変わらず可憐で綺麗だった。でもなんとなく英語が不自然に聞こえたけど、わざと区切ってしゃべってくれたのかな。

2016-09-12 19:15:30
名前無し

墜落事故補償に続く、NYのずさんなホテル経営と裏金作りの不正に対し、
経営を立て直そうとする国見会長と恩地に抵抗勢力が襲いかかる。

いかに腐敗を正し経営危機を乗り越えるのか…次回も難局が続きそう。

2016-09-14 09:00:51
名前無し

生協の不正と国航開発の乱脈経営に続き、ドル先物予約。
次々に明らかになる国民航空の闇と、そこで暗躍する妖怪たち。
政界、マスコミを使っての激しい国見叩きにも動じず
ゆるぎない信念で改革を押し進めようとする国見と恩地に感動します。
同じく国民航空の建て直しを考えながら、手段と方向性が異なる
恩地と行天の対立がここにきて鮮明になりました。
過激に理想を求める恩地と様子見しながらの現実路線の行天。
元々は親友だった二人が最後まで対立するのか、あるいはどこかで手を組むのか。
予告を見ると資金調達係の細井が追い詰められて自殺してしまうのかな。
末端の社員に責任を押しつけられる構造なら悲しいですが、現実にはよくあることですね。
そうなると細井メモがキイになるのか。
残り2話、最後まで見応えがあって目が離せません。

2016-09-15 14:11:24
M

不倫とか上っ面な内容のないドラマと違って内容もしっかりしていて大学生の私の心にいろいろ考えさせられる上質なドラマ

2016-09-17 10:29:14
ぽっぽ

残念ながら、結末を知った上に流れを知っているので、18話まではなんとか頑張って観ましたが、最終回まで観る気をしなくなりました。
ウジ虫やゴキブリがのうのうとのさばっているのはドラマといえど、いや、ドラマだからこそ納得がいかない

2016-09-17 16:38:35
名前無し

これほど原作を忠実にドラマ化したことだけでも評価出来ると思う。
ドラマオリジナルのエピソード部分も成功していると思う。
あの結末にカタルシスを感じるか感じないかは人によるかも。
山崎豊子だからこそ、あの結末になるのだと思う。
実際、原作が執筆された時点で勧善懲悪の結末はとても書けなかったんだろう。
現実に破綻してしまったんだから。

2016-09-19 08:02:58
名前無し

今までの山崎作品の映像化の中では最高評価であった「不毛地帯」(フジ)を凌駕する全テレビドラマの中で5本の指に入る傑作だと思う。星8評価。これでもかというくらいに適材キャストを惜しみなく配置して
各人の個性が見事に発揮されている名脚本評価。
これからも「大地の子」あたりも20回シリーズでの映像化を期待してやみません「。

2016-09-19 08:55:28
名前無し

資金調達要員として不正に否応なく加担させられ、良心の呵責に苦しんで
精神的に追い詰められ自死を選ぶ末端社員の悲哀が切ないです。
現実にも政財界の大きな事件でよくあることで何ともやりきれないですね。
でも細井は証拠メモを残し東京地検特捜部に郵送。これが希望の光になればと思います。
会社内部の魑魅魍魎だけでなく、今は政治の派閥利権に巻き込まれ手の施しようのない国民航空。
会社建て直しのために理念を貫き正攻法に立ち向かってきた国見会長や恩地が
窮地に追い込まれていくのが皮肉です。
できれば司直の手が入って恩地らの逆転勝利というすっきりした形で終わってほしいけれどそうはいきそうもないですね。
ドラマとはいえ複雑な利権構造、派閥間構想など見事に描き切り
重厚で見応えのある社会派ドラマになっていて感心します。
豪華キャストも一人一人がきちんと肉付けされて生きている。
残り1話。最終回まで山崎先生の世界を堪能したいです。

2016-09-19 08:57:25
名前無し


派閥間構想は派閥間抗争の誤りです。失礼しました。

2016-09-20 22:04:27
名前無し

後1回ですべて解決するとは思えない。政治家が絡むと複雑過ぎてどうしようもない。でも、真っ当に生きようとする人達もいると思えることで、少し救われる。誰か、ドル先物予約を裏金化する仕組みを教えてください。

2016-09-25 01:34:40
名前無し

ここに来て、話の展開が速すぎる。 あと1~2話追加してもらいたかった。
第一部アフリカ編は8話でなく6~7話なら、うまく20話におさまっていた。

原作では、ドル先物予約の件が、政治的に葬り去られて終わりなのか。
何れにしろ、予定調和の話にならないだろうことは想像がつきます。

2016-09-26 06:02:25
昇らぬ月

最高のドラマをありがとう。

2016-09-26 09:28:10
名前無し

最後、恩地がアフリカへ再赴任し広大な土地と夕日にたたずむところ、なぜか大地の子の最終回を思い出し、感動しました。
上川隆也でよかった。来週から寂しいです。素晴らしいドラマをありがとうございました。

    いいね!(1)
2016-09-26 09:30:16
名前無し

評価の★マークを忘れましたので、再投稿します。

2016-09-26 11:35:35
陶 淵明

ドラマの展開はなかなか見せていますが。主人公とその周りの人達が清廉潔白さが鼻につくのと。
最後東京地検が正義の味方として登場するのが、全くもってあれれのまーです。

2016-09-26 13:50:32
名前無し

5月からの20話終わりましたね。見応えのあるドラマでした。キャストが適役と感じました。以前に本を読みこんな感じだったかなと思い返しながらみてました。
空の絶対安全を勝ち取るべく闘ってきた、国見会長や恩地が結果的に負けてしまうのが残念です。

スポンサーリンク
2016-09-26 18:06:59
名前無し

何しろ最高でした!山崎・上川ラインは最強ですね。
次回は「悪の温床・豊洲の空洞」を是非ドラマ化してほしい。
Ū都議役は「本田博太郎」かな。

2016-09-26 19:36:19
名前無し

耐え抜いた分報われたように思えない……

長い間好き放題やってきて大した報いを受けていない・・・

2016-09-27 00:19:50
のん

素晴らしい‼︎
長い長い 映画を見ていたようです‼︎

2016-09-27 00:21:51
名前無し

原作があるのでそうもいかないのでしょうが、第一部、第二部とも、散々味わった苦労の分だけ報いがあって欲しかったと思いました。もう少しその部分を描いて欲しかった。
でも、とても良かったです。

2016-09-27 11:43:44
katsu

5月から始まりましたが仕事で行き詰まりどん底にいたので、毎回ストーリーや音楽で泣いていました。辛さや苦悩を何故自分に重ねたのかはわかりませんが、一生心に残る作品になりました。

2016-09-27 13:10:32
名前無し

原作は全く読んでいないが行天が逮捕、起訴されるだろうと
言う予想は容易に出来た。
つまり最終回で恩地が10年も僻地勤務を強いられた以上の屈辱を行天が
味わう事になるだろうと。
最終回で行天が恩地や国見会長と手を組んで組織改革をすると言っていた
奴らがいたが行天に何が出来ると言うのか。
婿養子の身で不倫にうつつを抜かして魑魅魍魎の輩のご機嫌ばかりをとって
出世したところで何が出来ると言うんだ。
只、恩地までアフリカを恋しがっていたとは以外だった。

2016-09-28 05:36:59
続編見たい

原作は見ていません。
渡辺謙の映画と比べて圧倒的な放送時間で内容が濃かったような気がします。
好きな女優(ミムラ)が出てましたが、記者としての立場で続編出してくれませんかね。

2016-09-28 08:22:38
名前無し

空しいですね。地に堕ちた会社の再建を図る国見と恩地の理想と正義は結局
組織防衛と政治の利害という現実の壁に跳ね返されてしまう。
原作未読なのでよもやの再度のアフリカ赴任には驚きました。
でも恩地にとってアフリカは過酷な僻地勤務の地である以上に今は、
魑魅魍魎うごめくせせこましい世界からの解放。
理不尽を強いられ続けた恩地が今そう思えるのが救いです。
一方の行天は会社中枢に入り頂点に立ってからの改革を目指したもののその過程で手を汚して起訴される。やり方は違っても目指すものは同じだった。そんな行天の生き方を肯定しないまでも理解はできる恩地の人間的な大きさに感動しました。
いつか二人でアフリカの大自然を眺めながらしみじみ酒を酌み交わす時が来るのでしょうか。
本当に、WOWOWでしかできない壮大なスケールの人間ドラマでした。
キャストの豪華さは言うまでもありませんが、試練に耐え常に被害者遺族を想う、
実直な恩地を演じた上川さんの演技が素晴らしかったです。
見応えがありました。製作スタッフさんに感謝したいです。

    いいね!(1)
2016-10-03 12:35:35
名前無し

原作は知らず映画も見ていないので、このドラマで初めて沈まぬ太陽に触れました。
ドラマの作りは最高でした。キャスト、演出、音楽どれをとっても最高レベルだと感じました。なのであのラストには驚きました。主人公はひたすら冷遇され続け、視聴者にストレスを与え続け、最後まで報われず終わる。
白い巨塔の里見と財前のような関係だと思っていたら、ただの小悪党だった行天。一人勝ちの八馬。
最終回を見終わった後、モヤモヤ感しか残りません。最高に面白かったがために余計です。
他の方の意見を見ると原作通りとの事なので、もはやこれは原作のストーリーに対する意見になってしまいますが、事実を元にとはいえフィクションとしているのならラストをもう少し何とかならなかったのかなと思ってしまいます。最終回へ向けての盛り上がりが最終回で台無しにされてしまいました。途中までは今までで最高のドラマになるかも知れないと思いながら見てただけに残念です。

2016-10-03 20:35:22
名前無し

原作とも映画版とも違うラストシーンは、個人的にいちばん納得できる終わり方だった。
トカゲの尻尾切りのように下っ端が捕まって、いちばん悪い奴らはそのまんまというのは気が滅入るけど、それが現実といえば現実。
もし、山崎豊子が生きてたら、モデルになった会社が実際に破綻して、いちおう復活を果たした現在までをどんな風に小説化したかな。
派手な演出とかないけど、原作の雰囲気を忠実に丁寧に作り出してて、見応えのあるドラマだった。
音楽もとても良かった。

2016-10-11 12:19:48
名前無し

恩地と行天がアフリカの大自然を眺めながら酒なんて酌み交わせる訳
ないだろう。
行天は只の小悪党なんだから。

2016-12-02 17:28:43
名前無し

※ネタバレを含みます

全話通して95%ほど汚い輩のターンです。本当にず~っとです。

最終話のラスト10分ほどでようやく主役側が報われそうなシーンが
あるものの、その結末は描かれていません。爽快感は皆無でした。

・10年もの間、海外赴任を強制される主人公
 その間に内に対抗するため外の人脈を築く

・心身ともに苦労を伴う被害者遺族との対応を通じて成長し
 クライマックスに活かす

・敵として会社上層部、政治家、新聞記者といった巨大な繋がりを相手にするならば
 味方となり得る会社上層部、政治家、新聞記者との連携を模索する

これら上記3点の要素も皆無でした。
巨大な存在を相手にしているのにも関わらず
終始主人公サイドは少数もしくは個人で戦いを挑んでいます。

はっきり言って
頭が悪く、やり方も悪く、成長が見れない・・・
とことん心情だけが立派などうしようもない主人公という印象しか残りませんでした。

そして決定的にダメだなと感じたのは
全編を通して描かれていた会社の方針を改善させるという目標が
主人公(側)の尽力によるものではなく後半も後半に出てきた
関係者の内部リークがその糸口となったという点です。
これまでの流れは一体何だったのかと唖然としました。

キャストの演技は素晴らしかったものの
肝心のストーリーが全く面白くありませんでした。

原作や映画は未見ですが
ドラマに関しては時間とお金の無駄にしかなりませんでした。

2016-12-30 08:50:15
名前無し

長文は書けませんが…

2017-01-13 01:24:40
Shachi

日本人なら絶対、見るべき作品です!連続ドラマ版は映画版より何百倍も感動が得られます。全く作り物に見えないところが素晴らしい。昔も今も、おそらく、この先も、この世は闇です。腐敗しきっています。それが人間なのだと言われれば、それまでですが、恩地氏の様な人は極々僅かに存在します。私個人的には島津支店長が恩地氏に放った台詞「何としてでも生き残るんだ。(君なら)必ず日が、あたる時が来る。」この台詞が私の心にズドンと突き刺さりました。シームソングも作品中、流れる曲も大変、素晴らしく、この曲が流れる中、あの台詞を聴くと反射的に涙が溢れてきます。絶対、見る価値が有りますので未見の方は是非、御覧下さい。

2017-01-14 21:43:29
ノリ

原作読んでないのでドラマを見ての感想です、録画して一気に観ました
とても重く普通なら最後まで観ないドラマですが俳優さんの演技に魅了され 只、今の時代なら最後を半沢直樹風に変えて欲しかった…………

2017-02-21 05:01:49
名前無し

よさがわからない

2017-03-25 04:36:53
名前無し

原作のあの重厚感をどのようにドラマにするのだろう、と疑問といささかの疑念を持ちながら見ました。結果、素晴らしい映像に魅了されてしまいました。素晴らしい俳優陣に全く違和感は無く、加えてアフリカの雄大な大地とあの荘厳な音楽に心を打たれます。よく練られ手をかけて作られたドラマだと感じました。
個人的には甲本雅裕さんの演技が好きです。グッときます。

2017-03-26 17:23:10
名前無し

映画は見たけど正直あまり印象に残っていない。しかしドラマは凄かった。原作があるためそれ以上のことを付け加えるのは難しいかもしれないが、その後国民航空はどうなったのかを簡単にラストで説明してもよかったかも。結局は破綻し、その後身を切る改革を経て復活した経緯は沈まぬ太陽が一度沈んでまた昇ってきたと言えるだろう。逆に言えば破綻まで行かないと国見会長がやろうとしたことができなかったとも言えるが。
最終回まで見て思ったのは国民航空内部以上に政治というのは魑魅魍魎の集まりだということ。伏魔殿とはよく言ったものだ。親方日の丸故に政治家の影響力を排除できず、国に運命を掴まれた会社の改革をするのは並大抵ではない。小悪党は地検に引っ張られたが、政治家は安泰。恩地は報われたわけではないが、決してバッドエンドではなかったと思う。いずれにしても豪華キャストの演技も脚本も非常によくできた素晴らしいドラマだった。

    いいね!(2)
2017-05-01 12:13:27
名前無し

これはハマって夫と毎週楽しみに見た。
こういう、硬派なドラマだけでもいい。
幼い子や若者たちがみなくても。
それぞれ住み分けて、見ればよいから。
あまり中途半端な娯楽度と汎用性の高いドラマばかりになって欲しくない。

2017-08-21 21:54:47
ドラマー

壮大な野外ロケと人間味あふれるストーリーに魅了され、放送終了後、何度もリピートしている。最終的に、国民航空の体質改善はなされなかったが、恩地と行天の2人が再び国民航空の中枢に戻ってきたとき、2つの沈まぬ太陽が同時に輝くのだと思う。

2017-10-04 10:14:33
名無し

DVDで一気に見た感想
前半の恩地の我慢かたくな意地がここまでいくのかと・・・しかしそんな性格がどこえ行こうが仕事をまっとうする精神が相まって見ごたえがありました
後半どいつもこいつもゲスな奴らばかりでウンザリ。国見会長が一人空回り状態も少しは人間を見抜く目が無いのかと・・・
結局行天も同じ穴のムジナでこのキャラはどうにもスッキリしない不透明な設定で何をしたかったのか不明。最後恩地の手紙で涙を流すのがせい一杯なのが残念でしたね

2017-10-05 11:58:27
るっこら

ストーリーにケチをつけている人はこの話が事実を元に構成されていることをご存知無いのだろうか。そしてこの後、バブルという奇貨の所為で日航内部の不正が表に出ず、当時の乱脈経営が破綻するのはこれからなんと20年以上という時間が必要だった。凡百の小説にあるような爽快感が欲しかったのだろうがこの小説は限りなくノン・フィクションなのであり、だからこそ価値がある。

2018-01-15 12:28:36
名前無し

これだけ高評価なんだから
一部の低評価にイチイチ噛みつく奴って何
セコイと言うか見苦しいと言うか
ストーリーに対する意見なんて千差万別だろうが
ドラマ事態は面白かっただけに
★が一緒だと思うと複雑だ

2019-01-30 07:47:29
名前無し

アマゾンプライムで一気に見ました。原作は知りません。でも原作も見てみたい気になりました。映画も知りません。映画も見てみたいと思いました。池井戸潤さんの作品なら恩地はもうちょっと報われるのかな?と思いました。でもこれが現実なんですよね。強大な敵に立ち向かい深手を負うこれが現実なんだろうなと。努力は必ず報われるわけではないと。でも過ぎてしまって自分が納得する結果であれば悔しいとけどそれでいいのかな。
もう上川隆也さんの顔を見るだけで泣きそうになります。素晴らしい作品でした。

2019-06-13 10:22:10
名前無し

レンタルしてまとめて視聴。
全体的には素晴らしかったけど、引き込まれながらも悪党どもにストレスを感じながら見てきたので、最後もう少しスッキリさせて欲しかった。八馬の制裁シーンが無かったし、陣内さんがクビになっただけじゃ物足りなすぎる。そして逮捕された行天も割合い涼しい顔しててなんだかな…

今更だけど会長室には、冷遇されてた島津さん(永島)も加えて欲しかった。

恩地の信念を曲げない頑固さにはちょっと辟易。とにかく家族(とくに妻)がひたすら気の毒でした。



スポンサーリンク


全 141 件中(スター付 114 件)92~141 件が表示されています。
次ページ> 最後≫
[1] [2] [3]
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。
沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)