3.93
5 22件
4 10件
3 6件
2 2件
1 5件
合計 45
読み おいはんさむ
放送局 フジテレビ
クール 2022年1月期
期間 2022-01-08 ~
時間帯 土曜日 23:40
出演
朝食の目玉焼きひとつとっても個性の違う三姉妹、
唯一の共通点は・・・
とにかく男を見る目がない!
暗黒漂う娘たちの未来のため
昭和の頑固親父が令和に立ち上がる!
いいね!の投票数順に 11 件(最大30件)のレビューを表示しています。
投票数が同じ場合は新しい順です。
レビューの時間をクリックすると、そのレビューの書き込まれている位置に移動します。
いいね!投票数 1 票
名前無し

第2話をフジテレビで20日(後2・45)
関西テレビで21日(後3・45)
東海テレビで22日(正午)に再放送することが決定しました

    いいね!(1)
名前無し

確認のため録画したの見たら
最初の30分ぐらいしかやってなかった。
まあすぐに再放送してくれるかな

    いいね!(1)
名前無し

津波情報で中断でぐちゃぐちゃ、深夜でも良いので通常放送をよろしくお願いします。

    いいね!(1)
名前無し

前髪ばかり気にしてる新人が 空気を読まずニシン蕎麦をオーダーしたが まぢ美味しくて前髪湯気で上にほりだしてまで オツユを飲み干した。それを見た上司も先輩もホッコリ(*^。^*)

    いいね!(1)
名前無し

蕎麦屋の異常に長~~いシーンって、たぶん・・・。
あのおばあさんが一人でお客さんを切り盛り・・客が来る、来るわ、来るわ。その注文を中でおじいさんが一人で作っている。と、出前の電話が鳴る、おばあさんは普通にその注文を平気で受ける(それはありえん、出前は明日になるぞ・笑)・・・そんな感じで、一生懸命働く、おばあさん、おじいさん・・・それを見ていた新人、何かを感じ、蕎麦つゆも全部飲み干さなければと思った・・・ってことじゃないでしょうか(^^

頑固おやじにとって、若者の「おまえもハートがあるじゃないか」ってのも好物で、僅かなことだけど、そういう気持ちって「おいハンサム」だぞって無理やりタイトルに結び付けてみました(笑)。

    いいね!(1)
名前無し

評価が高いのは、常連がこのドラマが好みだから。

    いいね!(1)
名前無し

1話目だからまだ話が途切れ途切れ(そういう作風かもしれないけれど)だけど、どのシーンも小ネタ満載、画角いっぱいに面白いが溢れていて素敵。
一人一人のキャラが立っていて面白い。全員良いキャラ。

    いいね!(1)
名前無し

令和のホームドラマ誕生という印象だ。
昭和のオヤジの奮闘が楽しみだ。
キャスティングも適材適所で楽しい。

    いいね!(1)
名前無し

昭和の頑固オヤジみたいで懐かしいです。
厳しくも根はやさしくておちゃめな父親役の
吉田鋼太郎さんの怪演に引き込まれました。

年頃の娘をもつお父さんたちには共感するかもしれません。
それぞれ訳ありの一筋縄ではいかない三人の娘たちと父親の葛藤が
微笑ましくもあり温かいです。週末の疲れを解消されそうな
痛快で楽しめるドラマになりそうです。

    いいね!(1)
名前無し

念願の、自由気侭な一人暮らしを始めた三女の伊藤美香(武田玲奈)だったが、売れない漫画家のユウジ(須藤蓮)との同棲生活にも嫌気がさして実家に戻ってみると…。

ハンサムって、誰の事かと思いきや、男を見る目の無い3人の娘たちの父親 源太郎(吉田剛太郎)なんですな。
イケメンではなくて、ハンサムがみそ。昭和の生き残りの様な頑固親父なんだけど、とにかく筋は通す。
失敗を恐れるあまり、他人の評価を気にする部下たちに対し、失敗もまた成功につながる道だと諭す源太郎。
今後は、不倫に走りがちな長女の由香(木南晴夏)や、我儘な夫に振り回されている次女の里香(佐久間結衣)らにも、救いの手を差し伸べるのでしょう。
母親役のMEGUMIさんは後妻ではなくて実母なんですな(驚)。どこか懐かしさの感じられるホームドラマです。

    いいね!(1)
名前無し

テレ朝の土曜ナイト枠みたいな雰囲気。
異様なまでに尺使った蕎麦屋の演出は度肝抜かれた。

    いいね!(1)

スポンサーリンク