3.48
5 127件
4 59件
3 57件
2 40件
1 55件
合計 338
読み みゅう よんまるよん
放送局 TBS
クール 2020年7月期
期間 2020-06-26 ~
時間帯 金曜日 22:00
出演
綾野剛と星野源のW主演で、野木亜紀子が脚本を手掛ける1話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。
いいね!の投票数順に 30 件(最大30件)のレビューを表示しています。
投票数が同じ場合は新しい順です。
レビューの時間をクリックすると、そのレビューの書き込まれている位置に移動します。
いいね!投票数 7 票
名前無し

やっぱり星野源がネックかなぁ。
どなたがおっしゃってましたけど、
綾野剛の方がよっぽど刑事らしく、
星野源の方が刑事に見えないです。
どんなにセリフを硬質な感じでしゃべってても
チャラいというか小物感が払拭できないし。
違和感アリアリで、逆に反感を強めてしまう。
普通ドラマや映画で演者がポイントで
「これこれこうだ‼️」とキメのセリフを言うと
観ている方は「おお‼️」ってなるもんですが、
星野源が言うと「はあぁ?」ってなっちゃう。
コレって大きいかと。
星野源本人の役者としての資質がアレならば
巻き毛の髪型と中途半端に長いコートみたいなのを
もうちょいなんとかすれば少しはマシだったんじゃ
ないかと。第2話でグッと展開的にも締まってきたのに
足引っ張ってる感じ。

    いいね!(7)
いいね!投票数 5 票
名前無し

う~ん、、、1話で何かしっくりこなかったので2話こそはと思ったのですが・・・
どうもハマれない。

まず、W主演の二人のルックスが似通っていてメリハリがない
(細目、ゆるパーマ、小柄) ・・・のにドラマの多くの場面が二人のシーンなので飽きる。  せめてどっちか髪の色を変えるとか服装を個性的にするとか工夫がほしかった。

どうしても「アンナチュラル」と比べてしまうのだが、「アンナチュラル」も1話ごとの事件でテーマを掘り下げていくのだが、法医学的な観点から掘り下げるので、演出やストーリーに工夫が施されどんどん引き込まれた。だが、MIU404の場合は初動捜査なのでそこまで複雑な証拠に踏み込むこともなく、出会った犯人や被害者関係者の人間性を描くだけで終わってしまう。そうなると、刑事のキャラクターや犯人像の面白さに頼ることになるが、1話2話とも、あまり目新しさや魅力を感じることがなかった。初動捜査のスピード感という点では1話のほうが勝っていたが犯人像が面白くなく、2話はスピード感なく犯人像も生い立ちの掘り下げ・動機の説得力が足りなかったように思う。
あと、「アンナチュラル」は中堂の過去とミコトの生立ちという二つの大きな伏線があったが、MIU404では、志摩刑事の過去くらいでサスペンス要素が弱い。

最近の野木さんの脚本に言えることだが、何か作為が先に見えてしまう。今回のテーマの「ごめんなさい」にしろ、ちょっと見え見えでくどすぎるように感じた。

星野源、、、男くさい硬派の役・・・似合わないよね。
下手すると刑事にすら見えない。 IT捜査の専門家とかなら似合っていたかも。

まだ2話なので、今後に期待はします。
星野と綾野の間に新しい旨みがでてきますように。

    いいね!(5)
いいね!投票数 4 票
名前無し

大変申し訳ないのですが、やっぱり、何ていうか、できることなら正統派の男前な人で見たかった……(・_・;)
残念ながら、そうでない人はそうでない人にしか見えない。
別に正統派の男前でなくてもいいですが、その場合、どうあっても表情豊かでなければ……。温かみがあったり、ユーモアがあったり、聡明だったり、とびきりチャーミングにふるまうべき。
でも、志摩は全くそうじゃない。カッコつけた風で、無表情で仏頂面。それなのに、正統派男前ポジションで、バーンと大きく映されると、申し訳ないんですが、やっぱりちょっと……。

    いいね!(4)
名前無し

二人の掛け合いも面白くないし、社会の歪への問題提起も押しつけがましい。

そして、やっぱり1時間のほとんどを占める二人並んだ絵面が

地味!!

すぎる。

絵面に華がないならせめてストーリーでひきこんでよ

    いいね!(4)
いいね!投票数 3 票
名前無し

年齢の割に無理してチャラ軽い綾野と
キャラじゃないのに無理して硬派な悲劇の主人公風な星野。

ここまで話が進んでも、まったくしっくりこない・・・・

普通はだんだんなじんでくるものなのになんなんだ

    いいね!(3)
名前無し

5話は残念ながら問題の上っ面だけさらっと描いたようでつまらなかった。このテーマを相棒でやるときは、右京さんは背後の組織に立ち向かうのだけれど。。。
説明セリフが多すぎるのか、まったく胸に迫ってこなかった。
2話と4話は松下さんやミムラさんの演技に引き込まれて感情移入できたけれど、留学生も事務員も描き方が雑すぎて。

すべての回に言えることだけれど、伊吹と志摩の掛け合いがつまらない。特にボケの伊吹に対する志摩のツッコミが致命的。
せっかくの米津さんの主題歌も今回は生かされてなくて残念過ぎる!

    いいね!(3)
名前無し

ワイドショーのように薄く滑稽で残酷。そういう情報で操作されてる人が、植え付けられた正義で見てる人を操作しようとしてませんかね?

    いいね!(3)
名前無し

今回はアウト。一時間で取り上げるには難しい話を、かなり雑にドラマにしちゃって。あの留学生の女の子、思いっきり違法行為してるのに頑張り屋でかわいそう仕方ない国が悪いに持っていって終了。あまりに雑。
留学生達が真面目に大学で勉強している映像がないね。違法行為をしている留学生と、本当に勉強しに来ている留学生の区別がない。小日向さんとペアの外国人をもっと見せるべきだった。ちゃんと法を守って日本にいる人もしっかりと。そういう公平な視点を持っている脚本家だと思ってたんだけどな。
事件そのものもかなり雑。あの数字のトリックだけで大勢集まるほど犯罪へのハードルが低いということ?
2話と4話はよかったけど、結局ゲスト頼みのドラマということかな。志摩の過去とかどうでもよくなっちゃった。

    いいね!(3)
名前無し

確かに技能実習生の制度は問題があると思うし改善すべきとは思う。
でもその制度でやってきて逃げ出して不法滞在、不法就労している人を正当化は出来ません。仕事内容が聞いていたものと違うのであれば公的機関に訴えるべきだしそもそも悪徳ブローカーに騙されたのなら責められるべきはブローカーでは?
そして留学生という身分でやってきて27時間しか働けない、それでは生活できないとか言ってたけど勉強しに来ているのだから当然でしょう。
留学生ビザであれば自活できるだけの貯金なりを証明しなければビザは降りないのでは?外国人の違法行為は誤魔化しつつ都合よく弱者として描く脚本に違和感しか感じなかった。近年増え続けている外国人犯罪、それもすべて日本という国が悪いというのでしょうか??気分が悪いです。

    いいね!(3)
名前無し

今までで一番つまんなかった。

志摩って役柄的に一番おいしい役なはずなのに、星野源だとなんかいまいち軽いんだよな〜。

引き込まれるものがないっていうか。

    いいね!(3)
名前無し

ベトナムの学生さんがこのドラマを見て、気分を害されないか心配。
自分がもし留学生だったとして、その留学先で、日本人がコンビニ強盗をするアジア人代表みたいな格好でドラマに登場したら、相当、複雑な気持ちになると思う。コンビニ強盗の呼びかけのスマホ画面には、ベトナムの国旗が大きく写っていて、あれをベトナムの学生さんが見ないことを祈る。

    いいね!(3)
名前無し

今回はいまいちでした。外国実習生、留学生を扱う話しで勉強不足が露呈しましたね。底が浅い。無理矢理、政権批判に結びつけた話は局の要望?作家の思想?外国人もなかなか したたか。昔から社会的弱者ビジネスに巣喰う輩は有象無象。障害者ビジネスのつぎはこれですか。

    いいね!(3)
名前無し

犯人役のゲストがすごく上手いから主役が地味に見える。
星野源の役は荷が重いんじゃないか?ドラマの中で地味なのに悪目立ちしている。
志摩の役はもっとしっかりした硬派な役者がやった方が綾野剛のキャラも生きたんじゃないか。
あれだと主役が何となくチャラい二人になってしまってる。

暗い過去と自責の念を持つ刑事なら、スペックの加瀬亮はとても上手かった。コメディ部分も上手かったし。
志摩役を加瀬亮がやっていたら、もっと骨太で説得力のある二人になっていたと思うし、
伊吹とのキャラの対比でもっと魅力的なコンビになっていたと思う。

    いいね!(3)
名前無し

お金に苦しんできた人が、危険を冒して時間をかけて横領して、その挙句、あんな自暴自棄に、広告で見かけた団体に、あんな危うい方法で、全額、ポンと寄付してしまうのが、心情的にちょっと謎。宝石に換金する周到さもあるのに。
意表を突かれて、その時はビックリして見入ってしまったけれど、やっぱり、ちょっと納得しにくい。
コツコツと計画的に行動する人が、先のこと、何も考えていなかったことも、ん?という印象。正直、爽快感がなくて、何だかモヤっとした。

    いいね!(3)
名前無し

酷評されてる志摩源さんに違和感はない。
刑事のイメージや星野源への先入観で見てもねぇ。
書いてる中の誰か星野源の友人なのか?と思うw
今までの役の人と一緒にしても、意味なくない。
顔が嫌いとか仕方ないし、殉職予定もないだろう。
綾野剛も確かに同じ系統の顔ですが。
主役は正直、常に出てるから美形にこした事は
ないだろうけども選ばれた2人なので今更不満を
言うより、違和感のある役者がどう化けてくれる
のかを見る方が面白いと思うのでTBSを信じて見て
行くつもりです。

    いいね!(3)
名前無し

井浦新をお願い。
でなければ窪田正孝。
松田龍平でも。
演技ができる役者が綾野剛のほかにもう一人必要。
役者が足りないと思う。
麻生さんも好きな女優だけどこれは合わない、かえてほしい。

志摩役は、柳楽優弥とか池松壮亮とか、個性と雰囲気のある役者にやってほしかったな。

    いいね!(3)
名前無し

面白くなかった理由を考えてみた。
キャラ少なすぎじゃない?
橋本じゅんさんが一生懸命しゃべって場をもたせようとしてるみたい。
あと、バディの見た目が似すぎててわかりにくい。
しかも星野源が下手。
この人数だとアンナチュラルより刑事ゆがみって感じだけど、浅野忠信と神木隆之介くらい二人ともうまくないとドラマがもたつくよ。

    いいね!(3)
名前無し

綾野剛はいいとして、星野源はあれじゃ
ただのヘタレキャラじゃないですか?
冒頭で服装崩してイキってると思ったら隊長(麻木)に
ちょっと脅かされると焦りだしたり、自分の相棒が
どんな人間かを確認してまわったりしてて、そういう
ヤツが綾野剛に分別臭い説教垂れたりして、ホント、
キャラ設定が中途半端で曖昧。なんでそんな軟派
野郎にエラソーな事言われなきゃなんねーの?と、
観ている方からしたら気持ち悪さしか感じないよ。

    いいね!(3)
名前無し

期待していたのと何か違った
何が違ったんだろう…
車は頑張ってた

    いいね!(3)
いいね!投票数 2 票
名前無し

うーん
時効まで同じコンテナに何年もずっといるってのは変じゃないかな
当然食うために仕事もしてる訳で10年の間に別の人間関係もありもしかしたら強盗など再犯もしてるかも
当然居場所は足がつかないように転々とすると考えた方が自然では
その10年の重さを雑誌の切り込みや時効までの正の字で表現するのは余りにも軽い
よって犯人には(良い意味でも悪い意味でも)魅力を感じなかったそういう浅い人間の描き方になっている

豪華ゲスト陣もストーリーに余り必要性を感じなかった
これが面白いドラマと思われるのは余りにも不幸だと思う
期待していたドラマなだけに大変残念

    いいね!(2)
名前無し

星野源を「かっこ良くて超有能な刑事」にしたのがまずかったと思うな。普通に「見た目もダメなヘボ刑事」か「見た目はオタクなできる刑事」にしておけばここまで違和感なく済んだような。志摩のキャラが先に決まっていたならキャスティングミス、当て書きなら脚本家の大失敗。

    いいね!(2)
名前無し

志摩役は、できれば柳楽優弥さんか山田孝之さんでお願いしたかったです。それなら脚本が少々粗くても、世界観が浮かび上がって、大きくアップで映った時の刺さるような印象と、人物のスケール感、余韻がすごかったと思うので、印象が大きく変わったはず。
お源さんには、お源さんらしさで、他の誰にもできない役があるはずなので、こういう無理をしてほしくなかった。

    いいね!(2)
名前無し

いわゆる正統派のイケメンがかっこいい役やればそれはもちろんズドンとハマるでしょうが、世の中には見てくれはどうあれ、かっこよく生きている人っているじゃないですか。

星野源はそれかなぁ、と思う。
むしろ顔というフィルターがない分、かっこよければ、かっこよく映るし、そうでなければそのまま映る。

かっこよかったですよ、今回。いろいろいい訳もせず、過去の反省を今に生かしてる姿。

桔梗さんの「ないわー」が直球できたとこには涙を誘われましたけどね。お子さんの「志摩がいい」に少し救われたかな。

    いいね!(2)
名前無し

キャラクターの行動原理を過去のトラウマで説明させるのは一番安直

って誰か言ってたけど、その通りだった

    いいね!(2)
名前無し

自分は星源さんが志摩さんで良かったと思うよ。
コメディとシリアスのバランスを上手くとってる。

今回は耳だけがピクリと動く後ろ姿良かった。

志摩の妄想シーンだけ灯りがともってる演出凄い。
その対比としていつでも空を見上げる伊吹。
いいバディになってきたね。

    いいね!(2)
名前無し

今回は、今まで引っ張ってきた志摩のトラウマを解き明かす重要な回、、、のはずだったんだけど
なんかさんざん思わせぶりにしてきたわりに肩透かしな印象。

そもそも、毒殺事件の本ボシとははずれた部分で担当捜査員が不審死しただけで、その相棒がここまで「相棒殺し」のレッテルを貼られるのが大げさだし、自分の厳しい態度のせいで相棒が死に至ったことを志摩が引きずっているのは理解できるとしても、相棒の死の真相の解明も、まずドンデン返しありきな感じでわざとらしく感じてしまった。
刑事が事件を通報する時って、緊急性を増すために自分が刑事であることを名乗らないでしょうか? 酔っていて忘れたとしても、自殺が疑われる場合、直前の携帯電話の履歴ぐらい調べませんか?警察への通報記録が事件当初全く明らかにされなかったのは不自然すぎると思うのですが・・・

星野源と虹郎くんのコンビショットも、やけにちんまりしてバランス悪いし。星野源がちっさいから、さらにちっさい俳優さんにしたんですかね?

綾野剛と岡田くんのツーショットには安心感。
やはりこれくらいのバランスじゃないと、、、、

伏線の一つは回収、あと二つをどう味付けするか・・・

    いいね!(2)
名前無し

「アンナチュラル」のワクワク感をもう一度味わえるかと期待して見ていたけど、5話まできてこれじゃもうだめかなあ。
「アンナチュラル」は並行する話がいくつもあったんだと改めて思う。こちらはそれがないし、伊吹と志摩のバディが意外とおもしろくない。おもしろくなりそうだと思ってたんだけどね。
志摩は星野源じゃない方がよかったって意見に賛成。伊吹の綾野剛がもう少し若ければっていうのにも同意。主役二人がけっこう年なんだね。若作りに見えちゃう。若さ特有のギラギラ感がなくて、人間が出来上がって見える。残念。

    いいね!(2)
名前無し

偏見だらけのこんな脚本がすんなり通ってしまうTV局のモラルも相当ひどいね

    いいね!(2)
名前無し

だめだこりゃ。
遊〇とかもだけど、脚本家が主観で主義主張を始めるとロクなことにならない。
日本人が日本人を貶める本を書いて何が楽しいんだか。
原作をドラマ化して面白く仕上げることに関しちゃ天下一品なんだから
才能のないオリジナル脚本は諦めて脚色家一本に戻ってください。

    いいね!(2)
名前無し

2話が圧倒的によかったです。シナリオうまいな、と思ったのはこの回だけ。レギュラー陣では、普段犯人役の多い橋本じゅんさんの刑事役が好印象。この人が地に足の着いたキャラクターやるのあまり見たことない(^^ 最後までいい人でいてくれるかな?

    いいね!(2)

スポンサーリンク