2.59
5 19件
4 15件
3 13件
2 12件
1 41件
合計 100
読み うらやすてっきんかぞく
放送局 テレビ東京
クール 2020年4月期
期間 2020-04-10 ~
時間帯 金曜日 24:12
出演
浜岡賢次の同名漫画を佐藤二朗主演、ドラマ「おっさんずラブ」シリーズ(テレビ朝日系)を手掛けた瑠東東一郎監督で実写化。
千葉・浦安の大沢木家を舞台に繰り広げられるホームコメディー。
いいね!の投票数順に 13 件(最大30件)のレビューを表示しています。
投票数が同じ場合は新しい順です。
レビューの時間をクリックすると、そのレビューの書き込まれている位置に移動します。
いいね!投票数 2 票
名前無し

原作は知らないです。だからキャスティングが合う合わないは、わからないけど、水野美紀は、相変わらず素晴らしい。

コンプライアンスのあーだこーだうるさい時代に、こういうドラマをやっちゃうのがすごいね。
賛否両論ありますが、自分はこのバカバカしいドラマ、楽しんで見ようとおもいます。
キャスト、スタッフの皆さん、頑張ってくださいね、毎週楽しみにしていますよ。

    いいね!(2)
名前無し

酷いなこれ…原作の悪い所とドラマ化したことでの悪い所、佐藤二朗の悪い所の全てが見事に出てるw

    いいね!(2)
いいね!投票数 1 票
名前無し

原作未読で2話まで視聴したが断念しようと思う。天才バカボンあたりの系譜にあたるんだろうか。いろいろ昭和な感じを感じさせるようなレトロな感じを抱かせる。

大家族の日常話が延々と続くため、漫画ならそれでいいのだろうが、実写だとストーリーはほぼないに近く、家族や近隣とのトラブルに終始するため、飽きてしまい、時間の経過が長く感じられた。

なんとなく笑えるようにつくっているのはわかるのだが、冒頭でまじめにみるなといわれても、中途半端な笑いに笑うにもわらえず、その状態が続くのは結構つらい。子供なら面白いんだろうか。

海外に売れるような大人向けのコメディがつくれず、近年の漫画の無理な実写をみていると、日本からまともなコメディドラマはつくれないんだろうなと改めて思ったが、これは日本のお笑いの病根に共通するから無理もないのか。

母親役が水野美紀というのは時間の経過を感じさせる。彼女もこういう役をするようになったんだなというのが一番驚きだったかもしれない。

まあ時間をもてあましているなら視聴もいいだろうけど、録画はのこっているが、自分はもういいと思った。

    いいね!(1)
名前無し

花丸木くんメインの回、すごく面白かった。
最後はホロリとした。
規制ばかりの世の中で
コンプライアンスを無視してるのもいい。

    いいね!(1)
名前無し

自分は面白いと思った!  笑いながら見れる、でも面白いと思う人と思わない人が出てくるドラマだと思う!

    いいね!(1)
名前無し

笑いに飢えていたので超笑えた。

    いいね!(1)
名前無し

うちは子供が大喜びで見てます。
原作好きな大人は、ないわぁ〜の連続ですが。
まぁ、このご時世子供が笑えるって事で、ありがたい。

    いいね!(1)
醬:斗仁夫

内容が濃すぎてすべてを受け止め切れる器がある人は少数派なのかもしれない。
フルマラソンのようなドラマ。
走りきれなくても浦安鉄筋家族は素晴らしい。

    いいね!(1)

相性が合えば楽しめると思います
私には合わなかったです
最初の家族が順番に登場するシーンでおじいさん役の坂田利夫さんが、持ちネタを連発した時、これは駄目だと思いました
演技も酷いし
コメディに芸人さんが出演する時にやっちゃいがちなんですけど
芸人の持ちネタが見たいのではなく演技が見たいんですよね
ギャグ漫画をドラマ化するのは難しいですね
演出が失敗してるのかな、とにかくうるさかったです
岸井ゆきのさんは好きだなあ、染谷将太さんの無駄遣い
佐藤二朗さんは…役者としてはちょっと苦手になりかけてます

    いいね!(1)
名前無し

今、録画してたの見ましたけど、んーー
出演者がすごくいいので期待してましたが。
あと自分が難聴気味なのもありますが、セリフが6割ぐらいしか聞き取れない

    いいね!(1)
名前無し

演出も音楽もすべてが煩い。
コメディをはきちがえている。
好きな人だけ見てください。

    いいね!(1)
名前無し

佐藤二朗 もう何やっても面白くない

    いいね!(1)
名前無し

いちおう最後まで頑張って見た。
役者陣の演技力で何とかギリギリ耐えられた。
え?上田誠さん脚本なんだ。
ごめん。今回は脱落。

    いいね!(1)

スポンサーリンク