3.70
5 125件
4 78件
3 18件
2 19件
1 52件
合計 292
読み ひかるきみへ
放送局 NHK総合、BS、BSP4K  
クール 2024年1月期
期間 2024-01-07 ~
時間帯 日曜日 20:00
出演
主人公は紫式部。 平安時代に、千年の時を超えるベストセラー『源氏物語』を書き上げた女性。 彼女は藤原道長への思い、そして秘めた情熱とたぐいまれな想像力で、 光源氏=光る君のストーリーを紡いでゆく。 変わりゆく世を、変わらぬ愛を胸に懸命に生きた女性の...全て表示
全 571 件中(スター付 292 件)401~450 件が表示されています。

2024-03-10 03:56:27
名前無し

今回のキジ白猫の小麻呂ちゃんは番組開始直後から登場。女子達の後で箪笥の上でおとなしく女子トークを聞いてました。
相変わらずピンクのお鼻とクリクリお目めが可愛いな。
まさに高貴猫だにゃ~😸

直秀は殺されてスグに退場しちゃったね。
なんかもったいないよね。
こういうキャラは便利だから直秀だけ逃がして生かしておけば良かったのに。
どうせなら酒呑童子にさせれば面白かっただろうな。
そう、「大江山の酒呑童子」とはこの同時代の話なんだから。毎熊さんだからドラマ好きはニヤニヤするはず。
そうなると源頼光と四天王も登場するだろう。

ついでに言えば「安寿と厨子王丸」の話も同時代。
それと「一寸法師」は道長の時代よりやや前。そしてどちらも藤原道長一族と関係しているというしだい。

まぁ、こういうネタをからませれば「光る君へ」はより面白くなると思うけど、脚本家が大石さんじゃ使わないだろうな。
そう、この紫式部の時代とは実は武士と説話の時代でもあるのだけどね。

とにかく源頼光と四天王と平井保昌の登場をものすごく期待してます。みんな道長の家来なんだからさ!
はたして誰がキャステイングされるか?
楽しみだな!

2024-03-10 06:40:35
名前無し

M将軍様

小中学時代、11歳から大河ドラマを見てきました。批判する事なく。

え?道長、ランドセル背負って集団登校していた?

2024-03-10 19:39:40
名前無し

大河の感想って、思い通りの展開や言い回しでないと文句を言う人が多過ぎてなんとも
仮にリアルな当時の言葉のまんま演じられてもなんのこっちゃ分からんでしょーよ

このフィクションは合わないなー
と思ったら低評価して終わりで良いじゃない?

楽しいと思って見てる人たちが
他の方はどんな感想を持ってるんだろうと覗きに来るのに
史実がどうだの解釈や演出がどうだの、しつこくサゲ理由を説いてもウザいだけだよ

2024-03-10 21:02:21
名前無し

まひろ+道長

合体!

セックス&バイオレンス‼

    いいね!(2)
2024-03-10 21:17:23

平安時代を舞台にしたサスペンスドラマという感じがしますが、凄くおもしろい大河ドラマになっていますよね。そして、戦国時代のような泥臭さもなくて、とても気持ちよく観ることができます。それに、まひろを演じている吉高由里子ちゃんの表現力の豊かさが、このドラマにピッタリとハマっているんですね!!

    いいね!(1)
2024-03-10 21:42:13
名前無し

大弐三位って実は…

2024-03-10 21:49:52
名前無し

今回はドラマティクで面白かったです。

    いいね!(1)
2024-03-10 21:54:08
名前無し

つまらないラブシーン 大河ドラマでラブシーン見て喜ぶ人いるのかな  少女漫画がみたいだし

    いいね!(7)
2024-03-10 23:06:05
はやぶさ

和歌と漢詩…男女逆も良し

平仮名は女手、漢字は男手と言われますが、まひろの方がしっかりと考えているようです
三郎は情熱に走り、まひろは夢想家であり現実的でもある

夏の夜は短い
夜中に起こされた牛も気の毒
兼家を中心とする策略でのチームワークは見事で、歴史は夜作られるにピッタリでしたね
歴史的背景は大鏡、男女の機微は源氏物語という感じに楽しんだらいいのかな

2024-03-11 00:53:29
名前無し

二人が結ばれて嬉しい。
でもこのあとのことを考えると切ない...

2024-03-11 03:37:43
名前無し

「振ったのはお前だぞ」って道長が言ってたけど確か『知らなくてもいいコト』ってドラマでも吉高由里子に2回振られてた柄本佑君。
佑君はなんだか恋が成就するよりも振られる方が似合ってる〰️

    いいね!(1)
2024-03-11 09:22:53
名前無し

ふったのはおまえだぞ、と言っていたのか。

まひろののここまでと思いとどまる意志の強さがなんとも男らしい。
道長のためなんだよねー、直秀のためなんだよねー、一人にはできない父やいとのためなんだよね。

あの漢詩の文のそっけない装丁と整った字が意思の強さを際立たせていたよね。

さぁここから親兄弟もそれと思わぬ争いが始まるのね。

    いいね!(9)
2024-03-11 09:44:07
名前無し

はっきり言って、キスシーンが気持ち悪かった。

    いいね!(2)
2024-03-11 12:21:16
名前無し

キスシーンはいらないな

    いいね!(2)
2024-03-11 14:29:48
名前無し

また視聴率下がったね。
やっぱり面白くないものは面白くない。それだけのこと。
史実を完全に無視したストーリーは論外だし
ヤンキーみたいな主役にも魅力がないし
チャラい恋バナも今更だし、
狭いチマチマした世界のストーリー展開も、
盛り上がりがなさすぎて飽きてきた。

    いいね!(6)
2024-03-11 16:51:58
名前無し

二人が出会うとかないよなあ、ましてや結ばれるとかないわあ。
なんだけど、こういう恋バナが源氏物語なのですよ。あんな素敵な出会いをしてみたい、あんな恋してみたい・・漢詩の会での恋バナ談義であったりドラマに上手く取り込んでると思う。
そして、こうした軽いチャラい恋バナからドス黒い陰謀策略に一気に転調するという振り幅がイイね。いやあ恐ろしい話だわ、実話なんかねええ実話なんだろうねえ。怖い怖い。

    いいね!(2)
2024-03-11 17:30:06
名前無し

面白かったです。あるパートを抜かせば。
あのラブシーンは必要?しかも長い。要らない。どこの家の空き部屋でラブシーンやってんだい?

藤原家、道綱も入れて五人のきょうだい。それぞれに父兼家に寄せる思いが微妙に違い、見せ場でもあったと思います。道隆は父の策に戸惑いを見せながらも嫡男として従い、道長は胸いっぱいに広がるまひろへの思いと共に従い、花山天皇の御出家に成功しました。

あの時代、陰陽師が操り、周りの者にも気づかれずに天皇を出家させる事は可能だったろうか。

悲しや道兼、藤原家の泥かぶりにさせられると知らずに、父の愛、名誉欲しさに兼家陰陽師の策のコマとなり、私はこの道兼の気持ちが胸にズシンと来ました。かくなる上は、道兼の今後に興味が湧きました。

本郷奏太さんの好演は言うまでもありません。

    いいね!(1)
2024-03-11 19:20:51
名前無し

古今和歌集の恋文に、陶淵明の漢詩で返すというやりとりが、何と風流なことか。こんなのって、これまでの大河にはなかったと思う。時代選択の妙でもあるし、脚本家の力量も感じる。2人の恋は成就するのかしないのか。まあ雰囲気からすると、このまま、まひろがお国の繁栄のために道長を諦めるという流れか。これが2人の最後の愛の交わりだったのかなと感じた。

そしてこれも初登場、兼家がお家の命運をかけた「寛和の変」という陰謀だ。天皇の強制出家の描き方に興味があったが、こう来たか。花山天皇がいとも簡単に嵌められてしまう原因には、二十歳前という未熟さと、剣璽を取り返せないという諦めがあったと推察された。

第10話は2つの諦めが世を動かしたという内容だった。これらの出来事がなければ藤原家の繁栄はなく、頼通が平等院鳳凰堂を建立することもなかったと思うと感慨深かった。

    いいね!(11)
2024-03-11 23:52:07
名前無し

星1が多いと複アカとか言われるけど星5も複アカがあるんじゃないかな この光る君へもやたら星5が多いから怪しくみえる

    いいね!(2)
2024-03-12 00:00:04
名前無し

「いだてん」を別とすれば「どうする家康」が視聴率ワースト1位だそうですが、
今回の「光る君へ」がそれをさらに追い抜くかというところでしょうか。
紫式部がモデルというのでおおいに期待したのですが、残念な結果となりました。
最近の大河は、NHKのドラマ作りの姿勢に、そもそも疑問を感じますね。
名のある脚本家なら、歴史通だろうと歴史音痴だろうとおかまいなしという感覚はおかしいです。

    いいね!(6)
2024-03-12 01:45:06
名前無し

貴族の男って、烏帽子のまま行為に及ぶのか...

2024-03-12 01:53:58
名前無し

道長のまひろへの
あすなろ抱き。

俺ではだめなのか!。

    いいね!(1)
2024-03-12 09:10:45
名前無し

上へのお答えだが、性行為の時でさえ烏帽子は絶対に脱がない、と聞いている。
烏帽子を脱ぐというのは、貴族の男にとって、ヅラを取られてハゲ頭を見られるほどの恥だったらしい。もちろん、政治的・文化的な意味もあったろうけど。
それにしても、平安貴族は、現代のように立ったまま、あんなキスなどしない。現代ドラマかっつーの。てか、性愛についてはそのつもりで作っているわけだ。
映像は暗闇で烏帽子という珍妙な絵面なのに、ねっとりねちゃねちゃして、気持ち悪かった。
タイトルバックからして、性的な要素をねたっと入れ込んで、それで女性視聴者を引き付けようとしているのが丸わかりで、シラケるばかりだ。

    いいね!(4)
2024-03-12 11:54:08
名前無し

陰陽師がご活躍の画期的な大河があるなら、初心者にも分かる光源氏そのまんまやる大河かあっても良いんじゃない?って思わせてくれる大河。
いや、枕草子も源氏物語も読んだことないけど。

    いいね!(2)
2024-03-12 12:35:28
名前無し

柄本佑に、井浦新だけでもドラマ好きにはワクワクの配役なのに、松下洸平まで出演するなんて、たまらん。
まひろを取り合って欲しい。

吉高由里子を毎週観れるのが楽しみだけど、
今回の演技を観て、ちょっと色気が足りないというか、ドキドキが伝わらなかった。

スポンサーリンク
2024-03-12 14:09:10
名前無し

花山天皇とは何だったのか。
道兼は病死らしいけどこれだと花山天皇の祟りとかになりそう。
朝起きたら天皇代わってるんだから藤原以外のみんなビックリだろうね。

    いいね!(2)
2024-03-12 14:26:28
名前無し

藤原じゃなくて兼家達だった

2024-03-12 15:39:01
名前無し

面白いと思うよ。変えていいものと変えてはいけないものがあると意見する人もいるが、物語なんだから新解釈大いに結構、楽しませてくれ。

    いいね!(10)
2024-03-12 22:07:41
名前無し

キスではなくて、「口吸い」です。
あのシーンは長い、気持ち悪い、場所はどこ。
藤原家三男ともあろう人が空き家で事に及ぶとはけしからん。
史実なんて誰にもわからない。「大鏡」も誰の命によって書いたのかで解釈が違ってくる。ドラマを楽しむのに史実なんて要らない。現在の事実もわからない点も多いと思います。

2024-03-12 22:08:26
名前無し

今回は花山天皇の出家やまひろと道長の恋を描いて見応えがありました。兼家の陰謀を道長らが協力して安部晴明の助言で花山天皇を出家させる顛末がハラハラして引き込まれました。またまひろと道長の恋の葛藤も、まひろへの思いを綴った道長の和歌と何かの志しを表したまひろの漢詩を何度も交わしながら夜更けの逢引きに至る過程が胸熱かった。官能的なタイトルバックを回収したごとくの濡れ場シーンにも圧倒されました。直秀の死を機に穢れた京の暮らしに嫌気を感じた道長はまひろを抱きしめて共に遠くの国でひっそり暮らそうと誘うが、まひろは毅然と断り、母を死に至らしめた京の腐敗を正し改革して行く志しを道長に託したまひろの覚悟に感銘しました。

    いいね!(11)
2024-03-13 02:13:41
名前無し

花山天皇は実は退位して出家してからのこれからの活躍が破天荒で面白いのであります。

彼は寺でおとなしく隠居坊主生活なんてしないで都周辺を旅してうろつきまわりながら修行してスゴイ法力を身につけていき、やがて諸国の寺を再建して西国33ヵ所を整備したりする。しかもスゴイのはその間に公家や庶民や遊女と多くの女性と遊びまくるわ、様々な遊興に興じるわとおよそ坊主にあるまじき行動をしまくり、もう好き勝手やりたい放題のかぎりを尽くしまくるというしだい。
そして彼のその行動にはなんかどこかヤケクソ感と反逆心とニヒルな虚無感がつきまとうという感じなのである。
まぁ、彼は宮廷政治には関わらず無関心だったので、藤原摂関家としては後ろめたさもあり、彼の行動は黙認してたみたいである。また庶民達にはかなり人気があったとか。
花山天皇は平安時代のまさに
『ニヒルな怪物パンク坊主』

そんなわけでまだまだ花山天皇の出番はあると思うよ。
多分、藤原摂関家の批判者として度々登場する、この「光る君へ」のトリックスター的な役割りの存在になるでありましょう。

そしてこれからが花山天皇役の本郷奏多君の真価が発揮されるはず。なぜならこういう天の邪鬼のイカれたパンク怪物野郎をやらせたら本郷君は天下一品なのだ!
彼のこの花山天皇は恐らく、「GANTZ」の西丈一郎、「キングダム」の成矯と並ぶ、最高のアタリ役になるかと思う。
みなさんこうご期待ですぞ!

    いいね!(1)
2024-03-13 04:40:48
名前無し

史実はとても大切だが、絶対に忠実でなければというものでもない。
しかしその時代の空気感、世界観というものがある。
それはその時代に詳しい人でないと、絶対に醸しだせないもの。
それも要らないというのなら、現代ドラマを見てればいい。
大河を愛する人たちの思いをなおざりにしないでほしい。

    いいね!(5)
2024-03-13 10:42:50
名前無し

キスシーンが不評のようですが自分はとても良かったと思う。二人の思いの丈が表現されていて、これぞ源氏物語だと思った。しかも、結ばれない運命の二人。日テレのドラマ「知らなくていいこと」を思い出した。あの二人も結局結ばれなかった。
昔の大河ドラマからずっと視聴してるが、確かに最近は重厚感に欠けるし、特に前作は、軽くて見易い大河に変化してきているのだな。それでも前作は論
外だが、今作は恋愛ドラマ的大河と思えば充分に面白い。毎回楽しみです。

    いいね!(11)
2024-03-13 14:51:21
名前無し

失敗した場合に備えて道長を保険にかけとくとは
兼家なかなか抜け目ないな。
予想以上に面白く見れてる。
これなら自分の1時間を吉高さんにあげます。

    いいね!(11)
2024-03-13 15:32:01
名前無し

あのラブシーンはこのあと結ばれないであろう二人を象徴していたと思う。あんなにも相思相愛なのに、添え遂げられない二人。
道長が他の人と結婚するでしょうが、その時、道長のまひろへの思いの変容は少なからずあるとは思うが、どんな気持ちを抱いていくのかを見たくなった。
しかし、シルエットロマンス位にして欲しかったのは本音です。

2024-03-13 22:21:34
名前無し

次男は汚れ役一手引受人。
リア王でも段田安則と共演でエドマンド。陰謀好きで酷薄な人のイメージ定着。初めて見る俳優なので。
トーク番組で素のこの玉置玲央って人見てみたい。
道長は陰謀が失敗しても一族を絶やさないように知らなかったことにしろと父親からの役割分担。
吉高由里子と柄本佑の
知らなくていいことってドラマありました。
姉上も父の血を受け継いで策謀家。
帝に愛されなかった不幸を跳ね返すみたいにいろいろ画策なさる。
その姉上のところですれ違った姫は何やら陰のある美しい人。
瀧内公美って結構あちこちドラマで観てます。こういう平安朝の姫も似合う。台詞なかったけど、だからなおさら美しさが際立った。
契を結んでも、道長より まひろが一枚うわて。
まひろは、いっときの熱情に、惑わされない。
最近あまりそのもののラブシーンや、ベッドシーンあるドラマ観たことない。
吉高由里子は大好きな女優だが、そういう意味で唆る女のフェロモンは皆無。
そそらないなあ。
でもあちこち楽しみな展開が待ってるので、目が離せない。
天皇が出家で、側近(梅ちゃん先生のめんどくさいDr役だった)高橋光臣も出なくなるのは惜しい。
口跡&佇まい時代物に合う俳優と思える。
視野が広くて情に流されない。

    いいね!(11)
2024-03-14 02:14:10
名前無し

ここ数年つまらない大河が続いている。
時代劇そのものが激減したので、名残惜しい感はあるが
やはりもう現代のスタッフには、
大河を作ること自体が無理になっているいるのではないか。
逆にここ数年の大河しか知らない人たちにとっては
そもそも大河はこうあるべしという縛りや理想もない。
それはそれで時代の変遷というか、仕方ないことなのかも。
「風林火山」や「平清盛」の時代とは、大河そのものの概念が変わってしまった気がする。

    いいね!(3)
2024-03-14 02:15:50
名前無し

陰陽師を抱え込んでの藤原家の陰謀は見応えがあった。
道兼に謀られた花山天皇(院)の無念はいかばかりか。
平安朝の貴族ならではの和歌や漢詩のやりとりはもっと雅に演出してほしかったと思う。
当時の恋愛事情は案外オープンだったと聞くが、ドラマとして二人のラブシーンは美しくなく、とても残念だった。
これなら、もっと薄ボンヤリとぼやかしてくれたほうがよかった。

    いいね!(3)
2024-03-15 10:26:03
名前無し

まひろと道長が
チョメチョメしてしまった。
不適切にもほどがある!。

    いいね!(1)
2024-03-16 15:08:03
名前無し

チョメチョメした場所、空き家?他人の家の使われていない部屋?兼家の家ではなさそう。けしからん!しかも長い、長過ぎる。視聴者の想像を駆り立てるような流れの方が良かった。
重なるシルエットで充分。
おかげで、花山天皇御出家シーン、飛ばし過ぎとなった。こちらが重要だけどね。


花山天皇がよしこの手首を縛る!
これも不適切過ぎる!子どもも見ているのだ!あれだけにしてください。本音中の本音です!

    いいね!(3)
2024-03-16 23:15:29
名前無し

オープニングシーンですが、皆さん「よし」としているのでしょうか
靄がかかったような中で指をジワーッと絡ませたり、指を口に当てて物欲しそうにしている吉高さん
今までとは違うようにしたかったのでしょうが、余りにも艶めかしくて、もやっとした映像もスカッとさせて欲しい欲求が募ります
「鎌倉殿」が懐かしい
オープニングから楽しみでした。

    いいね!(1)
2024-03-17 19:16:46
はやぶさ

聞かない方がいいよ…さらっと言ってるけど、首を突っ込むなという警告ですよね
天皇即位の席に置かれていたのは動物の死骸か?それを自ら包んで、袖で血を拭き取る
豪胆な面もありながら、女性の前では思うままにならずに怒ってしまう
「帰るのかよ」と、まひろの台詞があると良かった

同じ月を見上げながら叶わぬ思い
慣れない右手で書いた恋文も、ハッピーエンドにはつながらないのか
朝ドラでは姉だったのに、立場逆転、道長の当て付けのような行動で三角関係になるのかな

しかし、長恨歌を写すのは、けっこう量が多いですね…楊貴妃の親族も官職を与えられますが、傾国の美女は玄宗皇帝自身の手により殺められることになる…こんなストーリーを書き写しながら、平然と片付けていく

道長と会っても、互いに平然と語り合うシーンになるのでしょう
男女関係はドラマチックですね

    いいね!(1)
2024-03-17 21:10:34
名前無し

皆様!今回の脚本は大石静さんですよー。
本当は山本五十六を主人公にして昭和史をやったらどうだ?昭和は大事だよ!と局側に言った大石静。そしたら!NHK側から平安次代、紫式部なんてどうですか?と返ってきた。
平安時代?誰がそんなもん見るのよ!と思ったらしい。でもNHKがどうしても、って言う。平安時代なんて何もわからない、日記なんて人に読まれるからホントのことなんて書いてあるわけがない、ならでっちあげればいい、そう思ったら気がラクになった、とインタビュー動画がありますよー。
私は大石静さん好きです。恋愛描写はおばちゃんだからガンガン行くけど、まだ民放じゃないから抑えめなのかな。まぁ、そこは私もここまで要らないなとは思いますが…概ね楽しく見てます。

    いいね!(1)
2024-03-17 21:37:22
名前無し

今回は話が進まないしいらないラブシーンが多い

    いいね!(4)
2024-03-17 22:04:17
名前無し

いつの世も、兼家みたいのも、道隆みたいの、サンタマリア陰陽師みたいの、三男坊で月9大河ドラマ出家中の道長みたいのもいるんだと思う。
きょうだいの中で一際異彩を放つ道兼から目が離せない。彼は母時姫を亡くし、父から何とか愛情を欲しくて父の言いなりになっている。初めてこの策略を聞いた時の道兼と今夜の道兼の顔つきは違っていた。今や、父への忠誠心を表す唯一の男として自分を評価して欲しいのみで生きているようで憐れに感ずる。
キスの歴史に詳しいお方がいらっしゃるようで、参考になるが、それはどんなやり方なんて決定打はないと思う。烏帽子は取らないと思う。

抑えきれない道長の気持ちをタヌキ兼家は何と言って蹴り飛ばすのかの方に興味がある。来週が楽しみ。

    いいね!(2)
2024-03-18 00:01:55

この大河ドラマは、まひろを演じている吉高由里子ちゃんを始めとして、凄く演技力のある俳優さんばかりが揃っていますので、まったく稚拙さを感じないんですよね。それどころか、充分に大人の観賞に堪えうる大河ドラマだと思います。ですから、毎回毎回のお話は、いつも楽しみながら観ることができるんですね!!

    いいね!(1)
2024-03-18 02:40:14
名前無し

生首怖~い
濃厚ラブシーン
セックス&ホラー!

    いいね!(2)
2024-03-18 08:02:11
名前無し

道長に一票。

北の方は無理、妾だけど心の中で一番。
そうきっぱり言い切ってくれるなら
十分でしょう。
私には誠意を感じられる。

今の道長が中に力を持ち続けるにはまひろを北の方に、という選択肢があるわけない。
まひろが一番と言いながらいつか心が離れていくのが怖いというなら、それはまひろ自身の努力や魅力が足りないということでしょ。北の方にあぐらをかきたいならそっちがよっぽど権力重視だわ。

女心といえばそうなんだろうけど、先週、毅然とした漢詩を贈ったまひろとは思えない。

    いいね!(1)
2024-03-18 09:41:30
名前無し

道長できれば井浦新さんで見たかったなあ。
蛇にピアスからの吉高ちゃんとの共演。年齢的に釣り合わなかったのはわかるけれど。
井浦さんなら妾でもいいが柄本君なら北の方にしてくれにゃいやだ。

    いいね!(1)
2024-03-18 20:24:46
名前無し

なんか気持ち悪い。

    いいね!(3)


スポンサーリンク


全 571 件中(スター付 292 件)401~450 件が表示されています。
名前
評価
感想
※本サイトはドラマのレビューサイトです。せっかくドラマの感想を書いてくれた人を揶揄したり、煽ったりする書き込みは控えましょう。
※議論や雑談は「お茶の間」をご利用ください。
※評価はスターをクリックすると確定します。「評価」の文字列クリックでキャンセルです。
※利用にあたっては利用規約ガイドラインFAQをしっかり読んでおきましょう。
※利用規約違反の書き込みを見つけた場合は「違反報告」機能で通報してください。
※評価を不正に操作する行為は禁止します。
利用規約違反の行為を行った場合、投稿の削除やアクセス規制が行われる場合があります。