2.13
5 2件
4 4件
3 7件
2 10件
1 16件
合計 39
読み れんあいまんがか
放送局 フジテレビ
クール 2021年4月期
期間 2021-04-08 ~
時間帯 木曜日 22:00
出演
鈴木亮平さんが、民放連続ドラマ単独初主演!
新境地のラブコメで孤高の天才漫画家を熱演!
いいね!の投票数順に 8 件(最大30件)のレビューを表示しています。
投票数が同じ場合は新しい順です。
レビューの時間をクリックすると、そのレビューの書き込まれている位置に移動します。
いいね!投票数 2 票
名前無し

鈴木亮平が好きだから見たけど、うまく言えないけど全体的に気持ち悪かった。
鈴木亮平は好きなんだけど、ドSな役はイケメン俳優じゃないと受け付けないんだと気付いてしまった…。

    いいね!(2)
いいね!投票数 1 票
名前無し

Sキャラの鈴木亮平が無理だった。
そして吉岡里穂はコメディ下手なのかな?ラブコメだそうだけど、コメディとしても面白くなかった。

    いいね!(1)
名前無し

吉岡里帆ってマジでコメディセンスないな。

    いいね!(1)
名前無し

初回のみでは判断しにくいお話、かなと。この枠で恋愛ドラマは、流れ的にあまり受けない印象があって。何かしら斬新さや、光るものがないと厳しいかな?とは思うんですが。
漫画家さんの設定自体は、内部的な仕組み含め興味深い一面もあるし、鈴木亮平さんのお芝居そのものは悪くないかなと。
ただ、ストーリーそのものが突飛すぎて共感出来ないというのかな。吉岡里帆さんが、コメディのリズムに乗り切れてないのも気になりました。
原作を知らないので全体像は見えないんですが、吉岡さんの役柄はもう少し若くハツラツとした女優さんのほうが合うのかな、とも感じてしまった。
もう少し視聴してみないと何とも言えない、お話のなかにまだ入り込めないというのが正直な感想で。☆はもう少し観てから、つけさせていただきたいなと思います。

    いいね!(1)
名前無し

主役の2人はそれぞれ良い役者さんだと思うが、準主役くらいで魅力を発揮するのが良い感じがする。この2人が(おそらく)恋に落ちる所には興味が持てそうもない。
恋に落ちる過程も面白く無さそうで。

それと、売れっ子漫画家さんの豪邸だが、建物の趣が親の代からお金持ちの家、、みたいな感じがする。
一代で建てた、白亜の御殿がイメージなんだけど。
以上、勝手な思い込みですが。

    いいね!(1)
名前無し

「あかり葬祭」で働く久遠あいこ(吉岡里帆)は、かつて初恋の男性の刈部純(白石隼也)の葬儀準備中、純の兄で刈部清一郎(鈴木亮平)を思わず突き飛ばしてしまい解雇される…。

あかりはダメンズウォーカーでしたか。それにしても、すごく分かりにくい(回りくどい)印象の導入部。
通常、軽い怪我をさせたくらいで解雇理由にはならないはずだが、恐らく清一郎は凄い剣幕で告訴でもチラつかせたんだろうな(となるとその目的は?)。
人気恋愛マンガを描いてきて急にスランプになるのも謎なら、恋愛リアリティー番組のように あいこを動かしてマンガのネタに出来ると思っているのも謎。
アシスタントを置かず、手描きの原稿と言うのも無理があるし(デジタルならトーン貼りも楽)、吉岡さん一人空回りしている感が強く、イマイチ引きこまれない。
清一郎の、あいこへの歪んだ愛情表現(弟への嫉妬?)だと仮定しても、お金をチラつかせて思い通りに操られると思っている時点で萎える。
そうそう、ペン入れにどれだけ時間が掛かったか分からないが、往復の時間も含めてずっと待ち続けた早瀬(竜星涼)もどんだけお人好しなのか。
どうすっかなぁ。

    いいね!(1)
名前無し

まったく面白くない。もう限界。

    いいね!(1)
名前無し

面白くない。これは視聴率悪そうだ。

    いいね!(1)

スポンサーリンク